最新の投稿


株式会社瑞光に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社瑞光に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪市に本社を置く衛生用品製造機械メーカー。主力事業である紙オムツ製造機は、国内シェア80%と圧倒的トップシェアを誇る。国内はもとより海外にも積極的に事業展開し、海外子会社を5ヶ国に設立。特に中国をはじめ、インドネシアや東南アジア諸国での売上が堅調で海外売上高が国内売上高を超えてきている。


株式会社京都ホテルに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社京都ホテルに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

京都の老舗ホテルの一つ、主要施設の”京都ホテルオークラ”と、市内観光に恵まれた立地・リーズナブルな価格の”からすま京都ホテル”を運営する会社。1927年(昭和2年)に設立されているが、創業の起源を辿ると、じつに120年以上と歴史が深い。現在、環境への負荷影響を低減させるための活動に、積極的に取り組んでいる。


東京ラヂエーター製造株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京ラヂエーター製造株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1938年創業。主にトラックや産業建設機械用の熱交換器(ラジエータ、インタークーラなど)を製造する自動車用部品メーカー。海外にも拠点を持ち、グローバリゼーションを意図した教育を実践。またワークライフバランスを大切にし、生産性の向上や働き方の改革にも取り組んでいる。


【農業関連業界研究】ホクト・サカタのタネ・カネコ種苗比較――就職・転職するならどの会社?

【農業関連業界研究】ホクト・サカタのタネ・カネコ種苗比較――就職・転職するならどの会社?

従事者の高齢化などによって、存続を危ぶむ声もあがる日本の農業。その一方で、さまざまなイノベーションやグローバル対応によって、業界が大きく活性化する可能性もあります。今回は農業・種苗業界の上場会社であるホクト、サカタのタネ、カネコ種苗の3社の財務諸表の分析を基に、それぞれの会社のタイプを整理してみます。


チームスピリットへの転職~成長率 200%超、急成長中の日本発SaaSベンダー【カリスマ転職エージェントがイチオシ】

チームスピリットへの転職~成長率 200%超、急成長中の日本発SaaSベンダー【カリスマ転職エージェントがイチオシ】

転職エージェントがおすすめしたい企業をピックアップ。採用・求人情報や、独自の企業分析など転職に役立つ企業情報満載。中途採用を目指す方は必見です! 今回は働き方改革実現のためのサービスのSaaSアプリ、Teamspiritを企画・開発・販売している株式会社チームスピリットです。


新卒入社1年目だけど、もうこんな会社辞めたい! 転職するデメリットはありますか?

新卒入社1年目だけど、もうこんな会社辞めたい! 転職するデメリットはありますか?

明らかに労働基準法に違反しているのに、「どこの会社でも同じだよ」「この程度でブラックなんて言ってたら成り立つ会社はない」なんて話をよく聞きます。果たしてそれは本当なのでしょうか?


【SI業界研究】大塚商会・野村総研・伊藤忠テクノソリューションズ比較――就職・転職するならどの会社?

【SI業界研究】大塚商会・野村総研・伊藤忠テクノソリューションズ比較――就職・転職するならどの会社?

情報システムの構築から運用までをサポートするのが「システムインタグレーター」(SI、SIer)と呼ばれるIT企業です。今回は大塚商会と野村総研、伊藤忠テクノソリューションズの大手3社のタイプを整理してみます。SI業界への就職・転職に役立てば幸いです。


面接官は「人を見るプロ」なのか? 数十分で「人物の本質を見抜ける」なんて信じられない

面接官は「人を見るプロ」なのか? 数十分で「人物の本質を見抜ける」なんて信じられない

面接慣れをしてくると「人間なんて5分で分かるよ」と言いたくなる気持ちも分かります。しかし、それはやっぱり思い上がりなのではないのでしょうか。入社後に成果を上げる「良い人材」の定義もままならないようです。


スタートトゥデイ(ZOZOTOWN)の給与・年収はどれくらいなのか?【求人・転職サイトを渡り歩いて調べてみました】

スタートトゥデイ(ZOZOTOWN)の給与・年収はどれくらいなのか?【求人・転職サイトを渡り歩いて調べてみました】

日本最大級のファッションショッピングサイトZOZOTOWNを運営する株式会社スタートトゥデイ。国内の人気ブランドを扱い、送料や支払い方法では攻めの姿勢でサービスを充実させてきました。そんな同社で働いてみたいけど、実際これはどうなの? と転職者が疑問に思うことを、信用度が高い転職・求人サイトや口コミの情報をまとめてみます


DeNA(ディー・エヌ・エー)の給与・年収はどれくらい?【転職・求人サイトを渡り歩いて調べてみました】

DeNA(ディー・エヌ・エー)の給与・年収はどれくらい?【転職・求人サイトを渡り歩いて調べてみました】

オークションサイトから始まり今ではモバイルゲームが主力の株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)。フリマ、自動運転やAI、ヘルスケア、球団運営など多角的な事業展開に乗り出し、ますます存在感を高める同社。働きたいけど、実際これはどうなの? と転職者が疑問に思うことを、企業サイト、転職・求人サイトの情報から調べてみました。


クックパッドの給与・年収はどれくらい?【転職・求人サイトを渡り歩いて調べてみました】

クックパッドの給与・年収はどれくらい?【転職・求人サイトを渡り歩いて調べてみました】

転職希望者の間で注目度が高いレシピサイト運営企業「クックパッド」。飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長続ける同社で働きたきたいけど、実際これはどうなの? と転職者が疑問に思うことを、信用度が高い転職・求人サイトや口コミの情報を頼りに深掘りしてお伝えします。今回のテーマは給与・年収です。



(株)みずほフィナンシャルグループに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

(株)みずほフィナンシャルグループに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年1月に設立された、みずほグループの銀行持株会社。みずほ銀行をはじめ、みずほ信託銀行、みずほ証券、その他グループ会社の経営管理を行い、強固な基盤と三位一体の戦略でサービスを提供している。全都道府県に拠点を展開しており、その強固なネットワークは3大メガバンクの中でも他の追随を許さない強みである。


キリングループ(キリンビールなど)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

キリングループ(キリンビールなど)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

飲料事業会社のキリン株式会社(キリンビール、キリンビバレッジ、メルシャンを擁する中間持株会社)を中核とし、医薬・バイオケミカル事業の協和発酵キリンや乳製メーカーの小岩井乳業などを傘下に置く企業集団。持株会社はキリンホールディングス。三菱グループの一員で三菱金曜会・三菱広報委員会の会員企業。


【CA中途採用50人】日本航空(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【CA中途採用50人】日本航空(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内、国際航空運送事業(旅客・貨物)を手がける。通称JAL。連結子会社5社(日本トランスオーシャン航空、日本エアコミューター、ジェイエア、琉球エアーコミューター、北海道エアシステム)と関連会社1社で航空運送事業を展開。グループ乗り入れ国は50カ国を超え、コードシェアを含めて国内線143便、国際線571便の路線を有する。


株式会社セラクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社セラクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ネットワークやサーバといったインフラ構築、Web サイトやスマートフォンアプリの構築、自動車等の産業機器のシステム組み込みなど、インターネットを軸にしたサービスの構築・運用・管理までをワンストップで提供している会社。1987年に創業し、3本柱でサービスを行っている。


【平均勤続20年】信越化学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均勤続20年】信越化学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1926年に信越窒素肥料として発足。現在は化学メーカーとして有機・無機化学品および電子部品材料を扱う。主力である塩化ビニール樹脂・半導体ウエハーは国内外においてシェアトップを誇る。TOPIX Core30の構成銘柄であり、上場する化学セクター内で最大の時価総額を誇る企業である。


【プレミアム会員192万人】クックパッド(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【プレミアム会員192万人】クックパッド(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

料理レシピの投稿・検索サイト『クックパッド』の運営などをする会社。『クックパッド』は国内で月間6000万人以上、海外では3000万人以上が利用している。プレミアム会員は192万人を超え、会員事業の売上は89億円。


【平均年収1861万円】(株)キーエンスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1861万円】(株)キーエンスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪市に本社を置く自動制御機器、計測機器等のメーカー。主力製品は工場自動化向けのFA(ファクトリーオートメーション)センサーで、2016年度の営業利益率は53.0%を誇る。平均年間給与は1756万円で、新商品としてリリースする製品の約7割は「世界初」もしくは「業界初」とのこと。44カ国200拠点で事業を展開。


内定を辞退した「罪悪感」が消えなくて苦しい! 採用担当者がすごくいい人ばかりで…

内定を辞退した「罪悪感」が消えなくて苦しい! 採用担当者がすごくいい人ばかりで…

バブル期以来の「売り手市場」で、複数企業の内定を獲得した人も少なくないでしょう。そういう人は、入社までに内定辞退をしなければなりませんが、辞退したことの「罪悪感」に苦しむ殊勝な大学生から、ネットに相談があったようです。


キャリコネ