記事総数:22

公開済みの企業情報


ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1981年創業のインターネットおよび通信を主な事業基盤とするソフトバンクグループの持株会社。主なグループ企業にはソフトバンク㈱、ヤフー㈱、福岡ソフトバンクホークス㈱などがある。国内事業に加え、スプリントおよびブライトスターの子会社化により米国内での事業規模も大きく拡大。さらにインドや東南アジアなどへの投資を推進中。


弁護士ドットコム株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

弁護士ドットコム株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

弁護士ドットコムは、2005年8月に開設された法律相談ポータルサイト「弁護士ドットコム」を運営する会社。サイトでは弁護士検索サービスや、無料法律相談サービス、ニュースなどのコンテンツを提供。税理士相談ポータルサイト「税理士ドットコム」や人材紹介サービス「弁護士ドットコムキャリア」も運営している。


株式会社トランスジェニックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社トランスジェニックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1998年設立。抗体の開発・受託を行うクマモト抗体研究所からスタートした、バイオベンチャー企業。遺伝子破壊マウス作製を強みとし、ほかには大学・製薬企業など研究機関への遺伝子情報の提供、試薬販売や非臨床・臨床試験の受託、病理診断などを手がけている。オンリーワンの創薬トータル支援企業を目指す。


株式会社トライステージに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社トライステージに転職するなら知っておきたい情報まとめ

2006年設立のダイレクトマーケティング支援企業。商品開発から事業計画、表現企画、媒体選定、受注・物流、顧客管理まで「売れる商品」作りのための総合的なサービスを的確に提供できることを強みとしている。WEBビジネス、海外事業も推進中。


株式会社ジーエヌアイグループに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ジーエヌアイグループに転職するなら知っておきたい情報まとめ

ジーエヌアイグループは新薬探索や臨床開発から製造販売まで一貫した事業を行う、バイオ創薬ベンチャー企業である。中国と日本をまたにかけて事業を展開している。中国にある自社の製薬工場を研究開発・製造の拠点とし、アジアに多い疾患を中心に取り組んでいる。


株式会社フルスピードに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社フルスピードに転職するなら知っておきたい情報まとめ

SEOやリスティング広告、アフィリエイト広告、ソーシャルメディアマーケティングなどといったインターネットの広告分野で多角的にサービス支援を行っている会社である。特にサービスの要となっているSEOは、インターネット黎明期からサービス提供を行っており、ノウハウや技術などを積み重ねてきた。


株式会社FRONTEOに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社FRONTEOに転職するなら知っておきたい情報まとめ

訴訟大国であるアメリカで活躍する日本やアジアの企業に対し、国際訴訟支援や不正調査などの分野から支えたいという熱意からうまれた企業。その中で「KIBIT(キビット)」と呼ばれる人工知能技術を開発し、当初の枠組みを超えた新たなビジネス領域でも活躍を目指している。


大日本塗料(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大日本塗料(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大日本塗料は国内第4位の総合塗料メーカーで、構造物や建築物、工業用など様々な分野で活躍している企業である。世界一の高さを誇る自立式電波塔「東京スカイツリー」や世界最長のつり橋「明石海峡大橋」などにおいても、大日本塗料の構造物・重防食用塗料が使用されている。


【育児と両立しやすい】三洋化成工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【育児と両立しやすい】三洋化成工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

三洋化成工業は京都市に本社を置く化学メーカーである。界面活性剤など汚れを落とす製品の分野や、高吸水性樹脂といった水分を吸収する製品の分野が主力である。これらは消費者が直接手にするものではないが、生活に身近な数多くの製品に用いられ、日本国内のみならずアジア地域を中心にグローバルに提供されている。


OBARA GROUP株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

OBARA GROUP株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

OBARA GROUP株式会社は、自動車業界で活用される「抵抗溶接機器」や造船・建設の分野で利用される「アーク溶接機器」の開発・製造を行っている企業。企業グループの経営戦略の策定・推進などを通して経営効率を高めるために設立された純粋持ち株会社である。


日本セラミック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本セラミック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

セラミックセンサや超音波センサ、フェライト、モジュール製品等の開発・製造・販売をしている会社である。特に赤外線センサの分野では世界シェアの6~7割で日本セラミックの製品が採用されていて、今後もセキュリティ製品の人感センサとしての活用が期待される。


レーザーテック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

レーザーテック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界初の装置を通じて新たな市場を開拓し、牽引している企業。「毎年一つの新製品を開発しよう、それも世界で初めてのものを」というスピリットを掲げ、「LSIフォトマスク欠陥検査装置」や「走査型カラーレーザー顕微鏡」、「位相シフト量測定器」など、世界初の装置を開発し続けている。


千代田インテグレ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

千代田インテグレ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

「軟らかい素材」を自在に高精度加工する「ソフトプレス」という技術を用いて、多くの分野にマーケットを持つ総合部品メーカーである。中国や東南アジアを中心に欧米にも拠点や工場を持つグローバルな企業へと成長し続けている。国内10拠点、海外25拠点を持ち、2017年の春にはメキシコ工場が新たに稼働予定。


ユニチカ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ユニチカ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

水着キャンペーンモデルを企業マスコットガールにした「ユニチカマスコットガール」を選出している企業で、そのことからもわかるように元々は繊維事業が盛んな企業である。近年ではその技術を活かして「高分子事業」や「機能材事業」にも力を入れ、包装用ナイロンフィルムは世界市場でトップシェアを占めている。


グンゼ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

グンゼ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

「YG」や「BODY WILD」などの男性用下着ブランドで有名な企業であるが、男性用以外にも、女性用下着ブランドやエンジニアリングプラスチックス分野でのOA機器の製造販売も行っている。また、複合施設やスポーツクラブなどの経営も行っており、売上高ベースでアパレル関係は約半分の割合となっている。


【福島県の東証一部上場企業】ゼビオホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【福島県の東証一部上場企業】ゼビオホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ゼビオホールディングスは「スーパースポーツゼビオ」「ヴィクトリア」「ヴィクトリアゴルフ」などのスポーツ用品やアパレルなどを幅広く取り扱っている企業グループの持株会社である。全国に店舗を構え「こころを動かすスポーツ」のスローガンのもと、スポーツの楽しさを伝える普及活動も行っている。


【米国研修制度あり】(株)ヤオコーに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【米国研修制度あり】(株)ヤオコーに転職するなら知っておきたい情報まとめ

埼玉県を中心に関東地方に展開している食品中心のスーパーマーケットチェーンである。店舗数は2016年12月時点で151店舗で、その半数以上を埼玉県内に構える。こだわりのオリジナル商品も人気で、店内でもち米を炊くところから行う「手握りおはぎ」などがある。全店一斉休業しての大運動会など従業員の福利厚生にも力を入れている。


【世界を舞台にする防災スペシャリスト】ライト工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界を舞台にする防災スペシャリスト】ライト工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

斜面・のり面対策工事や地盤改良工事などライフラインを守る工事を行っている会社。安心・安全な国土づくりには欠かせない分野のリーダー的存在の企業である。培ってきたノウハウを活かし、集合住宅やオフィスビル、病院などの建築部門や海外での土木工事など幅広い分野で活躍している。


【有休100日まで積立可】パナホーム(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【有休100日まで積立可】パナホーム(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニックグループの一つで、住宅総合メーカーとして有名である。戸建・多層階住宅など個人宅の販売のみならず、分譲住宅の開発・販売を通して街づくりも行っている。また「実例フェスタ」などのイベント・展示会を通して、様々な家族の形に合わせた家の提案をしている。


カシオ計算機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

カシオ計算機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

腕時計や計算機で世界的に知名度の高いカシオ計算機。世界初の小型純電気式計算機の商品化を皮切りに、インクジェットプリンタやパーソナル電卓も世界初の商品化を実現。時計ブランドの「G-SHOCK」は1983年に1号機が発売され、今なお人気のブランドである。