記事総数:82

公開中の企業情報


【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称NTT。日本の通信事業最大手のNTTグループの持株会社。1985年日本電信電話公社の民営化により設立された。本社は東京都千代田区大手町。傘下にはNTT東日本、NTT西日本、NTTドコモなどがある。近年、クラウド事業をはじめとして、グローバル市場への展開を積極的に推進しており、海外売上高が拡大している。


ハイアス・アンド・カンパニー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ハイアス・アンド・カンパニー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

不動産業や建設業、地場の工務店などを対象にしたコンサルティング会社。土地ではなく「住宅」の資産価値を高めるための事業展開や業務改善を提案・サポートしている。BtoBだけにとどまらず、個人向けにも住宅取得関連のセミナーを開催するなど、住宅不動産資産に関わる幅広い事業を手がけている。


株式会社エボラブルアジアに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社エボラブルアジアに転職するなら知っておきたい情報まとめ

設立は2007年、社長は30歳代という若さあふれる企業。「AirTrip」「空旅.com」「CAS Tour」などの海外旅行予約サイト・格安航空券予約サイトの運営と、ベトナムを拠点としたITオフショア開発が2大柱。訪日旅行事業として、訪日外国人や民泊運営企業向けのサービスにも注力している。


株式会社海帆に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社海帆に転職するなら知っておきたい情報まとめ

愛知県名古屋市に本社を置く、主に郊外ロードサイド型居酒屋を展開する企業。17種類の異なる飲食事業を全国で手がけ、2016年には100店舗の目標を達成。売上実績は11期連続で成長中、現在も新事業の設立や店舗拡大に取り組んでいる。従業員が「働きたい」と思える職場環境づくりを目指す。


株式会社フェニックスバイオに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社フェニックスバイオに転職するなら知っておきたい情報まとめ

肝臓の70%以上がヒトの肝細胞に置換されているPBXマウスの繁殖、およびPBXマウスを使った実験サービスを提供するバイオベンチャー企業。2016年度は海外製薬企業に対する受託試験サービスが堅調だった。製薬会社の新薬開発における効率化に注力し、今後はアメリカ市場でのより高いポジションを目指す。


株式会社ナカノフドー建設に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ナカノフドー建設に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1933(明治18)年、石材工事業「中野組」として開業。日本橋や国会議事堂など石材を使った建築工事、土木工事を手掛け発展する。80年以上にわたり培った技術力で、国内では建築事業、リノベーション事業、土木事業を行う。海外では東南アジアを中心に建設事業などを展開。売上高のうち約4割を海外事業が占める。


【事務用椅子のトップメーカー】タカノ(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【事務用椅子のトップメーカー】タカノ(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

オフィス用椅子の全国シェア20%を占める、企画提案型のOEMメーカー。近年では液晶ディスプレイ検査装置においても世界トップシェアを誇り、今やオフィス家具と並ぶもう一つの柱となっている。ばねなどの自動車部品、エクステリア用品・介護福祉機器などの製造・販売も手掛けている。本社は長野県上伊那郡宮田村。


【海外売上高比率69%】(株)アークに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【海外売上高比率69%】(株)アークに転職するなら知っておきたい情報まとめ

デザイン・設計、解析・検証・評価など、新製品開発から製造までのトータルサービスを提供するプロトタイプメーカー。世界5極(日本・北米・中国・ASEAN・欧州)に拠点を構え、グローバルな開発支援を行う。解析エンジニアリングなどの先進的な開発手法や、現地の製造経験に基づくノウハウなど、世界規模でのバックアップが特徴。


【国内最大級の店舗網】As-meエステール(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内最大級の店舗網】As-meエステール(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

製販一貫の自社体制により高品質・適正価格のジュエリーを提供。業界の売上高ではトップクラス。グループとして日本最大級の店舗網を全国展開し、直営店は約370店舗に及ぶ。国内工房及びアジア有数規模の自社直営生産工場にて製造。真珠の自社養殖も行っている。化粧品、アクセサリー、服飾、アイウェアと幅広く事業を展開。


株式会社有沢製作所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社有沢製作所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1909年、バテンレース製作を目的に創業。「織る、塗る、形づくる」の一貫した製造ラインを築き上げ、繊維や樹脂を様々な製品用途へ活用できる技術を実現。その領域は、パソコン、携帯電話などの電子材料、ディスプレイ材料、航空機内装用パネル、電気絶縁材料など多岐にわたり広がっている。


【休暇制度が充実】(株)千葉興業銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【休暇制度が充実】(株)千葉興業銀行に転職するなら知っておきたい情報まとめ

千葉県に本店を置く、首都圏地盤の地方銀行。「地元を元気にする」をモットーに低金利の貸付や、他行に先駆けて「がん保険付き住宅ローン」の開始、女性支店長起用など、様々な分野において時代を先取りした取り組みを実践する銀行である。


アキレス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

アキレス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

プラスチック加工技術をコアとし、シューズ、ゴムボートなど、生活や産業の様々な場面で使用される製品を開発している、総合化成品メーカー。その用途は多岐に渡り、生活関連、化成品の他に、住宅資材、車輌資材、電子材料にまで及ぶ。製品用途のみならず、販売地域も広大で、米国・中国・台湾にも拠点を置き、グローバル展開にも積極的である。


【年間休日126日以上】日本農薬株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【年間休日126日以上】日本農薬株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1928年創業という長い歴史を持つ、日本初の農薬専業メーカーである。研究開発から製造までを手掛けており、その競争力の高さは、米国、ブラジル、インドなどでの海外販売の実績にも現れている。専門性を備えた開発力は農薬のみならず、医薬、動物薬などの分野でも発揮されている。


株式会社リブセンスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リブセンスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

成功報酬型事業モデルの先駆。アルバイト求人サイト「ジョブセンス」、正社員転職サイト「ジョブセンスリンク」、転職クチコミサイト「転職会議」、新卒就職活動サポートサイト「就活会議」を運営。ほかに、不動産情報サービス、医療情報サイト、ビジネス比較・発注サイト、海外ファッションECサイトも運営する。


株式会社デザインワン・ジャパンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社デザインワン・ジャパンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

リラクゼーション・マッサージ、ヘアサロン、クリニック、グルメなどの地域情報サービスをチェックできるサイト「エキテン」を運営。その利用者は月間800万人以上にも上る国内トップのクチコミサイトに成長。クチコミを利用したお店探しや、サービス提供者側向けに店舗情報の掲載や、クーポンの掲載サービスを提供する。


【楽待】株式会社ファーストロジックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【楽待】株式会社ファーストロジックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内最大の不動産投資家支援サイト「楽待(らくまち)」を運営。公平な取引、法令に沿った健全な不動産投資市場づくりを促進。特許取得の独自のシステムを持ち、物件数は業界一を誇る。物件売却の相談は無料、また、不動産投資を学ぶためのコラムやセミナーDVDなど、成功するための知識も提供している。


KeePer技研株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

KeePer技研株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

オリジナルの洗車用ケミカルと機器等の開発・製造・販売を行う会社である。全国の主なガソリンスタンドを対象とし、カーコーティング技術認定店「キーパープロショップ」を展開。そして車をキレイにする様々なサービス商品を、ハイレベルな技術で直接消費者に提供する、カーコーティング&洗車の専門店「キーパーLABO」の運営も行っている。


株式会社インターワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社インターワークスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を構える。「一人でも多くの求職者に仕事を提供すること」 「一社でも多くの企業に良い求職者を紹介すること」を常に意識し、「雇用マッチングサービス」を提供している。エージェント向けの各種アワードで多数の受賞実績をもち、コンサルタントにおいては業界トップクラスの実力を有する。


綜合警備保障株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

綜合警備保障株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

セコムに次ぐ国内2位の警備会社。メガバンク本店などの常駐警備の売上規模は国内1位。売上高の82.7%をセキュリティ事業が占めるが、防災事業や介護事業も手がける。現会長・CEOの村井温氏は、創業者の次男。2020年東京五輪などを追い風に、グループ売上規模1兆円の目標を掲げている。


東京海上ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京海上ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本初の損害保険会社として1879年に創業した東京海上日動を主体とする巨大保険グループの持株会社。現在は東京海上日動、イーデザイン損保などの国内損保事業、収入保険料の3割超を占めるほどに成長している海外保険事業、国内生命保険事業、金融・一般事業の4事業で展開。世界トップクラスの格付けを取得しており、高い健全性が強み。