記事総数:11  総PV数:60350

公開中の企業情報


クラステクノロジー・瀧下社長インタビュー:日本の製造業の生き残りをかけた「新しいものづくり」をシステムで支援したい

クラステクノロジー・瀧下社長インタビュー:日本の製造業の生き残りをかけた「新しいものづくり」をシステムで支援したい

製品・生産管理全般をカバーする「ECObjects」(イーシー・オブジェクツ)という自社開発ソフトウェアで、日本の製造業の「新しいものづくり」を支えることを使命に掲げる株式会社クラステクノロジー。現在社員70人弱の同社が、プロジェクトリーダー候補などの人材募集を行っている。どんな会社で、どんな人材を求めているのだろう。

クラステクノロジー 経営者インタビュー


働かないおじさんは「己の才能に失礼な生き方」をしていないか ミドル世代専門転職コンサルタントがハッパかける

働かないおじさんは「己の才能に失礼な生き方」をしていないか ミドル世代専門転職コンサルタントがハッパかける

リクルートキャリアの調査によると、今年3月の転職求人倍率は2か月連続で前年同月を下回ったという。原因は、転職市場の活性化を受けて転職希望の登録者数が増加したため。空前の売り手市場は、ミドルの転職にも恩恵をもたらすのか。

転職 働き方改革


【就職・転職】ヤフー&楽天 ネットビジネスの雄「どれだけ知ってる?」診断

【就職・転職】ヤフー&楽天 ネットビジネスの雄「どれだけ知ってる?」診断

就職・転職活動中の方はチェック! ネットショッピングやネットオークション、ポイント制度やクレジットカードなど、さまざまな消費者向けサービスでしのぎを削る、ヤフー(Yahoo!)と楽天。ネット業界を代表する会社で働いてみたいという人たちのために、両社を比較したクイズ形式で知識を診断します。

業界知ってる診断


【知る人ぞ知る10社】普通の「就職人気ランキング」に載っていない注目企業(文系編)

【知る人ぞ知る10社】普通の「就職人気ランキング」に載っていない注目企業(文系編)

企業の採用広報活動が3月1日から始まります。身の程を知らずに有名大企業ばかり受けていると、100戦100敗になってもおかしくありません。“知る人ぞ知る企業”にも目を向けて、自分に合った就職先を探しましょう。

就職人気ランキング


【ねらい目】普通の「就職人気ランキング」に載っていない注目企業10社【文系編】

【ねらい目】普通の「就職人気ランキング」に載っていない注目企業10社【文系編】

株式会社グローバルウェイが運営するNo.1就職・転職企業まとめサイト「テンショック(TENSHOCK)」は、このたび就活サイトの「就職人気ランキング」に載っていない注目企業21社の企業リストを作成しました。今回は文系編の10社を紹介します。有意義な就職活動の参考になれば幸いです。

就職人気ランキング


『悪人の作った会社はなぜ伸びるのか?』は、いまは報われていない未来のヒーローへの熱いエールである。

『悪人の作った会社はなぜ伸びるのか?』は、いまは報われていない未来のヒーローへの熱いエールである。

「離職率は低い方がいい」「職場の風通しはよいに越したことはない」――。人事部員やマネージャーは、そんな「社会的望ましさ」を前に、思考停止していないだろうか? リクルートの人事部GMなどを歴任した曽和利光氏が、組織の変革の足かせとなる「善人」を糾弾している。


日本のサラリーマンにも「これは私の仕事ではない」と宣言するときが来る――曽和利光氏が語る「自分のキャリア」のつくりかた

日本のサラリーマンにも「これは私の仕事ではない」と宣言するときが来る――曽和利光氏が語る「自分のキャリア」のつくりかた

転職というと「嫌な会社から逃げ出す」というイメージが強い。しかし人材研究所代表の曽和利光氏によれば、「自分のキャリアを作り、守るために辞める」というポジティブな転職もあるという。ぼんやりと「このままではいけない」と考えているだけの人には、刺激になる考えだ。

転職


オンライン面接メリット・デメリットまとめ。服装自由・面接対策ができると求職者にはメリットしかない?

オンライン面接メリット・デメリットまとめ。服装自由・面接対策ができると求職者にはメリットしかない?

海外では既に活用が広がっているオンライン面接ですが、自宅のパソコンからウェブカメラを通じて面接する仕組みが果たして企業・求職者の両方に受け入れられるのでしょうか?オンライン面接の仕組みの解説とメリットとデメリット、及び利用の際の注意点についてまとめました

オンライン面接 面接 アルバイト


【ブラック企業リスト】「サービス残業で社名公表」は避けられない! 厚労省の公表事案をTENSHOCK編集部が分析

【ブラック企業リスト】「サービス残業で社名公表」は避けられない! 厚労省の公表事案をTENSHOCK編集部が分析

厚生労働省は2017年9月15日、労働基準関係の法令に違反した疑いで送検された国内企業リストを更新しました。「労働基準関係法令違反に係る公表事案」と題された本リストは、いわゆる「ブラック企業リスト」として各メディアに取り上げられています。掲載された427社の事案には、どのようなものがあるのでしょうか。編集部が分析します

ブラック企業


ブラック企業の評判・口コミまとめ(社員の使い捨て、長時間労働、大量離職環境から逃げ出したい)

ブラック企業の評判・口コミまとめ(社員の使い捨て、長時間労働、大量離職環境から逃げ出したい)

口コミサイト「キャリコネ」に寄せられた、ブラック企業に対する口コミのまとめです。社員のコマのように扱っている、長時間労働が当たり前になっている、大量採用したと思ったら全員離職等の声が上がっています。ブラック企業に転職しないようにするために、ブラック企業の特徴を見抜くためのヒントとしてください。

ブラック企業 長時間労働 労使協定違反 大量採用


「ブラック企業」はホームページで見破れる! 求人広告では分からない3つのポイント

「ブラック企業」はホームページで見破れる! 求人広告では分からない3つのポイント

ブラック企業の見分け方というと「求人票」の書き方や「企業説明会」「面接」での印象、「ネットの口コミ」で行うという人が多いでしょう。TENSHOCK編集部がオススメするのは、「企業のホームページ」をよく見ること。情報の公開の仕方やその内容に、会社の良し悪しが現れているものです。

ブラック企業 ホワイト企業 転職