不動産・建設

不動産、建設、住宅に携わる会社です。

不動産・建設に関連するキーワード

不動産
>>不動産・建設に関連するキーワード一覧

不動産・建設の企業情報一覧

【新築そっくりさん】住友不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【新築そっくりさん】住友不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井不動産や三菱地所に並ぶ大手総合デベロッパー。分譲・賃貸などリテール事業に強く、2014年のマンション供給戸数ランキングでは全国1位、首都圏1位。都内を中心に200を超えるビルを保有・運営している。


日本駐車場開発株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本駐車場開発株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

駐車場のコンサルティング業務や経営事業を中心に行う会社。駐車場事業に関しては、タイや韓国など4カ国に展開。東京証券取引所主催の企業価値向上表彰にて、4年連続でトップ50にノミネートされている。テーマパーク事業を開始したことなどの理由により、売上高は前期と比べて11億3100万円増加。


株式会社プレサンスコーポレーションに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社プレサンスコーポレーションに転職するなら知っておきたい情報まとめ

近畿圏にある分譲・投資型マンションを主に扱う不動産会社。2015年分譲マンション供給ランキングの東海・中京圏と近畿圏において、トップを維持。近畿圏に関しては6年間続けて1位をキープしている。全国規模でも毎年10位以内にランキングされる成長企業。


株式会社ゴールドクレストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ゴールドクレストに転職するなら知っておきたい情報まとめ

首都圏で新築マンションの分譲・開発を中心に街づくりを行う、不動産デベロッパー。独立系企業としては、2000年当時史上最短の設立8年8カ月で東証一部上場を果たし、また2012年のマンション供給戸数ランキングでは首都圏9位(913戸)を獲得。2017年現在、社員の平均年齢は29歳と若さが特徴の企業。


株式会社タカラレーベンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社タカラレーベンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都新宿区に本社を置く、マンションを中心としたデベロッパー。会社の前名称は宝工務店。マンション・戸建など、住宅の用地取得からプランニング、販売まで一貫して自社で行う。メガソーラー事業、市街地活性化事業、再開発事業、アセット事業など事業領域を拡大中。太陽光発電マンションは5年連続全国供給戸数No.1。


ユニゾホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ユニゾホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

不動産事業、ホテル事業を展開する企業で中規模から小規模のオフィスビルを数多く保有し、国内では首都圏、並びに米国の優良立地などに80件の保有物件がある。ホテル事業では大都市・地方中核都市中心部において「ホテルユニゾ」と「ユニゾイン」を展開している。2016年7月現在、日本国内に14店舗を保有・運営。


株式会社オープンハウスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社オープンハウスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

都心・城南エリアを中心に不動産仲介業、新築戸建分譲やマンション開発・分譲などの不動産販売事業や不動産金融事業、海外事業も手がけている、独立系総合ディベロッパー。1997年の創業以来右肩上がりに成長を続け、創業16年目にして東証一部へ上場した。「誰にも真似できない日本一」の実現を目指して事業展開を続けている。


平和不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

平和不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京・大阪・名古屋などの所見取引所の賃貸を軸に、大都市のオフィスを中心に商業・住宅も含めた不動産の賃貸・開発・運営管理を行っている。日本橋兜町・茅場町再活性化プロジェクトを起点として、市街地再活性化に展開するという企業ビジョンを掲げ、ビル賃貸事業の資産拡大と収益力向上を目的に、新築ビルの竣工を目指している。


ダイビル株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ダイビル株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ダイビルは商船三井グループのデベロッパー。東京・大阪・ベトナムの都心部に計26棟のオフィスビル・商業ビル、計15棟の賃貸マンション・介護住宅を所有。運営している。2012年1月以降ベトナムでの2棟オフィスビルを取得し、永年日本で培ってきたビル経営のノウハウを海外においても展開している。


スターツコーポレーション株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

スターツコーポレーション株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1969年、前身である千曲不動産の創業以来、不動産の仲介や管理・賃貸などを主業務とする純粋持ち株会社として成長を続ける。世界各地の拠点を繋ぎ合わせた、日系不動産企業最大級のネットワークを有し、様々なビジネスチャンスを支援し続ける不動産取引のプロフェッショナル。


住友不動産販売株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

住友不動産販売株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

売買仲介取扱件数・直営店舗数ともに全国No.1の、住友不動産グループの不動産会社。東京都新宿区に本社を構え、圧倒的な売却能力で不動産売買をサポートする。不動産流通業界のリーディングカンパニーとして、仲介業務、新築住宅の受託販売業務など、不動産流通に関する全般的なサービスを展開。


トーセイ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

トーセイ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区虎ノ門に本社を置く不動産会社。資産価値の低下した不動産を再生し投資家などに販売する不動産流動化事業が、売上高全体の50%以上を占める。分譲マンション「THEパームスシリーズ」開発も好調。2017年秋にはホテル開業を予定し、さらなる経営の多角化をめざす。


サンフロンティア不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

サンフロンティア不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区に本社を置く不動産会社。ビルオーナーや資産家などが所有する不動産の仲介・管理・賃貸・売買等をワンストップで行うことに特化し、事業展開を行っている。2015年度売上高は306億円を超えており5期連続で増収。主力の不動産再生事業は268億円を超え、売上高の約80%を占めている。


【公正な人事評価制度】高砂熱学工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【公正な人事評価制度】高砂熱学工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

空調設備を手がける企業。売上高は業界トップクラスであり、技術力においても空気調和・衛生工学会における論文賞や技術賞、技術振興賞の合計受賞件数は2位以下の企業を大きく引き離して首位を走る。特許取得件数も業界トップを誇る。空調設備から生産性向上のソリューション提案なども行っている。


明星工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

明星工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

超高温・低温となる工業設備の熱絶縁工事を主力とする建設工事会社。クリーンエネルギー源として注目されているLNG(液化天然ガス)関連施設において、超低温保冷技術を駆使し、現地での液化・運搬・貯蔵に至る一連の保冷工事に世界有数の実績を残している。LNG船独立球形カーゴタンクモスタイプの防熱施工は国内シェア80%を占める。


【平均年間給与840万円】東芝プラントシステム(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年間給与840万円】東芝プラントシステム(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

「人と、地球の、明日のために。」をスローガンに掲げ、発電設備や上・下水道等の社会インフラ設備の総合エンジニアリングを手がける企業。2018年までの中期経営計画では売上高2500億円、経常利益210億円を目指し、発電設備のエネルギー効率化や海外への事業拡大、社会貢献活動等を積極的に展開している。


【海外勤務あり】東洋エンジニアリング(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【海外勤務あり】東洋エンジニアリング(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

石油精製、石油化学、肥料製造などの大規模プラントの設計、購買、建設をグローバルな舞台で行っている三井系のエンジニアリング会社。資源開発、化学などのハイドロカーボン分野、電力、水処理、鉄道などのインフラ分野、医薬、ファインケミカルなどの産業プラント分野など、事業分野は多岐にわたっている。


【業界トップシェア】新興プランテック(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【業界トップシェア】新興プランテック(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

神奈川県横浜市に本社を構える建設会社。石油や食品、環境系の各種プラント中心にメンテナンスとエンジニアリングサービスを提供。2000年にエンジニアリング事業が主力である三興製作所と、メンテナンス事業が主力の新潟工事と合併し現社名となる。国内における石油・石油化学プラントの売上の約2割を占め、トップシェアを誇っている。


【通信教育制度が充実】(株)中電工に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【通信教育制度が充実】(株)中電工に転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業70年の歴史をもつ中電工は、広島を拠点とし、電気・空調・給排水・情報通信などさまざまな快適設備を提供する総合設備エンジニアリング企業。「社員の活性化」「企業イメージの伸張」「地域社会との連携」を目的に平成2年に創設された陸上競技部は、中長距離を専門とする選手で構成され、ニューイヤー駅伝での活躍を目指している。


【有休70日まで保有可能】(株)関電工に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【有休70日まで保有可能】(株)関電工に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本を代表する総合設備企業。海外工事の受注も多く、4カ国に事業所を構えている。電気通信工事業界内における売上高シェア率は2位(平成26年3月期時点4,379億円)で高いシェアを誇る(平成28年3月期では4,476億円の売上高を計上している)。