素材

石油、鉄鋼・非鉄金属、化学・繊維、ガラス・セメント、印刷・製紙に携わる会社です。

素材に関連するキーワード

鉄鋼・非鉄金属 化学・繊維 ガラス・セメント
>>素材に関連するキーワード一覧

素材の企業情報一覧

【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年に川崎製鉄と日本鋼管 (NKK) が統合して発足。粗鋼生産量で新日鐵住金に次いで国内2位、世界5位の規模。親会社はJFEホールディングスで、その傘下にJFEエンジニアリング、JFE商事などを置く。社名のJFEは日本(Japan)、鉄鋼(鉄Fe)、エンジニアリング(Engineering)の略。


株式会社神戸製鋼所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社神戸製鋼所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

規模よりも特殊用途の付加価値の高い商材の開発に注力している。銅・アルミ・産業機械・エンジニアリングなど複合経営が特徴の大手鉄鋼メーカーである。創立100年を機に2006年4月よりグループブランドを「KOBELCO」(コベルコ)とした。2016年度連結の売上高は1兆6,958億円。国内外に多くのグループ企業を持っている。


株式会社カネカに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社カネカに転職するなら知っておきたい情報まとめ

化成品、機能性樹脂、発泡樹脂、食品、ライフサイエンス、エレクトロニクス、合成繊維など実に多様な事業を展開。化学が色々な産業と密接に絡んでいることの証でもあるが、その裾野の広さを活かした「多軸経営」を推進する。生分解性ポリマーなど新規事業開発にも次々にチャレンジしている。


帝人株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

帝人株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手繊維事業者で本社は東京都千代田区。ヘルスケア分野での医薬品や医療機器、フィルム・シート分野での自動車部品なども展開。また、情報・エレクトロニクス分野での新規事業創出のため、研究開発にも努めている。グループ会社は国内58社、海外111社。


旭硝子株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

旭硝子株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1907年創業の世界最大手のガラスメーカーである。建築用ガラス、自動車用ガラス、ディスプレイ用ガラスなどのガラス製品を軸に、電子部品、化学品なども手掛ける。特に、ガラス製品のシェアは世界トップレベルであり、フロート板ガラス 、自動車用ガラスは世界トップ、TFT液晶/有機EL用ガラス基板も世界2位となっている。


株式会社クラレに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社クラレに転職するなら知っておきたい情報まとめ

先端技術であった人造絹糸レーヨンを企業化することを目的に1926年に創立された会社。主力事業は自動車のフロントガラス用中間膜の原料などとして使用されるビニールアセテート事業で50%近くを占めている。その他にも人工皮革のクラリーノなどが有名である。


株式会社日本触媒に転職するなら知っておきたいまとめ

株式会社日本触媒に転職するなら知っておきたいまとめ

1941年創業の世界トップクラスの化学メーカー。主力事業は高吸水性樹脂などを取り扱う機能性化学品で、事業別構成比で50%を占めている。高吸水性樹脂は世界の約4分の1の紙おむつに使われている。グローバル展開も顕著で2018年にはベルギーにプラントを新設予定である。


凸版印刷株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

凸版印刷株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

凸版印刷は東京都千代田区に本社を構える国内最大手の印刷企業であり、明治33年(1900年) 創業。通称「トッパン」と呼ばれている。同業の大日本印刷と印刷業界の双璧をなしている。「情報・文化の担い手として、ふれあい豊かなくらしに貢献」することを企業理念とする。


住友化学株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

住友化学株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

住友グループの中核企業、国内の化学メーカーでは第2位の業績である。食品用の包装材や水族館の水槽など幅広い分野で使われる石油化学品事業が主力、次いで高度な有機合成技術を基に行っている医薬品部門が堅調な売上となっている。海外ではアジアを中心に世界で75事業所を展開している。


平河ヒューテック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

平河ヒューテック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都品川区に本社を構える電線及びネットワーク配線の製造メーカー。1948年に創業以来、電線一筋で今日に至る。インターネットの普及とIT化に伴いネットワーク配線へのニーズが高まる。近年は医療分野への進出を果たし、医療用チューブの製造を行っている。


株式会社アーレスティに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社アーレスティに転職するなら知っておきたい情報まとめ

愛知県に本社を構える金属加工業。自動車のエンジン等に使われるアルミダイカストを製造しており、その他産業機械やコンピュータ向けへのアルミ製品の製造に強みを持つ。1938年創業。アーレスティという社名はリサーチ、サービス、テクノロジーの3つの言葉を合わせた造語。


株式会社エス・サイエンスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社エス・サイエンスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都中央区に本社を置き、自動車、電機、半導体関連にメッキの材料として使われるニッケルの生産の老舗として知られている企業である。設立は1946年。不動産事業や関西圏で展開している学習塾、コンポスト化システムを提供する環境分野の事業など分野は幅広い。


東京特殊電線株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京特殊電線株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1940年11月に設立された、東京都港区に本社を置く中堅電線メーカー。電線、電線加工品、電子機器・部品などを製造・販売している、古河電工の子会社である。情報・通信ケーブル、巻線、ヒーター線などを主力とし、コンタクトプローブ、サスペンションワイヤ、精密コイルの製造・販売も手掛けている。


沖電線株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

沖電線株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1936年設立。沖電気工業のグループ企業のひとつで、神奈川県川崎市中原区に本社を置く。開発・製造・販売を一貫して行うことで顧客ニーズへの対応を目指す。電線・ケーブルと放電加工機用電極線の製造・販売を事業の柱とする。長尺FPCの開発に強みを持つ企業である。


カナレ電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

カナレ電気株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和45年9月に創業した、放送・通信用ケーブルを主体に事業展開する企業である。神奈川県横浜市と愛知県名古屋市に本社を置く。音響ケーブルでは最大手。他に、ハーネス、コネクタ、機器(パッシブ・電子)及び付帯器具の製造・販売を手掛ける。近年は海外展開の強化に力を注いでいる。


株式会社大紀アルミニウム工業所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大紀アルミニウム工業所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大正11年11月に創業。昭和23年に設立された、大阪府大阪市に本社を置く企業である。自動車や飲料缶向けを中心とした非鉄金属の基礎素材やその合金を製造・販売する。アルミニウム2次合金地金のトップメーカーとして知られている。溶解技術を生かした、溶解炉の設計、製作、補修なども手掛ける。


株式会社シンニッタンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社シンニッタンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1948年に「東日本鍛工株式会社」として設立し、1990年に現在の社名に変更した企業で、神奈川県川崎市に本社を置く鍛造品製造会社である。トラック・建設機械向けの鍛造品の製造大手で、ゼネコン向けの建設足場設備の販売・開発およびリース、エンジン運搬用パレットの製造・販売も行っている。


新家工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

新家工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1903年に創業。ロールフォーミング技術を駆使し、建設・自動車・家電製品などに使用される鋼管や自動車向けシートレール等の型鋼などを製造する企業である。自社ブランド「ARAYA」および「ラレー」ブランドにて自転車の販売も行う。本社は大阪府大阪市。


日本金属株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本金属株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本金属株式会社は普通鋼、特殊鋼の圧延・加工を主力とする鉄鋼メーカーである。冷間圧延ステンレス鋼帯やみがき特殊帯鋼、およびチタン・マグネシウム合金等、加工が難しいとされる素材の製品開発にも取り組む。自動車部品や家電向けを主力とし、国内外から高い評価を得ている。


虹技株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

虹技株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

鋳物・ロール関連事業を主力とし、自動車用プレス金型鋳物や鋼塊用鋳型などを製造。廃棄物焼却施設や環境関連装置・機器など環境プラント関連事業も手がけている。小型鋳物事業部の代表製品であるマンホールカバーはユニークなデザインが増えており注目されている。