転職ノウハウ

転職ノウハウ


転職ノウハウの企業情報一覧

外資系企業に就職・転職したいけど「レジュメ」ってどう書くの?

外資系企業に就職・転職したいけど「レジュメ」ってどう書くの?

日本の大企業の多くが、売上高の過半数を海外からあげるようになり、グローバル化がますます進んでいます。IT系のシステムも、外資系に発注するケースがこれから一層進んでいくことでしょう。外資系企業への就職・転職も、当たり前のようになる時代が来るはずです。


「電通への転職」は狭き門なのか 現役社員が語る「最新事情」【体育会系注目】

「電通への転職」は狭き門なのか 現役社員が語る「最新事情」【体育会系注目】

社員の自殺が労災認定され、社会問題となった株式会社電通。2017年1月に就任した山本敏博社長は「労働環境の改革」を最優先の経営課題に掲げたが、その影響で新たな採用が増えているという噂は本当なのか。現役の電通社員に内情を聞いた。

電通 転職 残業 裁判


【福利厚生に強み】本田技研工業(ホンダ)の管理部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

【福利厚生に強み】本田技研工業(ホンダ)の管理部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

「ホンダ」のブランドで知られ、グローバルに事業展開する自動車メーカー、株式会社本田技研工業。二輪車では世界No.1。「有給休暇取得率ランキング」(東洋経済新報社調べ)で5年連続第1位に輝いており、働きやすい環境といえそうだが、年功序列のため「若手にとっては厳しい会社」という声もある。

本田技研工業 自動車関連 東京都港区 東証一部


アクセンチュアのITコンサルティング部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」【シニアマネージャーで年収1200万円】

アクセンチュアのITコンサルティング部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」【シニアマネージャーで年収1200万円】

アクセンチュアは世界最大規模の総合コンサルティングファーム。近年はITコンサルティングの分野で存在感を高める。システム化による業務効率の支援を事業・業務レベルで行う領域で成長し、IT戦略を経営に提言する。実務的なキャリア形成に有利とみられることもあるようだ。今回は勤務経験のある方にアクセンチュア全般についてお話を伺った

アクセンチュア



株式会社博報堂の営業職(アカウント・エグゼクティブ)経験者Fさんが語る「転職のススメ」

株式会社博報堂の営業職(アカウント・エグゼクティブ)経験者Fさんが語る「転職のススメ」

クライアントの要望に応じて、必要となる人材やスキルも刻々と変化する広告業界。アカウント・エグゼクティブを経験したFさんによると、転職希望者にはADKや東急エージェンシーなど同業他社の出身者のほか、ロジックを持って資料作りとプレゼン実績のあるコンサル経験者にも向いているという。

博報堂 広告


株式会社博報堂の営業職(アカウント・エグゼクティブ)経験者Eさんが語る「転職のススメ」

株式会社博報堂の営業職(アカウント・エグゼクティブ)経験者Eさんが語る「転職のススメ」

広告代理店のAE(アカウント・エグゼクティブ)といえば、担当する法人クライアントの広告統括責任者。広告のことなら何でもカバーし、媒体や領域を問わず要望に応える役目を担っています。そんなAEを担当していたEさんの体験談です。

博報堂 広告


株式会社博報堂の営業職(アカウントプラナー)経験者Aさんが語る「転職のススメ」

株式会社博報堂の営業職(アカウントプラナー)経験者Aさんが語る「転職のススメ」

広告代理店では、法人クライアントとの接点である営業職を「アカウント・エグゼクティブ(AE)」と呼ぶが、その右腕として現場リーダーの役割を担うのが「アカウントプラナー」だ。博報堂でこの職として働いていた30代男性に内情を明かしてもらった。

博報堂 広告


全日本空輸株式会社(ANA)の客室乗務職の勤務経験者が語る「転職のススメ」

全日本空輸株式会社(ANA)の客室乗務職の勤務経験者が語る「転職のススメ」

全日本空輸(ANA)のCA(客室乗務員)といえば、女性にとって花形の職場のひとつといえるだろう。ただし楽な仕事とはいえず、高いサービス品質が常に求められる仕事だ。勤務経験者に話を聞くと、「人として成長できるところ」に充実感を覚えるという。

全日本空輸 ANAグループ


ソニー株式会社のネットワークサービス関連の業務経験者が語る「転職のススメ」

ソニー株式会社のネットワークサービス関連の業務経験者が語る「転職のススメ」

現在、ソニーが成長ドライバの筆頭として位置づけている「ゲーム&ネットワークサービス分野」。世界を網羅するソニーのサービスは、ユーザだけでなく社内外から高い注目を集めている。その巨大サービスの最前線では、どんな働き方をしているのだろうか。ネットワークサービス関連の業務経験者に、話を聞いた。

ソニー ソニーグループ


全日本空輸(株)(ANA)のスタッフ部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

全日本空輸(株)(ANA)のスタッフ部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

転職人気企業ランキング(doda調べ)でもトップ5に入る全日本空輸(ANA)。そんな憧れの現場で働く人にとって、会社はどのように映っているのだろうか。2013年に持株会社化されてから内情が分かりにくくなったANAのスタッフ部門の勤務経験者に話を聞いた。

全日本空輸 ANAグループ


ソニー株式会社の技術部門(電気回路設計)の勤務経験者が語る「転職のススメ」

ソニー株式会社の技術部門(電気回路設計)の勤務経験者が語る「転職のススメ」

革新的な商品・サービスで、1990年代まで国内外で圧倒的なブランド力を誇っていたソニー株式会社。近年、就活生からの人気は今ひとつだが、転職人気ランキング(doda調べ)ではトップ10に入っている。その裏側について、ソニーの成長を支える技術者に話を聞いた。

ソニー ソニーグループ


ソニー株式会社の商品企画部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

ソニー株式会社の商品企画部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

ソニーの「ものづくり」への思いは、さまざまな製品や技術を通して、つねに時代をリードしてきた。創業から70年を迎え、エレクトロニクス、エンタテインメント、金融と多角的な成長を遂げた現在、その熱き思いは今なお、現場に息づいているのだろうか。商品企画部門の社員に話を聞いた。

ソニー ソニーグループ


パナソニック株式会社の開発部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

パナソニック株式会社の開発部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

「転職人気企業ランキング」(doda調べ)でトップ10の常連となっているパナソニック。転職希望者にとっては憧れの職場のひとつだが、実際に働いている人の中には、いまひとつ満足できない状況もあるようだ。開発エンジニアの男性に内情を聞いた。

パナソニック


超人気企業・電通への転職成功談――ネット掲示板の書き込みから「キャリアアップの抜け道」を探る

超人気企業・電通への転職成功談――ネット掲示板の書き込みから「キャリアアップの抜け道」を探る

世界屈指の規模を誇る広告代理店、電通。過労自殺事件後に就任した山本敏博・新社長は、「労働環境の改革」を最優先の経営課題に掲げた。もしかすると働き方の見直しとともに、増員が必要となる部署があるかもしれない――。そんな電通への中途採用をねらう人が注目するのが、2014年11月に2ちゃんねるに登場した、とあるスレッドだ。

電通 広告


【外資転職のススメ2】ヘッドハンターが教える「これをやったら落とされる」「こんな人ならキャリアアップ」の面接ノウハウ

【外資転職のススメ2】ヘッドハンターが教える「これをやったら落とされる」「こんな人ならキャリアアップ」の面接ノウハウ

「外資系企業」と聞くと、人間関係がドライすぎるといった先入観が強く、転職先の候補から外す人も多い。その一方で、キャリアアップを考えるうえで外資系企業での勤務経験は有益という見方もある。ヘッドハンターの塲田 聖(ばた・みな)さんは「高いレベルの仕事と収入とを両立させたい人には、ぜひ検討していただきたい」と勧める。

外資転職 ヘッドハンター 塲田 聖


【外資転職のススメ1】「生活残業」の会社を辞めて、定時退社で年収150万円アップ! ――ヘッドハンターが教える転職成功例

【外資転職のススメ1】「生活残業」の会社を辞めて、定時退社で年収150万円アップ! ――ヘッドハンターが教える転職成功例

政府は慢性的な人手不足時代を見越して、仕事の生産性を向上させる「働き方改革」を推進している。しかし改革などしなくても、すでに生産性の高い職場は日本国内に存在する。そのひとつが「外資系IT企業」だ。生産性の低い日系企業との働き方の違いは、どこにあるのか。ヘッドハンターの塲田 聖(ばた・みな)さんに聞いた。

外資転職 ヘッドハンター 塲田 聖


アップル・ジャパン合同会社のサポート部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

アップル・ジャパン合同会社のサポート部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

転職人気企業ランキング(doda調べ)で総合5位に輝くアップル・ジャパン。iPhone比率が半数近くに達する日本では、アップル製品に対する熱心なファンが多い。利用者からの問い合わせを受けるサポート部門も、仕事がしやすいようだ。

アップル・ジャパン


日本IBM株式会社の製品営業職経験者が語る「転職のススメ」

日本IBM株式会社の製品営業職経験者が語る「転職のススメ」

外資系企業で働く醍醐味のひとつが、海外にある本社やグループ会社と連携した仕事ができることだ。連結の従業員が40万人にも達するというIBM。米国のIBM本社とともに日本国内のマーケティング企画などを担当する人に、仕事のやりがいを聞いた。

日本IBM


株式会社シマンテックのテクニカルサポート部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

株式会社シマンテックのテクニカルサポート部門の勤務経験者が語る「転職のススメ」

ウイルス対策ソフト「ノートン」や、証明書サービス「ベリサイン」で知られる、株式会社シマンテック。日本法人は1994年に設立され、370人の従業員を擁する。グローバルに展開する製品の国内シェアは高く、社員満足度は高いようだ。テクニカルサポート部門の勤務経験者に聞いた。

シマンテック


wiget_w300 wiget_w300