東京都千代田区に関する企業情報


SMBC日興証券株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

SMBC日興証券株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井住友フィナンシャルグループ傘下の証券会社で本店は東京都千代田区にある。2017年3月期の営業収益は3612億円、前期と比べて13%の増収となっている。商品販売では国内債券が4兆円越え、次いで外国債、投信の2兆円越えとなっている。海外拠点は9ヵ所あり、11ヶ月に及ぶ海外語学研修なども設けている。


NTTコミュニケーションズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

NTTコミュニケーションズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

NTTグループ傘下の大手電気通信業者。個人へのインターネット接続の他、法人へのクラウドサービスやソリューションを提供している。エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ、NTTコム。


株式会社三菱東京UFJ銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社三菱東京UFJ銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱UFJフィナンシャル・グループ傘下の都市銀行で、本店を東京都千代田区に置く。連結経常収益は3年連続で4兆円を超えている。事業別粗利益では国際部門が1兆円を超え、次いで法人部門、リテール部門となっている。2018年4月に三菱東京UFJ銀行から三菱UFJ銀行に商号変更する予定。


株式会社三井住友銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社三井住友銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井住友フィナンシャルグループ傘下の基幹企業であり、三大メガバンクのひとつに数えられる。三井銀行の流れを汲むさくら銀行と、住友銀行という四大財閥の垣根を越えた合併により誕生した。この他にも、神戸銀行などの都銀や、複数の地銀や信用組合なども母体となっている。もちろん事業は銀行業である。


みずほ情報総研株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

みずほ情報総研株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

みずほフィナンシャルグループのIT部門を担う企業である。母体企業は、富士総合研究所、第一勧業情報システム、興銀システム開発の3社だ。グループ母体銀行の情報システム関連企業が合併して誕生した。コンサルティングからシステムインテグレーション、アウトソーシングまでを担う。


プルデンシャル生命保険株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

プルデンシャル生命保険株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

プルデンシャル生命保険は、アメリカの大手金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルの日本法人である。「ライフプランナー」と称される担当者が、オーダーメイドの保障プランを設計するサービスに特化した営業スタイルをとっている。100%子会社のプルデンシャル信託株式会社による生命保険信託にも注力している。


株式会社リクルートテクノロジーズに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リクルートテクノロジーズに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区にある、リクルートグループのIT企業。事業はリクルートグループのビジネスを進化させること。ビッグデータやシステム開発、オフショア開発などを行い、IT・ネットマーケティングにおけるソリューションを提供している。グループのほとんどのサービスに関わっている。


株式会社ボストン・コンサルティング・グループに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ボストン・コンサルティング・グループに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1963年に設立した戦略系コンサルティングファーム。世界48カ国にオフィスを展開。世界2番目の拠点として、1966年に日本法人を東京に開設した。略称BCG、ボスコン。


株式会社リクルートアドミニストレーションに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リクルートアドミニストレーションに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区にあるリクルートホールディングス傘下の企業、設立は2012年10月1日である。グループの経理、人事、法務、情報セキュリティなど、経営活動に関する管理業務を行っている。また、グループのグローバル戦略に伴うM&A支援なども手がけている。


三菱UFJリース株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱UFJリース株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2007年4月にリース業界大型再編の先陣をきって合併して誕生した「三菱UFJリース」。国内トップクラスの規模となるリース会社である。欧米の航空機リース関連企業も買収することで、海外収益も高い。三菱商事や三菱UFJフィナンシャル・グループと土地建物リースやPFI事業において連携することが多いことも特徴である。


三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱UFJフィナンシャル・グループの完全子会社で証券金融持株会社。2010年、三菱UFJフィナンシャル・グループとモルガン・スタンレーの提携で発足した。両ネットワークを世界規模で活用できるのが特徴&強みである。主なセグメントは、株式投信とリテール外債に個人向け国債が加わる。証券業界のリーディング・カンパニーを目指す。


株式会社リクルートライフスタイルに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リクルートライフスタイルに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区に本社があるリクルートホールディングス傘下の企業。旅行、飲食、美容など日常生活に関わる領域でお客の行動支援やクライアントの業務支援などを行っている。じゃらんやHOT PEPPERなどが有名、情報誌やウェブサイト、アプリなどで展開。


三菱UFJニコス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱UFJニコス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

信販最大手の「日本信販」として設立、2005年にUFJ銀行の子会社としてUFJカードを合併した後、「UFJニコス」が誕生。平成28年には年間取扱高は国内最大のクレジットカード会社である。三菱UFJフィナンシャル・グループとしてMUFG共通のロゴを使用し『Quality for You』をグループスローガンにしている。


株式会社みずほ銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社みずほ銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

第一勧業銀行・富士銀行・日本興業銀行の分割・合併により誕生した3大メガバンクのひとつ。みずほフィナンシャルグループを100%の株主とする中核銀行である。日本を代表する銀行を目指すため、日本書紀に登場した「みずみずしい稲の穂」から行名を選び、お客さま第一(Client–Oriented)"の徹底を目指している。


三菱UFJ信託銀行株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱UFJ信託銀行株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱UFJフィナンシャルグループ傘下の信託銀行。少額投資非課税制度「つみたてNISA」をはじめとする受託財産、コンサルテーションで企業価値向上に努める法人ビジネス他、市場国際、リテールの4部門が主な事業。日本国内にとどまらず、世界に選ばれるグローバルな金融グループを目指す。2008年、インターネットバンキングスタート。


【残業なんてやめなさい】カルビー株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【残業なんてやめなさい】カルビー株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本のスナック菓子メーカー。会社名のカルビーは、当時の日本人に不足しているとされたカルシウムの「カル」と、ビタミンB1の「ビー」を組み合わせた造語。2005年に3代続いた同族経営をやめ、創業家外の社長を迎えている。CEOの松本晃氏は「残業なんてやめなさい」という言葉で有名。


【ATMシェアNo.1】株式会社セブン銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【ATMシェアNo.1】株式会社セブン銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

セブン&アイ・ホールディングス傘下の銀行。全国のセブンイレブンやイトーヨーカ堂にATMを設置。その数は全国で2万3000台にのぼり、日本のATMの1割超を占める。全国のセブンイレブンで24時間365日の出入金を可能とし、ATMによる現金出納サービスという新しいビジネスモデルを展開する。


株式会社リクルートキャリアに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社リクルートキャリアに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

リクルートグループの人材事業のうち、新卒・中途入社などの正社員雇用部門を担当している企業。2012年に「株式会社リクルートのHRカンパニー」と「株式会社リクルートエージェント」が事業統合し、現在の称号となった。「リクナビ」を始めとする各種メディア展開のほか、人材紹介・選考支援事業、グローバルなマッチング事業等も行う。


【4兆円企業】三菱電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4兆円企業】三菱電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合電機メーカー。総売上高では日立製作所、パナソニック、東芝に次ぐ業界4位。FA機器、昇降機、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェア。2016年度のグループ総売上高は4兆3943億円。


【J&J】ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【J&J】ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業130年を超え、60ヵ国に事業を展開している最大級のグローバルヘルスケア企業。一般消費者にとっては、絆創膏ブランドの「バンドエイド」やスキンケア製品がよく知られているが、医薬品や医療機器も製造・販売しており、最も売上比率が高いのは医薬品である。総売上の約12%を研究開発費にあてている。J&J