東京都新宿区に関する企業情報


株式会社オーバルに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社オーバルに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1949年5月に、オーバル歯車特許を用いた流量計の企業化を目指し、前相談役名誉会長の故加島淳によって設立された。東京都新宿区に本社を置く、流量計を始めとする流体計測機器を製造・販売する最大手企業である。他に、計測管理及びエネルギー管理用機器・装置の製造・販売なども手掛ける。


株式会社中村屋に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社中村屋に転職するなら知っておきたい情報まとめ

明治34年創業の老舗食品メーカーで「新宿中村屋」の名で知られる。パン屋として創業した後、洋菓子から惣菜まで手がけ、販売網は全国のデパ地下やショッピングセンター等を網羅している。レストランの開設・経営、不動産業まで事業を拡大し、日本の食文化の発展に大きく貢献している。


株式会社ミロク情報サービスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ミロク情報サービスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

税理士、公認会計士、および企業向けの財務・経営システム、会計ソフトを開発・販売する企業。会計事務所シェアは25%、中規模の企業向けERPシステムの売上高No.1を誇る。ソフトウェアの開発・販売のほかに、経理や財務に関するセミナー、研修も開催している。


株式会社TKCに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社TKCに転職するなら知っておきたい情報まとめ

会計・税務に専門特化した情報サービスを提供。1966年、栃木県計算センターとして設立。東京ラインプリンタ印刷株式会社・TKC保安サービス株式会社・株式会社スカイコムを傘下に持つ。全国の会計事務所、税務事務所、地方公共団体を顧客とし、従業員数は1000名を超える。


株式会社エムティーアイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社エムティーアイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

携帯電話におけるモバイルコンテンツ事業を行っている企業。「music.jp」や「ルナルナ」で大きな知名度を誇っている。有料会員数は2012年から2015年に至るまで右肩上がりの上昇となっており、近年はヘルスケアサービスにフォーカスした事業で業績を伸ばす企業の一つである。


ソフトバンク・テクノロジー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンク・テクノロジー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループのICT事業に携わる企業、本社は東京都新宿区にある。ECサイトの運営代行やデータアナリティクス、ITインフラソリューションなどを手掛けている。ECサービス事業の2015年度売上高は190億2700万円と主力になっているがセキュリティソリューション事業も2014年度より約3倍の売上で急成長している。


株式会社エックスネットに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社エックスネットに転職するなら知っておきたい情報まとめ

独自の情報システム「XNETサービス」を構築しアウトソーシング事業を展開している企業。本社は東京都新宿区で2009年3月にNTTデータの子会社となった。XNETサービスにおけるAMO・BPOサービスが生命保険・損保や投資顧問のニーズに対応しているため3期連続の増収となっている。


コネクシオ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

コネクシオ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

コネクシオは日本に携帯電話を普及させたパイオニア。携帯電話がフィーチャーフォンからスマートフォン・タブレットへと急激なスピードで進化を続ける中、モバイルを切り口に『コンシューマ事業』と『法人事業』の二本立てで、人々の暮らしとビジネス環境を創造し、質の高いサービスを提供している。


株式会社Minoriソリューションズに転職するなら知っておきたいまとめ

株式会社Minoriソリューションズに転職するなら知っておきたいまとめ

ソフトウエア開発、システムコンサルティング、ITインフラ構築など企業のIT環境をサポートするサービスを行っている。対応している業種も幅広く、多くの開発実績を持っている。社名のMinoriは、実を結ぶ、 果実が実ることを由来としており、2010年の合併後から使用されている。


株式会社豆蔵ホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社豆蔵ホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

豆蔵ホールディングスは、株式会社豆蔵やジェイエムテクノロジー株式会社などの情報サービス事業企業と半導体事業企業を傘下に持つ持ち株会社である。豆蔵の豆はJava BeansnonoのBeans(豆)の意味に由来し、プログラミングの蔵元になることを願い、また海外展開も見据え、あえて漢字を社名にしている。


株式会社テクノスジャパンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社テクノスジャパンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

ERP(企業内の資源に関する情報をコンピュータを用いて統合化し、経営を支援するシステムのこと)ビジネスの成長性にいち早く着目、1994年に設立されたIT企業である。情報システムのコンサルティングだけでなく、企画・開発・保守に至るまで、全行程の作業を請け負うことも可能。メーカー、商社、流通など、顧客は多岐にわたる。


ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ポールトゥウィン・ピットクルーホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

デバッグ・検証とネットサポートをそのグループ事業とする持株会社である。ポールトゥウィン株式会社、ピットクルー株式会社を中心に合計27もの連結子会社を傘下に収めているグループである。デバッグや検証は、ゲームやアプリには必須の作業であり、国内のみならず、北米、欧州、アジアでも展開されている。


株式会社ベリサーブに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ベリサーブに転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都新宿区に本社を構える、ソフトウェア検証事業を行う企業。1983年に日本初の独立系システムエンジニアリング企業の「株式会社CSK(現・株式会社SCSK)」の子会社として設立。設立当初よりソフトウェアのテスト業務を行い、企業の新製品におけるソフトウェア等の検証業務においてパイオニアとして君臨している。


株式会社ハーツユナイテッドグループに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ハーツユナイテッドグループに転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都新宿区に本社を構える持株会社。現社長の宮澤栄一がゲームやスマートフォン、Webサイトなどのデバッグを提供する「株式会社デジタルハーツ」を創業。2013年に持株会社体制に移行した際に単独株式移転によって「株式会社デジタルハーツ」が完全子会社となる。


シュッピン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

シュッピン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフマップ創業者でもある鈴木慶が2001年に創業。以前から経営していたマップカメラなどを統合し「インターネットを利用した価値ある中古品の安心・安全な取引」を目指す。ECマーケットと実店舗の2つの形態で展開している。2016年3月期の売上は227億500万円。2015年に東証一部上場。


綿半ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

綿半ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

前身は綿を商う商店として創業。初代「綿屋半兵衛」の名から「綿半」と命名された。食品を扱うホームセンターをはじめ、建設・貿易など幅広く手掛ける綿半グループの持株会社。それぞれの専門性の高い5つの事業会社の独自の力を合わせ、新しい分野への挑戦を続けています。


丸善CHIホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

丸善CHIホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

丸善CHIホールディングス株式会社は、「文教市場販売事業」、「店舗・ネット販売事業」、「図書館サポート事業」、「出版事業」及びその他の事業を営んでいる。事業会社には丸善雄松堂や図書館流通センター、丸善出版、丸善ジュンク堂書店などがあり、親会社である大日本印刷株式会社の事業内容は主に印刷事業等である。


株式会社東京一番フーズに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社東京一番フーズに転職するなら知っておきたい情報まとめ

「ふぐ」で上場した唯一の企業。「こだわりを持って日本の食文化を変えていきます」を理念に、「泳ぎとらふぐ料理専門店とらふぐ亭」の運営を行う。日本で唯一無二、水産における六次産業化に成功し、大手企業とともに出資している株式会社「食縁」によるブリの輸出を手始めに、本格的な海外進出に乗り出している。


株式会社キャンドゥに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社キャンドゥに転職するなら知っておきたい情報まとめ

キャンドゥは東京都新宿区に本社をおき、日用雑貨や加工食品などを直営店舗にて販売している100円ショップのチェーン企業である。規模としては、業界第三位で、年商652億円を売り上げている。2013年12月には設立20周年を迎え、「店舗」「商品」「仕組」の業務全般にわたる改革を進めている。


【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

月間アクティブユーザー国内6600万人、グローバル2億1700万人(2016年12月末現在)を誇るコミュニケーションアプリ「LINE」を運営する会社。2016年7月に東証一部とニューヨーク証券取引所(NYSE)に同時上場。2017年4月に渋谷から新宿に本社移転。[給与、面接、口コミあり]