鉄鋼・非鉄金属に関する企業情報

電線を含む


東邦亜鉛株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東邦亜鉛株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東邦亜鉛株式会社は、鉛や亜鉛の製錬を中核とする非鉄金属メーカー。鉛生産は国内首位を誇り、銀の生産も国内トップクラス。亜鉛生産は国内シェアの2割を占めている。国内製錬事業の他、電子部品・材料事業や使用済み電池などのリサイクル事業、子会社である豪州CBH社を起点とした鉱山開発ビジネスなども手がけている。


株式会社UACJに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社UACJに転職するなら知っておきたい情報まとめ

2013年に古河スカイと住友金属工業が経営統合して発足したアルミニウム圧延メーカー。アルミニウム圧延品の生産能力においては国内最大手で、世界でも第3位。2015年度の売上高は5757億円、そのうち飲料容器用のアルミニウム合金板などを製造するアルミニウム圧延品事業が4608億円と主力である。


東邦チタニウム株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東邦チタニウム株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の非鉄金属メーカーで、チタンの素材加工においては世界有数のメーカー。2015年度の売上高は434億円を越えて3期連続の増収、営業利益は38億9000万円となり、それまで2期連続の減益から増収に転じた。事業の68%が金属チタン事業で残りの32%がプロピレン重合用触媒などの機能化学品事業を行っている。


株式会社大阪チタニウムテクノロジーズに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大阪チタニウムテクノロジーズに転職するなら知っておきたい情報まとめ

兵庫県尼崎市に本社を構える、チタン・ポリシリコン・高機能材料を製造・販売している企業。日本で初めてスポンジチタン製造の工業化に成功した、スポンジチタン界のパイオニア。また、ポリシリコン分野では、半導体グレード品としては世界トップレベルの製品を安定供給するなど、現代文明に欠かせない技術を有している。


昭和電線ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和電線ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和電線グループの持株会社。創業以来、巻線や電力のケーブル、電話線、光ファイバーケーブルなどを製造、電気や情報通信の社会インフラを支えてきた。電線業界大手6社の一角を成す。2015年度の売上高1697億円を超え、そのうち主力の電線線材事業が800億円を占めた。免震部材や制震部材を取り扱うデバイス事業なども展開している。


【人材育成に注力】合同製鐵株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【人材育成に注力】合同製鐵株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪市に本社を構える鉄鋼(電気炉)メーカー。かつては銑鋼一貫製鉄所を持つ高炉メーカーであったが、1994年(平成6年)に撤退。新日鐵住金が株式の約15%を保有しており、筆頭株主であり、新日鐵住金の持分法適用関連会社。


【電炉メーカーの雄】東京製鐵(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【電炉メーカーの雄】東京製鐵(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京製鐵は独立系の電炉メーカーで業界最大手。主力のH形鋼でトップシェアを誇る。鋼矢板・厚板・角形鋼管、ホットコイル・縞コイル・酸洗コイル・溶融亜鉛メッキコイルなどの生産を拡大している。『鐵』資源の「リサイクル」の促進と地球温暖化の防止に積極的に取り組む企業。


【老舗素材メーカー】新日本電工(株)に転職するなら知っておきたいまとめ

【老舗素材メーカー】新日本電工(株)に転職するなら知っておきたいまとめ

創業大正14年。フェロアロイ(合金鉄)と呼ばれる素材の製造および販売を手がける。本社を東京都中央区に置き、徳島、北陸、日高、郡山に工場を擁している。子会社9社、関連会社が3社あり、南アフリカにも現地の鉱業業者との合弁会社がある。マンガン鉱石とコークスを元に作られる高炭素フェロマンガンは国内シェア1位を誇る。


【医療廃棄物事業も】共英製鋼(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【医療廃棄物事業も】共英製鋼(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪府に本社を置き、鉄鋼事業(鋼片、各種鋼材、鉄鋼製品の製造・加工・販売等)や、環境リサイクル事業(一般・産業廃棄物、医療廃棄物の収集・運搬・処分業および自動車リサイクル事業ならびに廃棄物再生資源化事業等)を行う企業。日本の電炉業界では第2位の規模を誇る。マンションなどの鉄筋コンクリート用棒鋼では国内シェア1位。


【全国に寮・社宅完備】(株)淀川製鋼所に転職するなら知っておきたいまとめ

【全国に寮・社宅完備】(株)淀川製鋼所に転職するなら知っておきたいまとめ

大阪府大阪市に本社を置く日本の鉄鋼メーカー。通称「ヨドコウ」。主力事業は家庭用・業務用の物置(ヨド物置シリーズ)やカラー鋼板の製造である。ヨド物置に使用されているカラー鋼板は業界1位のシェアとなっており、さいたまスーパーアリーナや市立吹田サッカースタジアムの屋根など全国の有名建築物に使用されている。


【超高層建築に欠かせない存在】東京鐵鋼(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【超高層建築に欠かせない存在】東京鐵鋼(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

栃木県に本社工場を構える電気炉メーカーである。主に鉄筋コンクリート用の棒鋼を生産しており、国内トップシェアを誇る。特に超高層ビル建設に必要な高強度鉄筋に強みを持つ。高強度鉄筋の素材は廃材の鉄屑などをリサイクルしたものを使用しており非常に環境に優しい企業でもある。同社の吉原社長は馬主としても有名。


【社会インフラに貢献】(株)栗本鐵工所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【社会インフラに貢献】(株)栗本鐵工所に転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業100年を超える鋳鉄管メーカー。「社会インフラ」と「産業設備」の領域で展開。鋳鉄管に関しては業界2位を誇る実績を持つ。また、製造販売する空調・設備資材は国内でもトップクラス。平成28年3月期は売上高(1019億6400万円)・営業利益(33億3000万円)・当期純利益(21億9400万円)ともに前年度を上回った。


【日本のものづくりを支える】三菱製鋼(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【日本のものづくりを支える】三菱製鋼(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

特殊鋼の生産から、ばねや素材形などの製品製造までを一貫して行う特殊鋼メーカー。2016年中期経営計画では”「特殊鋼をつくり加工する」会社 から「付加価値を素材から創る」会社へ”というスローガンを掲げ事業拡大を目指している。素材・製品の供給先は自動車・建設機械向けで約3割を占める。北米やアジア等8カ国に生産拠点を有す。


【一気通貫のステンレスメーカー】日本冶金工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【一気通貫のステンレスメーカー】日本冶金工業(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本で唯一、原材料精錬から製造、加工までを自社で行うステンレス一貫生産メーカーである。2002年には特殊鋼メーカーの研究者としては世界で始めて鉄鋼技術に貢献し、学術的・工業的に優れた技術開発に対して贈られる米国鉄鋼協会のジョン・チップマン賞を受賞。本社は東京都中央区。


【国内トップシェア】山陽特殊製鋼(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内トップシェア】山陽特殊製鋼(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

新日鐵住金グループの特殊鋼メーカー。開発、品質、安定供給など全ての面にわたって、市場からの高い信頼を獲得する「高信頼性鋼」を提供している。軸受鋼は国内シェア3割強とトップを占める。主原料に鉄スクラップを使用し、環境に優しい資源循環型の事業を展開している。本社は兵庫県姫路市。


【トヨタグループの素材メーカー】愛知製鋼(株)に転職するなら知っておきたいまとめ

【トヨタグループの素材メーカー】愛知製鋼(株)に転職するなら知っておきたいまとめ

愛知製鋼は、トヨタグループの特殊鋼メーカーである。半世紀以上にわたる特殊鋼製造の経験と技術をベースに、ナンバーワン品質を追求し続けている。特殊鋼条鋼(ニッケルクロム鋼・ステンレス鋼・チタン合金・電磁品)や普通鋼を原料とする丸鋼や平鋼、線材などの熱間圧延鋼材を扱う。


【青森県のグローバル企業】平洋金属(株)に転職するなら知っておきたいまとめ

【青森県のグローバル企業】平洋金属(株)に転職するなら知っておきたいまとめ

日本におけるフェロニッケル製錬の大手企業。売上高は96%がニッケル事業が占めているが、ほかに発電事業なども手掛けている。2015年度の地域別売上高は日本が147億円であるのに対し、台湾が167億円とトップを占めるなどグローバル企業でもある。


【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内2位】JFEスチール株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年に川崎製鉄と日本鋼管 (NKK) が統合して発足。粗鋼生産量で新日鐵住金に次いで国内2位、世界5位の規模。親会社はJFEホールディングスで、その傘下にJFEエンジニアリング、JFE商事などを置く。社名のJFEは日本(Japan)、鉄鋼(鉄Fe)、エンジニアリング(Engineering)の略。


【世界トップクラスの技術力】トーカロ(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界トップクラスの技術力】トーカロ(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

溶射を中心とする各種表面改質の総合メーカー。本社所在地は兵庫県神戸市。主力の溶射加工では国内トップレベルのシェアを有し、海外との技術ライセンス提携も積極的に行っている。技術開発による他社との差別化の方針が取られており、国内外で多くの特許を保有している。


【レインボーブリッジを手がけた】(株)横河ブリッジホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【レインボーブリッジを手がけた】(株)横河ブリッジホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

橋梁建設の最大手、横川ブリッジグループの持株会社。橋梁をはじめとする鋼構造物の設計・製作・現場施工を主力とする。本州四国連絡橋、レインボーブリッジなどを手掛けた。アジア地域の社会インフラ整備にも注力しており、インドネシアやベトナムを拠点として積極的な事業展開をしている。2007年8月、持株会社制へ移行した。