東京都港区に関する企業情報


ケイヒン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ケイヒン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1947年に創業し、70年近く総合物流事業として事業を拡大してきた。国内だけではなく世界各地にネットワークを作り、国際複合一貫輸送を確立。物流サービスで人々の生活の「便利さ」を支えている。環境保全活動にも力を入れており、グリーン経営の認証も取得している。


安田倉庫株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

安田倉庫株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

旧・安田財閥が財閥解体により再編された芙蓉グループに属する総合物流会社。事業は倉庫・輸配送のほか、不動産や文書保管や情報管理も手掛けている。また、近年のIT社会に対応し、大型サーバー製品の移設、回収した廃棄製品のデータ消去などのIT機器キッティングサービスにも対応している。


株式会社サンリツに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サンリツに転職するなら知っておきたい情報まとめ

総合物流サービスの企業で本社は東京都港区にある。主力の梱包事業では軽量物から重量物まで顧客のニーズに合わせた梱包をし、平成27年度売上高構成比は70.1%に上る。倉庫事業では空調完備、24時間管理などで様々な取扱い品に対応しており、90%を越える倉庫稼働率を維持している。


郵船ロジスティクス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

郵船ロジスティクス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本に73拠点、海外に428拠点を持つフォワーダーで本社は東京都港区にある。事業別営業収益構成比で見ると、ロジスティクス42%と最も多く、次いで海上30%、航空28%となっている。自動車物流におけるソリューションなどではグローバルなサプライチェーンマネジメントも展開している。


株式会社ナイガイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ナイガイに転職するなら知っておきたい情報まとめ

ナイガイは、男性・女性・子供用靴下やパンティストッキングといったレッグウェア製品の企画から製造販売、さらには輸出入まで取り扱う企業。1920年の創業から100年近く日本の靴下業界を牽引し、水戸光圀公やジャイアント馬場氏の靴下などを所蔵した「靴下博物館」を持っていることでも知られている。


ノーリツ鋼機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ノーリツ鋼機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ノーリツ鋼機株式会社は、1956年に設立された東京都港区に本社を置く企業である。「環境」「食」「医療」「シニア・ライフ」「ものづくり」の5つを柱に事業を展開している。市場縮小に伴い、写真処理機器メーカーから環境・医療関連、通信販売への事業にも進出するようになった。


ダイニック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ダイニック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業1919年以来、書籍装丁用などのブッククロスメーカーとしては国内トップの実績を誇る。他にコンピュータリボン、壁材、不織布の製造・販売を行っている。子会社15社、関連会社2社とグループを構成されており、京都市右京区と、東京都港区の2ヶ所に本社がある。


日東製網株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日東製網株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

強力で軽量、また水中の抵抗力も少ないという無結節網(むけっせつあみ)。無結節網の世界初となる製造機を作った企業が日東製網である。その国内におけるシェアは半分を占めている。2010年に創立100周年を迎えている老舗企業であり、水中での漁具の様子を詳しく観察できる「NaLAシステム」の開発なども行っている。


株式会社永谷園ホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社永谷園ホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

「お茶漬け海苔」で知られる株式会社永谷園が2015年10月に持株会社体制に移行した事により発足したグループの統括を行う会社。企業理念には1953年創業当時の「味ひとすじ」を掲げ、安全且つ、品質・満足度の高い商品を提供し続ける事を目指している。


イートアンド株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

イートアンド株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

イートアンド株式会社は、東京都港区に本社を置き、餃子、中華料理を中心に展開する「大阪王将」のチェーン店を全国的に展開している企業である。「よってこや」、「太陽のトマト麺」、「RBaker」なども同様に展開。また、冷凍食品を中心とした食品販売事業も行っている。


株式会社ユニカフェに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ユニカフェに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ユニカフェは、UCCホールディングスの子会社であるコーヒー加工メーカー。アジアNo.1の生産体制に、業界トップクラスの品質管理体制を備えた神奈川総合工場で、コーヒーを焙煎加工している。家庭用コーヒーから工業用コーヒーまで、取扱製品は多種多様。特に工業用コーヒーの分野では、長年にわたり業界をリードしている。


【福利厚生充実】日本たばこ産業株式会社(JT)に転職するなら知っておきたいまとめ

【福利厚生充実】日本たばこ産業株式会社(JT)に転職するなら知っておきたいまとめ

たばこ事業法により、国産葉タバコの全量買取契約が義務づけられる一方、煙草製造の独占を認められている。海外戦略にも積極的で、JTインターナショナルを含めた販売シェアは世界第3位。2007年に英ギャラハーを買収し、世界2位のブリティッシュ・アメリカン・タバコに迫る。証券コード:2914


キーコーヒー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

キーコーヒー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

キーコーヒー株式会社は、1920年創業の老舗コーヒー会社。支店・営業所は全国主要都市に72ヵ所、直営ショップやKEY'S CAFÉも全国に続々と出店している。また、株式会社イタリアントマトや株式会社アマンド、ニック食品株式会社など、14のグループ会社を傘下に持ち、コーヒーだけでなく食事にも力を入れている。


日本甜菜製糖株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本甜菜製糖株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大正8年に創立。十勝平野の中央に総合研究所を置き、甜菜の栽培技術を生かしたビート糖などの製糖を、事業の中心としている。現在では、これまで培った技術を元に、機能性食品素材の開発や、農産物の育成に使われるペーパーポット®の製造・販売なども行っている。


株式会社ジャステックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ジャステックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1971年創業。ISO9000を取得している独立系のソフトウェアハウスである。1982年より業界に先立ち、文系や女性採用に力を入れるなど、未経験者をプロに育てるカリキュラムが確立されている。CMMI Version1.3では、日本で初めてレベル5を達成し、今日に至るまで高い技術力を維持し続けている。


株式会社ビジネスブレイン太田昭和に転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ビジネスブレイン太田昭和に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を置く会計コンサル・システム開発会社。1967年創業。コンサルティングとそれに基づく業務改善のためのシステム開発を、両輪で行っていることを特徴としており、他に公認会計士、システムコンサルタントが一体となっていったトータルサービスを提供する。


日本コロムビア株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本コロムビア株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本コロムビア株式会社は1910年に日本蓄音機商会として設立された、日本で最初のレコード会社。設立当時は神奈川県に所在していたが、現在の本社は東京都港区にある。演歌などのレコード会社として有名だが、株式会社フェイスの子会社となって以降はネット経由の販売に注力しており、特にアニメ・ゲームソフト関連作 品事業の売上が好調。


株式会社電通国際情報サービスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社電通国際情報サービスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

電通グループのユーザー系システムインテグレーターで本社は東京都港区。2016年12月期の事業別では製造業などのエンジニアリングソリューション、金融ソリューションの売上高が200億円を越えている。コミュニケーションITでは電通グループのマーケティングとビッグデータを活用して企業支援などをしている。


ソースネクスト株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソースネクスト株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

パソコンやスマートフォンのための各種アプリを提供しており、セキュリティソフトは2016年の年間販売本数においてシェア第3位を獲得した。設立時は別名だったが1999年に主力製品のブランド名に社名変更している。他にも年賀ハガキ作成ソフトの「筆王」やスマフォアプリの使い放題サービスの「超ホーダイ」が有名である。


AOI TYO Holdings株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

AOI TYO Holdings株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

テレビCM制作国内シェア2位の株式会社AOI Pro.と同じく3位の株式会社TYOにより、2017年1月に設立された持株会社である。統合後は国内首位グループへと躍り出ることとなる。「新しい『心動かす』で、新しい価値創出」をミッションとして掲げ、テレビCMにとらわれない新しい広告スタイルの確立を目指している。