東証一部に関する企業情報


タカラバイオ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

タカラバイオ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

酒造業でお馴染みの宝ホールディングスの子会社。遺伝子治療やバイオ分野の研究、開発、販売を主に行う。1979年には国内初となる「制限酵素」を発売。2016年には革新的な技術や製造、開発施設に授与されるファシリティ・オブ・ザ・イヤーを受賞(2016年の受賞は世界で他8社)するなど優れた開発力を持つ。


新田ゼラチン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

新田ゼラチン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

主にコラーゲン製品およびゼラチンの生産及び販売を行い、国内ではトップシェア、世界でも4位のシェアを誇る。食品だけではなく化粧品や医療、接着製品、電子機器など幅広い分野にわたる製品を製造。2018年に100周年を迎えるにあたり社長が交代し、経営体制を一新した。2018年3月期は売上高410億、営業利益20億を目標とする。


ニチバン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ニチバン株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

セロハンテープや医療品等テープ様々なテープ材を製造するメーカー。大正7年から歌橋製薬所として創業しており、その培われた技術は日々の研究により更に進歩している。セロハンテープの他にも、車両用のマスキングテープや建築用の養生布粘着テープ等、各業界で日常的に使用されている様々なテープ類を生産する。


OATアグリオ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

OATアグリオ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

OATアグリオは、「防除技術」「施肥灌水技術」「バイオスティミュラント」という3つの食糧増産技術に注力し、農薬・肥料の研究開発、製造、販売を行う会社。2010年に大塚化学株式会社からMBOにより分離独立した。また、殺虫剤などを海外へ向けて販売し、東南アジアや欧米各国のパートナー会社と開発の関係強化を行っている。


株式会社シーボンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社シーボンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1966年に設立。以来、半世紀にわたり化粧品の開発・製造から販売までを一貫して行っている。特に女性社員が活躍している企業として広く知られ、「Forbes JAPAN」の女性活躍企業ランキングでは「女性役員比率」などの3部門において国内第1位を獲得している。


積水化成品工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

積水化成品工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

発泡プラスチックス製品を中心に研究・開発・製造・販売を行う企業。創業は1959年で50年以上の歴史を持つ。プラスチックスにいろいろな付加価値を加えることによって、製品やサービスを生み出している。たとえば、複合発泡体による自動車の軽量化、発泡プラスチックスのリサイクルを利用した屋上緑化システムなどがある。


株式会社アジュバンコスメジャパンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社アジュバンコスメジャパンに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1990年に創業の理美容院やエステティックサロン向け化粧品メーカー。人間の自然治癒力を活かす「糖」や「ミネラル」を主成分とする安心で安全な化粧品の商品企画、研究開発から販売などを行う。その品質の高さで、美のプロフェッショナルであるエステティシャンやヘアスタイリストなどから絶大な信頼を得ている。


群栄化学工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

群栄化学工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

化学品と糖類を中品とした食品を、開発・製造する企業。創業当初からブドウ糖の生成を得意とし、清涼飲料水や加工商品の素材になっている。化学品では、機能性フェノール樹脂素材の「レヂトップ」を製造し、摩擦材、住宅用断熱材など、あらゆる産業資材として提供している。


タイガースポリマー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

タイガースポリマー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ホース、ゴムシートなどの樹脂成形品を製造・販売するメーカー。自動車部品のエアクリーナーなどを豊富な成形技術により独自技術によって開発し、世界市場に提供している。また、押出技術でさまざま金型を製造し、シリコーンゴムチューブなどを顧客のニーズに合わせた形状で製造する技術も持つ。


レック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

レック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

主に掃除、バス・トイレ、台所用品などの家庭用品を中心とした日用雑貨品の企画開発・製造・販売を行う。主力商品は清掃関係の「激落ちくんシリーズ」で、メラミンスポンジ市場シェア1位(自社調べ)。取得しているパテント類は1200件以上。グッドデザイン賞も多数受賞している。


リケンテクノス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

リケンテクノス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

食品ラップを始めとして様々な分野で商品を産みだしている製造メーカー。表面を細かく研磨する為のコンパウンドは、ボールペンや車のシフトレバー、家屋の建築時にまで幅広く使用されている。他にも冷蔵庫やPC等で使用するフィルムや、医療機器分野でのバッグ用ゴム栓・透明チューブ等、幅広い分野で事業を展開している。


大倉工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大倉工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1947年に創業した四国住宅株式会社を前身とする加工メーカー。合成樹脂事業部では電子材・自動車に用いられる産業資材やカップ麺や乳酸菌飲料等を収縮包装するシュリンクフィルムを製造している。また、R&Dセンターと呼ばれる研究開発施設においては加圧、印刷、塗工等分野別に様々な研究が日々行われいてる。


大成ラミック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

大成ラミック株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ハサミを使わずにキレイに開けられる醤油や化粧水、レトルト食品のパッケージ、コンビニサラダのドレッシング容器など、日本ならではの心づかいの効いた液体パッケージフィルムの製造・開発メーカーの雄である。液体充填ソリューションの中核施設となる新社屋の建設も進められている。


藤倉化成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

藤倉化成株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和13年藤倉工業(現藤倉ゴム工業)から独立した、フジクラグループに属している会社。アクリル樹脂派生製品のコーティング、建築用塗料などに関する事業を展開する大手化学工業メーカーで、海外では自動車用コーティング材が堅調である。創立100周年に向けて経営理念・行動指針を刷新し新たなスタートを切る。


前澤化成工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

前澤化成工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

上・下水道に使われるパイプや浄化槽、プラスチック成型の製造を行う会社。日本で初めて塩化ビニール製の継手パイプを製造した企業として古くから知られる。 中期経営計画では2017年の目標として連結売上高250億円を目指し、自律型人材の育成、多様性のある職場作りを課題の一つとして掲げている。


天馬株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

天馬株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

収納ケース等の家庭用品からOA機器や自動車部品、飲食物を運搬するクレート等のプラスチック製品の製造・販売を行う企業。中でも収納ケース「fits」は25年以上もの間、製造を続けているロングセラー商品。売上高の多くが中国・東南アジアを中心とする海外で占めており、更なるグローバル事業拡大のため人材育成に力を入れている。


ミライアル株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ミライアル株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

電子材料、半導体産業で使用する高機能プラスチック製品の研究・開発から成形・加工を行う企業。創業当初は小さな町工場であったが、現在では、半導体のシリコンウエハを輸送するための容器が、世界シェア5割以上を誇るまでの企業となリ、2012年に東証一部に上場している。


株式会社ダイキアクシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ダイキアクシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

排水処理事業、住宅機器事業、バイオディーゼル燃料事業などの研究・開発・生産を行う企業。排水処理事業では、繊維強化プラスチックを使用した浄化槽の開発・販売の先駆け企業である。1976年には業界で初のJIS認定工場となっている。住宅機器事業では、水回り技術を活かし、自社製品の配水ステンレスタンクも展開している。


株式会社きもとに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社きもとに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社きもとは、世界的シェアを誇る機能性フィルムメーカーである。「ヒト・モノ・コトをコネクト」をスローガンにかかげ、人と共に成長するIoT関連企業として100年輝き続けることを目指している。主な事業は、電子工業材料、サイン・グラフィックス材料、設計・製図材料などの製造販売や情報システム事業(GIS関連)である。


株式会社T&K TOKAに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社T&K TOKAに転職するなら知っておきたい情報まとめ

T&K TOKA(ティーアンドケイトウカ)は、主力製品である『UVインキ』で国内トップシェアを誇るインキ専業メーカー。少量からでも短納期で高品質の商品を届ける営業・開発・生産システムが強み。中国・インドネシア・韓国にグループ会社を持ち生産を拡大、アジア中心にグローバル展開している。