陸運・倉庫に関する企業情報

鉄道、運送、宅配便、倉庫


【福利厚生が充実】日本通運株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【福利厚生が充実】日本通運株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大手の総合物流企業。陸・空・海全てを駆使した総合物流能力の高さから国内外の法人より絶大な信頼を得ている。国内では引越しサービス最大手として、「引越しは日通」のキャッチフレーズで業績をけん引する。近年では世界中の拠点を駆使し、物流コンサルティングやロジスティック事業を拡大中。社会人野球の老舗企業としても有名。


【労働時間改善へ】ヤマト運輸株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【労働時間改善へ】ヤマト運輸株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

宅配便のシェアNo.1の運送会社で、ヤマトグループの中核企業(非上場)。親会社は持株会社のヤマトホールディングス(東証一部)。グループ営業収益の78.5%をヤマト運輸およびヤマトグローバルエキスプレスの「デリバリー事業」が生み出している。社訓は「ヤマトは我なり」。


【1909年創業】三井倉庫ホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【1909年創業】三井倉庫ホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1909年創業の三井グループの物流持株会社。倉庫事業、港湾運送事業、国際輸送などの物流事業のほか、都市部の所有地を活用した不動産賃貸事業をおこなっている。近年はBPOや3PLも展開。国内24都道府県、世界20カ国30海外現地法人のネットワークを持つ。傘下に三井倉庫、三井倉庫ロジスティクス、三井倉庫インターナショナル等。


【愛知県の東証一部上場企業】トランコム(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【愛知県の東証一部上場企業】トランコム(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1959年設立。愛知県名古屋市に本社を置く、物流情報サービス事業とロジスティックスマネジメント事業、貨物運送事業、IT・アウトソーシング事業を柱とする総合物流企業。2000年を機に事業転換し、15年間で売上を約7倍に拡大した実績を持つ。他にトランコムDS株式会社、メカノス株式会社といったグループ企業がある。


【セブンイレブンと業務提携】セイノーホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【セブンイレブンと業務提携】セイノーホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

「カンガルー便」の愛称で知られる輸送事業を核として、自動車販売事業、燃料や紙・紙製品などの物品販売事業、不動産賃貸事業など、本社所在の西濃地方を中心に生活支援の事業を多角的に展開している、セイノ―グループの持株会社。「顧客のニーズをつなぐ」物流の新たな仕組みの創造に取り組んでいる。


【新規事業を創れる】京阪ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【新規事業を創れる】京阪ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

京阪間と滋賀を地盤とする京阪電鉄やバス事業などの運輸業、京阪電鉄不動産・京阪アセットメントなど不動産業、京阪百貨店など商業施設を展開する流通業、京都タワー・琵琶湖汽船などのレジャー・サービス業の4事業を主軸に約50社からなる京阪グループの持株会社。2016年に現体制となり、持続的な成長と企業価値の向上を目指している。


【創立100周年】山九株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【創立100周年】山九株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

九州地区を創業の地とする大手総合物流企業。国内外の大手企業を顧客とし、売上高は大手の日通、日立物流に次ぐ第3位に位置する。国際物流においては、日通に続いて2位と海外事業に強みを持つ。自社でも輸送船を有し、近年ではロジスティック事業へ注力。創業時より中村家が経営を担い、2018年に100周年を迎える。


【全国で求人多数】ニッコンホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【全国で求人多数】ニッコンホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1953年創業の日本梱包運輸倉庫を主体とする物流企業の持株会社。本社は東京都中央区。国内外における自動車完成品の運搬事業を得意としており、ホンダを始めとする大手企業を有力顧客に持つ。国際物流においても自動車部品を中心に世界各国との物流を手がけ、顧客企業における足を担っている。


【勤務地が選べる】福山通運(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【勤務地が選べる】福山通運(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

広島県福山市に本社を置く大手運送会社。自社ドライバーが自社トラックで輸送するというポリシーのもと、全国規模の自社配送網でサービスを提供。高いサービス品質と顧客ニーズを捉えたサービスで、さまざま分野の企業から高い信頼を得ている。首都圏エリアの営業力強化を図るため、物流サービス機能と情報サービス機能を備えたビルを竣工予定。


【グループに宝塚・阪神タイガースも】阪急阪神ホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【グループに宝塚・阪神タイガースも】阪急阪神ホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

阪急電鉄(株)、阪神電気鉄道(株)、(株)阪急交通社、(株)阪急阪神エクスプレス、(株)阪急阪神ホテルズの5社を主な事業会社とする阪急阪神グループの純粋持株会社。鉄道沿線を中心に、住宅、商業施設、阪神タイガースや宝塚歌劇など、多岐にわたる分野で様々なサービスを提供し、地域の人々に豊かなライフスタイルを提案している。


【従業員向け取り組みを強化】(株)西武ホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【従業員向け取り組みを強化】(株)西武ホールディングスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

「西武鉄道」を中心とする都市交通・沿線事業、「プリンスホテル」を中心とするホテル・レジャー業を中核として、不動産事業、建設事業、ハワイ事業、プロ野球「埼玉西武ライオンズ」などを手がける西武グループの持株会社。グループ54社からなる事業は多岐にわたるが、一貫した企業イメージを創り上げ、戦略的に事業を展開している。


【のびのび働ける環境】南海電気鉄道(株)に転職したいなら知っておきたい情報まとめ

【のびのび働ける環境】南海電気鉄道(株)に転職したいなら知っておきたい情報まとめ

大阪の難波と和歌山・関西空港・高野山などを結ぶ鉄道事業を基軸とする大手私鉄。一般的には「南海」「南海電鉄」と略されるほか、「南海電車」の呼称がある。純民間資本としては現存する日本最古の私鉄。南海グループとして、運輸、不動産、流通、レジャー・サービス、建設など様々な事業を展開し、沿線の価値向上に積極的に取り組んでいる。


【新型観光列車導入予定】西日本鉄道(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【新型観光列車導入予定】西日本鉄道(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

西日本鉄道は九州北部に事業基盤を有す私鉄大手。首都圏・中京圏・京阪神圏の三大都市圏以外の鉄道会社としては唯一、大手私鉄の中に含まれている。鉄道事業のほかに、バス事業、流通業、レジャー業など、地域に密着した多様な事業を展開ししている。


【伊勢志摩サミットの舞台】近鉄グループホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【伊勢志摩サミットの舞台】近鉄グループホールディングス(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

近畿・東海地域にまたがる近畿日本鉄道を中核とする近鉄グループの持株会社。近畿日本鉄道は営業キロ数で国内最大の私鉄である。鉄道会社のほか、不動産、流通、ホテル・レジャー業などの事業会社を傘下に擁し、多角的に事業を展開している。


【女性駅長誕生】京王電鉄株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【女性駅長誕生】京王電鉄株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都南西部から神奈川県北部を地盤とする鉄道会社で、京王グループの中核企業。54社からなる京王グループは、運輸業、流通業、不動産業、レジャー・サービス業などの事業グループから構成されており、約2万人が従事している。2018年には、初進出となる京都に客室300室の「京王プレリアホテル」を開業予定。


京成電鉄株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

京成電鉄株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

千葉、東京東部、茨城方面を地盤とする鉄道会社。京成グループの中核企業である。成田国際空港と日暮里を結ぶスカイライナーは、運輸業の主力路線。沿線住民の生活をより便利に豊かにするため、流通・不動産・レジャーの分野で各種サービスを展開している。東京ディズニーランドなどを運営するオリエンタルランドの筆頭株主でもある。


相鉄ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

相鉄ホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

相模鉄道を中核とする相鉄グループの純粋持株会社。グループ28社を擁し、神奈川県を基盤として、運輸業・流通業・不動産業・ホテル業などを展開している。ホテル業では、2014年にサンルートホテルチェーンの全株式を取得し「相鉄フレッサイン」と「サンルート」を主軸に国内外でネットワークの拡大を図っている。


東日本旅客鉄道株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東日本旅客鉄道株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内最大の鉄道会社。1987年の国鉄分割民営化に伴い誕生した7社のうちのひとつ。東京圏を含む本州の東半分を営業基盤とし、69線区・1665駅で鉄道旅客事業を手がけている(2015年4月1日現在)。鉄道事業のほかに、ショッピングセンター、ホテル、小売・飲食、電子マネーなどJR東日本グループとして幅広い事業を展開している。


【連結売上14兆円の持株会社】日本郵政(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【連結売上14兆円の持株会社】日本郵政(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本郵政株式会社は、日本郵政グループの持株会社。2007年の郵政民営・分社化に伴い、日本郵政公社が行っていた郵政三事業を3つの事業会社(日本郵便株式会社、株式会社ゆうちょ銀行、株式会社かんぽ生命保険)に分割。2015年11月には、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険とともに東証一部への株式上場を果たした。


東海旅客鉄道株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東海旅客鉄道株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称はJR東海。1987年に旧国鉄の分割民営化によって設立された。東海道新幹線と在来線12路線からなる旅客鉄道業および物販販売、旅行業などを展開。関連事業として、JRセントラルタワーズなどの不動産事業も手がける。首都圏と中京圏を結ぶリニアモーターカー式の中央新幹線計画を推進中。