人気企業情報一覧


【外資転職のススメ1】「生活残業」の会社を辞めて、定時退社で年収150万円アップ! ――ヘッドハンターが教える転職成功例

【外資転職のススメ1】「生活残業」の会社を辞めて、定時退社で年収150万円アップ! ――ヘッドハンターが教える転職成功例

政府は慢性的な人手不足時代を見越して、仕事の生産性を向上させる「働き方改革」を推進している。しかし改革などしなくても、すでに生産性の高い職場は日本国内に存在する。そのひとつが「外資系IT企業」だ。生産性の低い日系企業との働き方の違いは、どこにあるのか。ヘッドハンターの塲田 聖(ばた・みな)さんに聞いた。


【VR動画つき】株式会社グローバルウェイの採用広報担当者が紹介する「うちの会社のいいところ」

【VR動画つき】株式会社グローバルウェイの採用広報担当者が紹介する「うちの会社のいいところ」

株式会社グローバルウェイは、2016年4月に東証マザーズに上場したばかりのIT企業です。ほぼすべての社員が専門性を有した中途採用ですが、業務によっては未経験の人も採用しています。人事での一括採用ではなく、各部門での業務単位での採用ですので、「この仕事がしたい!」という気持ちの強い人をお待ちしています。


【サブリース絶好調】大東建託(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【サブリース絶好調】大東建託(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「いい部屋ネット」で知られ、賃貸住宅の管理戸数で業界トップの大手。「賃貸経営受託システム」(いわゆる収益保証型のサブリース)を展開する。売上構成比の42.2%は建設事業だが、売上総利益では69.3%を占める。熊切社長のコメントでは「顧客開拓方法は飛び込み営業」。


【平均年収1156万円】(株)野村総合研究所(NRI)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1156万円】(株)野村総合研究所(NRI)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内シンクタンク業界で最大手。日本初の本格的な民間シンクタンクである野村総合研究所と、日本で初めて商用コンピュータを導入したシステム開発会社の野村コンピュータシステムが合併し、1988年に設立。売上の多くは情報システム事業で、企業の経営戦略立案からシステム構築まで一貫した支援を行える点が強み。[野村総研、NRI]


キリンホールディングス(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

キリンホールディングス(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

飲料事業会社のキリン株式会社(キリンビール、キリンビバレッジ、メルシャンを擁する中間持株会社)や医薬・バイオケミカル事業の協和発酵キリンや乳製メーカーの小岩井乳業などを傘下に置くキリングループの持株会社。三菱グループの一員で三菱金曜会・三菱広報委員会の会員企業。


【ERP世界一】SAPジャパン(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【ERP世界一】SAPジャパン(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マイクロソフト、オラクルに次ぐ世界3位のソフトウェア会社で、ERP(基幹業務統合システム)分野でシェアNo.1を誇るヨーロッパ最大級のIT企業「SAP SE」の日本法人。1992年の設立以来、日本国内の導入企業は2000社を超える。データをメモリー上に保有して高速に処理する「SAP HANA」が代表的製品。


(株)広島銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

(株)広島銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

広島市に本社を置く地方銀行。広島県内での存在感は大きく、県内企業の36%が「メインバンクは広島銀行」と答えたという調査もある。岡山県、愛知県、大阪府、東京都、愛媛県、島根県、山口県、福岡県にも支店を置き、中四国最大規模。上海、バンコク、シンガポールに駐在員事務所を設けて、取引先の海外ビジネスを支援している。


手を挙げれば「好きな子会社」に出向できる自由がある――株式会社サイバーエージェントの子会社経験者が語る「転職のススメ」

手を挙げれば「好きな子会社」に出向できる自由がある――株式会社サイバーエージェントの子会社経験者が語る「転職のススメ」

サイバーエージェントでは新卒として入社し、子会社の社長に就任する社員のことを「新卒社長」という。「新卒社長」は、累積で40人を数える。2015年9月1日現在、連結子会社78社中、新卒社長の会社は24社を占める。さらにグループ内であれば、手を挙げれば「好きな子会社」に出向できる自由があるという。


【過去最高益を更新】積水ハウス(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【過去最高益を更新】積水ハウス(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手住宅メーカー。1960年に積水化学工業ハウス事業部を母体として創業されるが、現在は積水化学工業の連結対象からは外れている。積水化学工業の住宅ブランドである「セキスイハイム」と混同しないように注意。2017年1月期決算で過去最高益を更新。


住友ゴム工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

住友ゴム工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「ダンロップ」「ファルケン」のブランドを展開する大手自動車タイヤメーカー。国内シェアはブリヂストンに次ぐ2位、世界シェアは6位。2015年10月にグッドイヤーとの提携を解消した。タイヤ事業が売上高の86%を占めるが、ゴルフ・テニスのスポーツ事業や、制震ダンパーや精密ゴムなどの産業品事業も行っている。


【ホンダ哲学】本田技研工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【ホンダ哲学】本田技研工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「ホンダ」のブランドで知られる、日本の大手輸送機器及び機械工業メーカー。世界最大の二輪・四輪メーカーとして、368社の連結子会社と83社の持分法適用会社(2016年3月末日現在)を擁している。事故ゼロ社会の実現に向け、様々な技術の研究、開発を進めている。


「リファラル(社員紹介)採用」は日本で定着するのか――「日本一短いES」「おせんべい採用」の開発者・杉浦二郎氏が考える

「リファラル(社員紹介)採用」は日本で定着するのか――「日本一短いES」「おせんべい採用」の開発者・杉浦二郎氏が考える

リファラル(社員紹介)採用は、自社に合った有能な人材が低コストで採用できる方法として、大手企業や人気ベンチャーなど新卒採用に組み入れる企業が増えている。新たな採用手法として今後一層広がっていくとも言われているが、現場の「肌感覚」はどうなのだろうか。



【中途採用150人】(株)日立製作所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【中途採用150人】(株)日立製作所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

売上高9兆円を誇る国内最大の総合電機メーカー。情報・通信システムや電力システムなど社会インフラ事業にシフトし、2016年度に日立物流の株式をSGHDに、日立キャピタルの株式をMUFGに売却。連結子会社は864社、持分法適用会社が388社(2017年3月31日現在)。中途採用は年150人程度で推移。


元リクナビNEXT編集長が明かす「転職してはいけない人」 未来の成長を諦めれば良い出会いは来なくなる

元リクナビNEXT編集長が明かす「転職してはいけない人」 未来の成長を諦めれば良い出会いは来なくなる

「年齢が上なほど自分を過大評価しがち」「頭脳明晰だが中身はからっぽ、と思われないために」「よく練られた模範解答など面接官は求めていない」など厳しい言葉が並ぶ、黒田真行氏の最新刊。安易に転職を考える人を戒める内容になっているが、それではどんな人であれば転職に向いているのだろうか?


日本のサラリーマンにも「これは私の仕事ではない」と宣言するときが来る――曽和利光氏が語る「自分のキャリア」のつくりかた

日本のサラリーマンにも「これは私の仕事ではない」と宣言するときが来る――曽和利光氏が語る「自分のキャリア」のつくりかた

転職というと「嫌な会社から逃げ出す」というイメージが強い。しかし人材研究所代表の曽和利光氏によれば、「自分のキャリアを作り、守るために辞める」というポジティブな転職もあるという。ぼんやりと「このままではいけない」と考えているだけの人には、刺激になる考えだ。


【平均年収1616万円】(株)ストライクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1616万円】(株)ストライクに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

公認会計士や税理士が主体となって、中小企業を中心にM&Aのマッチングを行う会社。インターネット上における日本初のM&A市場「SMART」を開始するなど、マッチングの効率化と可能性の幅を広げることに貢献してきた。後継者不在、民事再生案件などのサポート事業も行う。2017年6月23日にマザーズから東証一部へ市場変更。


新日鐵住金(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

新日鐵住金(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

粗鋼生産量で国内最大手、世界3位の鉄鋼メーカー。業界国内1位の新日本製鐵と同3位の住友金属工業が合併して2012年に発足。2017年3月をめどに日新製鋼を買収する予定。なお、統合後の新日鐵住金としては住友グループ広報委員会等に加入していない。


【物流&機工】山九(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【物流&機工】山九(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

九州地区を創業の地とする大手総合物流企業。国内外の大手企業を顧客とし、売上高は大手の日通、日立物流に次ぐ第3位に位置する。国際物流においては、日通に続いて2位と海外事業に強みを持つ。自社でも輸送船を有し、近年ではロジスティック事業へ注力。創業時より中村家が経営を担い、2018年に100周年を迎える。


アステラス製薬(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アステラス製薬(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の製薬会社。山之内製薬と藤沢薬品工業が合併し、2005年4月1日に発足。武田薬品工業・第一三共・大塚ホールディングス・エーザイとともに、国内製薬メーカー大手5社の1つ。