人気企業情報一覧


【平均年収1861万円】(株)キーエンスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1861万円】(株)キーエンスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大阪市に本社を置く自動制御機器、計測機器等のメーカー。主力製品は工場自動化向けのFA(ファクトリーオートメーション)センサーで、2016年度の営業利益率は53.0%を誇る。平均年間給与は1756万円で、新商品としてリリースする製品の約7割は「世界初」もしくは「業界初」とのこと。44カ国200拠点で事業を展開。


【国内2位】JFEスチール(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内2位】JFEスチール(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年に川崎製鉄と日本鋼管 (NKK) が統合して発足。粗鋼生産量で新日鐵住金に次いで国内2位、世界5位の規模。親会社はJFEホールディングスで、その傘下にJFEエンジニアリング、JFE商事などを置く。社名のJFEは日本(Japan)、鉄鋼(鉄Fe)、エンジニアリング(Engineering)の略。


楽天に勤務していた人の「退職エントリー」集 転職希望者が目を通しておきたい情報まとめ

楽天に勤務していた人の「退職エントリー」集 転職希望者が目を通しておきたい情報まとめ

ネットには楽天の内情をよく知る元社員による「退職エントリー」が見られる。ただし「楽天クリムゾンハウス」が建設された2015年以前の内容が多く、現在では状況が大きく変わっている可能性がある点に注意が必要だ。


【最高益更新】伊藤忠商事(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【最高益更新】伊藤忠商事(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合商社。単体従業員数が5大商社(伊藤忠商事、三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅)で最少ながら、2015年度に最終利益で三菱商事を抜いて業界でトップになった。2016年度は2位となったが、最高益を達成。2016年度の純利益で最大セグメントは食料カンパニー。次いで機械カンパニー、金属カンパニーが続く。


パーソルホールディングス(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パーソルホールディングス(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

テンプスタッフなどを傘下に置く総合人材サービス「パーソルグループ」の持株会社。リクルートホールディングスに次ぐ国内2位。売上高の77%を占めるのは人材派遣・事務処理アウトソーシング事業だが、2009年に日本テクシード、2013年にインテリジェンスを買収するなど事業拡大・多角化を進めている。元テンプホールディングス


【午後8時まで退社】パナソニック(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【午後8時まで退社】パナソニック(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1918年創業の大手総合電機メーカー。パナソニックグループの事業持株会社で、連結対象は475社を数える(2016年3月末時点)。現在は家電・住宅・車載・B2Bの4つの領域を軸に、国内外で多角的に事業を展開、特に近年BtoB事業に注力。2017年2月より全従業員に原則「20時までに退社」を通達した。


【東京ディズニーリゾート】(株)オリエンタルランドに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【東京ディズニーリゾート】(株)オリエンタルランドに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)を中心とする東京ディズニーリゾート(TDR)を経営・運営する会社。不動産賃貸業も手がける。なお、ディズニー関連の著作権や商標権ビジネスはウォルト・ディズニー・ジャパンが担当。グランドサーキット跡地に2020年春開園する「大規模開発」の投資額は約750億円。


【中途採用強化】トヨタ自動車(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【中途採用強化】トヨタ自動車(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界最大手の自動車メーカー。世界販売台数は1000万台を突破し、2015年まで4年連続で世界首位、2016年は2位。「過去10年で売上高が増えた企業」1位。現在、自動運転、コネクテッドカーの開発に向けて、AI(人工知能)、画像認識、信号処理、機械学習、地図自動生成などのスペシャリストの採用を強化している。


楽天株式会社のクリエイティブ職経験者が語る「転職のススメ」 福利厚生がアメリカの会社のように充実していて最高

楽天株式会社のクリエイティブ職経験者が語る「転職のススメ」 福利厚生がアメリカの会社のように充実していて最高

日本最大級のECモール「楽天市場」を運営する、株式会社楽天。2015年には世田谷区二子玉川に「楽天クリムゾンハウス」を建設し、社員の働きやすさに配慮した様々なサービスを提供している。「DODA転職人気企業ランキング2016」では、総合6位にランクインした。


武田薬品工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

武田薬品工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の医薬品企業での売上高は1位。世界の医薬品企業の売上高順位(2016年)では16位。アステラス製薬、第一三共、大塚ホールディングス、エーザイと共に国内5大医薬品メーカーのひとつ。


(株)ミスミグループ本社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

(株)ミスミグループ本社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都文京区に本社を置く機械加工製品の販売などを行う持株会社である。製造業の生産ラインや開発部門で必要とされるFA事業、金型用の精密機械部品事業、同社ブランド以外の他社商品も扱うVONAの3事業を主とし、FAと金型用部品専門商社の株式会社ミスミが中核である。


(株)ベイカレント・コンサルティングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

(株)ベイカレント・コンサルティングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1998年に日本で創業した総合コンサルティングファーム。ITコンサルティング事業の売上構成率が半数。国内で初めてブロックチェーン推進協会に加入。あらゆる業界に対する事業戦略、新規事業立ち上げ、ガバナンスやマネジメントの設計、ITコスト削減などのサービスを行う。


日本の金融機関の年収は「40代で外資を上回る」は本当? ヘッドハンターが即座に否定「我慢すれば中高年で報いる時代は終わってる」

日本の金融機関の年収は「40代で外資を上回る」は本当? ヘッドハンターが即座に否定「我慢すれば中高年で報いる時代は終わってる」

日本の金融機関で働いていれば、若いうちは外資より給料が安いけれども、中年になれば報われる―ー。興味深い調査だが、ヘッドハンターはこの結果に疑問を呈する。少子化の進行で年功序列にも限界があるし、我慢していれば中高年で報いられる時代は、もう続かないというのだ。


【有休取得率95%】SCSK(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【有休取得率95%】SCSK(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

住友商事の情報システム部門が独立したシステムインテグレーター。2011年にCSKを吸収合併し、住商情報システムからSCSKに商号変更。100%出資子会社に(株)クオカードがある。システム開発と保守で売上高の75%を占める。厚労省「第1回 働きやすく生産性の高い企業・職場」大企業部門の最優秀賞(厚生労働大臣賞)を受賞。


【育休取得率99%】(株)ワコールに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【育休取得率99%】(株)ワコールに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内シェア約3割を占める女性下着のトップメーカー。主軸の「ワコール」と低価格の「ウイング」を展開。通販会社「ピーチジョン」とともにワコールホールディングス(東証一部)の100%子会社。女性従業員比率は89%(ワコール)、女性管理職比率は20.8%(グループ全体)、育児休業取得率は99%(同)。


【東証二部降格】(株)東芝に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【東証二部降格】(株)東芝に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大手重電3社(日立製作所、東芝、三菱電機)の一角。三井グループの構成企業。連結での海外売上比率は59%、従業員18.8万人のうち海外の従業員が44%を占めているなどグローバル化が進んでいる。不正会計問題を契機に経営危機に陥り、2017年4月の新卒採用を中止。2017年8月1日付けで東証二部に降格。


【社員の声】株式会社東芝の社員の口コミに見る社風 「官僚的な人間が残り、出世していく」「宮仕えは命がけ」

【社員の声】株式会社東芝の社員の口コミに見る社風 「官僚的な人間が残り、出世していく」「宮仕えは命がけ」

会社が「不適切会計」の問題を認め、歴代社長が辞任した東芝。日本を代表する超大企業の内実は、どのようなものなのだろうか。口コミサイトのキャリコネの書き込みから、社員の様子を探ってみる。(この記事は「キャリコネニュース」2015.7.23付け記事をリライトしたものです。)


電通の中途採用は「優秀だけでなく、予想外な実績を出してくれそうな人物」を期待される

電通の中途採用は「優秀だけでなく、予想外な実績を出してくれそうな人物」を期待される

さまざまな社会問題もありながら、転職希望者の人気が高い株式会社電通。その中で働くということは、どんな生活になるのか。数年前まで契約社員として働いていた30代女性のAさんに、社内から見た様子を語ってもらった。


イグニスが福利厚生の大充実で「中途採用」強化中! 働きやすい職場づくりで「よりよいサービス開発」を目指す

イグニスが福利厚生の大充実で「中途採用」強化中! 働きやすい職場づくりで「よりよいサービス開発」を目指す

成長を続ける株式会社イグニス(本社:東京・恵比寿)。積極採用で社員数が増加する中、多様なメンバーが活躍するための「福利厚生制度」をリニューアルした。そのねらいについて、取締役CFOの山本彰彦氏に話を聞いた。(2016.7.20付けでキャリコネニュースに掲載された記事を基に、数字等を最新状況に加筆しています。)


綜合警備保障(株)(ALSOK)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

綜合警備保障(株)(ALSOK)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

セコムに次ぐ国内2位の警備会社。メガバンク本店などの常駐警備の売上規模は国内1位。売上高の82.7%をセキュリティ事業が占めるが、防災事業や介護事業も手がける。現会長・CEOの村井温氏は、創業者の次男。2020年東京五輪などを追い風に、グループ売上規模1兆円の目標を掲げている。