企業情報一覧


【30代前半で年収9,000万】ゴールドマン・サックス証券株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【30代前半で年収9,000万】ゴールドマン・サックス証券株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

米国ニューヨークを本拠地とする世界最大手の金融機関、ゴールドマン・サックスの証券部門における日本法人。投資銀行業務、セールス&トレーディング業務を中心に、個人・法人の顧客ニーズに対応した幅広い金融サービスを提供している。


【世界の製薬企業評価ランキング3位】武田薬品工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界の製薬企業評価ランキング3位】武田薬品工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の医薬品企業での売上高は1位。世界の医薬品企業の売上高順位(2016年)では16位。アステラス製薬、第一三共、大塚ホールディングス、エーザイと共に国内5大医薬品メーカーのひとつ。


【平均年収1571万円】ファナック(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収1571万円】ファナック(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界4大産業用ロボットメーカーのひとつであり、全世界の工場の自動化に貢献している。1956年に日本で民間初の NC(数値制御)装置 とサーボ機構の開発に成功。現在は世界シェアの約5割を占めている。ファナックロボットは産業用ロボットの世界シェアトップを誇る。国内生産にこだわり、山梨県の本社工場でほぼ全量を製造している。


【賞与年3回】株式会社NSDに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【賞与年3回】株式会社NSDに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社NSDは日本の独立系システムインテグレーターである。システム開発に注力しており、これまでに10,000システム以上の導入実績を誇る。多様な業種・業態にわたって、それぞれに応じたシステムを開発できる技術力と豊富な経験には定評がある。


【他電力会社と連携強化】関西電力株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【他電力会社と連携強化】関西電力株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

近畿地方2府4県(京都府、大阪府、滋賀県、兵庫県(赤穂市福浦を除く)、奈良県、和歌山県)および福井県(三方郡美浜町以西)、三重県(熊野市以南)、岐阜県不破郡関ケ原町の一部を営業区域とする電力会社。原発稼働ゼロの影響で、2015年3月期連結決算は最終損益がマイナス1,483億円と4年連続の赤字。


【自社株買い】株式会社サンゲツに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【自社株買い】株式会社サンゲツに転職するなら知っておきたい情報まとめ

江戸時代を源流とするインテリア専門商社。13,000点もの多彩な商品ラインナップで、トータルインテリアを提案。本社地を名古屋とし、日本各地に支店やショールームがある。工場を持たないメーカーとして、サンゲツが企画・開発したものを国内外のメーカーに委託することにより、迅速かつ高品質な商品を提供している。


【新築そっくりさん】住友不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【新築そっくりさん】住友不動産株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井不動産や三菱地所に並ぶ大手総合デベロッパー。分譲・賃貸などリテール事業に強く、2014年のマンション供給戸数ランキングでは全国1位、首都圏1位。都内を中心に200を超えるビルを保有・運営している。


【プレステ4・Xperia】ソニー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【プレステ4・Xperia】ソニー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1946年創業の電機メーカー。独創的な商品とサービスで世界を席巻し「SONY」ブランドを確立させてきた。連結子会社は1300社を超え、ソニーグループの事業持株会社としてグループを束ねている。創業事業であるエレクトロニクス分野の業績不振から赤字決算が続いていたが、2016年春に黒字に転換。ソニー復活の声があがっている。


【東証・大証】株式会社日本取引所グループ(JPX)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【東証・大証】株式会社日本取引所グループ(JPX)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

(株)日本取引所グループ(にっぽんとりひきじょグループ、英語: Japan Exchange Group, Inc.)は、東京証券取引所グループと大阪証券取引所(現・大阪取引所)の経営統合に伴い発足した持株会社。統合により、世界第3位の規模の市場となる。


【新研究施設稼働】日本ペイントホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【新研究施設稼働】日本ペイントホールディングス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業130年を超える大手総合塗料メーカー。汎用塗料、自動車塗料、工業用塗料など幅広い分野の塗料を開発している。塗料の売上高は国内1位、世界4位を誇る(2016年12月期)。塗装に関する設備や素材に機能性を持たせる表面処理など、塗料と表面処理を総合的に扱うメーカーとして幅広い技術・サービスをワンストップで提供している。


【インド市場好調】スズキ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【インド市場好調】スズキ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手四輪車および二輪車のメーカー。世界販売台数は世界第10位、国内販売台数は2015年度で国内第3位。2016年10月12日に業界首位のトヨタ自動車との提携実現に向け、鈴木修会長がトヨタ豊田章男社長と共同会見を行っている。


【育休取得率99%】株式会社ワコールに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【育休取得率99%】株式会社ワコールに転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内シェア約3割を占める女性下着のトップメーカー。主軸の「ワコール」と低価格の「ウイング」を展開。通販会社「ピーチジョン」とともにワコールホールディングス(東証一部)の100%子会社。女性従業員比率は89%(ワコール)、女性管理職比率は20.8%(グループ全体)、育児休業取得率は99%(同)。


【東京ディズニーリゾート】株式会社オリエンタルランドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【東京ディズニーリゾート】株式会社オリエンタルランドに転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京ディズニーランド(TDL)、東京ディズニーシー(TDS)を中心とする東京ディズニーリゾート(TDR)を経営・運営する会社。不動産賃貸業も手がける。なお、ディズニー関連の著作権や商標権ビジネスはウォルト・ディズニー・ジャパンが担当。


【充実した福利厚生】(株)みずほフィナンシャルグループに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【充実した福利厚生】(株)みずほフィナンシャルグループに転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年1月に設立された、みずほグループの銀行持株会社。みずほ銀行をはじめ、みずほ信託銀行、みずほ証券、その他グループ会社の経営管理を行い、強固な基盤と三位一体の戦略でサービスを提供している。全都道府県に拠点を展開しており、その強固なネットワークは3大メガバンクの中でも他の追随を許さない強みである。


【福利厚生が充実】日本通運株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【福利厚生が充実】日本通運株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本最大手の総合物流企業。陸・空・海全てを駆使した総合物流能力の高さから国内外の法人より絶大な信頼を得ている。国内では引越しサービス最大手として、「引越しは日通」のキャッチフレーズで業績をけん引する。近年では世界中の拠点を駆使し、物流コンサルティングやロジスティック事業を拡大中。社会人野球の老舗企業としても有名。


【世界シェアトップクラス】日本ガイシ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界シェアトップクラス】日本ガイシ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

電力用碍子(がいし)・セラミックス製造を主力とする会社。碍子とは電線とその支持物とのあいだを絶縁するために用いる器具のこと。ただし現在の稼ぎ頭は排ガス浄化部品に移行している。碍子や排ガス浄化装置などで世界シェア1位。NAS電池などオンリーワン事業あり。商号は日本碍子だが、1986年より社名表記を日本ガイシに変更。


【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【4兆円企業】三菱電機株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手総合電機メーカー。総売上高では日立製作所、パナソニック、東芝に次ぐ業界4位。FA機器、昇降機、タービン発電機、鉄道車両用電機品、パワー半導体、人工衛星など多くの産業用電気機器で日本国内トップシェア。2016年度のグループ総売上高は4兆3943億円。


「残業が少なく、休日が多い」ホワイト企業は都市伝説ではなかった【TENSHOCKコラム01】

「残業が少なく、休日が多い」ホワイト企業は都市伝説ではなかった【TENSHOCKコラム01】

姉妹サイト「キャリコネ」のユーザーの中から選ばれた方が語るリレーコラム。所属した会社の情報、転職のコツなどが、口コミよりも更にディープに、詳細に綴られています。転職経験者のリアルがここにある!


【東証一部に市場変更】株式会社ストライクに転職するなら知っておきたい情報まとめ

【東証一部に市場変更】株式会社ストライクに転職するなら知っておきたい情報まとめ

ストライクは公認会計士や税理士が主体となって、中小企業を中心にM&Aのマッチングを行う企業である。インターネット上における日本初のM&A市場「SMART」を開始するなど、マッチングの効率化と可能性の幅を広げることに貢献してきた。後継者不在、民事再生案件などのサポート事業も行っている。


【再建進むか】株式会社東芝に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【再建進むか】株式会社東芝に転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の大手電機メーカー。大手重電3社(日立製作所、東芝、三菱電機)の一角。三井グループの構成企業。連結での海外売上比率は59%、従業員20万人のうち海外の従業員が4割以上を占めているなど、グローバル化が進んでいる。不正会計問題を契機に経営危機に陥り、2017年4月の新卒採用を中止。東証2部への降格のおそれも出ている。


  • 1
  • ...