【海外事業54%】株式会社電通に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【海外事業54%】株式会社電通に転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京・汐留に本社を置く日本最大の広告会社。連結売上高は2兆円を超え、国内2位の博報堂の約2倍、3位のADKの約4倍を誇る。広告会社単体で世界最大の売上規模で、グループとしては5位。売上総利益に占める海外事業の割合は54.3%。社長の過労自殺に伴い交代した新社長は「最優先の経営課題は、労働環境の改革」と述べている。


1.電通ってどんな会社?

大企業であるため報酬はものすごく良い。やはり労働に対する対価として正当にお金をもらえるということはモチベーションに繋がる。仕事の結果がボーナスに直結するため、やりがいがもの凄く大きい。ハマる人はハマる。(20代男性・代理店営業)

1.1 ひとことで言うと

日本最大の売上高の広告代理店。(…)1901年(明治34年)、光永星郎によって設立された「日本広告」を前身とする。1907年(明治40年)、やはり光永によって設立されたニュース通信社「日本電報通信社」と合併。1936年(昭和11年)、国策によりニュース通信部門を同盟通信社に譲渡し、広告代理店専業となる。

社団法人同盟通信社(どうめいつうしんしゃ)は、かつて日本に存在した社団法人の通信社である。(…)1945年10月31日 役員会にて解散を決議。一般報道部門などは共同通信社、経済報道部門などは時事通信社となる。

1-2 創業者と沿革

光永 星郎(みつなが ほしお、慶応2年7月26日(1866年9月4日) – 昭和20年(1945年)2月20日)は、日本の広告代理店・電通の創業者(より正確には、日本広告および日本電報通信社の創業者)である。

光永は1866年、氷川町(当時は八代郡野津村)に生まれ、軍人を目指したが、病のため右脚の自由を失い、道を閉ざされた。日清戦争時には従軍記者として中国に向かった。この時、通信手段の不備で記事の掲載が大幅に遅れた経験から通信社の設立を構想、同時に広告代理店を設立した。以後、通信・広告業界の先駆者として奔走し、社員8人ほどの小さな会社から始まった電通を、国内最大の広告会社にまで成長させた。

1901年 光永星郎、日本広告株式会社を設立。4ヵ月後、電報通信社を併設。
1955年 社名を株式会社電通(DENTSU ADVERTISING LIMITED)に変更。

1-3 本社所在地とネットワーク

電通汐留本社ビル
東京都港区東新橋1-8-1

国内直接出資子会社は電通東日本、電通西日本など47社。国内間接出資子会社はサイバー・コミュニケーションズなど21社(2016年8月26日現在)。

グローバルネットワーク - 電通

http://www.dentsu.co.jp/global/

電通グループは国内外のネットワークを駆使し、デジタル時代における革新的サービスの開発と提供、国境や領域を超えた協働により、クライアントから、最良のパートナーとして選ばれ続けるグローバル・コミュニケーション・グループを目指しています。

電通は2013年3月26日、英国に本拠地を置くイージス・グループの買収を完了しました。同時に、新しいグローバル体制でのさらなる成長を目指し、海外本社「電通イージス・ネットワーク社(Dentsu Aegis Network Ltd.)」をロンドンに立ち上げました。電通イージス・ネットワーク社は、140カ国・地域以上で展開する電通グループの海外事業運営全般を統括します。

1-4 ビジョン・ミッション

電通グループ企業理念「Good Innovation.」には、新たな価値の創造と変革を導くことを希求し、企業や組織のイノベーションを支えようとする意志を込めています。電通グループでは、経営・事業・マーケティングなどクライアントが抱えるさまざまな課題に応えるソリューション・パートナーのポジションにふさわしい、多様なサービスを提供しています。

大手広告会社の電通は、抜本的な労働環境改善のためとして、社員の心得である「鬼十則」を今後、社員手帳に掲載しないなどの取り組みを発表しました。

2.電通って何をする会社?

会社自体がブランドであり、働くことが誇り。新卒のころから徹底的に鍛えられてきたので、産休復帰は当たり前。キャリアをそこで閉ざすことをする女性は少ない。復帰後は生活にあった部署に配属もされる。(30代女性・営業事務)

2-1 業績推移・見通し

■売上高/収益

日本会計基準(JGAAP)
2013/3: 1兆9412億2300万円
2014/3: 2兆3093億5900万円
2015/3: 2兆4192億7800万円

国際会計基準(IFRS)
2014/3: 6597億7200万円
2015/3: 7286億2600万円

■売上総利益

日本会計基準(JGAAP)
2013/3: 3459億4000万円
2014/3: 5940億7200万円
2015/3: 6564億5400万円

国際会計基準(IFRS)
2014/3: 6146億5400万円
2015/3: 6769億2500万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

最重要課題である海外事業基盤の拡充については順調に進展しました。2014年度の売上総利益における海外事業構成比は、前年度比4.0ポイント増の50.7%となり、初めて国内事業構成比を上回りました。 2017年度には55%以上の達成を掲げています。 海外事業を構成する3地域であるEMEA、Americas、APACの構成比はそれぞれ20.1%(前年度比1.9ポイント増)、16.5%(同1.3ポイント増)、14.1%(同0.9ポイント増)となっております。
http://www.dentsu.co.jp/ir/data/annual/2015/sh/index.html

【2013年度】
・日本:53.3%
・EMEA:18.2%
・APAC:13.2%
・Americas:15.2%

【2014年度】
・日本:49.3%
・EMEA:20.1%
・APAC:14.1%
・Americas:16.5%





2-3 主力商品

① 広告業
広告業では、売上高1兆7,726億14百万円、セグメント利益461億44百万円でありました。当社単体および当セグメントにおける国内主要連結対象会社の概況は、以下のとおりです。

<㈱電通>
売上高が1兆3,967億98百万円(前連結会計年度比6.2%増)、売上総利益は1,931億29百万円(同4.1%増)、営業利益は337億99百万円(同28.4%増)、経常利益は403億12百万円(同19.6%増)となりました。なお、関係会社株式評価損および投資有価証券評価損などにより、当期純利益は174億71百万円(同35.4%減)となりました。

<㈱電通テック>
広告・プロモーション市場の低迷に加え、年度末に発生した東日本大震災の影響など厳しい事業環境下において、営業力並びに収益体質の強化をはじめとする施策により、売上高拡大や利益確保を図り、全社をあげて業績の向上に努めた結果、売上高1,387億80百万円(前連結会計年度比6.8%増)、営業利益3億34百万円(前連結会計年度は6億10百万円の営業損失)、経常利益11億31百万円(前連結会計年度は21百万円の経常損失)、当期純利益8億57百万円(前連結会計年度比264.4%増)となりました。

<㈱サイバー・コミュニケーションズ>
同社の業績は、インターネット広告市場の伸長を背景に、売上高は618億24百万円(前連結会計年度比13.2%増)でした。営業強化施策により人件費およびその他販管費は増加したものの、利益率の高い商品の構成比が高まったことにより収益が上回ったことから、営業利益は10億93百万円(同65.6%増)、経常利益は11億53百万円(同64.7%増)と増益となりました。特別損失として同社と子会社の経営統合に伴う合併差損処理や各種資産償却等を実施したことから、当期純利益は1億70百万円(同46.1%減)となりました。

② 情報サービス業
情報サービス業では、売上高602億44百万円、セグメント利益16億50百万円となりました。(略)

③ その他の事業
広告業および情報サービス業以外のその他の事業では、売上高233億76百万円、セグメント利益1億39百万円でありました。

3.電通の経営者ってどんな人?

営業出身の社長就任に至り、どの局出身が有利というのは無くなったのではないでしょう。イージス社の買収によって、よりグローバルな視点を持った人が出世する時代になった。(30代女性・営業アシスタント)

3-1 社長のプロフィール

電通は[2017年1月]19日に開いた取締役会で、辞任を発表していた石井直社長の後任に、山本敏博常務執行役員(58)を充てる人事を固めた。23日付で社長執行役員に就任する。取締役以外から社長が就くのは異例。山本氏は3月の株主総会で取締役に就くと見られる。

出典:AdverTimes

株式会社電通 社長執行役員
山本 敏博(やまもと・としひろ)
1958 年5 月31 日生(58歳)
1981年3月 慶應義塾大学経済学部卒
1981年4月 株式会社電通入社
2009年4月 コミュニケーション・デザイン・センター長
2010年4月 同センター長兼MCプランニング局長
2011年4月 執行役員兼同センター長
2014年6月 取締役執行役員
2016年1月 常務執行役員
2017年1月 社長執行役員(1月23日就任予定)
※メディア・コンテンツ、営業、ソリューションの各部門の業務に携わる。

3-2 発言、エピソード

最優先の経営課題は、労働環境の改革であると認識しています。強い決意のもと、社員と共に改善施策を着実に遂行してまいります。
また、経営の健全性や透明性の確保を図るガバナンス体制を強化すると同時に、当社の企業価値の源泉を見つめ直して、新しい電通の創造に向けて、全社を挙げて取り組んでまいります。

電通によりますと、入社式では一連の問題で辞任した前社長の後任としてことし(2017年)1月に就任した山本敏博社長が145人の新入社員を前にあいさつし、「入社を控えた皆さんとご家族の方々に多大な心配をお掛けしたことをとても心苦しく感じています」と陳謝したということです。
そのうえで山本社長は「電通の最大の財産は『人材』です。電通を舞台に、皆さん自身の可能性を大いに広げてください」と話したということです。

4.電通ではどんな社員が働いているの?

電通でしかできないスケール、社会的にインパクトのある仕事に携われるチャンスがあります。その分クライアントの要求水準は高く、社内調整なども含め高度なコミュニケーション能力、バランス感覚が必要になります。(30代・アカウント・エグゼクティブ)

4-1 従業員数

連結 47,324人
単体  7,261人(2015年12月31日現在)

新卒社員採用人数
男性: 88
女性: 56
女性比率: 38.9%

4-2 平均年齢

39.5歳(単体、2015年12月31日現在)

4-3 平均勤続年数

13.3年(単体、2015年12月31日現在)

4-4 平均年間給与

1228万8322円(単体、2015年12月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

青木 宙也
株式会社電通 マーケティングソリューション局
1983年東京都生まれ。学生時代をカナダ・トロントで過ごす。2008年に電通入社後、アカウント・エグゼクティブとして精密機器メーカー、食品メーカーなどを担当。その後、2012年にストラテジストに。海外案件を中心に自動車、食品、AV機器、放送事業などのマーケティング戦略を担当。「最近どうよ?」が口癖。

新井 征明
株式会社電通 新聞局 業務統括部
1996年電通入社。入社して以来、一貫して新聞局。現在は、新聞局業務統括部所属。
趣味:散歩、特技:歩くこと。
「体は丸く、性格も丸く」をモットーに、日々優しい人間づくりを目指しています。

PEOPLE - 電通報

http://dentsu-ho.com/people/

電通報は、広告業界のみならず、世界の未来が読めるニュースサイトです。日本、海外の広告、マーケティング、プロモーションのニュース、コラムを展開。このページでは電通報の記事を執筆している電通社員及び電通グループ社員をご紹介。

PEOPLE | DENTSU RECRUIT 2018

http://www.career.dentsu.jp/recruit/2018/people/

2018年度新卒採用ホームページ「DENTSU RECRUIT 2018」。電通社員30名の働き方をご覧いただけます。

 

5.電通の人材採用・育成方法

契約社員という立場でしたが、社内のイベントなどにも参加させてもらえました。働いててとても楽しかったです。社風は体育会系。人に対して熱く、人との関係を大切にする会社だと思います。(20代女性・営業事務)

5-1 採用に関する方針・施策

会社の武器を「人」と言うと、ありきたりな感じがするかもしれません。
しかし、電通の武器は、本当に「人」なのです。

時代と格闘し、自分自身と格闘しながら、
「なくてもいい」Goodな未来をつくりだす醍醐味が、
電通にはあります。
そのために、
難しい仕事への挑戦を重ね続けること。
自分の進化に挑み続けること。
静かな闘志と自負を内に秘め続け、
成果を重ね続ける企業でありたい。

なくてもいいものだから、答えはない。
その、なくてもいいものが、新しい時代をつくる。
その素晴らしいダイナミズムに参加してくれる人を
私たちは待っています。

5-2 育成に関する方針・施策

●人材育成プログラム
電通では、入社後の研修として、新入社員研修、3年目必須研修、4年目必須研修、5年目必須研修、7年目必須研修、マネジメント研修などの必須型研修のほかに、選択型研修も多数実施しています。

●成長領域強化
【デジタル領域】
成長著しいデジタル領域は、クライアントのソリューションをより的確に迅速に実現することを可能にします。電通では、全社員がデジタル領域に関するリテラシーを深めるとともに、深化するソリューション課題に対応するために、最先端の技術をコミュニケーションに置き換えることを実現するプログラムを実施しています。

【グローバル領域(英語)】
電通が求める英語力は、グローバル業務が可能なレベルとしてTOEIC730点です。 社内では、グローバルビジネスで通用するコミュニケーション力を身につけてもらうため、 TOEIC730点以上の社員を対象とした様々な英語研修を用意しています。
・英語研修
社内講師による「英語学習法セミナー」「TOEIC対策セミナー」
・グローバルマインドセット研修(異文化理解等)
基本的な日常会話レベル(TOEIC600点)までは自己研鑽を基本としていますが、ラーニングツール紹介等のサポートを提供しています。
【ソリューション領域】
クライアントが抱えている真の課題が何かを洞察し、そのための解決策を広告という領域を超えて生み出し、実現する。それが今の電通に求められていることです。クリエーティブ、ストラテジック・プランニング、プロモーション、デジタルという専門分野の能力を高めることはもちろん、それら複数の分野の知見をフル活用して課題解決に当たる能力を高める各種研修があります。

【次世代リーダー育成】
加速度的に変化をし、過去の成功体験が通用しない現在の複雑な市場環境においても、冷静に状況を分析し、柔軟な思考力をもち、そして勇気を持って決断しチームや組織を成功へと導くことができる将来の電通グループの経営を担う次世代リーダー人材の育成にも力を入れています。

●若手社員の早期育成をサポートする
・トレーナープログラム
新入社員研修終了後に配属された新入社員に1名ずつトレーナー(先輩社員)をアサインし、 OJT を通じて電通人として必要な知識・基本動作を身につけるためのプログラムです。
・キャリア面談と研修
入社3年目、7年目に、人事局の面談員と一緒に社員ひとりひとりの今後のキャリアプランを考える機会があります。面談の直前には、社の方向性の共有とともに自らのキャリアの振り返りや能力開発への気づきを目的とした研修を実施しています。4年目、5年目にも集合研修を行っており、自部署だけではなく社全体としての人材情報共有の場となっています。
●中堅社員の可能性と能力を発揮させる
・人材活用システム
社員は業務経験やスキルといった自らの実績と今後のキャリア形成に関する考えを、毎年、人材活用システムに登録します。
そのデータをもとに上司と話し合うことによって、どんなキャリアを目指すのか、日々の仕事を通じて何を学ぶのかが明確になります。また社としても、人材活用システムなど多面的な情報を駆使し、適材適所と社員のキャリア実現の両立を図っています。
・社内公募制度
成長領域における人材の発掘、および社員自らが手を挙げてチャレンジできる機会として、特定分野においては社内公募を実施しています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

・期初/期末面談
常日頃から、上司や先輩とのコミュニケーションを通じて仕事の相談や報告をしていますが、特に半期ごとの期初・期末の面談では、業務の課題・方針・成果を明確化します。 期を通じて課題の実施状況を所属長に確認し共有することで、組織目標の共有化・業績向上、そして何よりも社員ひとりひとりの育成を目指しています。

6.電通出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

佐藤雅彦 (メディアクリエーター)
1954年3月28日生まれ。日本のクリエイティブディレクター、東京芸術大学大学院映像研究科教授、慶應義塾大学環境情報学部特別招聘教授。静岡県沼津市(旧戸田村)出身。静岡県立沼津東高等学校、東京大学教育学部卒業。
http://bit.ly/1MNMusz

岡康道(クリエイティブ・ディレクター)
1956年(昭和31年)8月15日生まれ。クリエイティブ・ディレクター、CMプランナー。早稲田大学法学部卒業、電通に営業として入社。クリエイティブ局に異動、CMの企画・制作に携わる。TCC(東京コピーライターズクラブ)新人賞受賞。電通賞テレビ部門受賞。1999年(平成11年)7月 - 電通から独立。日本初のクリエイティブエージェンシーである「TUGBOAT(タグボート)」を設立。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%BA%B7%E9%81%93

本間絹子(CMプランナー)
本間 絹子(ほんま きぬこ、1970年 - )は日本のCMプランナー、コピーライター。電通所属。聖心女子学院高等科、早稲田大学第一文学部心理学科卒業。1993年入社。サントリー燃焼系アミノ式など耳に残る印象的なCMソングを多数作詞作曲しており、自ら歌もこなすこともある。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC%E9%96%93%E7%B5%B9%E5%AD%90

7.電通の福利厚生は?

社員食堂がビュッフェレストラン、和食堂、中華、うどん・そば、カフェベーカリーと5軒もあり、毎日通っても飽きません。(28歳女性・マーケティング)

・勤務体系/休日について
~完全週休2日制~
電通では、完全週休2日制をとっております。有給休暇は、初年度に10日与えられます。
その後、年次が増えるにしたがい付与日数も増えていきます。また、連続休暇と呼ばれるリフレッシュ休暇やボランティア休暇などもあります。時間休制度という、1時間単位での休暇取得も可能です。翌年度に繰り越せない有給休暇が残ってしまった場合は、年間20日、上限120日まで特定積立休暇として累積され、病気の治療や介護のために使うことができます。

・フレックスタイム制度
一部の部署では、フレックスタイム制度があります。

・保険について
社会保険(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険、介護保険)へ加入しています。
GLTD(団体長期障害所得補償保険)にも加入しています。
また、生命保険、損害保険など、各種保険への団体割引加入が可能です。

・住まいについて
住宅取得支援制度として、主要な銀行との提携住宅ローン、不動産会社との提携等があります。

・厚生施設
<健康管理センター>
一部の事業所には、健康診断を受けることが可能な社内医療施設があります。
体調が悪くなった際など、いつでも診察を受けることが可能です。薬局も併設されています。
<社員食堂>
一部の事業所には社員食堂があり、和洋中さまざまなメニューを提供しています。
<その他>
総合福利厚生サービス「ベネフィット・ステーション」に加入しており、国内・海外旅行などの際に補助を受けることができます。その他、レストランやフィットネスクラブの利用などの際に割引を受けることができます。

● 出産休暇
男性社員:配偶者の出産休暇(出産日から1ヶ月以内に3日)
女性社員:産前6週間(多胎妊娠は14週間)、産後8週間
● 育児休業
子が満1歳に達するまで
・保育園に入園できない等の理由で最大6ヶ月延長可能
・特別延長の適用により子の満1歳の誕生日以降、最初に到達する4月30日まで
・父母がともに取得する場合は、1歳2ヶ月に達するまで延長可能
・配偶者が専業主婦(夫)であっても取得可能
● 未就学児看護休暇
年間10日
小学校就学前の子を養育する社員が、その子供の傷病看護(疾病予防のため予防接種、健康診断の受診を含む)の必要があるとき
● 家族看護休暇
年間5日
家族の傷病看護のために休務が必要なとき
※看護対象者は、子、配偶者、父母および配偶者の父母、扶養する祖父母、兄弟姉妹および孫となります。
● 看護継続休暇
年間15日
積立休暇の範囲内で、家族看護休暇取得後に取得可能
※対象者は同上
● 母性保護休暇
必要日数
妊娠中および出産後1年以内に、『母性健康管理措置要領』による措置のため休務を必要とする場合
その他諸制度
● 勤務時間内の通院時間
妊娠中および出産後1年以内に、健康診査または保健指導を受けるために必要な時間を勤務時間内の通院時間として利用可能
● 妊娠中の時差出退勤
通勤ラッシュ回避等のため、始業時刻・終業時刻を通常勤務時刻から前後1時間の間で変更可能
● 育児時間
子が満1歳に達するまで、所定勤務時間中に1日1時間取得可能
● 育児勤務
子が満3歳に達するまで、所定勤務時間を1時間短縮可能
女性社員は、上記「育児時間」との併用も可能
● 育児中の時差出退勤
小学校就学前、または学童保育に通う小学校3年生以下の子を養育する社員は、始業時刻・終業時刻を通常勤務時刻から前後1時間の間で変更が可能
● 育児フレックス
小学校6年生以下の子供を養育する社員は、歴月12ヶ月間フレックスタイム(コアタイム10:30~15:00、フレキシブルタイム8:00~19:00)での勤務が可能
● 時間外・休日勤務の免除
満3歳に達するまでの子を養育する社員は、時間外・休日勤務の免除可能
● 育児のための時間外勤務の制限
小学校就学前の子を養育する社員は、時間外・休日勤務は一定時間内に制限することが可能
● 育児のための深夜勤務の制限
小学校就学前の子を養育する社員は、深夜勤務を制限することが可能

8.電通の中途採用求人は?

採用情報 - 電通

http://www.dentsu.co.jp/recruit/

採用/募集情報に関しての情報をご覧頂けます。

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


営業職―広告会社に転職するなら知っておきたい職種

営業職―広告会社に転職するなら知っておきたい職種

広告代理店にとっての営業部門は、まさに顔といってもいいほど、会社を代表する部門。新卒入社組の7~8割が最初に配属されるといわれています。営業の仕事とは具体的にどのようなことをおこなっているのでしょうか。


【広告営業への転職】「広告代理店」はなぜ必要なのか?

【広告営業への転職】「広告代理店」はなぜ必要なのか?

「コンテンツのあるところに広告あり」という言葉をベースに、広告枠の買い付けと広告制作を代行する広告代理店の仕事を整理します。これを頭に入れておくことで、どのようなキャリアの人がどこに転職できるのかが分かるようになります。


ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1981年創業のインターネットおよび通信を主な事業基盤とするソフトバンクグループの持株会社。主なグループ企業にはソフトバンク㈱、ヤフー㈱、福岡ソフトバンクホークス㈱などがある。国内事業に加え、スプリントおよびブライトスターの子会社化により米国内での事業規模も大きく拡大。さらにインドや東南アジアなどへの投資を推進中。


電博だけじゃない! 広告業界への転職志望者が知っておきたい「広告関連会社」の種類

電博だけじゃない! 広告業界への転職志望者が知っておきたい「広告関連会社」の種類

一口に広告業界といってもさまざまな会社が関わっています。広告代理店のみならず、制作会社、PR会社やコンサルティング会社など、それも広告に携わっている会社です。いったいどのような会社があるのか見ていきましょう。


【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称NTT。日本の通信事業最大手のNTTグループの持株会社。1985年日本電信電話公社の民営化により設立された。本社は東京都千代田区大手町。傘下にはNTT東日本、NTT西日本、NTTドコモなどがある。近年、クラウド事業をはじめとして、グローバル市場への展開を積極的に推進しており、海外売上高が拡大している。


最新の投稿


【旭硝子のお仕事・下】学歴よりも人間性重視! 中途採用の門戸は開かれている

【旭硝子のお仕事・下】学歴よりも人間性重視! 中途採用の門戸は開かれている

口コミサイト「キャリコネ」の会員から選ばれた人が語るリレーコラム。所属した会社の情報、転職のコツなどが、更にディープに綴られています。転職経験者のリアルがここにある。今回は大手化学メーカーの営業職のお話です。


【旭硝子のお仕事・中】年間休日は130日! 広告代理店を辞めて本当によかった

【旭硝子のお仕事・中】年間休日は130日! 広告代理店を辞めて本当によかった

口コミサイト「キャリコネ」の会員から選ばれた人が語るリレーコラム。所属した会社の情報、転職のコツなどが、更にディープに綴られています。転職経験者のリアルがここにある。今回は大手化学メーカーの営業職のお話です。


【旭硝子のお仕事・上】業界トップ企業の営業職は、驚くほどホワイトだった

【旭硝子のお仕事・上】業界トップ企業の営業職は、驚くほどホワイトだった

口コミサイト「キャリコネ」の会員から選ばれた人が語るリレーコラム。所属した会社の情報、転職のコツなどが、更にディープに綴られています。転職経験者のリアルがここにある。今回は大手化学メーカーの営業職のお話です。


株式会社ネクソンの広報担当が紹介する「うちの会社のいいところ」

株式会社ネクソンの広報担当が紹介する「うちの会社のいいところ」

株式会社ネクソン(以下 ネクソン)は、PC及びモバイルゲームの開発・配信及び運用を行うオンラインゲーム会社です。世界中のユーザーに対して、面白くて高品質なゲームを、長期にわたり提供しています。本記事では、ネクソンの会社紹介や重視している考え方、さらにはオフィス紹介や福利厚生など、ネクソンを様々な角度からご紹介します。


河西工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

河西工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車用内装トリムをメインとした、自動車用内装部品メーカー。ドアトリムは国内トップシェアを誇り、ラゲッジトリムの他、防音部品やその他車体部品などを企画開発から生産まで一貫して行っている。2015年度の顧客別売上シェアは日産64.8%、本田21.9%、トヨタ8.1%となっている。


wiget_w300 wiget_w300