【有休取得率78%】ヤフー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【有休取得率78%】ヤフー株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

月間650億PVのアクセスを誇る日本最大級のポータルサイト「Yahoo! JAPAN」を運営する会社。検索、オークション、ニュース、天気、スポーツ、メール、ショッピングなど多数のサービスを展開。2016年10月より東京ガーデンテラス紀尾井町・紀尾井タワーの本社を稼働。親会社はソフトバンクグループ株式会社。


1.ヤフー株式会社ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

IT(情報技術)の力で人と社会の課題を解決するために存在する会社

1-2 創業者と沿革

孫正義は ソフトバンクグループ株式会社代表取締役社長、ソフトバンク株式会社代表取締役会長、福岡ソフトバンクホークスのオーナーなどを務めている。1974年に久留米大学附設高等学校を中退し、渡米。米国サンフランシスコセラモンテ高等学校の2年生に編入するも、高校卒業検定試験に合格したため、高等学校を3週間で退学。自動翻訳機を売り込んで得た資金1億円を元手に、米国でソフトウェア開発会社の「Unison World」を設立。1980年にカリフォルニア大学バークレー校を卒業、帰国。帰国後、ユニゾンワールドを経て、ソフトバンクを設立。1996年、米ヤフーとソフトバンクの合弁でヤフー株式会社を設立。1957年8月11日佐賀県鳥栖市生まれ。

1996年1月 インターネット上の情報検索サービスの提供を行うことを目的として、ヤフー株式会社設立
1996年4月 日本語での情報検索サービス(サービス名:Yahoo! JAPAN)の提供を開始

Yahoo!という名前は、"Yet Another Hierarchical Officious Oracle"の略だといわれていますが、デビッドとジェリーの二人は自らをならず者(yahoo)だと思っているからこの名前を選んだと主張しています。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都千代田区紀尾井町1-3
東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー

※連結子会社:株式会社IDCフロンティア、アスクル株式会社、株式会社イーブックイニシアティブジャパン、株式会社一休、株式会社カービュー、株式会社GYAO、株式会社コマースニジュウイチ、シナジーマーケティング株式会社、ダイナテック株式会社、TRILL株式会社、株式会社ネットラスト、バリューコマース株式会社、パスレボ株式会社、ファーストサーバ株式会社、ワードリーフ株式会社、ワイジェイFX株式会社、ワイジェイFX株式会社、YJキャピタル株式会社、ワイズ・インシュアランス株式会社、ワイズ・スポーツ株式会社

グループ企業 | 企業・IR | ソフトバンクグループ

http://www.softbank.jp/corp/group/

ソフトバンクグループ株式会社の企業・IRページです。「グループ企業」をご紹介します。

※ヤフー株式会社は、ソフトバンクグループに属する連結子会社である。

1-4 ビジョン・ミッション

私たちは、信じています。
インターネットは便利な暮らしだけではなく、
新しい希望だってつくれるということを。

世界に残された孤独や、格差や、
紛争や、悲しみのすべてを
救うことだって夢じゃない。

情報技術とデータの力を解放し、
あらゆる不安を明日の希望に変えていく。
それを私たちは「UPDATE」と呼びます。

情報、金融、交通、衣食住、環境、防災、
社会をとりまくあらゆるシステムに
いまだかつてないUPDATEが求められている。

課題解決エンジンというミッションから
生まれたYahoo! JAPANが、
これからの日本をまるごとUPDATEしてゆきます。

2.ヤフー株式会社って何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

ヤフー、上場来初の最終減益 前期アスクル火災も響く

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO15791660W7A420C1DTA000/

 ヤフーが26日発表した2017年3月期の連結決算は純利益が前の期比20%減の1365億円だった。会計基準変更の影響を考慮しなければ、1997年の上場以来初の最終減益となる。前の期にアスクルの子会社化

売上高
2013年度 4,085億1,400万円
2014年度 4,284億8,700万円
2015年度 6,523億2,700万円

営業利益(営業利益率)
2013年度 1,964億3,700万円(48.1%)
2014年度 1,972億1,200万円(46.0%)
2015年度 2,249億9,700万円(34.5%)

ヤフーが[2017年4月]26日発表した2017年3月期の連結決算は純利益が前の期比20%減の1365億円だった。会計基準変更の影響を考慮しなければ、1997年の上場以来初の最終減益となる。前の期にアスクルの子会社化に伴い一時的な利益を計上した反動や、2月に発生したアスクルの倉庫火災による損失が響いた。

ヤフー、通期で初の減益決算 アスクル倉庫火災が影響

http://logmi.jp/199499

2017年4月26日に行われた、ヤフー株式会社2016年度通期および第4四半期決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。IR資料

2-2 事業セグメントと業績内訳

2015年度の売上構成比率は「Yahoo!ショッピング」などのサービスを扱う「コンシューマー事業」の割合が最も高く49.2%、広告をメインに扱う「マーケティングソリューション事業」が41.7%で続きます。

2-3 主力事業

◇コンシューマ事業
「ヤフオク!」「Yahoo!ショッピング」「Yahoo!トラベル」などのeコマース関連サービス、「Yahoo!プレミアム」「Yahoo! BB」などの会員向けサービスなどを提供しています。
2013年10月に月額ストア出店料などを撤廃し、売り手・買い手の数を増やすことでeコマース国内流通総額No.1を目指すというeコマース新戦略を発表しました。大きな戦略変更が奏功し、2015年度におけるYahoo! JAPANのeコマース国内流通総額は、約1.5兆円となりました。

■ヤフオク!
ヤフオク!の売上は、主に落札時の手数料収入によって成り立っています。月額ストア出店料の無料化とともに、5,000円以上の商品に入札する際に必須条件となっていたYahoo!プレミアム会員への登録を免除したことで、取引が活性化しています。スマートフォンにおけるヤフオク!アプリの大幅なリニューアルや、利用年齢の引き下げも行っており、買い手の数の増加を起点に、取扱高の拡大に伴う手数料収入の増加を目指しています。
今後はさらなる機能改善、新規利用者拡大のための販促活動等による取扱高の増加を図るとともに、パートナー企業と連携しながら中古車や中古不動産市場の拡大を目指します。

■Yahoo!ショッピング
eコマース新戦略により、月額ストア出店料や取扱高に応じた手数料から収益を得ていたこれまでのビジネスモデルから、Yahoo!ショッピングのページをメディアとして捉えた広告モデルへと転換しました。月額ストア出店料および取扱手数料の無料化による売り手・商品数の充実を起点に、買い手・取扱高を増加させ、最終的には広告による収益化の実現を目指します。
スマートフォンアプリの機能改善による利便性の向上、Yahoo!プレミアム会員やYahoo! JAPANカード会員へのポイント進呈優遇施策などの販促活動を通じ、取扱高の成長を加速させます。

■Yahoo!プレミアム
月額有料会員サービス「Yahoo!プレミアム」に登録することで、ヤフオク!やYahoo!ショッピングへの出品が可能となるほか、ゲームや動画、書籍を含むデジタルコンテンツの利用における優待などさまざまな特典を受けられます。

◇マーケティングソリューション事業
検索連動型広告とディスプレイ広告(Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)等、プレミアム広告)を含む広告関連サービスなどを提供しています。

■検索連動型広告
検索連動型広告「スポンサードサーチ」は、検索キーワードに関連した広告を検索結果画面に表示するサービスです。
商品やサービスの情報を探しているインターネット利用者に最適な広告を表示する仕組みで、パソコンはもちろん、スマートフォンやタブレットにも広告を配信しています。地域・日時などを指定することもでき、購買意欲の高い見込み客へ効果的に広告を配信します。広告閲覧者のクリックに応じて広告売上が発生します。

■ディスプレイ広告
・Yahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)
特定の利用者層に限定して配信でき、Yahoo! JAPANのコンテンツページの他、提携サイトのコンテンツページにも表示される広告です。Yahoo! JAPANの圧倒的なリーチをベースに、属性や地域情報による利用者の絞り込みや、閲覧履歴に基づくターゲティング機能の活用により、広告主の商品やサービスに興味がありそうな利用者に広告を表示します。広告閲覧者のクリックに応じて広告売上が発生します。
・プレミアム広告
ターゲティング精度・視認性・情報量に優れ、商品やサービスの認知度向上やブランディングを目的として活用されています。利用者が閲覧しているページに配信することにより広告売上が発生します。

◇その他事業
広告、eコマースに次ぐ第三の収益の柱の構築を目指し、決済金融関連事業において、クレジットカード関連事業、FX関連事業、決済関連事業などに取り組んでいます。

■カード事業
2015年4月からYahoo! JAPANカードの提供を開始しました。決済金融事業を広告、ECに次ぐ将来の第三の収益の柱とすべく、他サービスと連携して会員獲得を進めてまいります。決済金融領域の拡大に伴い、eコマース関連事業の商流のさらなる収益化に期待しています。

3.ヤフー株式会社の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

ヤフー株式会社 代表取締役社長 宮坂 学
1967年山口県防府市生まれ。同志社大学経済学部に入学、1991年3月同大卒業後、採用PRのベンチャー企業ユー・ピー・ユーに入社。1997年、創業2年目のヤフー株式会社に転職。2002年メディア事業部長、以降「スポーツナビ」運営、ニューズウォッチ(現デジアナコミュニケーションズ)やオリコンDDなどの取締役を兼務。2009年には執行役員コンシューマ事業統括本部長に就任。2012年6月より現職。また、2013年6月21日付でソフトバンク(現・ソフトバンクグループ)取締役に就任。

3-2 発言、エピソード

ヤフーはインターネットサービスで最初に事業化された会社だから、最初に老化に直面する運命にある。脱皮しない蛇は死ぬので、あえて脱皮に挑戦しています。

真面目にきちんと仕事をやっている人が、相応の生活ができるような会社や世の中にしていきたいと思っています。最近は「グローバル競争を勝ち残れ」という声をよく耳にしますが、100人のうち数人はできるかもしれませんが、大半の人は無理なような気がします。

もし英語やプログラミングができなくても、真面目にチームのためにコツコツと献身的にやる人、物事を素直に吸収して仕事をしていく人が、きちんと食べられる。そんな会社や社会にしていきたいと思っています。

4.ヤフー株式会社ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 9,177人(臨時従業員数 2,707人)
単体 5,547人(2016年3月31日現在)

4-2 平均年齢

35.5歳(単体、2016年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

6.0年(単体、2016年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

714万1828円(単体、2016年3月31日現在)

4-5 男女比率、離職率等

▼従業員数と男女構成

▼国内における新規採用人数

新卒入社者の3年以内離職率 4.5%(2015年度)

4-6 活躍する社員インタビュー、コメント

高見 拓也 2012/中途
マーケティングソリューションカンパニー
ヤフーは、転職前に思い描いていたとおり、刺激がいっぱい。新しい技術を取り入れるのも速く、常に最前線を体感できるため、エンジニアにとって本当に楽しい環境です。
また、規模の大きな企業なのに、風通しが良いのもポイント。直属の上司だけでなく、本部長や執行役員も自分の考えていることをきちんと聞いてくれて、業務やこれからのキャリアについてアドバイスをくれるので、常に納得感を持って動けます。

田中 絵里 2010/新卒
マーケティングソリューションカンパニー
初めはなんとなく編集職に憧れていましたが、無料で良いコンテンツを提供するには、まず他の部分で利益を生まなければなりません。その基盤づくりに携わりたいと思うようになり、広告営業の部署に配属を希望しました。
まずは広告代理店向けの営業からスタートし、その後に広告主向けの営業担当に。クライアント様の課題をお伺いし、ヤフーにある地図やショッピングなど、さまざまなサービスと連動した提案などを行う中で、ヤフーの営業の醍醐味や楽しさを感じました。

 

5.ヤフー株式会社の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

ヤフーでは年齢や学歴の制限は設けていません。
それぞれの分野での実務経験を前提とした採用を行っています。

英語は非常に大切なコミュニケーションツールですが、その重要度は職種によっても異なり、一概に不可欠であるとはいえません。

5-2 育成に関する方針・施策

1on1(ワン・オン・ワン)とは、上長と部下1対1による週1回のミーティングを指します。
1on1は、上長が部下の直面している課題の解決や目標達成への支援を目的に行われ、部下の内省を支援し、経験学習のサイクルを効果的に回す役割を果たしています。
1on1において仕事を振り返り、課題を解決するうえで、行動の指針や評価の基準となるのが「ヤフーバリュー」です。

一人一人の才能と情熱を解き放つために、直属の上長に加えて関連部署の役職者が集まり、「人財開発カルテ」をもとに一人一人の中・長期的な育成方針を話し合います。
具体的には、直近の1年間でどのような経験を積むのが良いかを議論したうえで、一人一人に自身の可能性の気づきを与えると同時に、成長を促す経験の提供や研修の提案につなげています。
研修は、実務に必要な専門知識やスキルセット、これまでの経験を振り返って新たな気づきを得るための場です。

ヤフーでは、従業員同士のコミュニケーション促進のためにさまざまなツールやイベントを活用しています。
社内情報受発信の起点となる社内イントラサイトや、社長をはじめとした役員から方針などを直接伝える社内イベントのほか、従業員同士が仕事を超えてコミュニケーションをとる場として社員食堂や社内カフェも設けています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

ヤフーは新人事制度を定着させるために何をしたか?

http://diamond.jp/articles/-/126961

ヤフーの「1on1」が、人事の領域で関心を集めている。1on1とは、正しくは「1on1ミーティング」といい、原則として毎週1回、30分間、上司が部下と対話するという制度である。その狙いは何か。どのように制度を運用しているのか。1on1の生みの親である、本間浩輔・ヤフー上級執行役員に今回は「1on1を定着させるための工夫」について語ってもらった。

女性が安心して働き続けられるための取り組みを推進しています。また、女性活躍推進法に基づき、2016年3月に厚生労働省に行動計画の届出をしています。

▲2013年度と2015年度の女性管理職(全体に占める女性比率)

評価制度
・プロフィット評価
自主的なチャレンジが重視され、設定したゴールに対して実際にどの段階まで達成できたのか、その達成度と業績への貢献度を評価します。日常的に上司との1対1の面談で進捗報告を行い、総合評価します。
・バリュー評価
プロフィット目標達成に向けて、成果を出すための行動である「ヤフーバリュー」をどれくらい発揮できたのか、その発揮度を評価します。評価は上司だけではなく、部下・同僚など10名程度のメンバーが多面的に行い、その結果をすべて本人にフィードバックします。その際、評価点だけでなく「優れた点」と「成長課題」のアドバイスもフィードバックすることにより、具体的な成長の気づきを得られるようにしています。

Q) 仕事の成果はどのように評価されるのですか?
A) 半期ごとに自身の業務における明確なゴールを設定し、そのゴールに対して、実際にどの段階まで達成できたのか、業績への貢献度とヤフーバリューの発揮度を測り評価し、それが本人の賞与や昇給などに反映されるシステムです。
つまり、ヤフーの評価制度は、年齢や社歴、国籍などではなく、その人がやり遂げた「具体的な成果」を評価し、それに対して報酬が連動する「成果主義」の考え方を基本としています。

6.ヤフー株式会社出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

株式会社スペースマーケット
CTO 鈴木 真一郎
ヤフー株式会社でYahoo!スポーツやワールドカップ、夏季/冬季五輪などメガイベントの開発、運用のリードエンジニアとして従事。発案し自ら開発した「ベストイレブン」では2週間で10万ユーザーを突破し、スーパースター(社長賞)を受賞。ネタりかの立ち上げやプラットフォーム事業立ち上げを経て退社後、リクルートコミュニケーションズでクリエイターとして活躍。スマートフォンアプリ事業にて自身で起業後、スペースマーケットでCTOとして共同創業。

(株)VASILY代表 金山裕樹 ファッションSNS《iQON》仕掛け人。
「エンジニアってどうしても、“技術ばかりに目が行きがち”だと思うんです。ただどんなに美しいコードが書けて、どんなに速く動いても、それがビジネスとして成り立たなければダメだという前提は、忘れちゃいけないですよね。周りでよく聞くのも「技術を身につけること」をゴールにしちゃうパターン。今だったらRubyやっとけとか、Pythonだろとか、ある意味そんなのはどうでもよくて。
極端な話、コードがもうメチャメチャでも、動いて金が回れば正解なんですよ。「アイツの書くコードは汚いけど、アイツが入ったプロジェクトは絶対勝つよね」ってエンジニアは、絶対に呼ばれます。もう間違いない。少なくとも、僕は欲しいですし」

7.ヤフー株式会社の福利厚生は?

どこでもオフィス(月に2回、オフィスでないところに出勤できる)、確定拠出年金、財形貯蓄、るいとう、団体定期保険、共済保険、長期所得補償制度、脳ドック/心臓ドック費用補助、乳がん検診費用補助、マッサージルーム、社員食堂、保養施設、社員割引など。

法定の産前産後休暇・育児休暇のほか、育児時短勤務、時差出勤(子どもが小学校を卒業するまで)、子どもの看護休暇、配偶者の出産に伴う特別休暇、パパママサポーター制度などがある。

特別休暇
年次有給休暇とは別に、以下の特別休暇があり、有給で休暇を取得できます。
結婚休暇、配偶者出産休暇、子女結婚休暇、マタニティー休暇、子の看護休暇、介護休暇、忌引休暇

課題解決休暇
ヤフーのコアバリューは、「課題解決って楽しい」です。
社会の課題解決エンジンとして、社員には仕事以外の時間でも、ボランティア活動を通じて誰かの課題解決を行って社会に貢献してほしいと考えており、年度で3日を上限として休暇を取得できるようにしています。
なお、多くのボランティア活動は休日に開催されることから、休日に参加した場合、平日に休暇を振替取得可能です。

有給休暇取得率 78.3%

8.ヤフー株式会社の中途採用求人は?

ヤフー株式会社 - 採用情報 - 中途採用情報

http://hr.yahoo.co.jp/job-info/career/

ヤフー株式会社の中途採用に関する情報をご紹介。エンジニア、デザイナー、営業など、募集職種の内容や、募集要項、よくある質問などを掲載。

▲エンジニア部門、デザイナー部門、アナリシス&マーケティング部門、研究部門、営業/営業企画部門、編集部門、カスタマーサポート部門、コーポレートスタッフ部門、オープンポジション

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

月間アクティブユーザー国内6600万人、グローバル2億1700万人(2016年12月末現在)を誇るコミュニケーションアプリ「LINE」を運営する会社。2016年7月に東証一部とニューヨーク証券取引所(NYSE)に同時上場。2017年4月に渋谷から新宿に本社移転。[給与、面接、口コミあり]


株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和26年に三成建築工業株式会社として創業されてから歴史が始まった、日本屈指の歴史を誇る住宅建設メーカー。社名変更、吸収合併などを経て、平成23年から株式会社ヤマダ電機と資本・業務提携を結び、平成25年に現在の社名となった。太陽光発電システムなど、次世代住宅の技術開発にも力を注いでいる。


株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1947年に設立された東京エネシスは、水力発電所や変電所などの電力設備の建設・保守を行う企業である。 1960年以降は火力発電所、1970年代には原子力発電所にも進出し、日本の経済活動や人々の生活を支える社会インフラとしての電力設備の建設・保守事業では、トップクラスの実績を誇っている。


株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1944年に電気工事会社として設立された企業。現在は中部電力グループとして、電気・情報通信・空調衛生・電力供給設備の企画・設計・施工・メンテナンスからエネルギー有効利用提案までを手がけている。平成26年10月に創立70周年を迎えるにあたって、マスコットキャラクター「つながルン」が公募により決定した。


世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

"舗装のスペシャリスト"として道路建設を中心に、環境整備やスポーツ・レジャー施設、空港建設など、日本のインフラ整備に技術力を発揮する企業。60年以上の歴史を持ち、本社をはじめ全国に支店・営業所・技術研究所など約120の拠点を展開する東急グループ企業である。


最新の投稿


【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【本社新宿】LINE(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

月間アクティブユーザー国内6600万人、グローバル2億1700万人(2016年12月末現在)を誇るコミュニケーションアプリ「LINE」を運営する会社。2016年7月に東証一部とニューヨーク証券取引所(NYSE)に同時上場。2017年4月に渋谷から新宿に本社移転。[給与、面接、口コミあり]


株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ヤマダ・エスバイエルホームに転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和26年に三成建築工業株式会社として創業されてから歴史が始まった、日本屈指の歴史を誇る住宅建設メーカー。社名変更、吸収合併などを経て、平成23年から株式会社ヤマダ電機と資本・業務提携を結び、平成25年に現在の社名となった。太陽光発電システムなど、次世代住宅の技術開発にも力を注いでいる。


株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社東京エネシスに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1947年に設立された東京エネシスは、水力発電所や変電所などの電力設備の建設・保守を行う企業である。 1960年以降は火力発電所、1970年代には原子力発電所にも進出し、日本の経済活動や人々の生活を支える社会インフラとしての電力設備の建設・保守事業では、トップクラスの実績を誇っている。


株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社トーエネックに転職するなら知っておきたい情報まとめ

1944年に電気工事会社として設立された企業。現在は中部電力グループとして、電気・情報通信・空調衛生・電力供給設備の企画・設計・施工・メンテナンスからエネルギー有効利用提案までを手がけている。平成26年10月に創立70周年を迎えるにあたって、マスコットキャラクター「つながルン」が公募により決定した。


世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

世紀東急工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

"舗装のスペシャリスト"として道路建設を中心に、環境整備やスポーツ・レジャー施設、空港建設など、日本のインフラ整備に技術力を発揮する企業。60年以上の歴史を持ち、本社をはじめ全国に支店・営業所・技術研究所など約120の拠点を展開する東急グループ企業である。


wiget_w300 wiget_w300