【創業129年の繊維メーカー】倉敷紡績(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【創業129年の繊維メーカー】倉敷紡績(株)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

小松原慶太郎、木村利太郎、大橋澤三郎らが大原家などの出資を受け、1888年(明治21年)に現在の岡山県倉敷市にて設立。繊維業界内における売上高は国内4位であるが、繊維事業だけでなく化成品事業部、環境メカトロニクス事業部、不動産開発部など様々な分野に事業領域を広げ常に新しい挑戦を続けている。


1. 倉敷紡績ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

倉敷紡績株式会社は、日本の繊維製品の大手メーカー。

1-2 創業者と沿革

大原 孝四郎(おおはら こうしろう、1833年 - 1910年)
日本の実業家。大原孫三郎の父。
岡山藩士藤田伝吉の三男に生まれ、1858年(安政5年)に窪屋郡倉敷村の庄屋・豪商大原壮平の養嗣子となり、幼名幸三郎を孝四郎と改名。儒学者森田節斎の簡塾、犬飼松窓の三餘塾に学んだ。呉服、繰綿、米、金融を手広く営むとともに大地主であり、学問、絵、書を好む文化人でもあった。

1888年倉敷紡績所(クラボウ)の初代頭取に就任すると、父壮平が森田節斎から学んだ謙受説を社訓とした。これは「満は損を招き、謙は益を受く」という思想で、常にへり下った気持ちで、より高いものを求めて努力せよ、という内容であった。また、社標としてその精神を表す「二・三のマーク」を採用した。これは現在もクラボウ、クラレにおいて使用されている。

沿革(1888年~)|企業情報|クラボウホームページ

http://www.kurabo.co.jp/company/history.html

クラボウ(倉敷紡績株式会社)の1888年から今日までのクラボウの歩みを年表形式でご紹介します。

1-3 本社所在地とネットワーク

大阪本社所在地
大阪市中央区久太郎町2-4-31

事業所・国内工場一覧|企業情報|クラボウホームページ

http://www.kurabo.co.jp/company/office.html

クラボウ(倉敷紡績株式会社)の国内・海外の事業所及び生産拠点についてご紹介します。

グループ企業一覧(国内グループ会社)|企業情報|クラボウホームページ

http://www.kurabo.co.jp/company/group_company.html

クラボウ(倉敷紡績株式会社)の国内・海外のグループ企業についてご紹介します。

1-4 ビジョン・ミッション

<社是>
・同心戮力
社内の和と団結を第一とし、若手の力を十二分に発揮できる環境づくりを目指して初代社長が社是として掲げた言葉。一人一人の働きや才能が異なっていても、目的を達成するために、皆が心を一つにして、お互いに力を合わせて協力していこう、という意味です。儒家の始祖であり、中国春秋時代の思想家、孔子の史書「春秋左氏伝」にある一節。

<社訓>
・謙受
満足して驕り高ぶる者は損なわれ、謙虚に努力する者は利益を受ける、の意。経典「書経」の一節「満招損、謙受益、時乃天道」より初代社長の大原家が代々家訓としていた言葉。慢心を諫め絶え間ない努力こそが会社経営の根本精神だとし、社員達に説きました。

■経営理念
私たちクラボウは、新しい価値の創造を通じて生活文化の向上に貢献します。

■行動基準
法令、ルールを遵守した、誠実かつ公正な行動のもとでの
1.新しいことに挑戦するベンチャー・スピリット
2.新しい価値をクリエイトする才覚
3.最後まで成し遂げる情熱とバイタリティ
4.自由闊達なコミュニケーション

2. 倉敷紡績って何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
第208期 2016年3月期 1,732億2,900万円
第207期 2015年3月期 1,695億2,700万円 
第206期 2014年3月期 1,648億4,700万円

▲営業利益
第208期 2016年3月期 43億4,900万円
第207期 2015年3月期 27億4,200万円 
第206期 2014年3月期 28億4,700万円

▲純利益
第208期 2016年3月期 26億800万円
第207期 2015年3月期 11億4,600万円 
第206期 2014年3月期 14億7,100万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲事業別売上高 2016年3月期
<繊維事業>      887億3,400万円
<化成品事業>     488億8,800万円
<不動産活用事業>    75億4,700万円
<工作機械事業>     75億7,600万円
<エレクトロニクス事業> 62億6,200万円
<食品事業>        68億700万円
<その他の事業>     74億1,300万円

▲地域別売上高(自 平成27年4月1日 至 平成28年年3月31日)
日本 1,161億1900万円
中国  226億3100万円
その他 344億7800万円

2-3 主力商品

エターナルベール(繊維事業)
ビジネスカジュアルで愛されるボトムス、チノ。
朝から夜までおろしたての美しさと風合いを保ち続け、洗ってもプリーツが消えない、ひとクラス上のチノのためのコットン新素材。クールビズにも最適。そして、メンズばかりかレディスウエアにも美しく映える。
コットンベースのプリーツコントロール素材「エターナルベール®」。

クララフォーム(化成品事業)
1962年に英国ICI社との技術提携により商品化した、ポリエーテル系の軟質ウレタンフォームです。1996年には、自主開発によりポリエステル系のウレタンフォームもラインナップに加えました。軽くて柔らかく、優れたクッション性・緩衝性・吸音性・断熱性等の特性を備えた均一なセル構造の発泡体で、幅広い分野で利用されています。

不動産開発部
全国に多数の工場および関連施設を有しているクラボウでは、そこにある遊休地を有効活用し、資産の健全な運用を図るとともに、また地域への貢献も視野に入れた活動を進めています。商業施設・駐車場・テナントビル・ゴルフ練習場などの開発・管理など運用対象は多岐に渡り、地域の人々の暮らしに貢献しています。

3. 倉敷紡績の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役取締役社長 藤田 晴哉
昭和33年7月26日生
昭和58年4月 当社入社
平成22年6月 化成品業務部長
平成24年6月 取締役執行役員
平成24年6月 企画室長
平成25年6月 取締役常務執行役員
平成26年6月 代表取締役取締役社長(現任)

出典:
http://www.kurabo.co.jp/ir/pdf/208_yuho.pdf

3-2 発言、 ブログ、 エピソード

グローバル化と情報化が進む現代においては、市場の変化にスピーディーに対応し、絶え間ないイノベーションを創出することが求められています。このような環境の中、クラボウが、今あらためて価値を見いだしているのが創業の精神。人を育て、失敗を恐れず変革へのたゆまぬ挑戦をし続けてきた創業時からの精神が、メーカーとしてこれまで以上に積極果敢な技術革新と、ユーザーへの新しい提案力に引き継がれています。それが、繊維の枠にとどまらず身近な暮らしの全領域へと多彩に技術の輪を広げ、新しい価値を創造するクラボウの原動力。海外戦略の充実を新たな視点とし、企業価値のさらなる向上を目指すとともに、企業の社会的責任(CSR)にもいち早く取り組んできた企業であることをこれまで以上に強く自覚しながら、健やかなる次の世代へと人と社会を結ぶ企業として、クラボウは皆様とともに成長し続けてまいります。

当社は、企業の社会的責任(CSR)を果たすため、社長自らを委員長とするCSR委員会を設置し、地域・社会・お客様など、あらゆるステークホルダーに対する取り組みを積極的に推進してきました。環境保全活動もその活動の一環として取り組んでおり、グループ全体で地球環境保全の重要性を認識し、環境に配慮した事業活動を行っています。
 これまでも、地球温暖化ガス(CO2)の削減やゼロエミッションの推進など、環境負荷の低減に向けてさまざまな施策を行い、大きな成果を上げてまいりました。今後さらに努力を重ね、豊かな自然を後世に残せるよう、低炭素化社会、資源循環型社会の形成に貢献していきたいと考えております。

4. 倉敷紡績ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結4,563人
単体1,212人(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体40.5歳(平成28年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体17.9年(平成28年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体533万3,000円(平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

丸石 皓美
2009年入社
繊維営業第一部 テキスタイル・ファッション課
アメリカの大手SPA・アパレルへの生地の提案・販売

国内外のアパレル会社が企画する製品に合った生地を提案・販売しています。自分の販売した生地で作られた製品が店頭に並んでいるのを見るのはうれしいものです。すでに完成したものを売るのではなく、織り方や風合、生地混率などを自分で考えて作って売るという意味で、通常の営業職にはない楽しさがあります。
洋服の好きな人、生地の好きな人はもとより、特に、ものづくりの好きな人、クリエイティブな人には向いている仕事だと思います。生地の提案・販売以外の業務としては納期管理、貿易書類の管理、出荷オーダーなどで国内外の工場とメール・電話でやり取りをしています。私の担当している顧客は、海外が多いので、メールや電話の3分の2は英語です。語学力を活かして働きたいと考えている人もやりがいを感じられると思います。

一瀬 勝哉
2006年入社
化成品事業部 寝屋川工場 開発課
商品開発

私の仕事は、合成木材と呼ばれるプラスチック製素材の商品開発です。主に家の内外装といった加飾部材を担当しており、カウンターなどの浴室部材や、ルーバー、パーゴラなどの外装材の新商品立ち上げに携わっています。プラスチックと一言で言っても様々な性質の素材があります。私の仕事の内容はお客様の要望する性能を満たし、且つ生産性も考慮した原材料処方の設計から新商品立ち上げに伴う試作・評価、量産への落とし込みまでを担当しています。大学時代には無機化学を専攻しており、全く関係のない分野ですが日々新たな発見もあり学ぶ楽しさと未知へのチャレンジができるやりがいを感じています。

花桐 慎司
2007年入社
エレクトロニクス事業部 赤外応用システム課
赤外線式膜厚計の評価および開発を担当

私の現在の主な仕事は、膜厚計の開発および計測評価です。測定したい成分や精度といった要望に基づいて最適な膜厚計の仕様を社内検討し、お客さまへの提案を経て、実際に膜厚計を納品するところまで行っています。その過程では技術者としてお客さまと直接向き合うことも多々あります。最終的に自らの技術提案が認められ、お客さまに喜んでいただけたときに大きな充実感を覚えます。

 

5. 倉敷紡績の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

【選考にて重視したいポイント】

1.向上心のある人
仕事のオン、オフに限らず、自分を伸ばすことに努力を惜しまない人を求めています。大学を卒業したら、「学ぶ」必要がなくなるわけではありません。むしろ仕事や社会とのかかわりを通じて自己を伸ばしていくための新たな「勉強」をスタートさせる必要があります。
自分を成長させていくことが会社への、ひいては社会への貢献につながる、とクラボウは考えます。

2.自分の言動に責任を持っている人(約束を守る人)
素材メーカーの場合、お客様は、一般消費者ではなく会社などの組織人であり、買っていただく製品・サービスは、その会社や組織の生産プロセスの中で継続して必要となるものがほとんどです。
したがって、一回限りの商売・付き合いではなく、取引の長い積み重ねが要求されます。
ビジネスの継続性、すなわち「信用」が何よりも大切。そして信用の基本は約束を守ることなのです。

5-2 育成に関する方針・施策

・新入社員導入研修(マナー研修、工場研修、人権研修、語学研修、海外研修等)
・総合職1年目研修
・総合職2年目研修
・営業基礎研修
・貿易事務研修
・チーム営業研修
・知的財産実務研修
・開発手法研修
・英語プレゼン研修
・次世代リーダー育成研修

等多数研修制度があり、教育に力を入れています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

<初任給>
修士了 238,550円
学部卒 206,000円
⾼専卒 192,500円
平成30年度入社の場合
※諸⼿当を含まない⾦額です。
<昇給> 年1回(4月)
<賞与> 年2回(6月・12月)

6. 倉敷紡績出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

上野 秀雄
元商議所副会頭
繊維製品の大手メーカー、クラボウ(倉敷紡績)の現地法人クラシキ・ド・ブラジル・テキスタイルで取締役社長だった上野秀雄さん(57、東京)が4月、音楽CDを自主制作した。タイトル「あなたにSaudade」には約10年間勤務した当地への感謝、望郷が込められた。
 1997~01年に駐在し、09年からは現地社長として2度目の赴任を経験。商工会議所では総務委員長、副会頭などを歴任し、昨年6月に帰任していた。滞伯中は趣味のギターに勤しみ、歌手の青木カナさんの教室に通いながら、音楽仲間とライブ活動なども行なった。

有馬 誠(アリママコト)
MAKコーポレーション代表取締役社長
1956年大阪市生まれ。1980年京都大学工学部卒業。クラボウ、リクルートを経て1996年にジャパン第一号社員として入社、常務取締役として立ち上げに貢献。2004年ネット業界に特化した人材紹介会社アイ・アムを創立、多くの優秀な人材を業界に紹介。2010年よりグーグル日本法人代表取締役に就任。2014年2月より現職

7. 倉敷紡績の福利厚生は?

<福利厚生>
各種保険完備、社宅・独身寮、財形貯蓄制度、持株制度、 フィットネスクラブ法人会員、契約保養所(大和ロイヤルホテルズ)、 クラブ・サークル(野球部、バレー部、ギター・マンドリン部等)

8. 倉敷紡績の中途採用は?

 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソフトバンクグループ株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

1981年創業のインターネットおよび通信を主な事業基盤とするソフトバンクグループの持株会社。主なグループ企業にはソフトバンク㈱、ヤフー㈱、福岡ソフトバンクホークス㈱などがある。国内事業に加え、スプリントおよびブライトスターの子会社化により米国内での事業規模も大きく拡大。さらにインドや東南アジアなどへの投資を推進中。


【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

【しっかり休みが取れる】日本電信電話(株)(NTT)に転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称NTT。日本の通信事業最大手のNTTグループの持株会社。1985年日本電信電話公社の民営化により設立された。本社は東京都千代田区大手町。傘下にはNTT東日本、NTT西日本、NTTドコモなどがある。近年、クラウド事業をはじめとして、グローバル市場への展開を積極的に推進しており、海外売上高が拡大している。


スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアの広報が紹介する「うちの会社のいいところ」

スターティアは創業22年目(23期)、東証一部のIT企業です。中小企業へ事務用機器やネットワーク機器の販売、サーバ構築、運用、保守などIT関連サービスをワンストップで提供しています。新卒と中途の割合は半々くらいで従業員数は現在約500名。今回は中途入社でもすぐに馴染める(個人差あり)スターティアの環境をご紹介します。


株式会社LITALICOに転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社LITALICOに転職するなら知っておきたい情報まとめ

働くことに障害のある人への就労を支援する事業を展開している企業。「LITALICOワークス」は全国各地へ展開し日々多くの就労者支援を行っているほか、発達障害のある子供向けの療育・学習支援サービス「LITALICOジュニア」等の運営も行う。若手ベンチャー起業家を称える「ドリームゲートアワード2008」を受賞した。


ソネット・メディア・ネットワークス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

ソネット・メディア・ネットワークス株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

人工知能、金融工学等のコアテクノロジーを軸に、マーケティング・テクノロジー事業を主に展開しているインターネット広告会社。情報通信技術を人に優しいかたちにして、愉快なる未来を創る事を掲げており、サービスの一つであるLogicadでは広告配信最適化プラットフォームを実現している。ソネットの子会社。


最新の投稿


【旭硝子のお仕事・下】学歴よりも人間性重視! 中途採用の門戸は開かれている

【旭硝子のお仕事・下】学歴よりも人間性重視! 中途採用の門戸は開かれている

口コミサイト「キャリコネ」の会員から選ばれた人が語るリレーコラム。所属した会社の情報、転職のコツなどが、更にディープに綴られています。転職経験者のリアルがここにある。今回は大手化学メーカーの営業職のお話です。


【旭硝子のお仕事・中】年間休日は130日! 広告代理店を辞めて本当によかった

【旭硝子のお仕事・中】年間休日は130日! 広告代理店を辞めて本当によかった

口コミサイト「キャリコネ」の会員から選ばれた人が語るリレーコラム。所属した会社の情報、転職のコツなどが、更にディープに綴られています。転職経験者のリアルがここにある。今回は大手化学メーカーの営業職のお話です。


【旭硝子のお仕事・上】業界トップ企業の営業職は、驚くほどホワイトだった

【旭硝子のお仕事・上】業界トップ企業の営業職は、驚くほどホワイトだった

口コミサイト「キャリコネ」の会員から選ばれた人が語るリレーコラム。所属した会社の情報、転職のコツなどが、更にディープに綴られています。転職経験者のリアルがここにある。今回は大手化学メーカーの営業職のお話です。


株式会社ネクソンの広報担当が紹介する「うちの会社のいいところ」

株式会社ネクソンの広報担当が紹介する「うちの会社のいいところ」

株式会社ネクソン(以下 ネクソン)は、PC及びモバイルゲームの開発・配信及び運用を行うオンラインゲーム会社です。世界中のユーザーに対して、面白くて高品質なゲームを、長期にわたり提供しています。本記事では、ネクソンの会社紹介や重視している考え方、さらにはオフィス紹介や福利厚生など、ネクソンを様々な角度からご紹介します。


河西工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

河西工業株式会社に転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車用内装トリムをメインとした、自動車用内装部品メーカー。ドアトリムは国内トップシェアを誇り、ラゲッジトリムの他、防音部品やその他車体部品などを企画開発から生産まで一貫して行っている。2015年度の顧客別売上シェアは日産64.8%、本田21.9%、トヨタ8.1%となっている。


wiget_w300 wiget_w300