【男女ともに独身寮完備】(株)オービックビジネスコンサルタントに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【男女ともに独身寮完備】(株)オービックビジネスコンサルタントに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

中小企業向けコンピュータ会計ソフトウェアの専門メーカー。株式会社オービックを主要株主に持つが、独自路線の経営を行っている。会計ソフト「勘定奉行」に代表される、OBCの基幹業務パッケージソフト「奉行」シリーズは、知名度抜群。その納入先企業は、現在までに累計55万社以上で、中堅中小企業向けERP製品のシェアトップを誇る。


1. オービックビジネスコンサルタントってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

中小企業向けコンピュータ会計ソフトウェアの専門メーカー

1-2 創業者と沿革

創業者
和田 成史(わだ しげふみ)

1952年生まれ。1975年3月立教大学経済学部卒業。大原簿記学校会計士課勤務を経て1980年3月に公認会計士登録、同年6月税理士登録、同年12月にオービックビジネスコンサルタント株式会社を設立。同社代表取締役就任。2014年春の褒章で藍綬褒章を受章

OBCの歩み(沿革) |会社・IR情報|勘定奉行のOBC

http://www.obc.co.jp/corporate/outline/history/

TVCMでおなじみの財務会計ソフト「勘定奉行」の開発・販売をしているパッケージメーカーです。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社
東京都新宿区西新宿六丁目8番1号住友不動産新宿オークタワー 32F

出典:
http://www.obc.co.jp/corporate/outline/office/

事業所一覧 |会社・IR情報|勘定奉行のOBC

http://www.obc.co.jp/corporate/outline/office/

TVCMでおなじみの財務会計ソフト「勘定奉行」の開発・販売をしているパッケージメーカーです。

1-4 ビジョン・ミッション

お客様満足をいかに高め続けることができるか…。そこにOBCを成長させる原動力があります。創業時から変わることのないOBCの経営理念「顧客第一主義」とは、つねに優れた製品をお届けすることはもちろん、私たちの得意分野を駆使しながらお客様企業が求める課題にキメ細かくお応えしていくことです。中堅・中小企業を中心に、企業の基幹業務に絞ったOBCの業務パッケージはすでに累計56万社を超える導入実績を誇っています。その、お客様との信頼関係を築き上げてきたもの。それがOBCを根幹から支えている5つの企業戦略であり、今も、未来も、決してブレることのないコアコンピタンスです。

2. オービックビジネスコンサルタントの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2017年3月期 232億9,000万円
2016年3月期 219億1,200万円
2015年3月期 198億2,800万円

▲営業利益
2017年3月期 99億5,400万円
2016年3月期 91億5,300万円
2015年3月期 85億5,700万円

▲当期純利益
2017年3月期 76億6,900万円
2016年3月期 68億3,400万円
2015年3月期 64億2,600万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲部門別売上高(2016年3月期)
ソリューションテクノロジー 72億9200万円
関連製品(奉行サプライ/他社ソリューション) 34億2600万円
サービス(ユーザーサポート) 111億9200万円

2-3 主力商品

■サービス(ユーザーサポート)
個人番号の収集・保管から利用・提供・廃棄まで
企業のリスクマネジメントと業務生産性の向上を支援します。

■ソリューションテクノロジー
勘定奉行10は、
経理業務全体の生産性を向上する豊富な機能性と使いやすさを備えた会計システムです
・毎日の会計処理の軽減と経営状況のスピーディな把握を両立します
・幅広い業務に対応し小規模から中堅・上場企業まで利用いただけます
・あらゆる環境変化に対応し将来にわたり安心してご利用いただけます

■ソリューションテクノロジー
人事奉行10は、従来の人事システムにはない、業務への新しい活用方法をご提案する人事システムです
・人事情報を効率的に管理することはもちろん、総務人事の日常業務にまで利用できます。
・組織をマネジメントするための本格的な人事管理を実現します。
・あらゆる環境変化に対応でき、将来にわたり安心して使い続けることができます。

3. オービックビジネスコンサルタントの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
和田 成史
昭和27年8月30日生まれ
昭和50年3月 立教大学 経済学部 卒業
昭和55年 3月 公認会計士登録
昭和55年 6月 税理士登録
昭和55年 12月 当社を設立
当社代表取締役社長(現在に至る)

3-2 発言、ブログ、エピソード

近年では次世代テクノロジーに準拠した製品開発に注力し、Windows10に対応した「奉行10シリーズ」では、使いやすさのみならず「人と業務をつなぐ」という新たなアプローチへの転換をはかり、これまで注力してきた基幹業務から企業業務全体に渡る生産性向上の実現を可能と致しました。
今後も予想されるビジネス環境やIT環境の大きな変化を見据え、市場の声をいただきながら、さらなる信頼性・拡張性・柔軟性を兼ね備えたサービスをお届けしてまいります。

戦後、日本のものづくりは、自動車産業や電機産業を筆頭に飛躍的な発展を遂げ、世界市場を席巻するまでになりました。それは、ものづくりに不可欠な基礎技術の成熟に加え、顧客が求めるものをいかに効率的につくって安く売るか――トヨタ生産方式に代表される生産管理や品質管理、あるいはマーケティングや販売といった応用技術による勝利だと言っていいでしょう。そしてその優れた応用技術の根幹には、日本人らしい勤勉さや細やかな感性、顧客志向に通じるおもてなしの心が息づいている。もっと言えば、日本の伝統文化が息づいている。私はそう考えているのです。

4. オービックビジネスコンサルタントではどんな人が働いているの?

4-1 従業員数

単体 685人(平成28年3月31日現在)

4-2 平均年齢

単体平均 33.1歳(平成28年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

単体平均 9.1年(平成28年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

単体平均 646万8143円(平成28年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

R.T 2012年入社
インストラクター
基幹業務を担う奉行シリーズの訪問指導を行っています。

会計や給与業務を担う「奉行シリーズ」のインストラクターとして、訪問指導を行っています。実際にお客様先に訪問し、ご担当者の方に製品の使い方のご案内、運用方法の提案も行っています。お客様が日々行っている業務の負担をいかに軽減できるかが、インストラクターの腕の見せ所です!
また、OBC社内のスクールルームに複数名のお客様にお越しいただき、学校のようなかたちで「奉行シリーズ」の使い方の講習を行います。他にも年末調整や社会保険のセミナーを行ったり、販売パートナー様にインストラクターの資格をとっていただく講座の講師も行ったりしています。

M.K 2015年入社
システムコンサルタント
販売代理店とともに奉行製品の提案・販売を行っております。

現在の仕事内容ですが、ここでは書ききれないくらい様々なことを行っております(笑)
大きな軸としては販売パートナー様とともに、お客様の課題を解決するために提案活動を行っています。提案活動とは、お客様先で製品のデモンストレーションを行う・販売パートナー様と打ち合わせを行う・セミナーの開催や集客活動・お客様からの問い合わせに対して回答する等です。
簡単にまとめると、お客様が抱えている課題を実現するために、販売パートナー様と協力しながら仕事を行っています。

5. オービックビジネスコンサルタントの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

“何をやるか”だけではない。
“誰とやるか”が、大切だ。
自分には何ができるのだろう…
自分のやりたいことは何だろう…

時代が激しく変化するなかで、ひょっとしたら未来の自分だって変わっているかもしれない。

だから、これからは、“何がやれるか”だけが大切ではない。

たとえば、思いを共有できる仲間と出会う。
自分の成長が仲間の成長につながっていると感じられる。
もし、そこに歓びとか感動があるのなら、それは立派な志望動機となる。

未来はどんどん変わる。
自分の可能性を狭めないでほしい。

5-2 育成に関する方針・施策

■人材教育の考え方

仕事に求められる知識やスキルは、実際の現場でこそ磨かれ高められる。OBCでは、入社後に一人ひとりが持っている可能性を閉ざさないよう、様々な体験から自分の適性を見つけていける体制を整えています。だからこそ、職種別採用はしていません。新人研修では希望職種や文系・理系を問わず、将来に必要となる知識や資格を習得し、OBCの現場でフルに活躍できる基礎を養います。自らの道を自ら拓き、多くの仕事と人との出会いによって、さらに将来への可能性を広げてほしい。OBCは、そんな意志と意欲を持ったあなたを応援します。

教育制度
(1)入社前研修
  ◆簿記研修
  ◆ビジネスマナー研修(3月末)

(2)入社後研修
  ◆IT研修:MCP資格取得(4月)
  ◆OBC製品&ネットワーク環境設定研修(5~6月)
  ◆フィールド体験研修(6月)
  ◆開発言語研修(7~9月)※システムエンジニアのみ

(3)配属後研修
  ◆各部門別OJT(1~2カ月)
  ◆フォロー研修(1年の振り返り)
  ◆業務基礎研修(入社2年目)

(4)その他
  ◆部門研修(随時)
  ◆『7つの習慣』研修
  ◆責任者研修(中級編)~入社6~7年目
  ◆責任者研修(上級編)~管理職対象
  ◆社内資格制度(スキル向上を図るための技術研修)※随時

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■<初任給>
2017年4月入社 初任給
【関東地区】
大 卒 :月給250,200円(固定残業手当47,700円含む)
修士了 :月給260,200円(固定残業手当49,700円含む)

■昇給 年1回(4月)
■賞与 年2回(7月、12月)

6. オービックビジネスコンサルタント出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

赤羽 博行
株式会社あしたのチーム 
取締役経営企画本部長

大学卒業後、株式会社オービックビジネスコンサルタントにて財務・管理会計を中心に基幹系システムの開発、ソリューション提案、導入コンサルティングを担当。その後、設立間もないベンチャー企業であったスカイライト コンサルティング株式会社に入社。ディレクターとして最大規模のビジネスユニット責任者を担当し、人事管理、顧客管理、与信管理、請求・収納/決済、債権回収などの業務/システムのコンサルティング、ベンチャー企業の立ち上げ、新規事業の立ち上げ、事業計画策定、戦略策定など上流フェーズまで多岐に渡る多くのコンサルティング実績をもつ。人事にも深く携わり、数多くのコンサルタントの採用面接や人材育成を担当し、半期に一度の評価・査定を実施。
設立直後の2009年から当社社外取締役として参画し、2016年4月より取締役管理本部長を経て、2017年4月取締役経営企画本部長に就任。

岡本 秀興(写真左)
TRIPORT株式会社
代表取締役社長 CEO Co-Founder

2006年 中央大学経済学部卒業後、株式会社オービックビジネスコンサルタント(OBC)に入社。社会保険労務士のスキルを活用しつつ、システムエンジニアとして主にHumanResource系の基幹業務アプリケーション開発に従事。マーケティングからシステム開発まで幅広く関わる。

ITをはじめ、世の中の便利なツール・サービス・仕組み等を、本当に必要としている人に“簡単・気軽”に利用してもらえる環境を構築すべく、TRIPORT株式会社を創業。代表取締役社長 CEO 就任。

7. オービックビジネスコンサルタントの福利厚生は?

▲社員寮
実家からの通勤が困難な方には独身寮を男女共に用意しています。寮といっても、借り上げマンションですので、通常の一人暮らしと変わりません。寮に入らない方には住宅手当の支給もあります。

▲施設・サービス
保養施設の利用、JTBベネフィット法人加入(JTBでの旅行に対して補助金が出るサービスや、レストラン・スポーツ施設の利用がお得にできます。)

▲制度
資格取得支援制度(MCP、ITコーディネーター、日商簿記ほか)、産前産後・育児・介護休業制度、時間短縮勤務制度、社員持株会、住宅財形貯蓄、団体生命保険

8. オービックビジネスコンサルタントの新卒採用、中途採用は?

採用情報 OBCを志望する皆様へ |会社・IR情報|勘定奉行のOBC

http://www.obc.co.jp/corporate/outline/recruit/

TVCMでおなじみの財務会計ソフト「勘定奉行」の開発・販売をしているパッケージメーカーです。

 

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

海洋での石油・ガス開発プロジェクトのための浮体式生産設備のチャーター、リース、建造とオペレーション・メンテナンスサービスを手がける企業。この分野に特化した事業を展開する企業としては日本唯一であり、世界でも二強のひとつである。シンガポールにも拠点を置き、「MODEC(モデック)」として広く海外で知られる存在である。

東京都中央区 東証一部 重機・造船 三井海洋開発


【平均年収2994万円】M&Aキャピタルパートナーズ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収2994万円】M&Aキャピタルパートナーズ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

不動産業界出身者が設立したM&A仲介会社。事業承継を目的とする合併・買収が中心で、成功報酬型の料金体系が特徴。2016年8月に同業のレコフを傘下に置く。2017年9月期は中堅・中小企業を中心に成約数を190%に伸ばし、平均年収を1905万円から2994万円に引き上げた。[M&Aキャピタルパートナーズ]

コンサルティング 東証一部 東京都千代田区


【販売台数過去最高】日産自動車(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【販売台数過去最高】日産自動車(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

横浜市に本社を置く大手自動車メーカー。1933年創業。1999年にフランス・ルノーと資本提携。国内市場シェア(登録車)は14.8%でトヨタに次ぐ2位。2016年10月から西川廣人氏が社長兼CEOに昇格、カルロス・ゴーン氏が会長に。同月、三菱自動車を子会社化。2017年度のグローバル販売台数は577万台で過去最高。

自動車関連 神奈川県 東証一部 DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 自動運転車 電気自動車 グローバル・ニッチ・トップ 全固体電池


【日本製鉄に社名変更】新日鐵住金(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【日本製鉄に社名変更】新日鐵住金(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

粗鋼生産量で国内最大手、世界3位の鉄鋼メーカーであり、新日鐵住金グループの事業持株会社。業界国内1位の新日本製鐵と同3位の住友金属工業が合併して2012年に発足。2017年3月に日新製鋼を子会社化。2019年4月に社名を「日本製鉄」に変更予定。

東証一部 東京都千代田区 鉄鋼・非鉄金属 新日鐵住金 DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 防災


【車載が成長】パナソニック(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【車載が成長】パナソニック(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1918年創業の大手総合電機メーカー。パナソニックグループの事業持株会社で、連結対象は475社を数える(2016年3月末時点)。現在は家電・住宅・車載・B2Bの4つの領域を軸に、国内外で多角的に事業を展開、特に近年BtoB事業に注力。2017年2月より全従業員に原則「20時までに退社」を通達した。

大阪府 電機・電子 パナソニック 東証一部 DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 電気自動車 5G(次世代通信システム) インダストリアルロボット シニア・ビジネス 自転車 全固体電池 ドライブレコーダー 防災


最新の投稿


広栄化学工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

広栄化学工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1917年に医療業界向けに酢酸の製造を始めたことをきっかけに創業。本社を東京都中央区に置く。100種類を超えるアミン化合物などバラエティに富んだ製品群がある。また、蓄積された技術力は化学業界において高い評価を得ている。千葉工場・研究所ではISO9001、14001も取得済である。

東証二部 化学・繊維 東京都中央区


丸藤シートパイル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

丸藤シートパイル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1926年創業。本店を東京都中央区に置く。全国各地に営業拠点や工場を持ち、建築用資材の販売・賃貸、および修理加工から、土木・建築等の工事の請負まで幅広い技術で社会インフラの整備に貢献している。自己資本比率は56.7%と高い数値を誇り、安定した経営を続けている。

東京都中央区 東証二部 建設


B-R サーティワン アイスクリーム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

B-R サーティワン アイスクリーム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1973年設立。本社を東京都品川区に置く。世界約50ヵ国に約7,500店あり、日本国内でも1,100店以上展開しているアイスクリームショップの業界最大手である。「お客さまに、1ヵ月(31日)間、毎日違ったおいしさを発見し、楽しんで頂きたい」というモットーにより、多くのフレーバーや限定商品等を販売している。

東証ジャスダック 東京都品川区 食品・飲料


昭和ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1937年にゴム事業を行う会社として設立し、現在は持株会社である。本社を千葉県柏市に置く。ファイナンス事業からスポーツ、ゴム事業等合わせて6事業を国内外に展開する。「アクセルプラン」という中期経営計画では2023年に238億の連結売上高を目標に挙げている。

東証二部 千葉県 化学・繊維


【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

海洋での石油・ガス開発プロジェクトのための浮体式生産設備のチャーター、リース、建造とオペレーション・メンテナンスサービスを手がける企業。この分野に特化した事業を展開する企業としては日本唯一であり、世界でも二強のひとつである。シンガポールにも拠点を置き、「MODEC(モデック)」として広く海外で知られる存在である。

東京都中央区 東証一部 重機・造船 三井海洋開発


wiget_w300 wiget_w300