【白猫テニス】(株)コロプラに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【白猫テニス】(株)コロプラに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

創業者の馬場功淳氏がKLabに勤務のかたわら、個人的な副業として2003年に始めた位置ゲーの元祖「コロニーな生活」が発祥。スマホ向けオンラインゲームを提供し、2016年にはヒット作となった「白猫プロジェクト」をリリース。福利厚生として、家庭を持つ社員に対する支援パッケージ制度「はたらくま+」がある。


1. コロプラってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

■スマートフォンアプリを中心とした国内・海外向けモバイルゲームサービスの提供
■VR(仮想現実)デバイス向けサービスの提供
■位置情報分析コンサルティング、スマートフォン特化型リサーチ等、その他サービスの提供

1-2 創業者と沿革

2003年、創業者の馬場功淳がKLabに勤務の傍ら、個人的な副業として始めた位置ゲー・「コロニーな生活」が発祥である。ゲームが人気化したことにより独立し、2008年にコロプラを法人化した。

大学院博士課程時代に、ベンチャー企業のアルバイトとして「iアプリ」の開発にのめり込み、その後、社員に登用される。2003年、DDIポケット(現WILLCOM)のPHS端末、AIR-EDGE PHONE(エアーエッジフォン)の発売にヒントを得て、「コロニーな生活」を開発し、個人サイトとしてサービスを開始。2005年、「コロニーな生活☆PLUS」にバージョンアップ。携帯電話の位置情報登録を利用したシミュレーションゲーム「位置ゲー」を初めて立ち上げ、口コミで日本全国からファンを集める。自らゲームマスター(GM)としてサイトを運営しながら、ITベンチャー企業に勤務していたが、2008 年、ユーザー増加のため退社。同年10月、株式会社コロプラを設立。

2003年5月 代表取締役 馬場功淳が個人で「コロニーな生活」開始
2008年10月 株式会社コロプラ設立
2009年6月 リアル連携サービスとして「コロカ」開始
2009年8月 コロプラバスツアー開始
2009年9月 九州旅客鉄道株式会社(JR九州)と提携しゲームと連携した共同企画切符を発売
2010年2月 各種旅行事業者と提携し「コロ旅」開始
2010年4月 東京地下鉄株式会社(東京メトロ)と提携しゲームと連携した共同企画切符を発売
2010年6月 コロカ提携店舗を一堂に集め、第一回コロカデーを開催
2010年7月 各種鉄道会社、フェリー会社、航空会社、合計20社以上と提携しゲームと連携した
      共同企画切符を発売

沿革 | 会社情報 | 株式会社コロプラ【スマートフォンゲーム&位置ゲー】

http://colopl.co.jp/company/history/

位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」やスマートフォンゲーム、モバイルネットワークゲームを運営する会社です。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー11・12階

会社情報(主な子会社) | 株式会社コロプラ【スマートフォンゲーム&位置ゲー】

http://colopl.co.jp/company/summary/

位置情報サービスプラットフォーム「コロプラ」やスマートフォンゲーム、モバイルネットワークゲームを運営する会社です。

1-4 ビジョン・ミッション

・経営理念
「Entertainment in Real Life 〜エンターテインメントで日常をより楽しく、より素晴らしく〜」

特別なイベントである「非日常」ではなく、人々の生活のほぼ全てである「日常」を、エンターテインメントを通じて、楽しく素晴らしいものにしてゆきたいと願い、それをミッションとしております。

・ビジョン
どの時代においても、沢山のユーザーに受け入れられる、新しいエンターテインメントをつくり続ける

事業の中心軸を「エンターテインメント」と定義付けした上で、「どの時代においても」=企業の柔軟さ・持続可能性、「沢山のユーザーに受け入れられる」=ポートフォリオ戦略、「新しいエンターテインメントを作り続ける」=発想の新しさ・技術革新――これらの想いをこの一文に込めています。

2. コロプラの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2017年9月期(連結)522億4600万円
2016年9月期(連結)847億3044万円
2015年9月期(単体)723億9585万円
▲営業利益
2017年9月期(連結)129億3200万円
2016年9月期(連結)318億5532万円 
2015年9月期(単体)323億1769万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
2017年9月期(連結)86億9100万円
2016年9月期(連結)207億1071万円
2015年9月期(単体)194億3646万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

当社グループにおける報告セグメントはモバイルサービス事業のみであり、開示情報としての重要性が乏しいため、セグメント情報の記載を省略しております。

▲リリース時期別等売上高(連結)
 FY2012開始アプリ(FY12)  25億3000万円
 FY2013開始アプリ(FY13) 118億9000万円
 FY2014開始アプリ(FY14) 193億7400万円
 FY2015開始アプリ(FY15) 20億400万円
 FY2016開始アプリ(FY16) 107億4700万円
 FY2017開始アプリ(FY17) 9億6400万円
 海外展開アプリ       7億8600万円
 PF&その他事業       23億8200万円
(2017年9月期)

2-3 主力商品

■国内モバイルゲームサービス
国内向けにモバイルゲームアプリを配信しております。現在の主力は「白猫プロジェクト」「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」といったスマートフォン向けネイティブアプリとなっています。当社提供の複数のタイトルがApp StoreやGoogle Playといったストアで売上ランキングの上位に入っております。このように性質の異なるゲームアプリを複数展開していることが当社の特徴であり強みでもあります。毎年複数のタイトルを提供し、その中から多くのヒットタイトルを生み出すことで、売上の「層」が毎年積みあがってゆく「積上型の売上モデル」を目指しています。多くのタイトルまた登場するキャラクターは当社の内製であり、いわゆるIP(知的財産権)の殆どは当社帰属となっております。今後はIPを活用したビジネス展開についても推し進めてゆきたいと考えています。

出典:http://colopl.co.jp/company/business/

■海外モバイルゲームサービス
海外向けにモバイルゲームアプリを配信しております。配信エリアは、主に英語圏および東アジアであり、徐々に拡大しております。配信方式は、当社が直接配信を行う「自社配信方式」と、海外現地事業者を配信パートナーとする「パートナー配信方式」の二つに分かれます。「自社配信方式」は売上の全てが当社に計上されますが、プラットフォーム使用料や広告宣伝費は当社負担となります。「パートナー配信方式」は一定の料率分が当社に売上計上されます。プラットフォーム手数料はパートナー負担となり、また広告宣伝もパートナーが行いますので、売上の多くが利益となります。ともに一長一短ありますので、各エリアに相応しい方式を選ぶようにしています。

出典:http://colopl.co.jp/company/business/

■VRサービス
VRデバイス向けにサービスを提供しています。VRとは仮想現実の略で、HMD(頭部装着型表示端末)を装着することで、視界の360度全てがヴァーチャル世界(仮想現実)となります。利用者はあたかも別世界の中に紛れ込んだような感覚となり、それを生かしたゲームやサービスの展開が期待されています。多くの調査機関は、デバイスの高機能化またデバイス保有者増に伴い、VR市場が将来大きな市場に育つと予想しています。現在はコロプラグループ全体で、「ゲーム」「360度動画」「投資」の3領域において積極的に事業展開をしています。

出典:http://colopl.co.jp/company/business/

3. コロプラの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
馬場功淳(ばばなるあつ)

平成15年3月 株式会社ケイ・ラボラトリー(現KLab株式会社)入社
平成19年4月 グリー株式会社入社
平成20年10月 当社設立 代表取締役社長(現任)
平成28年3月 一般財団法人クマ財団(現公益財団法人クマ財団)設立 代表理事(現任)

3-2 発言、エピソード

< クマ財団理事長・ 馬場 功淳 からのコメント >  
才能を持った人に「いいもの」を作って欲しい――
そんな想いでクリエイター支援のための財団を立ち上げました。私もクリエイターの一人として、 これからの日本を担う若き才能を応援していきたい、 誰もがその独創性を自由に表現できる社会にしたいという想いを持ち続けてきました。 クマ財団では世界で活躍する可能性を秘めた学生クリエイターのみなさまに真の力を発揮していただけるよう、 奨学金・活動場所・展示機会という創作活動に打ち込むための環境を提供します。気概に満ちた学生クリエイターのみなさまにクマ財団を活用していただくことで、 世界の方々の生活がより楽しく、 より素晴らしくなることを願ってやみません。クリエイティブの力で、 ともに世界を変えていきましょう。

今後は、端末のさらなる高機能化、ユーザさまの求めるクオリティレベルの高さ等の要因から、開発の難しさをますます感じる状況になると予想されます。しかしコロプラは、今まで培ってきたスマートフォンゲームの開発・運用の経験やノウハウを武器に、手を緩めることなく新作タイトルを提供してまいります。加えて、将来に目を向けた戦略の一つとして2014年から取り組んでいる「VR(仮想現実)サービス」についてもVR専用のゲームアプリや360度動画など、これまでにない新しいコンテンツを随時提供していくことを計画しています。さらには、コロプラがこれまで手がけたことのない新しいプラットフォームへの進出も行っていく予定です。
全てのステークホルダーに喜ばれ、ひいては社会に貢献する企業となるべく、エンターテイメントを主軸に邁進してゆく所存です。

時代の先を行くエンターテインメントの創造を通じて、沢山の人々に選ばれる、良質なエンターテインメントを作り続けていくことが当社の使命だと私は思っています。
(中略)再び成長軌道を描くため、事業全体の効率を上げることを目的とした大規模な組織変更を実施。これにより、現時点で開発着手に至った新規アプリの数 は過去最高レベルの9本となるなど、相応の成果が出てきました。また、当社の強みであるオリジナルIP の育成強化に加え、他社IPの活用も積極的に進める方針といたしました。そして、中長期的な取り組みとして新しいプラットフォームへの挑戦も必要不可欠です。当社では2014年からVR領域への進出を行っています。これに加えて、今までに手がけたことのないPCゲームやコンシューマーゲームといったプラットフォームへの展開も行っていく考えです。

4. コロプラではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

■連結 1,248名(パート及び嘱託社員 123名)
■単体 792名(同 43名)
(2017年9月30日現在)

4-2 平均年齢

30.5歳(単体、2017年9月30日現在)

4-3 平均勤続年数

2.4年(単体、2017年9月30日現在)

4-4 平均年間給与

568万5000円(単体、2017年9月30日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

S.H 2015年入社 プランナー マネージャー
プランナーの仕事は、ゲームのシステムをはじめ、ストーリー、キャラ、世界観の設定、さらにはパラメーターの数値設定や進行管理まで、とにかく役割の幅が広い。「ビジュアルとプログラム以外はすべてプランナーの仕事の範疇だ」と言っても過言ではないくらいです。

A.T 2014年入社 イラスト ディレクター
ほんのひと言のニュアンスの違いで、思っていた絵と違う絵ができてくることは多々あるので、その言葉がどう受け取られるかを想像できることが大事になってきます。逆に、思い描いていたイメージがうまく伝わって、クオリティーの高いデザインが上がってきたときは、やった!と思いますね。さらにその作家さんならではの魅力がプラスされていると、すごくうれしくなります。

菅井 健太 エンジニア
実は、今は新規ゲームの立ち上げに関わっていまして、具体的なゲーム名は言えないんです。その前は、『東京カジノプロジェクト』や『バトルガール ハイスクール』のリリースに携わっていましたが......。新しいゲームを世に出すためには、プロジェクトが生まれる本当の立ち上げ時期と、作りこみの時期と、リリース時期という3つの時期があるんですが、それぞれでプロジェクトの進め方がけっこう変わってくるんです。

M.M 2014年入社 デザイナー
「白猫」チームのマネージャーに就任。
今は自分で作るというより、ほかのメンバーが作ったものをチェックする立場になったので、メンバーそれぞれの得意分野を伸ばしていければと思っています。みんなで作ると楽しいし、いいものができますから、チームメンバーと一緒に頑張っていきたいと思っています。

5. コロプラの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

コロプラ7つのブレない
採用宣言
「世界で楽しまれるエンターテインメントを作りたい」という思いに共感でき、またその目標に向けて真剣にものづくりをしたい方に向けて、私たちは「7つのブレない採用」を宣言します。

01:通年採用宣言
新卒、中途ともに通年で採用をします。募集職種がある限り、春夏秋冬いつでもエントリーしていただくことが可能です。年齢も重視しません。新卒は20歳から既卒は30歳まで受付します。

02:実力主義宣言
私たちが探しているのは「世界で楽しまれるエンターテインメント」を一緒に作る人材です。何より重視するのは、最高に面白いエンタメを作りたいという気概、才能、そして実力です。

03:世界規模採用宣言
東京・恵比寿のコロプラ本社から遠方にいらっしゃる方にはSkype 面接を実施しています。また最終面接は直接本社へお越しいただきますが、世界のどこに住んでいらしても交通費を支給いたします。

04:情報公開宣言
コロプラの公式メディア「Be-ars(ベアーズ)」で、コロプラの最新情報や社内の様子などコロプラのありのままが伝わるように日々情報を発信していきます。また、希望される方にはエントリー前に社内環境を見ていただけるオフィスツアーも開催します。

05:相思相愛採用宣言
「採用」とは、私たちが一方的に採用するのではなく、エントリーしてくださっている方に私たちを選んでいただくことでもあると考えています。そこで、Skype 面接なども実施していますが、内定前には必ずオフィスを見ていただく機会を設け、社員に会っていただいています。コロプラの文化や社風を肌で感じ、納得した上で入社を決めていただきたいからです。

06:プッシュ型採用宣言
コロプラの採用チームはエントリーを待つだけではありません。作品を見てスカウトをさせていただくこともあれば、イベントなどに出かけてお声がけさせていただくこともあります。

07:社内環境充実宣言
働きやすい環境を作ることも採用における重要な役目だと考えています。
福利厚生はもちろん、研修制度や社内コミュニケーションの場を充実させて、楽しく満足して働ける環境づくりを推進します。

■コロプラで働く3つのキーワード
コロプラでは、「Entertainment in Real Life 〜エンターテインメントで日常をより楽しく、より素晴らしく〜」という経営理念のもと、たくさんのユーザーさまに受け入れられる新しいエンターテインメントを作るために、すべての関係者が一丸となってものづくりをしています。
その中で、毎日と言っても過言ではないほど現場で出てくる言葉が、「素直さ」、「我が事(わがごと)感」、「ユーザー思考」です。各人の意識に根付いているため、コロプラの中ではとても自然に使われています。
面接で、「コロプラはどんな社風ですか」「どんな人が多いですか」というご質問をよくいただきますが、その答えのひとつになるかもしれない「コロプラで働く3つのキーワード」。

1.いちばん大事なのは、素直さ
コロプラが設立時から大事にしているのは、「素直さ」です。私たちが属するエンターテインメント業界は市場の変化が激しいため、個人の成長が重要になってきます。市場の変化に対応できなければ、いま、世の中で何が求められているかをいち早くキャッチすることができず、取り残されてしまいます。しかし素直であれば、「結果」と「データ」、そして「人の意見」を真摯に受け止めることができ、最善策を素早く考えることができます。

2.我が事(わがごと)感
コロプラではより良いエンターテインメントを提供していくために、「みんなで意見を出し合う」というスタイルが確立されています。たとえば「エンジニアはコードを書くだけでいい」「デザイナーはデザインだけすればいい」「バックオフィス(総合職)はゲーム開発に関係しない」といったことはなく、アイディアや意見を積極的に出し合い、みんなでゲームを面白くしていきます。

3.徹底したユーザー思考
社長の馬場は「ものづくりはプレゼントである。そしてそのプレゼントは、わたす相手が本当に喜ぶ物をあげなければ、意味がない」という話をよくします。これをゲーム制作に置き換えると、「どんなゲームだったら、多くのユーザーさまに本当に喜んでいただけるかを真剣に考える」ということになります。

5-2 育成に関する方針・施策

コロプラでは新卒社員が活躍できる仕組み作りに力を入れています。コロプラの未来の主人公は新卒社員たちであり、彼ら・彼女らの教育を大切にし、成長をサポートすることがコロプラを世界に通じるエンターテインメント企業にすることへ繋がると確信しているからです。そのための研修制度や長く働いていただくための環境作りに私たちは真剣に取り組んでいます。

1.内定者研修
新卒社員向けの研修は入社半年前に「内定者研修」という形で始まります。職種ごと(エンジニア、デザイナー、サウンド、プランナー、総合職)に課題を出すので、それを理解した前提で入社していただきます。もちろん研修中の課題は先輩社員がしっかりフォローしますし、職種をミックスさせたチームを作り、みんなでゲームを作るという課題もあります。
※ 2017年度内定者研修は、内定式の後にスタートしました。

2.入社後の新卒研修
約100名の新卒社員に対し、役員から部長、入社2年目の社員まで150名体制で指導にあたります。技術的なことはもちろん、社会人として身につけておきたいビジネスマナー研修なども実施。2年目の社員が1年目の社員に教える、3年目の社員は2年目に「教え方」を教える、そして1年目の社員は「半年後には教える立場になるんだ」と思いながら実習を受けるという文化ができています。このほか新卒社員一人一人に「メンター」という立場の社員がつき、公私に関わらず様々な相談を受けたり、フォローをしたりしていきます。

3.新卒社員に大きな裁量権を与える仕組み
私たちは新卒社員の皆さんに真の力を発揮していただきたいと思っています。優秀であれば、年齢は全く関係ありません。新卒1、2年目から非常に大きなプロジェクトのコアメンバーになり、会社の成長に大きく貢献している社員も少なくありません。入社間もない頃から大きな裁量が与えられることはコロプラの文化になっており、「入社して1年とは思えないくらい成長できた」という新卒社員が非常に多いのが特徴です。

エンタメ性も重視する研修制度『コロプラカレッジ』

コロプラでは毎月、社員の成長やスキルアップ支援を目的とした研修を実施しています。
社員は希望制で、アナウンサーによる「コミュニケーションスキル研修」や現役ナースによる「睡眠攻略法セミナー」、伝わる文章を書くコツを学べる「ライティング実践講座」などバラエティに富んだ研修を受講することができます。そして今後も様々な研修が予定されています。

管理職研修やハラスメント防止研修のように「企業として必須な知識の共有」は以前からしていたのですが、社員が増えていくなかで様々なニーズが出てきました。それに応えるために始まったのが『コロプラカレッジ』です。

『コロプラカレッジ』は自分の目標設定に合わせて大学(カレッジ)のようにプログラムを選べる研修制度です。大学のように何単位取らないといけないというようなことはありませんが、分かりやすくてキャッチーなのでこの名前にしました。
業務でわからないことがあれば自分で調べたり周りに聞いたりして解決しますが、それ以外のところはなかなか忙しくて手が回らないと思うので、『コロプラカレッジ』というツールを用意しています。あくまで必修ではなく、たまたまその時のニーズと合うものがあれば希望者が受けるというスタイルです。各人がキャリアアップに向けて何を選択するか、成長の通過点として使ってもらえればと思っています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■新卒採用
【サーバーサイドエンジニア】
【給与(月給)】
 300,000円:大学院修了
 280,000円:学部卒・3年制専門学校卒
 250,000円:2年制専門学校卒・高専卒
【昇級】
 年1回(12月)
【賞与】
 年2回(6月・12月)

■中途採用
【サーバサイドエンジニア】
月給 28万円 〜 75万円
※1.基本給:208,112 円 〜 557,568 円
※2.月給には45時間相当のみなし固定時間外手当として 71,888 円 〜 192,432 円を支給。
※3.※2を超える時間外労働分についての割増賃金は追加で支給。
※4.内定時の給与は上記月給幅内で実務実績に合わせて決定。
※5.業績連動賞与は年2回別途支給。

6. コロプラ出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

中畑 稔 FiNC経営管理本部 知財戦略室 室長
1982生まれ。2008年横浜市立大学院 国際総合科学研究科修了(理学修士)。特許事務所に入所後、2011年弁理士試験合格。同事務所にて国内・外国出願実務に従事。2013年特定侵害訴訟代理付記試験に合格。日本商標協会会員。同年、株式会社コロプラに入社。法務部門にて主に知財業務を担当する。社内発明創出を仕組み化し特許出願件数を驚異的に増加させた功績により、入社翌年の社内MVPにノミネート。知財部門を立ち上げマネージャーに就任。2015年同社退職後、都内の特許事務所にパートナーとして参画。多くの国際係争案件に関与する一方で、関東を中心としたスタートアップ企業への知財支援を行う。その1社であったFiNCのビジョンに共感し入社を決意。

千葉功太郎 エンジェル投資家、慶應義塾大学SFC研究所上席所員
1974年生まれ。1997年に慶應義塾大学環境情報学部を卒業し、リクルートに入社。ネット黎明期よりWebサービスなどの立ち上げに携わる。2000年よりモバイル系ベンチャーCYBIRD社へ。2001年にはKLab社創業取締役に就任。その後、2009年に創業メンバーとしてコロプラ社に参画、2014年には東証一部上場を果たした。2016年7月に取締役を退任。

7. コロプラの福利厚生は?

「はたらくま+」とは?
 家庭を持つ社員が、快適に働けるよう作られた支援パッケージ制度です。
 コロプラの福利厚生「はたらくま+(プラス)」が誕生した背景はこちら
 コロプラの福利厚生「はたらくま+(プラス)」6つのパッケージ詳細

1.はれのひエール
 社員が結婚、出産した際、会社より祝金・特別休暇を付与。
2.こども看護休暇
 有給休暇が0日になった時点で年間5日間の休暇を取得可能。
 こども看護休暇は傷病看護以外にも使用可能。
3.オフィスmamaコンシェルジュ
 産休前、産休中、復帰後に面談を実施したり、保育園情報の提供、
 先輩ママ社員からのアドバイスなど、「コロプラで働きながらママになる」をサポート。
4.マイタイム
 時差出勤、短時間勤務など働き方を選択できる制度。
5.こぐま参観日
 会社に社員の配偶者や子供を招待するイベント。
6.くま'sギフト
 社員の家庭に会社からプレゼントが届くサプライズ。

・社会保険完備
・近隣住宅手当(3km圏内に限り3万円)
・引っ越し手当金支給(入社後3km圏内に引っ越された場合は、初回に限り10万円)
・はたらくま+(パパ&ママ支援制度)
・コロプラカレッジ(研修制度)
・書籍資料代適時支給
・部活動支援
・健康診断及びインフルエンザワクチン無料
・マッサージルーム(マッサージ師常駐)
・確定拠出年金
・社内パーティ

8. コロプラの新卒採用、中途採用は?

コロプラ「Be-ars(ベアーズ)」 クリエイターズマガジン

https://be-ars.colopl.co.jp/recruit/

コロプラ『Be-ars(ベアーズ)〜世界で楽しまれるエンタメを作りたい人が集まるメディア〜』の最新記事やインターン、VR関連情報などを定期的に配信!

 

関連する投稿


【アミノ酸世界一】味の素(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【アミノ酸世界一】味の素(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界No.1のアミノ酸メーカー。製造販売するL-グルタミン酸ナトリウムを主成分とするうま味調味料「味の素」は、同社の登録商標。化粧品ブランド「Jino」の製造販売など、アミノ酸生産技術を活用したケミカル事業・医薬事業も行っている。食品会社の世界トップ10を狙う。

食品・飲料 東京都中央区 東証一部 DODA_転職人気企業ランキング2018 味の素 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 再生医療テクノロジー クッキング コーヒー 健康食品


【平均年収903万円】(株)ベネッセホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収903万円】(株)ベネッセホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「進研ゼミ」の(株)ベネッセコーポレーションや個別指導塾を展開する(株)東京個別指導学院などを傘下に擁する大手教育関連企業。2009年10月に持株会社制移行し、設立。教育事業のほかにも、介護・保育事業など幅広い事業展開を行っている。海外にも積極的に進出しており、70カ国以上504拠点でサービスを提供している。

東証一部 岡山県 教育 子育てを楽しく ベネッセホールディングス ペットと暮らす


【食品卸首位】三菱食品(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【食品卸首位】三菱食品(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱グループの食品卸業者であった菱食が、明治屋商事、サンエス、フードサービスネットワークの3社を吸収合併して2011年に誕生した。東京都大田区に本社を置き、加工食品や低温食品、酒類・菓子などの卸売をメインとする。売上高は2兆円を超え、食品卸業界におけるシェアは第1位である。

東証一部 東京都大田区 商社 三菱食品 スイーツ&デザート 三菱グループ


【化学メーカー大手】(株)カネカに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【化学メーカー大手】(株)カネカに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

化成品、機能性樹脂、発泡樹脂、食品、ライフサイエンス、エレクトロニクス、合成繊維など実に多様な事業を展開。化学が色々な産業と密接に絡んでいることの証でもあるが、その裾野の広さを活かした「多軸経営」を推進する。生分解性ポリマーなど新規事業開発にも次々にチャレンジしている。

化学・繊維 東証一部 大阪府 東京都港区 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 再生医療テクノロジー カネカ


【インターシップ充実】(株)NTTドコモ(docomo)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【インターシップ充実】(株)NTTドコモ(docomo)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本電信電話公社が民営化したのち、移動通信事業を分社化し誕生。携帯電話の国内シェアの46.7%(2017年3月現在)を握り業界首位。通信事業の他、モバイルコンテンツやスマートデバイスによる決済サ―ビスなどにも注力している。

通信・ネットワーク 東証一部 東京都千代田区 NTTグループ DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 NTTドコモ 5G 防災


最新の投稿


【アミノ酸世界一】味の素(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【アミノ酸世界一】味の素(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界No.1のアミノ酸メーカー。製造販売するL-グルタミン酸ナトリウムを主成分とするうま味調味料「味の素」は、同社の登録商標。化粧品ブランド「Jino」の製造販売など、アミノ酸生産技術を活用したケミカル事業・医薬事業も行っている。食品会社の世界トップ10を狙う。

食品・飲料 東京都中央区 東証一部 DODA_転職人気企業ランキング2018 味の素 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 再生医療テクノロジー クッキング コーヒー 健康食品


【平均年収903万円】(株)ベネッセホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収903万円】(株)ベネッセホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「進研ゼミ」の(株)ベネッセコーポレーションや個別指導塾を展開する(株)東京個別指導学院などを傘下に擁する大手教育関連企業。2009年10月に持株会社制移行し、設立。教育事業のほかにも、介護・保育事業など幅広い事業展開を行っている。海外にも積極的に進出しており、70カ国以上504拠点でサービスを提供している。

東証一部 岡山県 教育 子育てを楽しく ベネッセホールディングス ペットと暮らす


【食品卸首位】三菱食品(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【食品卸首位】三菱食品(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱グループの食品卸業者であった菱食が、明治屋商事、サンエス、フードサービスネットワークの3社を吸収合併して2011年に誕生した。東京都大田区に本社を置き、加工食品や低温食品、酒類・菓子などの卸売をメインとする。売上高は2兆円を超え、食品卸業界におけるシェアは第1位である。

東証一部 東京都大田区 商社 三菱食品 スイーツ&デザート 三菱グループ


【化学メーカー大手】(株)カネカに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【化学メーカー大手】(株)カネカに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

化成品、機能性樹脂、発泡樹脂、食品、ライフサイエンス、エレクトロニクス、合成繊維など実に多様な事業を展開。化学が色々な産業と密接に絡んでいることの証でもあるが、その裾野の広さを活かした「多軸経営」を推進する。生分解性ポリマーなど新規事業開発にも次々にチャレンジしている。

化学・繊維 東証一部 大阪府 東京都港区 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 再生医療テクノロジー カネカ


【インターシップ充実】(株)NTTドコモ(docomo)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【インターシップ充実】(株)NTTドコモ(docomo)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本電信電話公社が民営化したのち、移動通信事業を分社化し誕生。携帯電話の国内シェアの46.7%(2017年3月現在)を握り業界首位。通信事業の他、モバイルコンテンツやスマートデバイスによる決済サ―ビスなどにも注力している。

通信・ネットワーク 東証一部 東京都千代田区 NTTグループ DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 NTTドコモ 5G 防災


wiget_w300 wiget_w300