明治ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

明治ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2009年4月に明治製菓と明治乳業が経営統合して誕生。乳製品、菓子、栄養食品、薬品などの各分野の製品を通じて、新たな価値や幸せを提供。積極的な事業展開によりグローバルな企業グループとしての成長を目指す。


1. 明治ホールディングスってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

株式会社 明治とMeiji Seika ファルマ株式会社を傘下に持つ純粋持ち株会社です。

1-2 創業者と沿革

創業者

相馬 半治(そうま はんじ、1869年8月15日(明治2年7月8日) - 1946年(昭和21年)1月7日)は明治製糖、明治製菓の創立者の一人。1903年に東京高等工業学校(現東京工業大学)の教授となり、1906年に教授を辞めて明治製糖の設立に加わり、1916年に明治製菓設立に加わり、1923年から1942年まで明治製菓会長。

沿革|明治ホールディングス株式会社

http://www.meiji.com/corporate/data/history/

明治グループの沿革について掲載しています。

赤い糸がつなぐ明治グループ100年の歴史|株式会社 明治

http://www.meiji.com/100th/

100 YEARS YOUNG おかげさまで100周年 みなさまと寄り添い紡いだ100年の糸。その大切な赤い糸をたぐり、思い出を振り返ってみましょう。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地:
東京都中央区京橋ニ丁目4番16号

経営体制・事業領域|明治ホールディングス株式会社

http://www.meiji.com/corporate/business.html

明治グループの経営体制のご紹介です。明治ホールディングス、明治、Meiji Seika ファルマの事業領域の説明です。

グループ会社の紹介

1-4 ビジョン・ミッション

■明治グループ理念体系
明治グループ理念体系は、「明治グループ」で共有し、お客さま、株主さまなどのステークホルダーに向け、「食と健康」に関わる事業を通して、企業価値の継続的な向上を図っていく「明治グループ」の姿勢を表現しています。
「明治グループ理念体系」は「グループ理念」「経営姿勢」「行動指針」の3本柱と、「企業行動憲章」で構成されています。

■グループ理念
私たちの使命は、「おいしさ・楽しさ」の世界を拡げ、「健康・安心」への期待に応えてゆくこと。
私たちの願いは、「お客さまの気持ち」に寄り添い、日々の「生活充実」に貢献すること。
私たち明治グループは、「食と健康」のプロフェッショナルとして、常に一歩先を行く価値を創り続けます。

■経営姿勢
5つの基本
1.「お客さま起点」の発想と行動に徹する。
2.「高品質で、安全・安心な商品」を提供する。
3.「新たな価値創造」に挑戦し続ける。
4.「組織・個人の活力と能力」を高め、伸ばす。
5.「透明・健全で、社会から信頼される企業」になる。

■行動指針
meiji way
お客さまの、パートナーの、仲間たちの、「そばになくてはならない存在」であるために
1.お客さまと向き合って、お客さまから学ぶ。
2.先を見る勘を鍛え、先駆ける技を磨く。
3.仕事をおもしろくする、おもしろい仕事を創る。
4.課題から逃げない、やりぬく気概と勇気を持つ。
5.チームの可能性を信じ、チームの力を活かす。

■2020 目指す企業グループ像

明治グループ グループ理念
赤ちゃんからお年寄りまで、あらゆる年齢層のお客さまへ
食のおいしさ・楽しさや、心身両面での健康価値の提供を通して
お客様の生活充実に貢献していく企業グループ

2. 明治ホールディングスって何をする会社?

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
2014年度 1兆1611億5200万円
2015年度 1兆2237億4600万円

▲営業利益
2014年度 515億4300万円
2015年度 777億8100万円

▲当期純利益
2014年度 308億9100万円
2015年度 625億8000万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(2015年度)
食品セグメント 1兆613億9800万円
医薬品セグメント 1645億4200万円

2-3 主力事業

食品セグメント
食品セグメントでは、「健康な食生活」に貢献するコア商品に注力します。市場における競争優位性の高い商品をコア商品と定め、経営資源を集中します。特に優位性が高いヨーグルト、チョコレート、流動食の各事業は新たな取り組みに挑戦し、強みを増していきます。

医薬品セグメント
医薬品セグメントでは、重点領域・成長市場に経営資源を集中します。国内市場では感染症領域、中枢神経領域、ジェネリック医薬品を中心に事業展開し、「スペシャリティ&ジェネリック・ファルマ」として重点3領域に、海外市場では成長の見込める地域に経営資源を集中します。

3. 明治ホールディングスの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
松尾 正彦

昭和21年8月7日生
昭和44年4月 明治製菓㈱
平成13年6月 同執行役員就任
平成13年10月 同薬品生産本部長、薬品国際事業本部長
平成14年6月 同取締役就任
平成15年6月 同常務執行役員就任
平成19年6月 同専務執行役員就任
平成19年7月 明治サノフィ・アベンティス薬品㈱代表取締役副社長
平成21年4月 当社取締役就任
平成23年4月 Meiji Seikaファルマ㈱代表取締役社長就任
平成26年6月 当社代表取締役社長就任(現任)
平成26年6月 ㈱明治取締役就任(現任)
平成26年6月 Meiji Seikaファルマ㈱取締役就任(現任)

3-2 発言、ブログ、エピソード

一般的に、海外ではすでに女性が工場長を務めていますから、当社グループでも当然できるはずだと思います。性別は関係なく、能力のある人を登用するのは当然のことです。
(中略)
(30年後のグローバル化は)売上の半分ぐらいは達成しているでしょう。そうなると、従業員も日本人である必要はありません。多様な人間がお互いに尊重しあって、活躍している。そういう会社でありたいと思います。
(中略)
全ての人のおいしさと健康に貢献する企業ですから、世界中で貢献したいですね。明治グループは今まで100年続いてきましたが、それは一日一日、日々の努力を続けてきたからこそです。おごることなく、誠実に謙虚に、お客さまに寄りそい、それを積み重ね、次の100年を築いていきたいと考えています。

統合の難しさは、乳業と製菓の違い、医薬品とお菓子という業態の違いもあった。だが、違いがあるという前提に立てば、そう深刻に考えることはない。ただ、一部がこうでなければいけないと言えば、難しい話になる。だからこそ、違いを前提にしないといけない。今は、その違いを乗り越えたところで、結果を出していくのはこれからだ。

4. 明治ホールディングスではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

単体34人(平成28年3月31日時点)
連結16456人(平成28年3月31日時点)

4-2 平均年齢

単体平均42.1歳(平成28年3月31日時点)

4-3 平均勤続年数

単体平均19.0年(平成28年3月31日時点)

4-4 平均年間給与

単体平均966万6000円(平成28年3月31日時点)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

田村 憲美津
2006年入社
食品開発研究所 乳化食品開発研究部

商品開発部門から「このようなお客様をターゲットにした、こんな特長の商品を作って欲しい」という要望が上がってきます。それに対して様々な原材料を検討し、商品のイメージに近いと思われるものを選んで配合を考えていくわけですが、ここで重要なのは商品コンセプトに適合した品質(風味・物性・保存性など)を確保すること。製造適性(工場で安定的に作れるかどうか)に問題がないことを考慮した上で、最も適した原材料を選び配合を決めなければなりません。製造適性を判断するには、実際に製造を行う工場のことをよく知っている必要があり、入社1年目の製造現場での経験が今の仕事にも生きているのを感じます。

嘉屋 Arpansiree
2006年入社
CMC研究所 創剤研究室

CMC研究所は、原薬から製剤までに至る「モノづくり」の研究を行っている拠点で、私は現在、大学時代から研究を続けている「有効成分の溶解性の改善」を専門にしつつ、製剤に関わる様々な分析を担当しています。どんなに優れた薬効をもつ成分でも、苦みや不快臭を抑えて飲みやすくし、体内で溶け出すスピードを最適にし、使用期限まで品質を保つように製剤設計を行わなければ、製品にはなりません。そのために製剤の処方や製法について検討し、分析などを行っています。

 
 
 

5. 明治ホールディングスの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

明治グループの採用キーワードは「チャレンジ精神」と「多様性」です。
チャレンジ精神溢れる方とは、「自ら課題を設定し、やりぬく人材」と言えます。学生時代に学業や部活、サークル活動、アルバイトなど、どんなことに対してもただ漫然とこなすのではなく、その中に自分なりの課題を見出し、その達成に向け積極的に挑戦してきた方に選考でお会いしたいと私たちは考えています。大切なのは目標の大小ではなく、常に課題意識を持ち、目標に対して全力で取り組む姿勢です。

採用情報|明治ホールディングス

http://www.meiji.com/recruit/

【採用情報ページ】明治グループの新卒採用情報を掲載しています。

明治グループの人材採用・育成方法については、各グループ会社(子会社)のウェブサイトなどを参照してください

5-2 育成に関する方針・施策

■持続的発展につながる人材育成
明治グループでは、求める人材像を「卓越した専門性と組織力を生かすことで、創造・革新的な課題を自ら設定し、やりぬく人材」と定めています。グループ人事制度を通じた従業員一人一人の成長が、一歩先を行く価値創出、お客さまへの価値提供、組織力の底上げ、グループの持続的発展につながると考えています。

■グローバル人材の育成
明治グループの海外拠点では、約4,800名の従業員が働いています。グローバルに活躍する人材を育成するために、海外グループ会社と連携した人材育成施策の実施や、外国籍社員の活躍支援を行っています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■人材の評価と育成
人材の評価は、職能(“仕事”を遂行するための従業員の“能力”や“行動”)、職務(一人一人が担う“仕事”)を軸とした組織・人事管理を行うことで、より高い職務への挑戦を通じた職務の向上(=成長)と職務成果の達成を促進し、グループ全体の発展に貢献することを基本的な考えとしています。
人材の育成においては、職務遂行に必要な能力を習得するための研修や、ビジネススキルを習得するための研修など、従業員の成長に必要な研修を設けています。また、チャレンジ精神あふれる社員には応募型の自己啓発の機会を提供しており、社員自らが能力開発をする支援体制も整っています。

給与
株式会社 明治
修士了 235,000円 (2016年度実績)
学部卒 217,000円 (2016年度実績)
Meiji Seika ファルマ株式会社
修士了 244,000円 (2016年度実績)
学部卒 222,000円 (2016年度実績)

昇給 年1回(4月)

賞与 年2回(6月、12月)

6. 明治ホールディングス出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報がありません

7. 明治ホールディングスの福利厚生は?

社宅貸与、住宅支援、従業員持株制度、慶弔贈与、出産祝い金、全国各地に契約保養施設 など

8. 明治ホールディングスの中途採用は?

採用情報|明治ホールディングス

http://www.meiji.com/recruit/

【採用情報ページ】明治グループの新卒採用情報を掲載しています。

 
 
 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

寿司の製造販売業が起源。その後、1971年に株式会社志のぶ寿司を設立。1979年7月販売開始以来、30年以上のロングセラーの「おにぎりQ」は、当時は斬新な開発であった、”海苔の食感・利便性に優れたおにぎりフィルム包装”を採用した商品である。太陽光発電システムの導入や、社内における活動での、環境への取り組みにも積極的だ。


(株)みずほフィナンシャルグループに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

(株)みずほフィナンシャルグループに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2003年1月に設立された、みずほグループの銀行持株会社。みずほ銀行をはじめ、みずほ信託銀行、みずほ証券、その他グループ会社の経営管理を行い、強固な基盤と三位一体の戦略でサービスを提供している。全都道府県に拠点を展開しており、その強固なネットワークは3大メガバンクの中でも他の追随を許さない強みである。


キリングループ(キリンビールなど)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

キリングループ(キリンビールなど)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

飲料事業会社のキリン株式会社(キリンビール、キリンビバレッジ、メルシャンを擁する中間持株会社)を中核とし、医薬・バイオケミカル事業の協和発酵キリンや乳製メーカーの小岩井乳業などを傘下に置く企業集団。持株会社はキリンホールディングス。三菱グループの一員で三菱金曜会・三菱広報委員会の会員企業。


【CA中途採用50人】日本航空(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【CA中途採用50人】日本航空(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内、国際航空運送事業(旅客・貨物)を手がける。通称JAL。連結子会社5社(日本トランスオーシャン航空、日本エアコミューター、ジェイエア、琉球エアーコミューター、北海道エアシステム)と関連会社1社で航空運送事業を展開。グループ乗り入れ国は50カ国を超え、コードシェアを含めて国内線143便、国際線571便の路線を有する。


【平均勤続20年】信越化学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均勤続20年】信越化学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1926年に信越窒素肥料として発足。現在は化学メーカーとして有機・無機化学品および電子部品材料を扱う。主力である塩化ビニール樹脂・半導体ウエハーは国内外においてシェアトップを誇る。TOPIX Core30の構成銘柄であり、上場する化学セクター内で最大の時価総額を誇る企業である。


最新の投稿


シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

シノブフーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

寿司の製造販売業が起源。その後、1971年に株式会社志のぶ寿司を設立。1979年7月販売開始以来、30年以上のロングセラーの「おにぎりQ」は、当時は斬新な開発であった、”海苔の食感・利便性に優れたおにぎりフィルム包装”を採用した商品である。太陽光発電システムの導入や、社内における活動での、環境への取り組みにも積極的だ。


石原ケミカル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

石原ケミカル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

昭和14年に設立され、「界面科学」を原点に研究・開発。電子関連分野、自動車用品分野、工業薬品分野という構成比率。その中でも、電子関連分野の”電子部品外装めっき液”では、国内7割のシェアを持ち、売上の大きな柱となっている。 国際規格「ISO9001」及び国際規格「ISO14001」の認証を取得。


福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

福島労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、福島労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

秋田労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、秋田労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2017年11月16日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2016年11月1日~2017年10月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、宮城労働局管轄の一覧(最終更新日:2017年10月31日)です。


wiget_w300 wiget_w300