【NTTグループのデベロッパー】エヌ・ティ・ティ都市開発(株)(NTT都市開発)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【NTTグループのデベロッパー】エヌ・ティ・ティ都市開発(株)(NTT都市開発)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1986年にNTTグループの電話局跡地などの遊休地開発を目的に設立された。NTTグループ唯一の総合不動産デベロッパーとして、全国各地におけるオフィスビル開発、賃貸事業を主力とする。分譲住宅やホテル・リゾート、高齢者向け住宅など幅広い領域へも積極的に参入している。


1. エヌ・ティ・ティ都市開発ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

エヌ・ティ・ティ都市開発株式会社は、東京に本社を置く日本の不動産会社である。

1-2 創業者と沿革

沿革 │都市住宅・オフィスビル開発 NTT都市開発

https://www.nttud.co.jp/company/history/index.html

沿革のページです。NTT都市開発はオフィスビル・商業施設・分譲マンション等の不動産開発、賃貸事業、不動産ファンド、不動産資産運用等を展開する総合不動産企業です。

1-3 本社所在地とネットワーク

東京都千代田区外神田4-14-1秋葉原UDX

*名古屋、京都、大阪、広島、福岡、シンガポールに支店。札幌に子会社。

*ロンドン、ニューヨーク、メルボルンにグループ企業。

1-4 ビジョン・ミッション

▪企業理念
誠実に、革新的に
街を、心を、つないでいく

私たちは、不動産サービスの提供を通じて、未来が見えるまちづくりに貢献するとともに、お客様や地域社会の人々が満足し、笑顔になっていただくことに最大の価値を見出します
そのために、社会やお客様ニーズの変化を捉える感性を磨くとともに、お客様志向を徹底し、
新たなサービスの創出に向け、全社員が誠実に失敗を恐れず、チャレンジし続けることを約束致します
チャレンジの源泉は、社員相互が尊重しあい、自由・活発な意見を述べることが出来る社風にあると認識し、全社員が笑顔で仕事に取り組みます

2. エヌ・ティ・ティ都市開発の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲営業収益(連結)
2017年3月期 1886億3300万円
2016年3月期 1830億1600万円
2015年3月期 1520億5200万円

▲営業利益(連結)
2017年3月期 313億9300万円
2016年3月期 377億7100万円
2015年3月期 248億3600万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益(連結)
2017年3月期 166億8200万円
2016年3月期 165億5700万円
2015年3月期 162億3500万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲連結セグメント情報 営業収益
オフィス・商業事業:1136億1300万円
住宅事業:596億700万円
その他:215億3400万円

2-3 主力商品

■オフィスビル
○秋葉原UDX(写真)
・ワークスタイルを変革する国内最大規模のワンフロア1,450坪のランドマークビル
○大手町フィナンシャルシティ ノースタワー
・1フロア約700坪の無柱空間、3面に眺望を確保した解放感溢れるオフィスビル
○経団連会館
・大手町連鎖再開発により誕生した高品質かつ先端機能を有したビジネスセンター
・・・等々
https://www.nttud.co.jp/business/office/index.html

■商業施設
○品川シーズンテラス(写真)
○トラッド目白
○原宿クエスト
○大手町ファーストスクエア
○東京オペラシティ
・・・等々
https://www.nttud.co.jp/business/amenity/index.html

■ホテル・リゾート
THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS
(株)ひらまつとのコラボレーションによる「スモールラグジュアリーホテル」を手掛けています。

事業案内│NTT都市開発

https://www.nttud.co.jp/business/index.html

事業案内のページです。NTT都市開発はオフィスビル・商業施設・分譲マンション等の不動産開発、賃貸事業、不動産ファンド、不動産資産運用等を展開する総合不動産企業です。

3. エヌ・ティ・ティ都市開発の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
中川 裕

1955年3月24日生
1978年4月 日本電信電話公社入社
2006年7月 東日本電信電話株式会社 総務人事部長、総務人事部医療・健康管理センタ所長兼務
2007年6月 同社 取締役 総務人事部長、総務人事部医療・健康管理センタ所長兼務
2008年6月 同社 取締役 経営企画部長、総務人事部長兼務、総務人事部医療・健康管理センタ所長兼務
2009年7月 同社 取締役 経営企画部長、財務部長兼務(2010年7月免)
2011年6月 同社 常務取締役 経営企画部長
2012年6月 同社 代表取締役副社長 コンシューマ事業推進本部長
2013年7月 同社 代表取締役副社長 経営企画部長
2015年6月 同社 代表取締役副社長(2016年6月17日退任)
2016年6月 当社 代表取締役副社長
2017年6月 当社 代表取締役社長(現任)

3-2 発言、 ブログ、 エピソード

社会インフラを支えているNTTグループは、土壇場で社員たちが底力を発揮する会社です。それを私は誇りに思っています。特に感じたことが2度あります。まず東西の地域会社の業績悪化に対応するために構造改革を実行した時。私は持ち株会社でその件を担当していました。もう1回はNTT東日本にいた時に経験した、2011年の東日本大震災です。

4. エヌ・ティ・ティ都市開発ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 818人(臨時従業員数317人)
 オフィス・商業事業 199人(同6人)
 住宅事業 105人(同1人)
 その他 417人(同307人)
 全社(共通) 97人(同3人)
単体 403人(同10人)

(2017年3月31日現在)
全社(共通)として記載されている従業員数は、特定のセグメントに区分できない管理部門に所属しているものです。

4-2 平均年齢

43.0歳(単体、2017年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

16.2年(単体、2017年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

857万563円(単体、2017年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

金織 諒平
2013年入社
プロジェクト推進部 企画担当

今私が所属するプロジェクト推進部の企画担当は、まさに新しい街やオフィスの基本骨格を描く部署です。入社2年目の私は、すでに着工している2つのオフィスビルについて、その全体を統括するプロジェクトマネージャーの下につき、さまざまな業務を担っています。
建築中といっても、状況は刻々と変化します。例えば資材コストの変動。プロジェクトマネージャーの下に設計、営業、運営管理などの各部門の担当者が集まり、計画を見直します。設計担当者から、この仕上げのグレードを変えればコスト調整ができるという提案があり、いやそれでは商品性に影響が出る、と営業担当者から反論が出る。容易に結論が得られそうにない議論を捌いていくのがプロジェクトマネージャーです。「その仕様変更はやめよう。そこを変えたらこの建物のコンセプトが揺らぐ。むしろ工事費のこちらの部分を再検討してはどうか」――プロジェクトマネージャーには、どういう建物をこの地に建てるのか、という確固たるストーリーがあり、信念があります。だからぶれない。白熱する会議の席で、その頼もしい姿勢に改めて学びながら、私はその議論を受け、再検討用資料の作成を担います。

栗原 佳奈子
2014年入社
商業事業本部 商業事業部 運営担当 第2グループ(目白)

「トラッド目白」は、当社の物件としても特に地域密着を目指した商業施設です。地域とどのように連携していくのか、新たなテーマにも取り組まなければなりません。責任は大きく、それだけにやりがいもあります。
実際、ビルを訪ねてくるお客様や近隣のホールを運営する方から「トラッド目白のおかげで街の中で少しずつ接点が生まれるようになった。感謝しています」という声をもらいました。しかし、課題もあります。まだまだ認知度が低い。いろいろな施策を打っていかなければなりません。また私自身、テナントの皆さんにとって「話しやすい相手」ではあっても「デベロッパーの代表者」として、会社対会社の一方の責任者としての信頼を得ることはまだできていません。もっと学び、もっと経験を積まなければならないと思っています。

5. エヌ・ティ・ティ都市開発の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

求める人物像・選考基準
学部学科不問、人物重視、面接中心で行います。
不動産ビジネスに興味関心のある方で、入社後、幅広い分野への興味と高いプロ意識を持って自身を成長させるとともに、会社の成長に貢献してくれる資質のある方を求めています。

ダイバーシティ・マネジメントの推進
NTT都市開発では、「働き方」や「人材」の多様性に着目した多様な人材を活かす経営戦略の一環として、社会的に要請の高まるダイバーシティ・マネジメントを推進しています。2016年3月末には、女性活躍推進法に基づき、2020年度末までの4年間を計画期間とする一般事業主行動計画を策定しました(下記「女性活躍推進法に基づく計画策定」記事参照)。
社員アンケートから、社内で子どもを持つ女性社員が集まる「ママランチ会」に至るまで、さまざまなチャネルで社内の声を収集しながら、具体的な施策の企画・展開につなげています。2014年10月にはダイバーシティ推進室を設置し、ダイバーシティ・マネジメントの組織全体への浸透に努めています。

5-2 育成に関する方針・施策

NTT都市開発では、自らスキルアップをめざす社員を積極的にサポートするため、通信教育・Web講座、資格取得に対する費用負担といった自己啓発支援制度を設けています。通信教育・Web講座については、財務会計、法令、語学といった内容を中心に約280講座を提供。「資格取得奨励制度」においては当社の事業に関連する約100の資格を対象に、取得・更新などにかかる費用や、資格取得した際の奨励金を支給しています。
そのほか、グローバルに活躍できる人材の育成をめざし、海外大学院等留学、海外短期語学留学の社内公募も行っています。
海外大学院等留学については、MBA(Master of Business Administration)やMSRE(Master of Science in Real Estate)といったカリキュラムに派遣を行っております。
海外短期語学留学については、フィリピン共和国オルティガス市の語学学校に9~11週間にわたって派遣しました。
今後もさまざまな形で、社員のスキルアップを支援していきます。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

▪給与 2017年4月 新卒初任給実績額(東京23区内勤務の場合)
学部卒 月給22万1,270円
修士了 月給24万6,260円
▪昇給 年1回
▪諸手当 交通費全額支給、扶養手当、時間外勤務手当ほか
▪賞与 年2回(6月/12月)

6. エヌ・ティ・ティ都市開発出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

建築家 蜂須賀 達志
(はちすか たつし 1950年 - 2010年)

愛知県立旭丘高等学校を経て1973年、名古屋大学工学部建築学科卒業。 1975年、名古屋大学大学院修士課程修了後、日本電信電話公社建築局入社。1989年にNTT都市開発へ出向。
1994年からNTTファシリティーズ所属。2000年、同社建築事業本部建築デザイン部長。2006年に同社都市建築設計事務所所長。
2008年に日総建の社長に就任したが、2年後に現職のまま死去。

株式会社リアルエステート・アドバイザーズ
代表取締役社長 釜口 浩一
1963年生まれ 早稲田大学商学部卒
大学卒業後、日本電信電話㈱(NTT)に入社。その後、1990年の本社不動産部門を皮切りに、NTT都市開発㈱、㈶日本不動産研究所(出向)、㈱NTTファシリティーズでの不動産実務を行なった後、2005年に弊社設立。
出典:
http://sssb.jp/representative-career.html

7. エヌ・ティ・ティ都市開発の福利厚生は?

カフェテリアプラン(福利厚生メニューの中から、ライフプラン等にあわせて選択して活用する制度)を導入しています。
【主なメニュー】
◇健康増進/定期健康診断、入院人間ドック、健康相談など
◇財産形成/社員持株会(奨励金あり)、各種財形貯蓄(奨励金制度あり)など
◇住宅関係/社宅、賃貸住宅入居時の補助、住宅ローンに対する利子補給など
◇レクリエーション/宿泊施設・アミューズメント施設・フィットネス施設の利用補助など
◇その他/育児支援サービス、介護支援サービスなど

女性が活躍できる職場環境づくりに向けては、日々のワーク・ライフ・バランスの取り組みに加え、ライフイベントにも対応できるよう、産休・育児休職制度や関連サポート(妊娠期間中の通勤緩和策、休職期間中や復職後のサポート)の整備、介護制度の整備などを進めています。

8. エヌ・ティ・ティ都市開発の新卒・中途採用の求人は?

NTT都市開発 新卒採用情報|「from one」

http://www.nttud-recruit.jp/

NTT都市開発のリクルーティングサイトです。会社の概要や特徴、働く社員の仕事内容など、幅広く当社を知っていただくための情報を提供しています。

採用情報 │都市住宅・オフィスビル開発 NTT都市開発

https://www.nttud.co.jp/recruit/index.html

採用情報のページです。NTT都市開発はオフィスビル・商業施設・分譲マンション等の不動産開発、賃貸事業、不動産ファンド、不動産資産運用等を展開する総合不動産企業です。

 

9. エヌ・ティ・ティ都市開発のキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. エヌ・ティ・ティ都市開発の、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ビジネス向け高速印刷機器メーカー。通称リソー(RISO)。1980年代に小型印刷機「プリントゴッコ」が大ヒットするが、2012年に事業終了。現在の売上高のほとんどは印刷機器事業で、世界最速カラープリンター「オルフィス」やデジタル印刷機「リソグラフ」を展開。売上全体の4割を海外であげているが、営業利益は国内事業が大部分。

電機・電子 東証一部 東京都港区 理想科学工業


株式会社大盛工業に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大盛工業に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

上下水道の土木工事を中心に、不動産事業や太陽光パネルに関する事業など、さまざまな事業を手がけている。工事現場において安全第一を心がけており、無事故300万時間を達成、厚生労働省労働基準局長表彰の無災害記録証(第5種)を受けた。設立は1967年。

建設 東証二部 東京都千代田区


日立オートモティブシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日立オートモティブシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車部分品をはじめ、輸送用や産業用の機械器具・システムの製造販売を行う日立グループの会社。エンジン機器を主力とし、エンジンの吸入空気量を検出する装置であるエアーフローセンサーでは世界でトップクラスのシェアを誇る。近年では、中国と米国の2大市場で拡販強化を行い事業伸長に取り組んでいる。

茨城県 東京都千代田区 非上場 自動車関連 日立グループ


株式会社長大に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社長大に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1968年設立。本社を東京都中央区に置く建設コンサルティング会社である。道路・橋梁などの建設コンサルタントを主とする。その他に環境分野、情報・電気通信分野、PPP等マネジメント分野、都市再生等まちづくり分野においてコンサルティングを行っている。また震災などの大規模な災害発生の際は専門家を派遣し復興に貢献している。

東京都中央区 コンサルティング 東証一部


株式会社日立ビルシステムに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社日立ビルシステムに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区に本社を置く、主に昇降機をはじめとしたビル設備機器の製造販売を行う会社。2017年に世界トップクラスとなる分速1,200mのエレベーターを中国に納品した。緊急時の迅速な対応や全国に約350拠点あるサポート体制を強みとする。近年では、国内で培った技術力を活かし、グローバル展開に取り組んでいる。

東京都千代田区 非上場 建設 日立グループ


最新の投稿


【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ビジネス向け高速印刷機器メーカー。通称リソー(RISO)。1980年代に小型印刷機「プリントゴッコ」が大ヒットするが、2012年に事業終了。現在の売上高のほとんどは印刷機器事業で、世界最速カラープリンター「オルフィス」やデジタル印刷機「リソグラフ」を展開。売上全体の4割を海外であげているが、営業利益は国内事業が大部分。

電機・電子 東証一部 東京都港区 理想科学工業


株式会社大盛工業に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大盛工業に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

上下水道の土木工事を中心に、不動産事業や太陽光パネルに関する事業など、さまざまな事業を手がけている。工事現場において安全第一を心がけており、無事故300万時間を達成、厚生労働省労働基準局長表彰の無災害記録証(第5種)を受けた。設立は1967年。

建設 東証二部 東京都千代田区


ユニクロの柳井会長兼社長は、なぜあんなにたくさんお金を持っているの?

ユニクロの柳井会長兼社長は、なぜあんなにたくさんお金を持っているの?

ファストファッションブランド「ユニクロ」のファーストリテイリングを率いる柳井正・会長兼社長。莫大な資産家としても知られていますが、その背景にある同社の業績やビジネスモデルについてチェックしてみましょう。

ユニクロ ファーストリテイリング アパレル


【あなたの県は第何位?】都道府県別「最低賃金」ランキング

【あなたの県は第何位?】都道府県別「最低賃金」ランキング

2018年度の「最低賃金」(時給)の改定額が8月10日、各都道府県の労働局から揃いました。最も高かったのは東京都の985円(958円から27円引上げ)、最も低かったのは鹿児島県の761円(737円から24円引上げ)でした。全国加重平均額は874円で、前年の848円から26円引き上げられています。なお、発効は10月です。

年収 最低賃金


女性差別が横行する日本企業 「組織図は別枠」「下の名で呼びコンパニオン扱い」

女性差別が横行する日本企業 「組織図は別枠」「下の名で呼びコンパニオン扱い」

東京医科大学が女子受験生を一律減点していた問題が発覚しましたが、日本企業にも、とても平成の時代とは思えない男女差別が残っています。キャリコネの口コミから、女性の訴えを拾ってみました。


wiget_w300 wiget_w300