【平均年収706万円】東レの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収706万円】東レの給与が高いのはなぜなのか

東レの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は国内唯一、三大合成繊維を生産できる繊維総合メーカー東レです。就職・転職活動中の方は必見です。


漫画やSF映画で目にする「空飛ぶ車」の開発に、近年注目が集まっています。現実世界での実現に向けて車体の軽量化に取り組んでいるのが、今回取り上げる東レです。

現在、電気自動車(EV)の普及だけでなく、将来的に空飛ぶ車を実現させようと産学官の協力による研究開発プロジェクトが進められています。車体やタイヤ、窓などの主要となる部品を軽量化し、自動車の重さを半分にすることを目標としているのです。車体の軽量化に取り組んでいる同社は、ポリロタキサンという物質を樹脂に混ぜることにより、これまでより引っ張る力は8倍、曲げる力は50倍を耐えるほどの強度を高める技術を開発しました。この技術をガラス繊維に応用すれば、衝突の際に衝撃を抑える部品になり、また炭素繊維と組み合わせることで車体のフレームに使うこともできます。同社の開発技術により、軽量化だけでなく耐久性の両方をあわせもつ車体の実現が可能になると期待が高まっています。

東レの前身である東洋レーヨンは、1926年に英国からレーヨン糸を輸入販売していた旧三井物産により創立されました。国の製造業を促進する企業として創られた東レは、現在も合成繊維・合成樹脂をはじめとする化学製品を扱う日本の大手化学企業として、日本の自動車の未来をはじめとする私たちの未来を変えようとしている企業なのです。

また東レは年収が高いことでも有名で、3000社を超える上場企業の中でも常に上位に位置しています。
では一体どれくらい高いのか、高い理由はなにか、年収の高さ以外のメリットやデメリットはあるのかなどに迫っていきましょう。

東レの年収(給与・報酬)はどれくらい高いのか?

まず東レの平均年収がどれくらいの額なのかから見ていきましょう。

2018年3月期の有価証券報告書によると、東レの平均年収は706.1万円です。

国税庁が行った2017年民間給与実態統計調査では、男女合わせた正規雇用者の平均年収が493.7万円であることから、どれだけ高い年収なのかがわかりますね。

東レとライバル企業との比較

では次に、同じ業界である三菱ケミカルホールディングス、帝人、旭化成、東洋紡の平均年収と比べてみましょう。
以下に各社の有価証券報告書に記載されている情報をまとめました。

東レ:706.1万円(2018年3月期)
三菱ケミカルホールディングス:1440万円(2018年3月期)
帝人:778.9万円(2018年3月期)
旭化成:764.5万円(2018年3月期)
東洋紡:632.6万円(2018年3月期)

こうしてみると東レ業種・業界全体の平均年収が高いことがわかります。

と、ここまではほぼ公開データ上での話。同業他社同士で給与明細を比較してみると、さらに驚くべき結果が!

業界の給与明細

日本の平均年収を大きく上回る収入が

東レ30代・経理(非管理職)の 給与明細

三菱ケミカルホールディングス30代・経理(非管理職)の 給与明細

帝人30代・経理(非管理職)の 給与明細

旭化成30代・経理(非管理職)の 給与明細

東洋紡30代・経理(非管理職)の 給与明細

東レの平均年収の推移

続いて、過去5年間における年収の推移を見てみましょう。

有価証券報告書を元に平均年収額と平均年齢を書き出してみました。

2014年3月期 648.3万円 (平均年齢 36.5歳)
2015年3月期 661.8万円 (平均年齢 36.7歳)
2016年3月期 681.4万円 (平均年齢 36.9歳)
2017年3月期 697.7万円 (平均年齢 37.2歳)
2018年3月期 706.1万円 (平均年齢 37.7歳)
(出典:有価証券報告書)

東レの平均年収の推移を見てみると、2014年の648万3000円から堅実に増加しており、2018年には700万円台に突入しています。

今回は冒頭でも取り上げた炭素繊維の業界からは、東レに次いで売上高が国内2位の三菱ケミカルを擁する三菱ケミカルホールディングス、同じく国内3位の帝人をピックアップしました。さらに東レの祖業である繊維の業界からは、部門売上高が1000億円以上を誇る旭化成と東洋紡を選び、合計4社と比較しています。

平均年収は三菱ケミカルホールディングスがもっとも高く1440万円で、帝人と旭化成は700万円台後半、そして東洋紡は600万円台です。比較の結果、東レの平均年収は700万円台前半であることから、5社の中で上から4番目であることがわかりました。

これほど年収が高いということはどういう理由があるのでしょうか? 探っていきましょう。

東レの年収(給与・報酬)が高い理由は?

東レの年収が高い理由は、祖業の繊維事業が営業利益全体において4割という高さを占めていることにあります。2018年3月期に発表された2017年度の営業利益は1565億円で、そのうちの4割である724億円を繊維事業で担っています。セグメント別営業利益構成比で見ると、他社は非繊維事業が9割を占める中で、同社は繊維事業が安定的に成長し、結果として700億円もの規模の利益を稼ぎ出しているのです。

また炭素繊維複合材料も、成長事業として収益を支えています。東レは炭素繊維の生産能力において世界シェアNo.1であり、全体の4割もの占有率を誇ります。さらに同社が拡大を進めている環境・エンジニアリング事業の営業利益率7~8%と比較をしても、炭素繊維複合材料事業は11%とさらに高い数字を計上しているのです。祖業の強さに加えて、成長事業における順調な拡大が、年収を押し上げているといえるでしょう。

口コミには年収の実態を如実に表す証言がありました。

東レ社員の口コミ

賞与の増加額と昇給額を見てみると...

「賞与には成果主義が導入されているが、S評価でも加給額は雀の涙でした。 公表されている初任給はよい方ですが、昇級額が中小企業……

繊維会社としてみると給与は良い!

「繊維会社なので組合として春闘をするため、繊維会社の中では給与は良い。 メーカーとしては他業種にくらべて給与はやや低めだが、ボーナスは……

昇格することで給料があがる!

「評価が高くても低くてもボーナスは20万くらいしか変わらない。 年収に占めるボーナスの割合が高いので不景気になると……

なぜ査定による支払額の差は大きくないのか?

「査定制度はS~Dまであり、月給の昇給額やボーナスの加給額が決まります。 会社側がもっと査定による支給額に差をつけたいとの意向があったのに……

ここまでで、十分高い収入を得られることも、年収が高い理由もわかりました。では社内でどんな人、どんな仕事をしている人がより給与が高いのでしょうか。

東レ社内で年収(給与・報酬)が高い職種・役職は?

東レの給与体系は年功序列で、社員に割り振られる「格」が上がるにつれて年収が高くなる制度です。社員には1格から5格までのレベル分けがあり、それより上が管理職層になります。学部卒で入社した場合は、毎年月額5000円~8000円程度の昇給があり、格が上がると1~2万円が毎月の給与に追加されます。管理職に就くようになるのは30代半ばから40代前半で、年収900万円以上は期待できるでしょう。

残業代は全額支給されますが、研究職社員に限り20時間分の残業代が基本給に上乗せされているため、基本給ベースでいえば研究職が高いといえます。また福利厚生の一つにあった家族手当は現在廃止されていますが、制度が廃止される以前に在籍していた社員にのみ、継続して家族手当が支給されているため、その分年収の差につながる可能性があるかもしれません。

実際の給与明細を見比べると、目安では見えてこなかった驚きの現実が!

東レ社員の給与明細

20代と30代の同職種の年収には大きな差が!

20代・研究開発(非管理職)の 給与明細

30代・研究開発(非管理職)の 給与明細

手当の有無で年収に違いが!

30代・研究開発・賞与あり(非管理職)の 給与明細

30代・研究開発・賞与あり(非管理職)の 給与明細

年収の高さばかりに目を奪われがちですが、就職・転職を検討するにあたり気をつけなければならないことはないのでしょうか。

東レの見落としがちな留意点、課題は?

近年注目されている熱可塑性CFRP(炭素繊維複合材料)において、東レが出遅れている点は懸念材料といえるでしょう。これまで炭素繊維を包む母体として、熱を加えると硬化し元に戻らなくなる樹脂が一般的に使用されていました。しかし最近は、熱を加えると軟化し、冷却すると固まる樹脂を用いた新タイプの熱可塑性CFRPが注目されているのです。現在の航空業界では、機体の部品を効率的に量産できる熱可塑性CFRPの需要が増しています。

東レのライバルである帝人は先行して新タイプに注力をし、2014年に業界初でエアバス旅客機の部品用として供給を開始しました。一方の材料認定すら取得できていない東レは、すでに新タイプの航空機用部品を納品しているオランダのテンカーテ・アドバンスト・コンポジット社(TCAC)を買収し、技術の補填を図っています。旅客機分野において、圧倒的なシェアを誇っていた東レですが、今後シェアが大きく変わる可能性もあります。

この他にも口コミにはこんな意見が書かれています。

東レ社員の口コミ

ワークライフバランスを取りやすい職場環境!

「繊維系の上場会社なので、福利厚生は、充実しています。 育児休暇、出産休暇もあり、女性にとってはすごく……

福利厚生は年代や拠点によって差がある?

「恩恵を受けている世代は今までの内容を維持するような形になっている。 会社や組合はスマイルサポートと呼ばれるカフェテリアプランで……

福利厚生の内容が変わりつつあるが…

「福利厚生は年々減る傾向で、利用しやすく評判の良かった保養施設がなくなった。 残念に思うところが多々ありますが、一応には揃っている。外部を活用できる育児……

やりたいことができ、やりがいをもてる会社!

「仕事の成果として結果を求められるのは当然である。 仮にうまく行かなくてもプロセスを判断してくれたり……

東レには年収以外にメリットはある?

ここまで東レの年収面を見てきました。ただ就職先、転職先として年収の高さだけで決めることはできません。その他にメリットは無いのでしょうか?

東レの魅力として特筆すべき点は、祖業を手放す企業が多い中で、業界のリーディングカンパニーとして今でも三大合成繊維すべての生産を続けていることです。国内の繊維各社が繊維事業を縮小・撤退へと追い込まれた状況下で、衣料業界のコスト高の要因がサプライチェーンの分業化であることに着目した東レは、製糸から製織、染色そして縫製までの工程を内装できる体制へと整備し、コストを抑えて利益確保を実現したのです。

熱を持つ繊維、軽い飛行機、空飛ぶ車。新しい技術の開発には、安定した収益源が必要不可欠です。世の中に挑戦を続ける会社は多くありますが、斜陽の祖業を安定収益源に変化させた東レだからこそできる挑戦は多くあるといえます。今後も同社の技術が作り出す新しい挑戦に注目が集まることでしょう。

結論的には、就職・転職先として非常に魅力的だと言っていいでしょう。

この企業情報の記事作成

関連するキーワード


年収 東レ 繊維製品

関連する投稿


【平均年収747万円】カネカの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収747万円】カネカの給与が高いのはなぜなのか

カネカの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は樹脂から食品、電子材料まで幅広く展開する化学メーカーのカネカです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 カネカ 化学


【平均年収767万円】ニコンの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収767万円】ニコンの給与が高いのはなぜなのか

ニコンの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はカメラだけじゃない、FPS露光装置の世界シェアNo.1のニコンです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 ニコン 精密機器 半導体製造装置


【平均年収743万円】テルモの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収743万円】テルモの給与が高いのはなぜなのか

テルモの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はカテーテルで国内首位の売上高を誇る老舗医療機器メーカーのテルモです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 テルモ 精密機器


【平均年収811万円】島津製作所の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収811万円】島津製作所の給与が高いのはなぜなのか

島津製作所の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は分析計測機器から航空機器まで幅広く展開する老舗メーカーの島津製作所です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 島津製作所 精密機器 医療機器 航空機器


【平均年収780万円】住友重機械工業の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収780万円】住友重機械工業の給与が高いのはなぜなのか

住友重機械工業の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は変減速機と射出形成機で国内シェアNo1の住友重機械工業です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 住友重機械工業 機械 建設機械 産業機械


最新の投稿


「国内コンビニ事業」前年同期比減 セブン&アイ・ホールディングスに死角はないか?

「国内コンビニ事業」前年同期比減 セブン&アイ・ホールディングスに死角はないか?

コンビニエンスストア「セブン-イレブン」のフランチャイズオーナーと本部が、24時間営業の継続などをめぐって対立するニュースが流れています。この背景には、セブン&アイグループの問題は関係していないでしょうか。第3四半期決算報告会の説明資料から読み解きます。

投資家向け


いろんな人を採れば、組織は本当に「創造的」になるのか?

いろんな人を採れば、組織は本当に「創造的」になるのか?

人材研究所代表・曽和利光氏の連載「採用担当者があなたの会社を魅力的にする」。今回は、人事採用担当者の課題とされている「ダイバシティ」について考えます。組織における人材の多様性向上は疑うべくもない常識とされつつありますが、それは本当に正しいのでしょうか。

採用担当者があなたの会社を魅力的にする


【即席麺メーカー】日清食品HD、東洋水産 比較――就職・転職するならどの会社

【即席麺メーカー】日清食品HD、東洋水産 比較――就職・転職するならどの会社

今回は即席麺メーカーから日清食品HDと東洋水産の2社について比較します。朝ドラのテーマとして再注目されている日本が誇る即席麺業界について、今回は上場しているトップ2社の財務面から特徴を洗い出します。就職・転職活動の参考になれば幸いです。

業界研究


「ZOZO離れ」は深刻な問題なのか? 決算説明会資料から占う将来性

「ZOZO離れ」は深刻な問題なのか? 決算説明会資料から占う将来性

若者に人気のアパレルECサイト「ZOZOTOWN」に対する批判的な報道が、ここのところ相次いでいます。「ZOZO離れ」という言葉も見られますが、運営する株式会社ZOZOの行く先には本当に暗雲が垂れ込めているのでしょうか。同社の決算説明会の資料を参考に、情報を整理してみました。

ZOZO 投資家向け


ぐるなびの業績悪化は、楽天との資本業務提携で改善できるのか?

ぐるなびの業績悪化は、楽天との資本業務提携で改善できるのか?

「加盟店の解約増加で大失速」とネットで話題になっている株式会社ぐるなび。創業者の滝久雄会長は2018年7月、保有株式の一部を楽天に売って資本業務提携を締結しました。すでに会員の新規獲得数やネット予約件数で効果が現れているようですが、今後の見通しはどうなのでしょうか。

投資家向け


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300