【平均年収743万円】テルモの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収743万円】テルモの給与が高いのはなぜなのか

テルモの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はカテーテルで国内首位の売上高を誇る老舗医療機器メーカーのテルモです。就職・転職活動中の方は必見です。


テルモといえば、やはり体温計を思い出すことでしょう。多くをドイツからの輸入品に頼っていた大正時代の1921年に、テルモの前身となる会社が体温計の国産化に始めて取り組みました。テルモという会社名は、体温計をドイツ語で「テルモメーテル」と発音することに由来しています。テルモの前身である赤線検温器株式会社の設立には、「近代医学の父」といわれる北里柴三郎博士も発起人の1人として賛同し、国産の高品質な体温計製造を支援しました。

現在においては体温計以外にも、テルモが切り開き医療現場で当たり前のように使われている機器が数多くあります。例として日本初の使い切り注射、世界初のホローファイバー型人工肺の他、世界で一番細い注射針などを挙げることができます。医師にとっては使いやすく、患者にとっては痛みなどの負担が少ない安心で安全な医療を目指し、変化が激しい現在の医療機器の世界においても、テルモは常に挑戦を続けているのです。

またテルモは年収が高いことでも有名で、3000社を超える上場企業の中でも常に上位に位置しています。
では一体どれくらい高いのか、高い理由はなにか、年収の高さ以外のメリットやデメリットはあるのかなどに迫っていきましょう。

テルモの年収(給与・報酬)はどれくらい高いのか?

まずテルモの平均年収がどれくらいの額なのかから見ていきましょう。

2018年3月期の有価証券報告書によると、テルモの平均年収は743.4万円です。

国税庁が行った2017年民間給与実態統計調査では、男女合わせた正規雇用者の平均年収が493.7万円であることから、どれだけ高い年収なのかがわかりますね。

テルモとライバル企業との比較

では次に、同じ業界であるオリンパス、ニプロ、シスメックスの平均年収と比べてみましょう。
以下に各社の有価証券報告書に記載されている情報をまとめました。

テルモ:743.4万円(2018年3月期)
オリンパス:847万円(2018年3月期)
ニプロ:600.6万円(2018年3月期)
シスメックス:782.6万円(2018年3月期)

こうしてみるとテルモ業種・業界全体の平均年収が高いことがわかります。

実際に働いた経験のある方の貴重な給与明細からは驚きの発見が!

業界の給与明細

日本の平均年収を大きく上回る収入が

テルモ20代・MR(営業)(非管理職)の 給与明細

オリンパス20代・MR(営業)(非管理職)の 給与明細

ニプロ20代・MR(営業)(非管理職)の 給与明細

シスメックス20代・MR(営業)(非管理職)の 給与明細

テルモの平均年収の推移

続いて、過去5年間における年収の推移を見てみましょう。

有価証券報告書を元に平均年収額と平均年齢を書き出してみました。

2014年3月期 711.5万円 (平均年齢 41.3歳)
2015年3月期 713.7万円 (平均年齢 40.9歳)
2016年3月期 720万円 (平均年齢 41.1歳)
2017年3月期 740.9万円 (平均年齢 41.5歳)
2018年3月期 743.4万円 (平均年齢 41.7歳)
(出典:有価証券報告書)

テルモの過去5年間の平均年収推移を見てみると、緩やかながらも順調に増加し、2014年に711万5000円だった数字が2018年には743万4000円にまで上がっています。

比較対象として、同じく医療機器業界で活躍する3社をピックアップしました。国内売上高1位であり消化器内視鏡で世界シェア7割を誇るオリンパス、人工腎臓などディスポーザブル機器大手のニプロ、そして臨床検査機器国内首位のシスメックスと比較した結果、テルモの平均年収は3番目に高いことがわかりました。

オリンパスの平均年収が800万円台、シスメックスは700万円台、ニプロは600万円台と3つにわかれる中で、テルモの平均年収は中間層といえます。

これほど年収が高いということはどういう理由があるのでしょうか? 探っていきましょう。

テルモの年収(給与・報酬)が高い理由は?

テルモの平均年収が順調に増加をしている背景には、同社が担う事業の収益性の高さを上げることができます。複数の事業の中でも、とくにカテーテル治療や人工肺・人口血管などを担う心臓血管事業は、2017年度の売上収益において55%と非常に高い割合を占めているのです。そして残りの収益は、鎮痛剤や注射筒、血糖測定システムなどのホスピタル事業が27%、血液バックや成分採血システムから成り立つ血液システム事業が18%という構成になっています。

さらにこれらの事業で計上された営業利益率を見てみると、ホスピタル事業で16.8%、血液システム事業では14.4%であり、両事業ともに十分に高い利益率を上げているといえます。しかし同社の売上収益の半分以上を占める心臓血管事業の営業利益率においては、脅威の25.8%とさらに高い数字を上げているのです。この主要事業において圧倒的な高さの収益性を誇ることが、テルモの年収の高さへとつながっているといえるでしょう。

口コミには年収の実態を如実に表す証言がありました。

テルモ社員の口コミ

報酬は医療機器メーカーの中でもトップ!

「以前は年功序列色が強かったが、数年の間に大分実力主義に変わってきている。 上司よりも年配の部下の報酬の方が高いなどの矛盾が生じていた……

業界内でトップレベルの売上だが…

「給与は一般的な水準よりもやや高いが、競合他社と比べると見劣りする。 売り上げは業界内でトップレベルではあるものの、社員への……

ここまでで、十分高い収入を得られることも、年収が高い理由もわかりました。では社内でどんな人、どんな仕事をしている人がより給与が高いのでしょうか。

テルモ社内で年収(給与・報酬)が高い職種・役職は?

テルモが高年収である理由は、賞与の高さが関係しています。
2018年度の学部卒の初任給実績を見てみると、月給22万3千円であり、決して高いとはいえない水準です。しかし毎年の昇給に加えて、月給の5.4~5.8か月分程度の高い賞与が支給されているのです。そのため歳を重ねるごとに年収も徐々に上がり、30歳頃になると500万円程度に達します。

その後は30歳を過ぎた頃から役職登用があり、年収にも差が出はじめるようです。年収に大きな差が発生するのは課長職に就いてからといえるでしょう。さらに職種による年収の違いを見てみると、営業職に就いている場合は住宅手当や家族手当に加えて月2~5万円の手当てが別途つき、年収にもその増加分があらわれます。

実際の給与明細を見比べると、目安では見えてこなかった驚きの現実が!

テルモ社員の給与明細

同職種でも20代と30代で年収に違いが!

20代・研究開発(非管理職)の 給与明細

30代・研究開発(非管理職)の 給与明細

同年代であっても賞与額で年収に大きな差を生む!

30代・MR(営業)・賞与あり(非管理職)の 給与明細

30代・MR(営業)・賞与あり(非管理職)の 給与明細

年収の高さばかりに目を奪われがちですが、就職・転職を検討するにあたり気をつけなければならないことはないのでしょうか。

テルモの見落としがちな留意点、課題は?

心臓血管事業がテルモの売上高の大半を占めている現状は、懸念点の1つです。これまでは心臓血管事業が業績をけん引してきましたが、同社は他のホスピタル事業と血液システム事業もあわせて成長軌道に戻すため、2017年度から掲げている中長期成長戦略のもとで、鋭意健闘中のようです。

そんな稼ぎ頭の心臓血管事業で、2018年5月に国内主力工場でのカテーテル生産遅延が発生し、注目が集まっています。減菌手順の評価基準を確認するため、この工程をとおる製品の出荷を停止したことで起こった遅延は、すでに10月には正常どおりの供給体制にまで回復しました。しかし出荷停止のあいだ、他社代替品を手当された顧客が同社の顧客として戻るかどうかは現在の不安材料といえるでしょう。

この他にも口コミにはこんな意見が書かれています。

テルモ社員の口コミ

海外勤務のチャンスが多くある!

「基盤の事業はトップシェアの商品が多く、防衛の仕事も非常に多くなる。 心臓血管関係は、商品のサイクルが早く挑戦している感じである。海外への……

社会に貢献していることを非常に実感できる!

「医療に貢献できるため、非常にやりがいを見つけやすい仕事である。 大きな企業であるので社内に多様な人材がおり、新しい視野を……

仕事場の環境や様子を見てみると?

「社内の雰囲気は、比較的まったりしていると思う。 仕事にも取り組みやすく、特に研究開発職では離職率も低い……

職場の雰囲気を見てみると…

「部署ごとのカンパニー制を進めており、部署により職場の雰囲気は違う。 また、営業所によっても雰囲気はかなり異なってくる。私の所属していた……

テルモには年収以外にメリットはある?

ここまでテルモの年収面を見てきました。ただ就職先、転職先として年収の高さだけで決めることはできません。その他にメリットは無いのでしょうか?

テルモの活躍の場は、国内だけでなく世界へと広がっています。2016年度には海外で事業買収をし、世界で30の工場を有する規模へと拡大しました。日本、米国そして欧州では開発機能を備える工場で高度な生産技術のノウハウを蓄積していく方向です。またアジアや中南米では、労働集約型でコスト削減を図るなど、グローバルな市場で戦うための品質とコスト管理の両輪を高めています。

海外の生産体制を強化した結果として、テルモグループ内における売上高の海外比率は68%と非常に高くなり、この数字は2021年には7割まで高まる見通しです。成長の要ともいえる海外展開を進める中、外資系企業との激しい競争が避けられない医療機器業界において、それぞれの土地の特色にあわせて競争力を強化するテルモの戦略には、きらりと光るものがあります。

結論的には、就職・転職先として非常に魅力的だと言っていいでしょう。

テルモについてもっと知りたい!

テルモに関する詳しい企業情報は以下の記事にまとめています。あわせてご覧ください。

【医療機器大手】テルモ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/168

就職・転職するなら「テルモ株式会社」。大手医療機器メーカー。カテーテルや人工心肺装置などの心臓・血管領域商品群では世界で、「プレフィルドシリンジ」シリーズは日本国内で、それぞれ高いシェアを持つ。体温計・血圧計・尿検査試験紙などの一般向け商品でも知られる。

この企業情報の記事作成

関連するキーワード


年収 テルモ 精密機器

関連する投稿


【平均年収747万円】カネカの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収747万円】カネカの給与が高いのはなぜなのか

カネカの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は樹脂から食品、電子材料まで幅広く展開する化学メーカーのカネカです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 カネカ 化学


【平均年収706万円】東レの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収706万円】東レの給与が高いのはなぜなのか

東レの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は国内唯一、三大合成繊維を生産できる繊維総合メーカー東レです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 東レ 繊維製品


【平均年収767万円】ニコンの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収767万円】ニコンの給与が高いのはなぜなのか

ニコンの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はカメラだけじゃない、FPS露光装置の世界シェアNo.1のニコンです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 ニコン 精密機器 半導体製造装置


【平均年収811万円】島津製作所の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収811万円】島津製作所の給与が高いのはなぜなのか

島津製作所の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は分析計測機器から航空機器まで幅広く展開する老舗メーカーの島津製作所です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 島津製作所 精密機器 医療機器 航空機器


【平均年収780万円】住友重機械工業の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収780万円】住友重機械工業の給与が高いのはなぜなのか

住友重機械工業の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は変減速機と射出形成機で国内シェアNo1の住友重機械工業です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 住友重機械工業 機械 建設機械 産業機械


最新の投稿


屋台骨の「国内コンビニ事業」は大丈夫? セブン&アイHD 2019年2月期決算を読む

屋台骨の「国内コンビニ事業」は大丈夫? セブン&アイHD 2019年2月期決算を読む

株式会社セブン&アイ・ホールディングスは2019年4月5日、2019年2月期の決算を発表した。利益の大半を生み出す国内コンビニ事業が期首計画を達成できないなど、懸念材料は多い。2019年2月19日に5014円だった株価は、4月12日の終値で3830円まで下がった。

投資家向け


中小企業の事業承継支援で絶好調の日本M&Aセンターに「死角」はないか?

中小企業の事業承継支援で絶好調の日本M&Aセンターに「死角」はないか?

中小企業のM&Aを多く手掛ける、国内大手のM&A仲介会社「株式会社日本M&Aセンター」の業績が好調です。年間案件成約件数やM&Aコンサルタント数で国内トップの強さはどこにあるのか。将来性はあるのか。同社の決算説明会資料を参考に、情報を整理してみました。

投資家向け


就活は若者にとって「学びの機会」 採用担当者は「利己的な大人」になるな

就活は若者にとって「学びの機会」 採用担当者は「利己的な大人」になるな

人材研究所代表・曽和利光氏の連載「採用担当者があなたの会社を魅力的にする」。今回は、就活生に対する採用担当者の基本スタンスについて。自社で優秀な人材を採用することばかりを考えるのでなく、未来ある若者たちと接している自覚を持つべきだと提言します。

採用担当者があなたの会社を魅力的にする


2019年度は赤字計画! ユーザベースの有報から「大胆な挑戦」を読み解く

2019年度は赤字計画! ユーザベースの有報から「大胆な挑戦」を読み解く

B2B向けデータベース「SPEEDA」と、B2C向けメディア「NewsPicks」の両輪で事業を進めてきた株式会社ユーザベースが、2018年12月期の有価証券報告書を公表した。2018年7月に米「Quartz」を買収。業績好調の中、将来のさらなる成長に向けて「大胆な挑戦」を行う決断をしたようだ。

投資家向け


戦略事業に1400人増員! LINEの「2018年12月期通期決算」を読む

戦略事業に1400人増員! LINEの「2018年12月期通期決算」を読む

LINE株式会社は2019年1月31日、2018年12月期の通期決算を公表した。売上高は2000億円を超えたが、最終損益が赤字となったと報じられている。これを受けて株価は一時急落したが、すぐ反発。今後の経営の見通しはどうなるのか。

投資家向け


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300