「ホワイト企業アワード」のエントリー企業を募集中 締切は1月31日

「ホワイト企業アワード」のエントリー企業を募集中 締切は1月31日

一般財団法人 日本次世代企業普及機構(通称:ホワイト企業普及機構)は2019年1月31日(木)まで、第4回「ホワイト企業アワード」のエントリー企業を募集している。応募対象は、ホワイト企業認定の理念に共感し、認定を取得する(あるいはすでにしている)企業。事業規模は問わない。


「ホワイト企業アワード」のウェブサイトより

56の「審査項目」をネットでチェック

応募条件となっている「ホワイト企業認定」は、ホワイト企業普及機構が設ける「ウェブ審査」(56項目)をインターネット上でチェックし、一定以上の点数を獲得したうえで、書類審査やヒアリング審査を通過する必要がある。

審査は、単に「ブラック企業的な要素がない」だけでなく、次世代につながる視点で「生産性」「競争力」「満足度(顧客・従業員)」が高い企業をホワイト企業と定義しているところが特徴。ウェブ審査の項目の概要は以下の通り。

ビジネスモデル(理念共有)

長期ビジョンを従業員と共有し一体感ある組織づくりを行っていること。

生産性

生産性向上のための画期的な取り組みを行っていること。

ワーク・ライフバランス

従業員のワーク・ライフバランスの実現に向け、創意工夫した取り組みを行っていること。

健康経営

従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践していること。

ダイバーシティ&インクルージョン

全ての従業員がそれぞれの特色/個性/経験等を活かし“活躍できる会社”を目指して、多様な人材の活躍支援を行っていること。

柔軟な働き方

全ての従業員が“働きやすい会社”を目指して、就業場所や時間、ライフステージにとらわれない多様な勤務形態を導入していること。

人材育成

従業員の育成/能力開発のための画期的な取組を行っていること。

働きがい

従業員の働きがい向上のための取り組みを行っていること。

「チームホワイト企業賞」の授与も

なお、2019年度において素晴らしいホワイト化の取り組みを行う企業を表彰するほか、認定基準は満たさないもののホワイト化に向けて高い意識をもって挑戦し、ホワイト企業と同様の取り組みを行っている企業に「チームホワイト企業賞」を授与する。

働く人の視点に基づく企業評価については、2012年から実施されている「ブラック企業大賞」があるが、選ばれる会社が話題性のある大企業に偏り、企業選びの参考にならないという声もある。その点、次世代につながる視点で“入っても大丈夫”とお墨付きを受けた企業は、人手不足の中で求職者の会社選びの参考にもなるかもしれない。

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【交流促進】「飲み会」「ランチ」による社内コミュニケーションを支援する会社

【交流促進】「飲み会」「ランチ」による社内コミュニケーションを支援する会社

社員間のコミュニケーションを促進することは、会社にとってもメリットがあります。業務を円滑にまわしたり、職場のストレスと減らしたりして、生産性を向上させる効果が期待できるのです。そんな取り組みをしている会社を、ベンチャー企業を中心に紹介します。

福利厚生 ホワイト企業 ホワイト企業の作り方


「健康経営」が人手不足対策の切り札に? 就活生人気や生産性向上への期待も

「健康経営」が人手不足対策の切り札に? 就活生人気や生産性向上への期待も

人手不足に苦しむ会社が増える中、「健康経営」に注目が集まっている。経済産業省が就活生とその親に対し「就職先に望む勤務条件」を尋ねたところ、「従業員の健康や働き方に配慮していること」と答える割合が非常に高かったというのだ。

健康経営 ホワイト企業 ホワイト企業の作り方


【福利厚生】「近距離手当」を支給する会社 家賃補助に月7万円上乗せの例も

【福利厚生】「近距離手当」を支給する会社 家賃補助に月7万円上乗せの例も

毎日の通勤ラッシュ、嫌ですよね。出社前の疲れは仕事の生産性を下げます。会社としては「職住近接」してほしくても、家賃が高くなるので社員に無理に頼めません。そこで「近距離手当」を支給する会社があります。引越し補助を加えても、通勤手当抑制との兼ね合いで、会社にもコストダウン効果が期待できる場合もあります。

福利厚生 ホワイト企業 ホワイト企業の作り方


【ホワイト企業】大阪の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

【ホワイト企業】大阪の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

就職・転職の参考に! 「ホワイト企業」の定義にはいろいろありますが、従業員のワークライフバランスを大事にできる企業がそれに該当することには異論はないでしょう。特に少子化問題を前に子育て支援ができる企業は貴重です。厚生労働省の「くるみん企業」「プラチナくるみん企業」に認定された大阪の企業を紹介します。

ホワイト企業


【ホワイト企業】徳島の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

【ホワイト企業】徳島の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

就職・転職の参考に! 「ホワイト企業」の定義にはいろいろありますが、従業員のワークライフバランスを大事にできる企業がそれに該当することには異論はないでしょう。特に少子化問題を前に子育て支援ができる企業は貴重です。厚生労働省の「くるみん企業」「プラチナくるみん企業」に認定された徳島の企業を紹介します。

ホワイト企業


最新の投稿


トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車販売金融の事業を中心とした金融サービスを展開する会社。自動車メーカーの金融会社という強みを活かし、車の販売店と購入者に対して金融商品とサービスを組み合わせた、さまざまなソリューションを提案している。近年では、キャッシュレス社会の実現に向けた、決済サービスの展開に取り組んでいる。

愛知県 非上場 クレジット・リース トヨタグループ


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300