東芝産業機器システム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東芝産業機器システム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

産業用のコンポーネント機器を開発・製造販売する会社。モータ、変圧器、モータコントロールセンタ等を主力製品とする。株式会社東芝の100年を超える実績や豊富な技術力と開発力の強みを引き継ぎ、産業機器のサービス事業を展開。また長寿命の省エネや高効率製品を開発にも注力し、安定した品質で顧客のニーズに応えている。


1. 東芝産業機器システムってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

社会インフラ整備に必要不可欠な産業用コンポーネント機器を供給する

1-2 創業者と沿革

・1964年6月19日 東芝産業機器システム株式会社の母体となる東京電動機材株式会社(販売会社)設立
・2000年4月1日 産業用小型モーターや変圧器等を開発・製造するために、(株)東芝 三重工場から東芝産業機器製造株式会社が分社。
産業用コンポーネントの販売・サービスを担当するために、(株)東芝 産業機器事業部の営業部門と系列の販売会社9社が統合して東芝産業機器システム株式会社が発足。
・2013年10月1日 旧東芝産業機器製造株式会社と旧東芝産業機器システム株式会社が合併して製造・販売・技術・サービスが一体となった新しい「東芝産業機器システム株式会社」に生まれ変わりました。

1-3 本社所在地とネットワーク

【本社所在地】
神奈川県川崎市幸区堀川町580
(ソリッドスクエア西館9階)

出典:
https://www.toshiba-tips.co.jp/about/top_j.html

1-4 ビジョン・ミッション

■企業理念
私たちには、経験とノウハウがあります。
それは、省エネと高効率を実現した製品を、あらゆる産業分野に提供すること。
国内外のお客様に対し付加価値向上と安心・安全で快適な社会に貢献していくこと。
私たちには、使命があります。
それは、本来の環境のあるべき姿を考え、地球の未来と正面から向き合うこと。
私たちは、製造・技術・販売、そしてサービスを提供するトータルソリューションカンパニーです。

■戦略・ビジョン
東芝グループは「社会インフラ」を核に、「エネルギー」、「電子デバイス」、「デジタルソリューション」の4つの事業領域に注力していきます。
その中で、当社が所属する社会インフラ事業領域では産業用コンポーネント機器の提供を通じて、
お客様や東芝グループ各社と連携してグローバルに事業展開していきます。

2. 東芝産業機器システムの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高
1,048億円(2017年3月期実績)

2-2 主力事業

■モータ
120年を超えて培ってきた東芝モートルの高効率技術で、お客様と地球環境保全に貢献します。また、信頼と実績のあるエアコンプレッサ"TOSCON"にてお客様のものづくりの現場を支えます。

出典:
http://www.toshiba-tips.co.jp/

■インバータ
豊富な商品ラインナップで多様な機械を最適に制御する東芝インバータは、機械の運用コスト低減と省エネに貢献します。

出典:
http://www.toshiba-tips.co.jp/

■発電機器
受電から配電まであらゆるニーズと省エネルギーへの取り組みに応え、電力の安定供給と地球環境保全に貢献します。

出典:
http://www.toshiba-tips.co.jp/

3. 東芝産業機器システムの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
揖斐 洋一
1956年8月29日生まれ

1979年3月 一橋大学 社会学部 卒業
1979年4月 東京芝浦電気株式会社(現 株式会社東芝)入社
2010年4月 東芝電材マーケティング株式会社 代表取締役社長
2014年6月 東芝ライテック株式会社 代表取締役社長
2017年6月 同 取締役
2017年10月 同 顧問
2018年6月 東芝産業機器システム株式会社 社長附

3-2 発言、エピソード

東芝産業機器システム株式会社は、2013年10月に東芝産業機器製造株式会社と合併し、製造・技術・販売・サービスが一体となった新会社としてスタート致しました。
100年を超える実績のモータ事業をはじめインバータ、変圧器、配電機器などの産業用コンポーネントを中心に、各種生産設備、省力・省エネ・環境機器、社会インフラ関連設備等の商品およびサービスをご提供することで、お客様から幅広い支持を頂いてまいりました。
引き続き、「電気を創る・送る・蓄える・賢く使う」というエネルギーマネジメントの分野をはじめ、今後は変革が進むモノづくりの様々な分野でもお客様にご満足いただけるソリューションをご提供し、ご期待にお応えしてまいりたいと存じます。
またグローバル市場への事業展開を進められているお客様には信頼されるグローバルパートナーとしてお応えしてまいります。

4. 東芝産業機器システムではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

1,418名(2018年3月現在)

4-2 平均年齢

43.1歳(2018年2月1日現在)

4-3 平均勤続年数

15.2年(2018年2月1日現在)

4-4 平均年間給与

(1) 企業の採用サイトの記載

東芝産業機器システムの新卒採用には、現在以下の職種で求人が出ています。
技術職、営業職

技術職、営業職の募集要項には、給与について以下のように書かれています。

■初任給(2018年4月実績)
・大学院(修士)卒:月給235,500円
・大学卒:月給211,500円
・高専卒:月給186,500円

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

島仲 亜紗美
2014年入社
モータ・ドライブ企画部 モータドライブ技術担当

私の仕事は、セールスエンジニアとして、主に風水力機器メーカー様担当の営業グループと協力して、小形〜大形モータの見積や納入までの対応をサポートすることです。
(中略)今、担当している営業グループは、海外のプラントやインフラ設備にも多くの納入実績があります。海外向けの大きな物件は、機種も幅広く、ときには現地のお客様と細かい仕様について折衝しなければなりません。製品知識だけではなく、基礎知識や語学力といったセールスエンジニアとしての“総合的な高いスキル”が求められます。現在の私の目標は、このような物件を見積から受注に繋げることです。

勝賀瀬 真
2009年入社
第1営業部 第1営業担当

現在は、当社の商品を拡販してくださる販売会社であるビジネスパートナー向けにモータ、インバータ、コンプレッサの販売・提案をする営業担当をしていますが、入社するまでは、「モータ?どこにあるの?どこで役に立っているの?」という感じでよく知らなかったというのが正直なところです。しかし、入社後にコンポーネント機器を実際に担当するようになり、徐々に東芝産業機器システムの製品がどのような形で世の中の役に立っているのかを知るようになりました。街を歩いていると「あ、あれも、これも、うちのモータで動いている」、営業先で、「いろいろなところに入っているよね」と言われる中で、まさに“縁の下の力持ち”“日本のモノづくりを支えている”という事を実感するようになりました。

松本 昌明
2014年入社
モータ技術部 開発・設計担当

私は主にエレベータ用巻上機や同期リラクタンス電動機などの開発業務に従事しています。
(中略)この会社の強みは、何と言っても社会インフラに不可欠な製品を取り扱っていることです。例えば、電動機は電気エネルギーを機械エネルギーに変換できる唯一の製品として、私たちの生活に大きく貢献しています。それを開発する技術者としては、有用な情報を得るために見聞を広めることが大切であり、普段から文献に目を通したり、講習も積極的に受講しています。

武井 雅斗
2014年入社
静止器製造部 開発・設計担当

私が所属している部署では、変圧器の開発・設計業務を主に行っています。その中で私の仕事は中形油入変圧器の開発・設計業務です。
(中略)モノを開発する過程における試行錯誤は、自分にとって良い経験になりました。東芝産業機器システムは、以前からの製品製造実績という大きな財産を持っています。まさに蓄積された技術の集合体です。変圧器は、電力を利用する上で必ず必要なものです。現在担当している中形油入変圧器の設計では、流体力学や構造力学などの幅広い知識が必要とされており、油の循環や熱の対流などの物理の知識を組み合わせて考えることにおもしろさを感じています。

5. 東芝産業機器システムの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

01 本気で汗をかける人
自ら高い目標を掲げ、その達成に向けて困難を乗り越えて前向きに取り組んでいこうという姿勢が大切です。歴史と実績がある当社で、幅広いフィールドに本気で取り組める人、そのための熱さ、根気、粘り強さを持つことを期待しています。現状に満足せず、常に変革していこうという意欲を持ち、自分なりのアイデアや新しい発想・視点を持とうとする姿勢も求められます。
日本全国、世界各地、今までもこれからも社会に必要とされている事業を行っている当社で、情熱を持って、本気で汗をかけるということに喜びを感じられる、そんな人を求めています。

02 誠実に仕事が出来る人
当社の製品は、社会を支えているコンポーネント機器です。当社に応募頂く方は、モノづくりに興味があるという方が多いと思います。当社の製品は、BtoCではなくBtoBが主軸であり、社会のインフラに非常に深く関わっているということを意識しながら、責任感に基づいて誠実に仕事をすることを心がけていただきたいと思います。真摯に、実直にモノづくりとそしてその先の未来に目を向けて取り組める人を求めています。真摯に克服すべき課題の本質を捉え、タイミングよく適切な判断を行う洞察力や判断力、アイデアや計画を素早く実行に移し、タイミングを逃さずスピーディに行動する実行力も求められます。

03 人にも環境にも思いやりを持てる人
仕事をする上で、相手に対する優しさや思いやりは欠かせません。自分の考えを率直に相手に伝える、自分と異なる意見でも柔軟に受け入れられる、自分の役割を把握して求められる行動をするといった適応性、協調性はお客様に対してはもちろんのこと、職場の仲間に対しても求められます。
常に相手の立場になって考えていれば、質問の意味を十分に理解し的確な返答ができるようになります。そして、それを分かりやすく要領よく説明することができますし、更に温もりのある自然なやりとりが出来るようになると考えています。それがかけがえのないコミュニケーション力となります。また、当社の製品は省エネ環境にも深く関わっています。やさしさ、思いやりは、人に対してだけでなく、地球環境に対しても同様であると考えられる方にお会いできることを楽しみにしています。

5-2 育成に関する方針・施策

■主な教育制度
【節目研修(新人~中堅)】
・入社式の翌日から「東芝グループ新入社員導入教育(CEP)」を受講します。株式会社東芝および東芝グループに入社した新入社員が一同に会し、新横浜の研修センターで19日間の研修を実施します。学生から社会人へ意識を変えて、東芝人として「わかる」だけではなく「できる」ようになるまで徹底して教育します。自社だけではなく、東芝グループ全体での同期の繋がりができます。帰社後は当社の導入教育を3日間実施し、職場配属後も先輩社員からのOJTによる教育に加え、工場や他部門、東芝グループ他事業場での実習により育成します。
・入社6年目に「リーダー行動の基本」を受講し、職場のリーダーとしてリーダーシップ発揮のために必要な基本スキルを養成します。

(技術職)
1~3年目まで「初級・中堅技術者教育」で、自社で製品知識、生産管理、経理、知的財産権等について学ぶ教育や、東芝府中事業所、新横浜の研修センター、社外教育機関での教育を受講します。
3年目に入社以降受講した教育成果と業務遂行を通じて得た技術力を駆使し、成果を技術報告書に纏め、要旨を発表する初級技術者ワークアサイメント、6~10年目に中堅技術者ワークアサイメントをそれぞれ実施します。

(営業職)
1年目に(株)東芝の「営業部門配属者必修コース」(7日間)、2~8年目に「社会インフラ事業グループ必修研修」を受講し、実行力をもった営業のプロを目指します。
社内でも1~5年目までに市場の変化に対応すべくキーコンポーネンツの技術に明るい自己完結型営業マンの育成を目的とした「営業商品技術教育」を受講します。
9年目以降も(株)東芝の「全社共通営業教育」や外部・社内開催の教育を受講することができます。

節目研修(昇格・任命時)、職種別研修、共通研修、自己啓発支援制度

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

諸手当:住宅費・家賃補助 、次世代育成手当、通勤手当(全額支給)、時間外勤務手当・深夜手当など
昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(7・12月)

6. 東芝産業機器システム出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません

7. 東芝産業機器システムの福利厚生は?

■財産形成制度
毎月の給与や賞与から一定額を引去り、自社株の購入や金額の積み立てを行うことによって、計画的な資産形成を行うことができる制度です。具体的には、以下の制度が用意されています。
-持株会 月の引去り額(拠出額)に応じて東芝の株式を購入する制度です。

■財形貯蓄
毎月の引去り額を積み立て、必要な時に引き出すことができる制度です。目的別に一般財形貯蓄、財形住宅貯蓄、財形年金貯蓄の3つを用意しています。
積立年金 毎月の引去り額を積み立て、退職後の生活資金として蓄えることができる制度

■保険
社会保険(厚生年金、健康保険、企業年金基金)、雇用保険、東芝グループ保険、団体生命保険、各種損害保険

■寮・社宅
独身者用・転勤者用借上げ社宅制度が有ります。

■厚生施設
東芝健康保険組合の保養所、その他契約保養施設、契約フィットネスクラブ、社員食堂(三重事業所のみ)が利用できます。

8. 東芝産業機器システムの新卒採用、中途採用の求人は?

新卒採用|東芝産業機器システム株式会社

http://www.toshiba-tips.co.jp/about/recruit/

東芝産業機器システム株式会社の採用情報ページです。新卒採用の情報を掲載しています。

9. 東芝産業機器システムのキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. 東芝産業機器システムの、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車販売金融の事業を中心とした金融サービスを展開する会社。自動車メーカーの金融会社という強みを活かし、車の販売店と購入者に対して金融商品とサービスを組み合わせた、さまざまなソリューションを提案している。近年では、キャッシュレス社会の実現に向けた、決済サービスの展開に取り組んでいる。

愛知県 非上場 クレジット・リース トヨタグループ


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


最新の投稿


トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車販売金融の事業を中心とした金融サービスを展開する会社。自動車メーカーの金融会社という強みを活かし、車の販売店と購入者に対して金融商品とサービスを組み合わせた、さまざまなソリューションを提案している。近年では、キャッシュレス社会の実現に向けた、決済サービスの展開に取り組んでいる。

愛知県 非上場 クレジット・リース トヨタグループ


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300