伊藤忠プラスチックス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

伊藤忠プラスチックス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

合成樹脂製品を取り扱う専門商社である。包装材料・産業資材・電子材料・合成樹脂原料の4つの事業を展開。食品のパッケージ、建築資材、家電製品の資材やパソコンなどの電子機器材料を開発・供給するなど多種多様な製品を取り扱う。海外市場で合成樹脂の需要が高まっており、伊藤忠グループと連携し素材の輸出、トレード業務にも注力している。


1. 伊藤忠プラスチックスってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

伊藤忠グループの一翼を担う、合成樹脂製品を扱う専門商社です。

1-2 創業者と沿革

1986年4月 伊藤忠プラスチック・システム(株)として設立。
2002年6月 伊藤忠ポリマー(株)と合併、現商号に商号変更。

私たちは、1986年に包装材料・電子材料・産業資材等の製品を取扱う「旧伊藤忠プラスチック・システム(株)」として発足し、その後、合成樹脂原料・工業用製品を取扱う「旧伊藤忠ポリマー(株)」と合併。
さらに「伊藤忠商事(株)」の合成樹脂原料の取扱い部門を統合し、合成樹脂製品全般を取扱う専門商社として成長し続けてきました。

1-3 本社所在地とネットワーク

[本社所在地]
東京都千代田区一番町21番地
一番町東急ビル4・5・6F

出典:
http://www.itc-ps.co.jp/company/data.html

1-4 ビジョン・ミッション

■Corporate statement
“Plus it up”

■企業理念
確かな素材で、
暮らしに便利さ・快適さをプラス。
誠実で公正な企業文化を育み、
人と共に成長する。
伊藤忠プラスチックス

■CIPS Values(共有すべき価値観)
Challenge 挑戦
Integrity 誠実
Proud 誇り
Satisfy 満足
誠実・公正、思いやりを旨に
現場力を駆使して積極的に挑戦。
プロとしての誇りを持ち、
顧客、従業員、会社に笑顔を。

2. 伊藤忠プラスチックスの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(単体)
年間 2,013億円(2018年3月期)

▲売上高
2017年3月期 2,203億円(実績)
2016年3月期 2,179億円(実績)

2-2 主力事業

■包装材料
みなさんがコンビニエンスストアで購入したお菓子のパッケージや弁当・飲料・惣菜等の容器、カフェやレストランなどで使用されている用度品や消耗品など、多くの商品・製品はプラスチック製包装材に包まれています。伊藤忠プラスチックスは、食品関連のプラスチック製包装材やパッケージを中心に多様なプラスチック製包装材を開発・提供。原料となる粒状のプラスチックから、それを加工したプラスチック板、シート、フィルム類、さらに最終的に商品を包むパッケージまで、全工程に関わっています。

■産業資材
新幹線の橋桁の強度を高める添加剤、ビルの窓ガラスと窓枠の間を埋めるコーキング材などの建築資材から、家庭用電化製品を始めとする生活必需品まで、あらゆる分野に使われる資材・部材を取り扱っています。また、伊藤忠プラスチックスが手掛けるコンビニエンスストアのLED看板は、従来の蛍光灯に比べて約80%の省エネを実現。さらに液晶テレビのプラスチック枠やコンビニエンスストアのATM機覗き見防止板など、あなたの身近で活躍する様々な製品に使われるプラスチック資材も取り扱っています。

■電子材料
私たちの日常生活に欠かせないフラット・パネル・ディスプレイ(FPD)。その技術は、デジタル社会TFT液晶や有機EL(エレクトロ・ルミネッセンス)など、加速度的に進化し続けています。
伊藤忠プラスチックスは国内メーカーだけでなく、海外メーカーからのオファーにも答え、FPDを構成する高機能な材料や部材の提供はもちろん、新しい部材の開発も推進。またリチウムイオン二次電池や、半導体の製造に使用する材料など、幅広い材料を供給しています。

■合成樹脂原料
ビジネスシーンに不可欠なOA機器や生活に欠かせない家電、自動車部品、さらに家庭用ゲーム機を動かすコントローラーなどのアミューズメント機器に至るまで、さまざまな分野で使われている合成樹脂。伊藤忠プラスチックスは、それら合成樹脂材料の調達だけでなく、伊藤忠グループのネットワークを最大限に活用し、プラスチックの着色や成形用機械の提案なども展開。
多様なニーズに応える素材提供を行っています。

3. 伊藤忠プラスチックスの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 大林 稔男

出典:
http://www.itc-ps.co.jp/company/message.html

3-2 発言、エピソード

私たち伊藤忠プラスチックス(株)は、1986年に包装材料・産業資材等の製品を取扱う旧伊藤忠プラスチック・システム(株)として発足し、1994年に電子材料の取扱いを開始し、2002年に合成樹脂原料・工業用製品を取扱う旧伊藤忠ポリマー(株)と合併、伊藤忠商事(株)の合成樹脂原料取扱部署も統合し、合成樹脂製品全般を取扱う専門商社として、中国、東南アジアを中心に、海外取引の展開にも積極的に取り組み、成長を続けてきました。
(中略)
同時に、国内外の関連会社や販売チャンネル、私たちのノウハウ等のリソースを生かした総合力で、お客様の多彩なニーズにお応えし、高機能、高付加価値の製品およびサービスの提供を行うことで社会に貢献し続けます。

4. 伊藤忠プラスチックスではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

(単体) 506名(2018年3月31日現在)

4-2 平均年齢

39.4歳

4-3 平均勤続年数

10.8年(2017年3月時点)

4-4 平均年間給与

(1) 企業の採用サイトの記載

伊藤忠プラスチックスの2019年度新卒採用サイトには、現在以下の職種で求人が出ています。
総合職、事務職

総合職の募集要項には、給与について以下のように書かれています。

初任給(大卒):総合職 215,000円

(2) 求人情報サイトの記載

求人情報サイトには「経理」の求人が掲載されています。
給与について以下のように書かれています。

<予定年収>
570万円〜700万円(残業手当:有)

<月給>
339,000円〜413,000円
基本給:339,000円〜413,000円

予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月給は固定手当を含めた表記です。

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

鳴海由貴子
2007年入社
電子材料部 電子デバイス材料課
CIPSに入社した10年前、私が担当していたのは、アメリカ、フランス、ドイツなどの欧米諸国のお客様でしたが、近年は中国、韓国、台湾などのアジア諸国における電子部品・半導体の生産量が増大。
そのため、電子材料部のビジネスフィールドも、大幅にアジア諸国へシフトしています。
海外出張は年間で約70日から80日におよびます。
ときには2泊4日、3泊5日で出張し、打ち合わせや商談をまとめて帰国する強行軍も珍しくありません。思考力、判断力に加え、体力も気力も必要な仕事ですが、世界を舞台に最先端の電子製品の生産を支えるビジネスに大きなやりがいを感じています。

佐々木裕介
2007年入社
包材第二本部 CVS統括部 CVS営業五課
営業といっても単なる商材の販売ではありません。
関係各社が集まって行われる開発会議に出席し、各社から商品のコンセプト・戦略・特徴・仕様などをヒアリングします。
その内容をサプライヤーや社内各部署にオリエンテーションし、カップの形状やピロー用フィルムのデザインなどの試作品を作ります。その試作品を会議の場でプレゼンテーションしたうえで検討を重ね、採用された包材の供給、在庫・品質管理までを行います。開発会議は、主にコンビニエンスストアの商品戦略に沿って進みますが、ときには新技術を施した包材を使った商品をCIPSが提案するケースや、新しい食材を使った商品をメーカーが提案するケースもあります。

5. 伊藤忠プラスチックスの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

CIPS Valuesを構成するキーワード、「Challenge 挑戦」「Integrity 誠実」「Proud 誇り」「Satisfy 満足」には、
私たちが求める人材像のイメージが込められています。

「誠実・公正、思いやりを旨に、現場力を駆使して積極的に挑戦。プロとしての誇りを持ち、顧客、従業員、社会に笑顔を」。
そんな社員に成長していける方こそ、CIPSパーソンに相応しい人材といえるでしょう。

5-2 育成に関する方針・施策

■教育・研修
【研修目的】
①人間力向上 ②ミドルマネジメントの力量アップ ③若手社員の基礎力アップ

〈新入社員~若手向け〉
・伊藤忠グループ新入社員研修
・ビジネス基礎研修(財務経理、貿易実務、実務法務、ヒューマンスキル)
・若手社員研修(伊藤忠創業の地を訪問)
・事務職若手研修

〈テーマ別研修〉
・E‐ラーニング研修(コンプライアンス、情報セキュリティ、安全保障貿易管理)
・ハラスメント防止研修

〈語学研修〉
・英会話/中国語会話研修
・海外語学留学派遣
・英語基礎力向上研修(集合研修・オンライン学習)

〈資格取得支援〉
各種資格取得などのため、自己啓発を目指す社員には、合格時に会社から奨励金が支給されます。

※新入社員~若手向け及びテーマ別研修は必修研修です。
※上記以外にも、専門知識を身に付けるために各部署で取り組む研修や、OJT(上司や指導社員による日常の教育指導)が実施されます。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

当社の人事制度は、一般社員と管理職で分かれています。
一般社員:職掌別の職能等級制度
管理職:職掌別の職務等級制度
ポイントとなる項目と説明は以下のとおりです。

■職掌 基幹職、業務職などの職掌に分かれ、それぞれ等級号棒が設定されています。職掌によって給与テーブルは、異なっています。
■給与 職掌ごとの人事考課によって等級号棒が決まり、基本給と賞与の支給額も決まります。
■人事考課 目標管理により賞与を決め、能力・行動評価により昇給・昇格を決定します。
■目標管理 売上高、売上総利益などの数値目標と新規・特命案件などの目標を上司と面談して設定し、一年後その達成度を自己評価(採点)します。
■能力・行動評価 あらかじめ設定された等級ごとの項目評価に対して、自己評価します。
これらの自己評価は、上司との面接を通じて確認され、評定者会議で最終決定されます。結果は本人にフィードバックされます。

初任給(大卒):総合職 215,000円 / 事務職 203,000円
諸手当:通勤手当(全額)、時間外勤務手当ほか
昇級:年1回
賞与:年2回

6. 伊藤忠プラスチックス出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません。

7. 伊藤忠プラスチックスの福利厚生は?

各種社会保険、退職金制度(確定給付年金および確定拠出制度)、財形貯蓄、社内同好会、JTB「えらべる倶楽部」、借上げ社宅制度(規定による)

8. 伊藤忠プラスチックスの新卒採用、中途採用の求人は?

伊藤忠プラスチックス 新卒採用情報

http://www.itc-ps.co.jp/recruit/index.html

伊藤忠プラスチックスの採用サイトです。 社員の声や仕事内容など当社を知っていただくためのコンテンツをお届けします。

9. 伊藤忠プラスチックスのキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. 伊藤忠プラスチックスの、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車販売金融の事業を中心とした金融サービスを展開する会社。自動車メーカーの金融会社という強みを活かし、車の販売店と購入者に対して金融商品とサービスを組み合わせた、さまざまなソリューションを提案している。近年では、キャッシュレス社会の実現に向けた、決済サービスの展開に取り組んでいる。

愛知県 非上場 クレジット・リース トヨタグループ


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


最新の投稿


トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車販売金融の事業を中心とした金融サービスを展開する会社。自動車メーカーの金融会社という強みを活かし、車の販売店と購入者に対して金融商品とサービスを組み合わせた、さまざまなソリューションを提案している。近年では、キャッシュレス社会の実現に向けた、決済サービスの展開に取り組んでいる。

愛知県 非上場 クレジット・リース トヨタグループ


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300