株式会社ヤナセに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ヤナセに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1915年創業のメルセデス・ベンツ、フォルクスワーゲン、BMWなど輸入車の新車、及び中古車販売、アフターセールスなどを行う伊藤忠商事傘下の会社。国内に267拠点を持ち、全国ネットワークでお客様をサポート。国家一級小型自動車整備士資格保有者は約200名所属し、高品質なアフターサービスを提供している。


1. ヤナセってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

伊藤忠商事傘下の輸入車および中古車の販売業者(ディーラー)。

1-2 創業者と沿革

創業者:梁瀬 長太郎

1915年(大正4年)、梁瀬は三井物産機械部から独立して、同社から輸入自動車及び輸入鉱油類の一手販売権を譲渡されるとともに、270坪の工場及び店舗の貸与を受けて東京・日比谷に個人商店「梁瀬商会」を設立、アメリカの自動車であるビュイックとキャデラック、同じくアメリカ、バルボリン社製鉱油類の輸入販売を始めた。

1915年 故梁瀬長太郎の個人経営による「梁瀬商会」(当社の前身)が日比谷に創立
1917年 事務所狭隘により、社屋を呉服橋に新築、移転
1920年 梁瀬自動車(株)設立(事業の進展に伴い、会社組織への転換を図る。)
    梁瀬商事(株)設立(鉱油類の輸入販売部門を分離独立。)
1922年 エンジンなど全てを自前で製作した記念すべき純国産車「ヤナセ号」が完成
1927年 GM社との代理店契約を破棄
    フィアット、スチュードベーカー、アースキン、レオトラック等の全日本販売権を獲得
1930年 梁瀬商事(株)を合併(鉱油類の輸入販売を再開)
1931年 本社を日本橋通3丁目に新築、移転
    GM社との販売契約を再び締結、ビュイック、キャデラックの販売を再開

ヤナセの歴史 | 企業/採用情報 | ヤナセ

https://www.yanase.co.jp/company/history/

ヤナセは自動車をはじめ内外のすぐれた商品を通じて、日本のモータリゼーションの発展と生活文化の向上に努めてきました。ヤナセの歴史、それは日本の輸入車の歴史です。

1-3 本社所在地とネットワーク

■本社所在地
東京都港区芝浦一丁目 6-38

出典:
https://www.yanase.co.jp/company/profile.php

企業概要 | 企業/採用情報 | ヤナセ

https://www.yanase.co.jp/company/profile.php

ヤナセホームページではメルセデス・ベンツをはじめ、BMW、アウディ、フォルクスワーゲン、キャデラックなど世界のトップブランドの車を一挙にご紹介しております。

店舗検索 | ヤナセ

https://www.yanase.co.jp/store/map.php

メルセデス・ベンツと共に歩んで60年。ヤナセは一貫して輸入車の販売、サービスに携わってきました。ほぼ一世紀にわたって培われた経験と実績が、お客様に安心と、快適なカーライフをお約束いたします。

1-4 ビジョン・ミッション

■Mission(使命)
最上質な商品・サービス・技術を、
感謝の心を込めて提供し、
“夢” と“感動” あふれる『クルマのある人生』を創ります。

■Values(価値観)
感謝の心 “Thanks”
 謙虚さと思いやりの気持ちを胸に、すべてに感謝の心で接します。
上質 “High Quality”
 自己研鑚を積み重ね、おもてなしの心で、期待を超える満足と感動を提供します。
変革 “Innovation”
 変化を先取りし、自由闊達に、新たな価値の創造に挑戦します。
情熱 “Passion”
 会社と仕事に愛情と誇りをもち、最後までやり遂げる強い意志を貫きます。
信頼の輪 “Trust”
 高い倫理観と遵法精神をもち、働く仲間を敬い、人の和を広げ、 心豊かで幸せな社会の実現に貢献します。

2. ヤナセの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
2018年3月 第146期 4377億1700万円
2017年3月 第145期 2151億9500万円(6ヶ月決算)
2016年9月 第144期 4091億5700万円

▲経常利益(連結)
2018年3月 第146期 66億4100万円
2017年3月 第145期 51億9000万円(6ヶ月決算)
2016年9月 第144期 91億17000万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
2018年3月 第146期 46億9100万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益
2017年3月 第145期 28億9400万円

2-2 主力事業

■新車販売事業
輸入車のパイオニアとして厳選した魅力的な標品を取り揃えています。創立からの累計販売台数は200万台を達成。

■中古車販売事業
全国各地に「ブランドスクエア」を展開。ヤナセ独自のチェックを行い、徹底した品質管理と充実の保証でより多くのお客さまに輸入車の魅力をお伝えしています。

■アフターセールス事業
一般的な修理点検のみならず、板金・塗装やコーティングなど、高品質なサービスをお客さまに提供しています。高い技術力を持ったメカニックが全国各地でお客さまのクルマをサポートしています。

3. ヤナセの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長執行役員
吉田 多孝

1958年(昭和33年) 5月 7日生

1981年(昭和56年)4月 伊藤忠商事株式会社入社/自動車第三部自動車第十一課
1990年(平成2年) 9月 伊藤忠インターナショナル会社(デトロイト駐在)
1994年(平成6年)12月 USE出向(サンタローザ駐在)
1997年(平成9年) 4月 IAAF出向(MANAGING DIRECTOR)(ヨハネスブルグ駐在)
2008年(平成20年)8月 当社 社外取締役 就任
2009年(平成21年)12月     〃     退任
2010年(平成22年) 4月 伊藤忠商事株式会社 執行役員就任 自動車・建機部門長
          12月 当社 社外取締役 就任
2013年(平成25年) 4月 伊藤忠商事株式会社 常務執行役員 就任
2015年(平成27年)12月 当社 社外取締役 退任
2016年(平成28年) 4月 伊藤忠商事株式会社 機械カンパニー プレジデント
          6月 同社 取締役 常務執行役員 就任
2018年(平成30年) 4月 同社 理事 就任
2018年(平成30年) 5月 当社 顧問 就任

3-2 発言、エピソード

私たちが無上の喜びを感じる瞬間、それは、通り過ぎる輸入車の後部に貼られた「ブルー&イエロー」のヤナセステッカーを目にしたときです。そのクルマにお乗りのお客さまに「ありがとうございます」と、心の中で感謝の意を表しています。そして、ヤナセの100年を超える長い歴史と伝統の中で培ってきた“お客さまとの信頼の輪”をさらに太く・強くするため、当社は変化を先取りした新たな価値の創造を通じて、さらに上質なカーライフを社会に提供することに不断の挑戦をしていきます。

4. ヤナセではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 5,053名
単体 3,831名
(2018年7月1日現在)

4-2 平均年齢

42歳7カ月(2017年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

19.0年(2017年3月31日時点)

4-4 平均年間給与

(1) 企業の採用サイトの記載

ヤナセの中途採用ページには、現在以下の職種で求人が出ています。
技術職(BPメカニック≪板金・塗装≫)、 営業職(セールス)、技術職(メカニック)、パーツ職(営業本部・ヤナセオートシステムズ)

営業職(セールス)の募集要項には、給与について以下のように書かれています。

キャリア・能力・勤務地を考慮の上、決定致します
<研修期間終了後>
【月給】18万円~30万円+販売員手当(実績に応じて支給)
※上記にはみなし時間外手当2万円~3万5千円(16.5時間相当分/月)を含む。 また、みなし労働時間を超えて行われる指示業務、休日および深夜に業務を行った労働時間は別途支給。
<研修期間(入社0ヶ月~最長6ヶ月)>
【月給】15.5万円~27万円+時間外手当
<年収例>
515万円 25歳3年/月24万円
685万円 27歳6年/月29万円
730万円 30歳8年/月30万円
800万円 32歳11年/月31万円
1030万円 32歳9年/月35万円
※上記は各種手当、賞与含む

(2) 口コミサイト「キャリコネ」の書き込み

企業口コミサイトのキャリコネには、現役・OBOG社員のリアルな書き込みや給与明細が67件残されています。口コミを書き込んだ人の平均年収は509万円。世代別の最高年収は、20代で636万円、30代で621万円、40代で745万円でした。

給与の満足度は5点満点で3.4点。30代前半のサポートエンジニア(年収500万円)は、報酬の満足度について次のように書いています。

査定制度は公務員に近いかも。
年に一回学科試験がある。
結果が反映され、ポイントによって昇進試験を...

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

山田 浩史(2012年入社)
東京営業本部 江戸川支店
メルセデス・ベンツ

江戸川支店では曜日ごとにショウルームでお客さま対応する当番が決まっていますが、それ以外はほとんど外に出て商談やフォロー、ご提案などをしています。

川田 梨世(2008年入社)
神奈川静岡営業本部 横浜港北支店
メルセデス・ベンツ

点検や車検の際のお引き取りをはじめ、ニューモデルのカタログをお届けしたり、愛車の状態をお尋ねしたり、自動車保険のご質問にお答えするなど、クルマのご提案以外にものお客さまへの丁寧なフォローこそが大切な私の仕事だと思っています。

後藤 貫大(2012年入社)
北関東営業本部 高崎支店

日々の業務では、クルマの定期点検、故障診断、修理を行っています。乗車されるお客さまの姿を想像しながら、ボディチェックを入念に行い、丁寧に扱うよう心掛けています。

櫻庭 はるな(2016年入社)
中古車事業部 ブランドスクエア芝浦

ヤナセブランドスクエア(認定中古車店)の営業担当として、お客さまの対応はもちろん、WEBサイトに掲載されている中古車の価格や内容に漏れがないかをチェックする業務のほか、最近はフェアや展示車情報などを紹介するブログの運営も任されるようになりました。

5. ヤナセの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

【選考基準】
求める人物像の要素の有無や皆さんのヤナセに対する想いなど。もちろん、これまで経験されてきたことも重要な基準となります。

■求める人物像の要素
「行動力」
・目標を必ず達成したいという責任感や、成果を出したいという貪欲さを持てる方。
・周りからの指示を待つのではなく、自らやるべきことを見つけて、積極的に行動に移せる方。
・自分のことだけではなく、周りの人たちの様子や、支店全体の目標にも目を向けて、協調性を持てる方。
「対人感受性」
・お客さまの立場に立って、お客さまが”何を求めているのか”を先読みしようと努力できる方。
・「お客さまのことをもっと知りたい」という意欲がある方。
・人間としての基本的な部分を素直に表現できる方。
(感謝の気持ち、あいさつ、心からの謝罪、嘘をつかない、遅刻をしない・・・など。)
「対応力」
・テンポの良い会話や迅速な対応ができる方。
・クルマのことに限らず、政治や経済、スポーツや旅行など、あらゆるジャンルの話材に興味を示せる方。
・お客さまからの高い期待に応えるため、お客さまがご想像される以上のサービスやおもてなしを提供したいと思える方。

5-2 育成に関する方針・施策

【階層別研修】 
・新入社員基礎研修
・新入社員集合合宿研修
・新入社員フォローアップ研修
・中堅社員研修
・登用者(基礎)研修
・支店長(拠点経営)研修など
【職種別研修】 
・セールススキル研修
・アフターセールス研修など
【商品別研修】
・ニューモデル導入時の試走会、技術トレーニングなど
【海外派遣研修】 
・経営実務研修など

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■給与
【大学卒】(2019年度予定)
月給:206,000円 
※セールス職は上記の他に、みなし残業手当16.5時間分、26,659円を支給します。
※上記はいずれも東京地区の場合。勤務地により異なります。
【大学院卒】(2019年度予定)
月給:214,000円
※セールス職は上記の他に、みなし残業手当16.5時間分、27,694円を支給します。
※上記はいずれも東京地区の場合。勤務地によりことなります。
◆みなし労働時間:自動車の販売に従事する者が勤務時間の全部または一部について労働時間の算定がしがたい事業場外で労働する場合においては、次の労働時間を労働したものとみなす。
1日8時間15分(所定労働時間7時間30分、みなし所定外労働時間45分)
◆みなし労働時間を超えて行われる別段指示業務、休日および深夜に業務を行った労働時間は別途支給します。

■待遇
賃金改定:年2回(半年ごとの成果に応じて決定)
賞与:年2回(6月・12月)
手当:販売員手当(セールスのみ)、通勤手当、時間外手当、扶養手当など

6. ヤナセ出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

三嶌 博
TMMコンサルティンググループ

1973年 株式会社ヤナセ東京支店メルセデス・ベンツ販売部入社
     営業職として優秀社員表彰、海外研修旅行等に選出される。
1985年 上記販売課長、世田谷支店次長、池袋支店長を歴任
1998年 東京営業本部営業副本部長兼メルセデス・ベンツ販売部長就任
2001年 本社営業企画室長に就任
2005年 ヤナセアウディ販売株式会社代表取締役社長就任
2007年 株式会社ヤナセ退社
2007年 メーカー直営新規設立法人アウディジャパン販売株式会社 代表取締役社長就任
2010年 上記会長を経て任期満了にて退任
2011年 マセラティ販売代理店等のコンサルタント等を経て現在に至る。

谷﨑 昭嗣
TMMコンサルティンググループ

1973年 輸入車販売の株式会社ヤナセ入社 横浜支店外車部販売課配属
1984年 横浜支店 山下営業所配属 係長就任
1989年 本社・自動車事業本部業務部販売教育課配属
1991年 自動車事業本部業務部販売教育課 課長就任
1998年 関連会社(カーアクセサリー事業部)配属
2001年 カーアクセサリー事業部営業部 部長就任
2002年 出向解消 本社営業本部販売促進部トレーニング課 配属
2005年 株式会社富士ゼロックス総合教育研究所
    専任セミナーリーダー契約
2008年 同トレーニングパフォーマンスコンサルタントとして 雇用契約締結

7. ヤナセの福利厚生は?

各種社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)、育児・介護休業、
カフェテリアプラン、確定拠出年金制度、保養所、会員制リゾートホテル、各種サークル、独身寮、住宅融資・財形貯蓄制度、退職金制度、従業員持株会、共済会、社員販売制度

8. ヤナセの新卒採用、中途採用の求人は?

採用トップ│株式会社ヤナセ 採用サイト

http://recruit-yanase.jp/

株式会社ヤナセの採用サイトへようこそ。ヤナセの新卒・中途採用情報をご覧いただけます。グループ会社の採用についても。

9. ヤナセのキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. ヤナセの、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車販売金融の事業を中心とした金融サービスを展開する会社。自動車メーカーの金融会社という強みを活かし、車の販売店と購入者に対して金融商品とサービスを組み合わせた、さまざまなソリューションを提案している。近年では、キャッシュレス社会の実現に向けた、決済サービスの展開に取り組んでいる。

愛知県 非上場 クレジット・リース トヨタグループ


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


最新の投稿


トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車販売金融の事業を中心とした金融サービスを展開する会社。自動車メーカーの金融会社という強みを活かし、車の販売店と購入者に対して金融商品とサービスを組み合わせた、さまざまなソリューションを提案している。近年では、キャッシュレス社会の実現に向けた、決済サービスの展開に取り組んでいる。

愛知県 非上場 クレジット・リース トヨタグループ


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300