【J:COM】株式会社ジュピターテレコムに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【J:COM】株式会社ジュピターテレコムに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ケーブルテレビ、インターネット、電話、モバイル、電力の5サービスを展開する会社。略称ジェイコム、J:COM。KDDIグループ。近年では、世界的なスポーツイベントやコンテンツの強化に注力している。


1. ジュピターテレコムってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

当社は現在、ケーブルテレビ、インターネット、電話、モバイル、電力の5サービスを中心にサービスを提供していますが、設立当初はケーブルテレビサービスのみを提供する会社でした。しかしながら、設立から20年以上を経過する中でお客さまを取り巻く生活環境は大きく変化し、そういった環境変化に合わせて、お客さまのニーズに合わせて様々なサービスを展開してきました。インターネットなどの通信サービス、電力サービスの提供は、お客さまと共に作り上げてきたと言っても過言ではありません。
現在では、コンテンツの視聴媒体もTVのみではなく、PCやスマートフォン、タブレットなど様々で、近年ではVRや4K8Kなど視聴形態も多様になりました。技術革新が進む中、お客さまを取り巻く環境の変化のスピードは今後もより一層加速することでしょう。

1-2 創業者と沿革

1995年1月 住友商事(株)とTele-Communications International, Inc.(現:Liberty Global, Inc.)の合弁会社として設立
1995年3月 ケーブルテレビサービスを提供開始。当時の加入者数は4局((株)シティケーブルビジョン府中、(株)小金井市民テレビ、(株)ケーブルテレビネリマ、杉並ケーブルテレビ(株))合計で19,000世帯
1997年7月 固定電話サービスを提供開始
1999年1月 高速インターネット接続サービスを提供開始
2000年9月(株)タイタス・コミュニケーションズを統合
2001年6月 総加入世帯数が100万世帯を突破
2001年7月 BSデジタル放送を提供開始

1-3 本社所在地とネットワーク

【本社所在地】
東京都千代田区丸の内1-8-1
丸の内トラストタワーN館

出典:
https://www.jcom.co.jp/corporate/company/

1-4 ビジョン・ミッション

■企業理念
もっと、心に響かせよう。
もっと、暮らしを支えよう。
明日を、未来を、拓いていこう。

■ブランドスローガン
私たちJ:COMは、良質なエンターテインメントと暮らしを支える生活にかかわる様々なサービスを通じて、お客さまの暮らしに寄り添い、安心・楽しさ・便利・快適をトータルに支援することで、心に響く体験を提供し続けます。

2. ジュピターテレコムの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲営業収益(連結:国際会計基準)
2017年度 7300億円
2016年度 6893億円
2015年度 5183億円
▲当期株主に帰属する当期純利益(連結:国際会計基準)
2017年度 712億円
2016年度 699億円
2015年度 575億円

2-2 主力事業

■ケーブルテレビ事業
札幌・仙台・関東・関西・九州エリアの26社73局を通じて、ケーブルテレビ等のサービスを提供しています。J:COMは、ケーブルテレビ、高速インターネット接続、固定電話、モバイル、電力の5サービスをお客さまへ提供しています。J:COMはお客さまのより便利で豊かな生活の実現に向け、多彩なサービスで暮らしを支えます。

出典:
https://www.jcom.co.jp/corporate/ourbusiness/

■メディア事業
映画・映像作品の企画・製作、劇場配給、ビデオオンデマンド(VOD)サービスでのコンテンツ配信、スポーツコンテンツの動画配信、BS/CS専門チャンネルの運営など、コンテンツ・バリューチェーンをオールラウンドにカバーしています。

出典:
https://www.jcom.co.jp/corporate/ourbusiness/

3. ジュピターテレコムの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

■代表取締役会長
牧 俊夫

1955(昭和30)年6月28日生
1979年4月 (株)アイチコーポレーション 入社
1989年7月 日本移動通信(株)(現KDDI(株)) 入社
2000年10月 (株)ディーディーアイ(現KDDI(株)) 移動体事業統括本部 au事業本部 au中部支社営業部長
2001年10月 KDDI(株) au事業本部 au商品企画本部 商品企画部長
2004年4月 同社 執行役員 au事業本部 au商品企画本部長
2005年4月 同社 執行役員 ブロードバンド・コンシューマ事業本部 ブロードバンド推進本部長
2005年12月 同社 執行役員 コンシューマ事業統轄本部 ブロードバンド・コンシューマ事業本部長
2007年4月 同社 執行役員 リスク管理本部長
2008年4月 中部テレコミュニケーション㈱ 代表取締役社長
2011年4月 KDDI(株) 執行役員 商品統括本部長
2012年4月 同社 執行役員 事業統括部担当
2013年3月 当社 代表取締役副社長
2013年4月 当社 代表取締役会長
2014年1月 当社 代表取締役社長
2017年4月 当社 代表取締役会長 (現在)

■代表取締役社長
井村 公彦

1958(昭和33)年2月14日生
1981年4月 住友商事(株)入社
2005年4月 米国住友商事会社 SCOA リスクマネジメントグループ長兼米州総支配人付
2008年4月
2012年4月 理事  インフラ事業総括部長 同社 執行役員 コーポレートリスク管理部長
2013年11月 同社 執行役員 コーポレートリスク管理部長兼リスクアセスメント部長
2014年4月 同社 執行役員 食料事業本部長兼メディア・生活関連事業部門長付
2015年4月 同社 常務執行役員 メディア・生活関連事業部門長
2015年6月 同社 取締役 常務執行役員 メディア・生活関連事業部門長 当社 取締役
2017年4月 同社 取締役 専務執行役員 当社 取締役社長
2017年6月 当社 代表取締役社長 (現在)

3-2 発言、エピソード

従来のMVNOにはない料金体系やケーブルと親和性の高いサービスなどをJ:COMのお客様に提供したいと考えています。
他方、日本ケーブルテレビ連盟(JCTA)は昨年10月から、全国のCATV事業者向けに「業界連携MVNOプラットフォーム」を提供しています。CATVの接続は全国で約2900万世帯ですが、その約半分が当社と契約しているお客様なので、我々としても一生懸命に販売していきます。
MVNOサービスを主軸に、auとのクロスセル、JCTAの格安SIMと、モバイルサービスのラインナップを拡充することで、お客様は利用形態や頻度に合わせて自由に選択できるようになります。
我々としては、長期間リーズナブルにご利用いただける体制作りを目指しています。(牧会長)

ジュピターテレコム(J:COM)は、“国内最大のケーブルテレビ企業” そして“多チャンネル市場をリードするメディア企業”として、お客さまとともにこれまで成長を遂げてきました。J:COMが大切にしてきたこと、それは「地域性」「公共性」の追求であり、お客さまのために必要な地域情報やインフラの提供を通じて、地域にとって不可欠な存在となることでした。
インターネットを基盤とした新たなビジネスが猛烈なスピードで広がるなど、当社を取り巻くビジネス環境は厳しさを増しています。そのような環境においても、「地域性」「公共性」を軸に、お客さまのニーズに「先進的なサービス」と「魅力あふれるコンテンツ」でお応えしていくことが当社の使命であり、存在意義であると言えるでしょう。(井村社長)

4. ジュピターテレコムではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

17,263名 (グループ総計、2018年2月末現在)

4-2 平均年齢

情報はありません

4-3 平均勤続年数

9.7年(2018年現在)

4-4 平均年間給与

(1) 企業の採用サイトの記載

ジュピターテレコムのキャリア採用には、現在以下の職種で求人が出ています。
営業スタッフ、アフターサポート

募集要項には、給与について以下のように書かれています。

■給与
経験、能力等を考慮し、当社規程により支給いたします。

(2) 口コミサイト「キャリコネ」の書き込み

企業口コミサイトのキャリコネには、現役・OBOG社員のリアルな書き込みや給与明細が338件残されています。口コミを書き込んだ人の平均年収は489万円。世代別の最高年収は、20代で1214万円、30代で1104万円、40代で768万円でした。

給与の満足度は5点満点で3.3点。20代後半の営業(年収440万円)は、報酬の満足度について次のように書いています。

正社員は基本給にボーナス4.5ヶ月分、頑張った分のインセンティブがつきます。派遣、契約社員の方は・・・

(3) 求人情報サイトの記載

求人情報サイトには「メディア業界VOD配信システム担当」の求人が掲載されています。
給与について以下のように書かれています。

■年収・給与
予定年収:412万円〜660万円
月給:250,000円〜400,000円
予定年収はあくまでも目安の金額であり、選考を通じて上下する可能性があります。
月給は固定手当を含めた表記です。

給与補足:詳細は年齢・経験・スキル・前職給与等を考慮の上決定します。

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

■小瀧 美月:2014年入社 
江戸川局 お客様サービス推進部 アップセル担当

現在は、「TVのみ」など、サービスを単体でご利用されているお客さまに、現状のお困りごとを伺いつつ、他のサービスでもJ:COMをご利用いただくご提案を行うアップセルを担当しています。江戸川局でこれから注力する分野に2年目の私が抜擢され、その期待に応えることが今の大きなモチーベーションになっています。

■下江 伸吾:2005年入社
J:COMメディア広告営業部

J:COMメディア広告営業部は、スポンサーのプロモーション要望に対し当社のリソースを最大限に活用しながら、多種多様な広告展開を提案し、提案からアフターケアまで総合的にサポートしていく仕事です。(中略)番組内容から出演者に至るまで一から提案し、クライアントのご要望をいかに反映していくかという課題に試行錯誤しましたが、出演交渉やネタ探し、コストやスケジュール管理など、自身もプロデューサー的な役割を果たし、全体を俯瞰する力と責任感が身につきました。

■五來 祥吾:2013年入社
神奈川技術センター 工事管理グループSEチーム

集合住宅へ新たに入居されるお客さま宅の機器取付工事をメインで担当しています。(中略)お客さまの前での過度の緊張をやわらげるために、「マニュアルを全部頭の中に入れてしまおう」という意識を持つように心がけました。その結果、社内研修の数倍のスピードで成長できたと思いますが、一方で、高い工事品質を担うプレッシャーがあるからこそ、日々新しい技術を積み上げるモチベーションを維持し続けることができるのだとも思います。常に自分の仕事に自信と誇りを持てることは大きな喜びです。

■吉澤 由実子:2008年入社
法務部

ケーブルTV事業部門の法務担当として、J:COMサービス提供に関する契約書やタイアップ企業と結ぶ契約など、営業施策に関連した契約書のチェック、営業担当のセールスマニュアル等が法令を遵守しているのかの事前チェック、新たなサービスを始める際の法令面からの検討、コンプライアンス推進業務などを主に担っています。(中略)現場で感じた課題を自分の手で解消できることに、今の業務の一番のやりがいを感じています。

5. ジュピターテレコムの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

■求める人物像
【3C】
CHANGE:変革
CHALLENGE:挑戦
CREATE:創造

この3つのワードは、当社の経営方針の(基本姿勢)として明文化されているとともに、社員一人ひとりに深く根付いています。
お客さまのライフスタイル、取り巻く環境も急速に変化していく中で、 「お客さまの生活になくてはならないJ:COM」を目指す当社のさらなる成長を支えるのは、 CHANGE(変革)CHALLENGE(挑戦)・CREATE(創造)の姿勢を持った人です。

(こんな経験・姿勢を持った人が当社で活躍しています!)
・変化をチャンスと捉え、困難なことでも楽しみながら業務に取り組める人
・どんなことにも全力でトライする人
・テレビや映像コンテンツの話をよくする人
・流行や新しいものが好きで、すぐ取り入れる人
・謙虚で、思いやりの姿勢を持ち、誠実な対応をできる人

5-2 育成に関する方針・施策

■研修制度
新卒で入社される方には、入社後、約1ヵ月程度の新入社員研修に参加していただき、社会人としての基礎やJ:COMで働く上で必要な知識を習得していただきます。その後、入社後半年、1年、2年、3年の計4回のフォロー研修を通し、自身のスキルアップを図り、高い目標対して果敢にチャレンジし成果を生み出す人材に育っていただきたいと考えています。
また、新卒採用・キャリア採用を問わず、配属部門毎に必要なスキルや知識を習得するための部門別研修や職務等級毎に必要とされるスキルを習得するための階層別研修に参加していただきます。
また、自己啓発支援プログラムとして、通信教育受講費用の一部会社負担やインターネットをつかった教育研修ビデオラライブラリーを導入しております。
自らスキルアップを目指す方に学習機会を提供し、積極的にサポートしていきたいと考えています。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■諸手当:交通費支給、住宅手当(世帯主のみ)、残業手当
■賞与:賞与年2回、営業賞与、インセンティブ
■昇給:昇給有

■人事制度
J:COMの人事方針は、年功序列による昇格、昇給等を廃止しており、個人の目標達成を主体として、個人の能力と職務の価値を適正に給与へ反映させることで、公正感と納得感の高い給与処遇の実現を目指しています(Pay for Performance)。したがって、年齢、性別、学歴による人事差別はなく、与えられた職務の遂行に加え、個人の創意工夫による業務の効率化、会社業績伸展等に寄与する積極的な取り組みが各所属部署で行われています。また、個人の能力、適性ならびに個人が目指すキャリアパスは、所属部署が最も熟知しているとの観点から、個人の社内異動(出向含)、昇格、人事評価などは所属部署の上司が責任を持って実施いたしますので、安心して働くことができます。

6. ジュピターテレコム出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

■竹浪みちる
「bar IMOMI」オーナー
1975年、東京都生まれ。
1998年日本大学芸術学部卒。
現ジュピターテレコムの制作職や編成職を経て、2009年新橋に焼酎BAR「IMOMI」をオープン。

7. ジュピターテレコムの福利厚生は?

各種社会保険、確定拠出型年金制度、育児・介護休暇制度、財形貯蓄制度、福利厚生倶楽部、EAP、社員視聴モニター制度など

【Q:寮や社宅はありますか?】
A:寮や社宅はありませんが、家族構成に応じて住宅手当の支給があります。(世帯主であることが支給の絶対条件です。)
また、ご入社した後、社命による転勤を命ぜられた場合で、自宅から通勤ができない(通勤時間が2時間を超える)場合は、借り上げ社宅制度の適用があります。

8. ジュピターテレコムの新卒採用、中途採用の求人は?

9. ジュピターテレコムのキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. ジュピターテレコムの、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車販売金融の事業を中心とした金融サービスを展開する会社。自動車メーカーの金融会社という強みを活かし、車の販売店と購入者に対して金融商品とサービスを組み合わせた、さまざまなソリューションを提案している。近年では、キャッシュレス社会の実現に向けた、決済サービスの展開に取り組んでいる。

愛知県 非上場 クレジット・リース トヨタグループ


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


最新の投稿


トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタファイナンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車販売金融の事業を中心とした金融サービスを展開する会社。自動車メーカーの金融会社という強みを活かし、車の販売店と購入者に対して金融商品とサービスを組み合わせた、さまざまなソリューションを提案している。近年では、キャッシュレス社会の実現に向けた、決済サービスの展開に取り組んでいる。

愛知県 非上場 クレジット・リース トヨタグループ


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300