第一タンカー株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

第一タンカー株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

特殊タンカーを使用し海上輸送を行う会社。三井物産のグループ会社の一つ。総トン数700tから9400tクラスの船を複数保有している。主要液体のエチレンをはじめ、溶融硫黄やアンモニアなどを扱い、輸送エリアは国内を中心に韓国やアジア諸国を主要港としている。近年では、安全運行の取り組みとして船員教育を強化している。


1. 第一タンカーってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

国内を中心に韓国やアジアの主要港への輸送を担っております

1-2 創業者と沿革

1961年5月 会社設立 本社事務所新橋 資本金500万円
1973年8月 安全対策委員会 設置
1978年5月 市原出張所 開設
1985年4月 関係会社「第一マリン(株)」設立
1994年2月 虎ノ門へ本社事務所移転
1996年5月 「安全・衛生及び環境保護基本方針」制定
1996年9月 ISMコードDocument of Complianceを取得
1998年12月 関係会社「DT CHEMICAL S.A.」(パナマ)設立
1999年2月 日本橋小舟町へ本社事務所移転
2002年10月 「役職員行動規範」制定

1-3 本社所在地とネットワーク

【本社所在地】
東京都千代田区神田司町2丁目8番1号
PMO神田司町6F

出典:
http://www.ititan.co.jp/corporateprof.html

1-4 ビジョン・ミッション

■経営理念
【01 MISSION:当社の使命】
お客様のさまざまな海上輸送ニーズに応えることにより、豊かな社会創りに 貢献します。

【02 VISION:当社の目指す企業像】
時代の要請を先取りする持続的な価値創造により、世の中から信頼される グローバルな海運会社を目指します。

【03 VALUES:当社の経営指針・行動規範】
1.海を愛し「安全運航」と「地球環境保全」を 常に最優先します。
2.未知の分野に果敢に挑戦し、不屈の精神で新たな道を切り拓きます。
3.常に専門性を磨くプロ集団として、創意工夫を凝らし顧客本位の サービスを追求します。
4.高い倫理観を持ち、公正で透明性ある経営を行い、効率的な 事業活動により企業価値を高めます。
5.社員が夢と誇りを持ち、いきいきと働ける社風 のもと、多様性の 生み出す力を最大限に発揮します。

2. 第一タンカーの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

情報はありません

2-2 主力事業

<主な取扱品目>溶融硫黄、エチレン、アンモニア、他

■保有船(エチレン運搬船)
Global Phenix
総トン数 5,900t
全長   113m

■保有船(溶融硫黄船)
Sulphur Genesis

総トン数 3,200t
全長   94m

3. 第一タンカーの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長
北村 知久

3-2 発言、エピソード

特殊タンカー分野の海上輸送では、大きなシェアを持ち、安定した業績を上げており、設立以来、国内を中心に韓国やアジアの主要港への輸送を担っております。また、主要な輸送貨物であるエチレンは化学産業における原材料として欠くことのできない製品とも言われ、安定した安全輸送を通じて日本化学産業へ多大な貢献をしております。
(中略)陸上からのサポート、船陸間交流プログラムも充実しており、現場で育んだシーマンシップを発揮する舞台も用意し、海上スタッフの働きやすい環境を準備しております。
変化の早い日本化学産業界を取り巻く情勢の中で、世界品質の人材教育と職場環境の構築を図りながら、新しい業界に対応できる価値ある会社を目指して、今後も伝統を守りつつ、新しい付加価値の創生に取り組みます。

4. 第一タンカーではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

陸上職員 37人
海上職員 5人
(2017年3月現在)

4-2 平均年齢

30代

4-3 平均年間給与

(1) 企業の採用サイトの記載

第一タンカーのキャリア採用には、現在以下の職種で求人が出ています。
陸上職

陸上職の募集要項には、給与について以下のように書かれています。

■給与
能力、経験勘案の上、当社規程により決定

4-4 活躍する社員インタビュー、コメント

釜石:船長(第一マリン株式会社)

時代の流れとともに船員の職場環境も変化し、昔の3Kの時代とは雲泥の差でがあります。環境の改善に積極的に取り組む会社の方針と若い世代が増えたところによるものでしょう。私のように古い世代の人いますが、それ以上に夢と希望を持った若者が多くいます。船員を目指す若者の皆さん、私達と一緒に船乗りのプロになりませんか。

鈴木:甲板手(第一マリン株式会社)

現在、入社して8年目になりますが甲板長を目指して、日々、甲板長の先輩から仕事を教えてもらっています。先輩方は仕事に対して様々なやり方・筋道を知っているのでとても勉強になります。先輩方を見習い少しでも早く甲板長になるのが今の私の目標です。

檜山:一等航海士 (第一マリン株式会社)

現在は一等航海士の任を拝命し、会社の安全管理マニュアルに則った船舶運航や荷役作業の責任者、ISM文書の管理等多岐にわたる業務を担っています。
(中略)この会社独自の魅力としましては、能力や頑張りによって若くとも上位職へと登用し、重要な職を任せていいただけること、内航船と外航船を運航しているのでどちらにも乗船することで様々な経験ができることや、会社がスキルアップの為の研修や資格取得のバックアップを積極的にしてくれるので、どんどん成長していくことが実感できます。

大屋:次席三等航海士(第一マリン株式会社)

この会社の魅力はいくつかありますが、一つは育成に力を入れていることだと感じています。海技士資格やBRM講習などを通したキャリアアップを、会社側が積極的に支援してくれています。また実務面でも、周囲にいる漁船や外航船上がりのベテランの方や、年の近い若手の先輩方から、学校で習わないような実践的な技術等を教わることができます。現在の仕事は普段の掃除に始まり、航海当直時の舵持ちから荷役でのアームの取り付けまで。気づいた仕事は何でもやらせてもらっています。

5. 第一タンカーの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

■応募資格
・船舶管理業務経験者
・年齢、学歴不問。但し、ビジネスレベルの英語力(TOEIC 730点程度)
・海技士資格あれば尚可

5-2 育成に関する方針・施策

■人材育成
【カデット制度】
外国人船員の教育では、会社安全管理システムや安全荷役への理解といった実務面を通しての士官の育成、また副次的に会社への忠誠心の早期醸成を目的としたカデット(候補生)制度に取組、2010年より早期より候補生として長期的な乗船させることで質の高い士官の育成に努めております。

【船員教育】
海上社員は毎年一回本社にて、コンプライアンス、安全運行を中心に船員教育を強化しております。
外国人船員供給会社でもあるFoscon Shipmanagement Inc.(マニラ)と提携して、外国人船員教育プログラムDTKマリタイムカデミーを開校。コンプライアンス、法令順守やロスプリベンションを中心に船員教育を強化しております。

【DOSSC】
DOSSC(DTK OVERSEAS SEAFARER SAFETY CONVENTION)を毎年開催し、船員の安全教育を行い、安全運航へとつなげています。

【安全会議】
船員教育の一環として入渠・訪船の際に安全会議を行い、船員の安全運航への意識を高め貨物の安定輸送に貢献をしております。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■賞与:年2回(6月、11月)
■昇給:年1回(但し、正社員のみ)

6. 第一タンカー出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません

7. 第一タンカーの福利厚生は?

・社会保険完備(健康保険、厚生年金)
・労働保険加入(労災保険、雇用保険)
・従業員持株制度
・慶弔見舞金支給制度
・健康診断(人間ドック)補助。(但し、人間ドック対象者に限る)

8. 第一タンカーの新卒採用、中途採用の求人は?

9. 第一タンカーのキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. 第一タンカーの、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


東芝デバイス&ストレージ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東芝デバイス&ストレージ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界有数の性能を誇るHDDや、自動車や工場のロボット、OA機器等に使用される世界最高水準の半導体等を開発、製造、販売している会社。国内の駐在所や営業所、工場だけではなく、タイやフィリピン等海外にも生産拠点を持つ。東芝の社内カンパニー、ストレージ&デバイスソリューション社が分割されて、2017年に設立された。

非上場 東京都港区 電機・電子 東芝グループ


最新の投稿


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


東芝デバイス&ストレージ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東芝デバイス&ストレージ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界有数の性能を誇るHDDや、自動車や工場のロボット、OA機器等に使用される世界最高水準の半導体等を開発、製造、販売している会社。国内の駐在所や営業所、工場だけではなく、タイやフィリピン等海外にも生産拠点を持つ。東芝の社内カンパニー、ストレージ&デバイスソリューション社が分割されて、2017年に設立された。

非上場 東京都港区 電機・電子 東芝グループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300