【平均年収874万円】NTTドコモの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収874万円】NTTドコモの給与が高いのはなぜなのか

NTTドコモの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は携帯電話契約数 国内マーケットシェアNo.1のNTTドコモです。就職・転職活動中の方は必見です。


政府による携帯電話業界への言及の数々が日々のニュースで話題を集めています。最近では、菅官房長官による「携帯サービス市場における3社寡占」に対する言及が有名ではないでしょうか。今や国民のライフラインの一つとなった携帯電話において、NTTドコモとKDDI、ソフトバンクの3社で9割のシェアという寡占状態をつくり、競争がないことへの苦言がその内容でした。そんな寡占市場の中でもトップシェアを守ってきたのが、今回取り上げるNTTドコモです。

NTTドコモは、2018年3月の携帯電話契約数において実に全体の45.3%を占め、2位以下を大きく引き離し、国内マーケットシェア1位を獲得しました。この強固な顧客基盤と世界トップクラスの技術力、圧倒的な収益性を上げている財務基盤、そして全国2350店舗を誇るドコモショップでの顧客接点という独自の強みを存分に発揮しながら、今なお成長を続けています。

またNTTドコモは年収が高いことでも有名で、3000社を超える上場企業の中でも常に上位に位置しています。
では一体どれくらい高いのか、高い理由はなにか、年収の高さ以外のメリットやデメリットはあるのかなどに迫っていきましょう。

NTTドコモの年収(給与・報酬)はどれくらい高いのか?

まずNTTドコモの平均年収がどれくらいの額なのかから見ていきましょう。

2018年3月期の有価証券報告書によると、NTTドコモの平均年収は873.7万円です。

国税庁が行った2017年民間給与実態統計調査では、男女合わせた正規雇用者の平均年収が493.7万円であることから、どれだけ高い年収なのかがわかりますね。

NTTドコモとライバル企業との比較

では次に、同じ情報・通信業業界であるKDDI、ソフトバンクの平均年収と比べてみましょう。
以下に各社の有価証券報告書に記載されている情報をまとめました。

NTTドコモ:873.7万円(2018年3月期)
KDDI:936.3万円(2018年3月期)
ソフトバンク:1158.1万円(2018年3月期)

こうしてみるとNTTドコモの平均年収は比較企業間では突出しているわけではないにしても、一般的には高いといえます。

と、ここまではほぼ公開データ上での話。同業他社同士で給与明細を比較してみると、さらに驚くべき結果が!

情報・通信業業界の給与明細

日本の平均年収を大きく上回る収入が

NTTドコモ20代・法人営業(非管理職)の 給与明細

KDDI20代・法人営業(非管理職)の 給与明細

ソフトバンク20代・法人営業(非管理職)の 給与明細

NTTドコモの平均年収の推移

続いて、過去5年間における年収の推移を見てみましょう。

下は平均年収と平均年齢の推移を表したものです。

2014年3月期 828.9万円 (平均年齢 40.1歳)
2015年3月期 847.9万円 (平均年齢 39.4歳)
2016年3月期 864.8万円 (平均年齢 39.7歳)
2017年3月期 873.9万円 (平均年齢 40歳)
2018年3月期 873.7万円 (平均年齢 40.2歳)
(出典:有価証券報告書)

NTTドコモの平均年収は、もとより800万円台という高い水準の中で、さらにこの5年間で40万円ほどその平均年収を上げてきています。

2018年の平均年収の他社比較では、NTTドコモの主力事業である携帯電話通信において、同じく3大キャリアとして名前を並べるKDDIとソフトバンクホールディングスを対象としました。各社の平均年収でもっとも高いのがソフトバンクホールディングスの1158万円、次いでKDDIの937万円、そしてNTTドコモの874万円という順になっています。この数値からも、携帯電話業界は全体として平均年収が高い傾向にあるといえるでしょう。

これほどまでに給与水準が高い理由はなんでしょうか。

NTTドコモの年収(給与・報酬)が高い理由は?

NTTドコモの平均年収が高い理由は、14.2%というROE(自己資本利益率)から見える優良企業たる経営スタイルが影響しているといえます。一般的にROEが10%を超えると優良企業とされる中で、NTTドコモがいかに優良な経営状態であるかがわかるでしょう。

2018年3月期におけるNTTドコモの営業収益・営業利益ともに8割は通信事業(携帯電話サービス、光ブロードバンドサービスなど)が占め、さらに全体収益の6割はモバイル通信サービス収入が占めています。国内マーケットシェアNo.1を誇る携帯電話契約数や、契約後の解約率の低さもトップであることが、安定した収入の確保につながっているのです。

さらに全体の15%を占める端末機器販売や、全体の18%を占めるdポイントの会員基盤を活用したコンテンツや決算事業も収益を支えています。なお、このdポイントの会員数は現在6560万人を有し、Tポイントの会員数6700万人にも比肩し、ポンタや楽天とあわせて「4強」とまで言われる優良な顧客基盤でもあります。

口コミには年収の実態を如実に表す証言がありました。

NTTドコモ社員の口コミ

給与も社内環境・福利厚生も満足できる

「給料は全業種と比べてもかなり良いものだと思います。 現在、独身寮で一人暮らしをしており、生活費もほぼかからない状態で……

安定して長く働きたい人にオススメ!

「仕事に対して妥当な給与だと思う。年功序列なので35歳前後で750万円程度かと。 残業は部署によりけりだが、残業代もしっかり出るので不満は……

ここまでで、十分高い収入を得られることも、年収が高い理由もわかりました。では社内でどんな人、どんな仕事をしている人がより給与が高いのでしょうか。

NTTドコモ社内で年収(給与・報酬)が高い職種・役職は?

NTTドコモの役職別に平均年収を見てみると、残業代を除くと係長級で800万円、課長級で1000万円程度となっているようです。一般社員は、A~Dまでの加点評価による閾値に到達することで昇格の可能性が発生する仕組みになっています。さらに一般社員から課長になるためには所属する部門と人事部門の選考をパスしなければなりません。

ちなみに、本社課長で年収1200万円規模の社員もいるようですが、NTTドコモの課長職には「管理職の課長」と「非管理職の課長」の2種類が存在し、この役職名だけではわからない差が年収差につながっていることにも注意が必要です。

実際の給与明細を見比べると、目安では見えてこなかった驚きの現実が!

NTTドコモ社員の給与明細

20代と30代で年収に違いが!

20代・法人営業(非管理職)の 給与明細

30代・法人営業(非管理職)の 給与明細

同年代・同職種でも給与明細は全く別物!

30代・プロジェクトリーダー(非管理職) の 給与明細

30代・プロジェクトリーダー(非管理職) の 給与明細

年収の高さばかりに目を奪われがちですが、就職・転職を検討するにあたり気をつけなければならないことはないのでしょうか。

NTTドコモの見落としがちな留意点、課題は?

懸念点はやはり、政府による言及の果てに生じた携帯電話料金の値下げでしょう。この政府からの要請、および従来に比べて設備投資負担が軽減してきたことを背景に、NTTドコモは2~4割の値下げを発表しました。これにより利用者全体にとって年間4000億円分の還元、いいかえればNTTドコモにとっては4000億円規模の減収が見込まれます。

また、2019年10月より楽天が「第4のキャリア」として業界に参入することで、3社寡占状態が本格的に崩れることも現在の通信事業主力のNTTドコモにとっては懸念材料といえるでしょう。楽天は大手3社よりも低料金を提示して利用者獲得を目指すことが考えられます。さらに、楽天が格安スマホ業者に低料金での通信ネットワークへのアクセスを提供することも考えられるため、顧客流出などの影響にも留意しなければなりません。

この他にも口コミにはこんな意見が書かれています。

NTTドコモ社員の口コミ

自分のアイディアを形にして世の中にリリースできる!

「自ら考え企画したアプリが世の中にリリースされる点にやりがいを感じます。 社内に多方面の専門家がいるため、自分が実現したいことの相談にも乗ってもらえ……

社内環境が整っており、穏やかな人が多い

「きちんと有休を消化でき、残業代も100%支給されます。 職場環境も設備が整っており不満はありませんでした。また……

NTTドコモには年収以外にメリットはある?

ここまでNTTドコモの年収面を見てきました。ただ就職先、転職先として年収の高さだけで決めることはできません。その他にメリットは無いのでしょうか?

主な収益源であった携帯電話料金のあり方が変化する中で、NTTドコモは収益構造の改革に取り組む構えです。たとえば対企業を意識した事業転換では、クレジットカード「dカード」の利用履歴から個人の信用能力を評価するフィンテック(ITを駆使した金融サービス)事業への参入や、NTTドコモ自慢の安定した通信ネットワークを活用したビジネスプラットフォームの提供事業などが話題を集めているのです。

また対個人については、これまでのような回線契約をベースとした顧客基盤から「会員ベース」の基盤へとシフトしようとしています。つまり、他社回線の契約者も今後はNTTドコモのOne to Oneマーケティングのターゲットとなりうることで、より幅広い顧客層を事業の対象とすることが可能になると考えられます。

結論的には、就職・転職先として非常に魅力的だと言っていいでしょう。

NTTドコモについてもっと知りたい!

NTTドコモに関する詳しい企業情報は以下の記事にまとめています。あわせてご覧ください。

【インターシップ充実】(株)NTTドコモ(docomo)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/60

就職・転職するなら「株式会社NTTドコモ」。日本電信電話公社が民営化したのち、移動通信事業を分社化し誕生。携帯電話の国内シェアの46.7%(2017年3月現在)を握り業界首位。通信事業の他、モバイルコンテンツやスマートデバイスによる決済サ―ビスなどにも注力している。

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【平均年収767万円】ニコンの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収767万円】ニコンの給与が高いのはなぜなのか

ニコンの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はカメラだけじゃない、FPS露光装置の世界シェアNo.1のニコンです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 ニコン 精密機器 半導体製造装置


【平均年収743万円】テルモの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収743万円】テルモの給与が高いのはなぜなのか

テルモの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はカテーテルで国内首位の売上高を誇る老舗医療機器メーカーのテルモです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 テルモ 精密機器


【平均年収811万円】島津製作所の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収811万円】島津製作所の給与が高いのはなぜなのか

島津製作所の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は分析計測機器から航空機器まで幅広く展開する老舗メーカーの島津製作所です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 島津製作所 精密機器 医療機器 航空機器


【平均年収780万円】住友重機械工業の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収780万円】住友重機械工業の給与が高いのはなぜなのか

住友重機械工業の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は変減速機と射出形成機で国内シェアNo1の住友重機械工業です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 住友重機械工業 機械 建設機械 産業機械


【平均年収775万円】SMCの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収775万円】SMCの給与が高いのはなぜなのか

SMCの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はFAに欠かせない空気圧制御機器で世界首位のシェアを誇るSMCです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 SMC 機械


最新の投稿


株式会社長谷工ライブネットに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社長谷工ライブネットに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

賃貸マンションの管理運営や賃貸経営のコンサルティングなどを行う会社。物件価値の向上をサポートするリーシング力・市場分析力・提案力を強みとし、投資用賃貸マンションの業界においては、数多くの管理戸数を誇る。ほかにも、社宅仲介・管理代行等を行うソリューション事業やマンションの不動産買取再販事業なども展開している。

東京都港区 非上場 不動産 長谷工グループ


不二建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

不二建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マンション、オフィスビル、商業施設などの建築物を設計・施工する会社。独自の事業計画の提案から、設計・施工、竣工後のアフターサービスに至るまで一貫したサービスを手がけており、企画提案型のビジネスタイルで提供している。ほかにも、耐震改修等のリフォーム工事や土地の仲介など宅地建物の取引も手がけている。

東京都港区 非上場 建設 長谷工グループ


株式会社長谷工リフォームに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社長谷工リフォームに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マンション共用部の大規模修繕工事やインテリアのリフォーム工事などを行う会社。マンションの現状についての調査力・分析力の強みを活かし、修繕および改修に関するプラン提案を行う。また、高経年マンション向けに建物の長寿命化を行う「総合CO2改修」と、断熱性能の向上を目的とした「省エネ、省CO2」を開発した。

東京都港区 非上場 建設 長谷工グループ


大林ファシリティーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大林ファシリティーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

オフィスビルなどの建物設備管理や清掃、警備などを行う会社。主に首都圏、京阪神地区の大林組が建設した建物を中心にサービス展開している。これまで歴史的な建物から最新鋭のビル、大小さまざまな建物のプロジェクトを手がけてきた実績を強みとする。近年では、公共事業分野への民間参画に参加することで、更なる事業拡大に取り組んでいる。

東京都千代田区 非上場 住宅 大林グループ


エムスリーキャリア株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

エムスリーキャリア株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

医師や薬剤師を中心とした、人材紹介および転職支援サービスを行う会社。主に医師従事者向けに、職種ごとのジャンルに分けた複数の求人メディアサービスを提供。また、近年では「キャリア向けの情報提供」と「医療コンサルティングの新規事業」も展開。今後は新たな主力事業を増やすため、病院やクリニック向けの経営・業務支援なども手がる。

東京都港区 非上場 人材・介護 エムスリーグループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300