【平均年収965万円】三井海洋開発の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収965万円】三井海洋開発の給与が高いのはなぜなのか

三井海洋開発の年収(給与・報酬)が丸わかり!同業他社との比較、平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに平均年収が高い理由や社員の収入実態に迫っていきます。今回注目する企業は原油・ガス生産施設設計・建造の世界大手の三井海洋開発です。就職・転職活動中の方は必見です。


「三井海洋開発」という会社名を耳にしたことはあるでしょうか。
三井海洋開発は、実はコアビジネスの独自性において日本で唯一の企業なのです。我々の生活を支えているエネルギー、石油・天然ガス事業の分野で展開しており、海洋での石油やガス開発プロジェクトのための「浮体式海洋石油・ガス生産設備」の設計や建造、リース、そしてメンテナンスサービスまでを手がけています。この分野に特化した事業を展開する国内の企業は、三井海洋開発のみです。

また海外にも多くの拠点があり、浮体式石油・ガス生産設備の分野で世界2強の一角を誇ります。1968年に設立された当時、旧三井海洋開発株式会社の英文名称は“Mitsui Ocean Development and Engineering Co.”でしたが、その略称の「MODEC(モデック)」の認知度が上がったため、現三井海洋開発の英文名称は“MODEC, Inc.”に変更され、現在も「MODEC」の名は海外で広く知られています。

また三井海洋開発は年収が高いことでも有名で、3000社を超える上場企業の中でも常に上位に位置しています。
では一体どれくらい高いのか、高い理由はなにか、年収の高さ以外のメリットやデメリットはあるのかなどに迫っていきましょう。

三井海洋開発の年収(給与・報酬)はどれくらい高いのか?

まず三井海洋開発の平均年収がどれくらいの額なのかから見ていきましょう。

2017年12月期の有価証券報告書によると、三井海洋開発の平均年収は964.5万円です。

国税庁が行った2017年民間給与実態統計調査では、男女合わせた正規雇用者の平均年収が493.7万円であることから、どれだけ高い年収なのかがわかりますね。

三井海洋開発とライバル企業との比較

では次に、同じ業界である国際石油開発帝石、石油開発資源の平均年収と比べてみましょう。
以下に各社の有価証券報告書に記載されている情報をまとめました。

三井海洋開発:964.5万円(2017年12月期)
国際石油開発帝石:922.7万円(2018年3月期)
石油開発資源:806.1万円(2018年3月期)

こうしてみると三井海洋開発の平均年収は他企業に比べ突出して高いことがわかります。

と、ここまではほぼ公開データ上での話。同業他社同士で給与明細を比較してみると、さらに驚くべき結果が!

業界の給与明細

日本の平均年収を大きく上回る収入が

三井海洋開発30代・技術関連職(非管理職)の 給与明細

国際石油開発帝石30代・技術関連職(非管理職)の 給与明細

石油開発資源30代・技術関連職(非管理職)の 給与明細

三井海洋開発の平均年収の推移

続いて、過去5年間における年収の推移を見てみましょう。

下は平均年収と平均年齢の推移を表したものです。

2013年12月期 889.7万円 (平均年齢 39.4歳)
2014年12月期 869.3万円 (平均年齢 39歳)
2015年12月期 834.8万円 (平均年齢 38.5歳)
2016年12月期 813.8万円 (平均年齢 37.9歳)
2017年12月期 964.5万円 (平均年齢 39.2歳)
(出典:有価証券報告書)

三井海洋開発の平均年収推移を見てみると、2013年から2016年にかけて800万円台を維持しながらも毎年緩やかに減少し、この3年間で約76万円下がっていたことがわかります。しかし2017年には2016年から+151万円の965万円まで急上昇しています。また2013年から2017年にかけて従業員を増やしており、この4年間で900名以上増員しているのです。従業員を増やしながらも2017年に社員所得が急上昇していることは、順調に成長しているといえるでしょう。

ちなみに三井海洋開発は、その名前の通り三井グループの一社で、出資元の三井物産から14.86%、三井E&Sホールディングス(旧三井造船)から50.1%の出資を受けています。今年9月25日の15時時点の株価を見てみると、三井E&Sホールディングスは2062円、三井海洋開発は3715円を記録しており、最多の出資元で親会社より子会社の方が株価が高いという「親子逆転」現象が起こっている点は大変興味深く、三井海洋開発の市場評価が高いことがよくわかります。

でもなぜ業界内でも群を抜いて年収が高いのでしょうか?

三井海洋開発の年収(給与・報酬)が高い理由は?

年収が高い理由として根源にあるのは、石油というリスキーな事業の中でも、三井海洋開発は安定領域に特化したビジネスモデルを確立していることでしょう。三井海洋開発が手がける石油の「開発・生産」の分野は商業採算性の評価が得られた後に行われること、そして、この分野は原油価格の影響を受けにくいキャッシュ源であることがその所以です。概してリスキーな石油事業と目され、原油価格の影響を直に受ける探鉱分野とは一線を画しているといえるでしょう。

さらに2017年度は、大型チャータープロジェクトを2件受注したことが大きく影響し、受注高は前年比756.1%増の7009億2400万円となっています。新規受注のうち1件は、ブラジルの国営石油会社ペトロブラスから「浮体式海洋石油・ガス生産貯蔵積出設備(FPSO)」と呼ばれる大型洋上設備を受注し、その受注金額は1500億円程度とみられています。この設備の新規受注は3年ぶりということです。この大型洋上設備は2020年度後半には完成の見通しで、ブラジルへの貸出期間は21年間を予定しているため、今後も安定した収入が見込めるでしょう。

口コミには年収の実態を如実に表す証言がありました。

三井海洋開発社員の口コミ

海外赴任手当のおかげで年収も高くなる!

「海外赴任をした場合は、手当がかなりの額でつきます。 海外に行った人は、手当のおかげで年収も大企業並みの高い……

ここまでで、十分高い収入を得られることも、年収が高い理由もわかりました。では社内でどんな人、どんな仕事をしている人がより給与が高いのでしょうか。

三井海洋開発社内で年収(給与・報酬)が高い職種・役職は?

職種や役職ごとの年収や違いについて、三井海洋開発から正式に公開された情報はありませんが、海外転勤時の手当は厚く年収にも大きく影響するようです。海外に駐在をする場合は、手当が充実しており、15~50%程の給与アップが見込めるようです。

ちなみに海外出張や海外勤務で駐在する国は、主要子会社や関係会社があるシンガポールやアメリカ(ヒューストン)、ブラジル(リオデジャネイロ)のほかに西アフリカ(ガーナ等)、ベトナム、そして中国等が挙げられます。三井海洋開発の勤務地は原則として東京ですが、顧客や事業フィールドがほぼ海外ということもあり、プロジェクトがある国であれば、どこへでも赴任する可能性があることを理解しておくとよいでしょう。

実際の給与明細を見比べると、目安では見えてこなかった驚きの現実が!

三井海洋開発社員の給与明細

20代と30代で年収に違いが!

20代・技術職(非管理職)の 給与明細

30代・技術職(非管理職)の 給与明細

年収の高さばかりに目を奪われがちですが、就職・転職を検討するにあたり気をつけなければならないことはないのでしょうか。

三井海洋開発の見落としがちな留意点、課題は?

三井海洋開発の業務において、デメリットになるかもしれない点は2つあります。まず1つ目は、たった数人の日本人で外国人チームを率いて、1千億円規模のプロジェクトを動かすことへの重責を担わなければならないことです。しかしながらこれは、少人数で大規模なプロジェクトに携わることにより「自分がプロジェクトを動かしている」実感を得ることができるため、やりがいにもつながるメリットにもなり得るでしょう。

2つ目は、いつでもどこにいても即時対応が求められることです。三井海洋開発は顧客に対して24時間365日安定して石油を生産するという責任があり、一時も生産を止めることはできないため、障害に対する即時対応を求められます。常に緊張感を持って生活を送らなければならないという点は留意しておくとよいでしょう。

この他にも口コミにはこんな意見が書かれています。

三井海洋開発社員の口コミ

担当部署により残業・休日出勤も変わってくる

「比較的、残業は多い会社だと思うが部署によって差があると思う。 休日出勤についても部署によりけりである。忙しい部署では出勤もよくあるが手当てもつくので……

グローバルに活躍できることにやりがいを感じる

「グローバルな会社なので、海外でも活躍ができることに魅力を感じる。 海外赴任の手当はもちろん、残業や休日出勤などの手当もきちんとつくので不満はないです。……

三井海洋開発には年収以外にメリットはある?

ここまで三井海洋開発の年収面を見てきました。ただ就職先、転職先として年収の高さだけで決めることはできません。その他にメリットは無いのでしょうか?

三井海洋開発で働く場合、数名の日本人で大勢の外国人を率いて大規模プロジェクトを動かすという非常にタフな環境にあります。しかし言い換えれば、少数精鋭たる環境だからこそ、一人ひとりが「自分がプロジェクトの主役である」という気概を持って仕事に取り組み、その結果として 世界から選ばれるものづくりができているのかもしれません。

さらに三井海洋開発は、顧客も事業フィールドも100%海外という真のグローバル環境を一つの特徴としています。ものづくりを志す人にとって、これほどフィールドが広く、大きな責任を背負い自らの力を試せる場がどれだけあるでしょうか。ものづくり大国日本において、真のグローバルリーダーは、こうした会社から生まれるのかもしれません。

結論的には、努力や覚悟は必要ですが、就職・転職先として素晴らしい企業であるといって問題ないでしょう。

三井海洋開発についてもっと知りたい!

三井海洋開発に関する詳しい企業情報は以下の記事にまとめています。あわせてご覧ください。

【国内唯一・世界二強】三井海洋開発(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/1318

就職・転職するなら「三井海洋開発株式会社」。海洋での石油・ガス開発プロジェクトのための浮体式生産設備のチャーター、リース、建造とオペレーション・メンテナンスサービスを手がける企業。この分野に特化した事業を展開する企業としては日本唯一であり、世界でも二強のひとつである。シンガポールにも拠点を置き、「MODEC(モデック)」として広く海外で知られる存在である。

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【平均年収706万円】東レの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収706万円】東レの給与が高いのはなぜなのか

東レの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は国内唯一、三大合成繊維を生産できる繊維総合メーカー東レです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 東レ 繊維製品


【平均年収767万円】ニコンの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収767万円】ニコンの給与が高いのはなぜなのか

ニコンの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はカメラだけじゃない、FPS露光装置の世界シェアNo.1のニコンです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 ニコン 精密機器 半導体製造装置


【平均年収743万円】テルモの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収743万円】テルモの給与が高いのはなぜなのか

テルモの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はカテーテルで国内首位の売上高を誇る老舗医療機器メーカーのテルモです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 テルモ 精密機器


【平均年収811万円】島津製作所の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収811万円】島津製作所の給与が高いのはなぜなのか

島津製作所の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は分析計測機器から航空機器まで幅広く展開する老舗メーカーの島津製作所です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 島津製作所 精密機器 医療機器 航空機器


【平均年収780万円】住友重機械工業の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収780万円】住友重機械工業の給与が高いのはなぜなのか

住友重機械工業の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は変減速機と射出形成機で国内シェアNo1の住友重機械工業です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 住友重機械工業 機械 建設機械 産業機械


最新の投稿


【平均年収706万円】東レの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収706万円】東レの給与が高いのはなぜなのか

東レの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は国内唯一、三大合成繊維を生産できる繊維総合メーカー東レです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 東レ 繊維製品


御社の面接担当者には「インタビュー」と「人の見立て」の基本能力が備わっているか?

御社の面接担当者には「インタビュー」と「人の見立て」の基本能力が備わっているか?

人材研究所代表・曽和利光氏の連載「採用担当者があなたの会社を魅力的にする」。今回は「面接担当者に求められる基本的な能力」について。人事は「採用基準の目線合わせ」を重視するところが多いですが、もっと大事なことがあるのではないかという指摘です。

採用担当者があなたの会社を魅力的にする


【平均年収767万円】ニコンの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収767万円】ニコンの給与が高いのはなぜなのか

ニコンの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はカメラだけじゃない、FPS露光装置の世界シェアNo.1のニコンです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 ニコン 精密機器 半導体製造装置


候補者の緊張を解きほぐしてこそ「プロの採用面接担当者」だ

候補者の緊張を解きほぐしてこそ「プロの採用面接担当者」だ

人材研究所代表・曽和利光氏の連載「採用担当者があなたの会社を魅力的にする」。今回は「面接の場での緊張」について。候補者が緊張するのは当たり前。上手にアイスブレークし、異常時ではなく「ふつうの場」で本性を見るのがプロだという指摘です。

採用担当者があなたの会社を魅力的にする


大手企業じゃなくても、たった2ヶ月で優秀な若手人材を採用できた理由

大手企業じゃなくても、たった2ヶ月で優秀な若手人材を採用できた理由

ノウハウが無い中小企業が中途採用に苦労するのはよくあること。しかし、早期に中途採用を成功させた会社がある。その秘訣とは何か。アメリカンホリデーズ代表取締役社長・遠藤秀登氏にうかがった。

中途採用


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300