【平均年収838万円】新日鉄住金ソリューションズの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収838万円】新日鉄住金ソリューションズの給与が高いのはなぜなのか

新日鉄住金ソリューションズの年収(給与・報酬)が丸わかり!同業他社との比較、平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに平均年収が高い理由や社員の収入実態に迫っていきます。今回注目する企業は製鉄をIoTで支えるSIerの新日鉄住金ソリューションズです。


“SIer”という言葉をご存知でしょうか? “SIer”とは、別名「システムインテグレーター」とも呼ばれ、情報システムのトータルコーディネーターを指します。主に、非IT企業や官公庁等のITシステムのコンサルティング、設計、開発、運用などを一括で請け負う企業の総称といってよいでしょう。一言でSIerといっても特徴はさまざまで、大きく分けてメーカー系、独立系、ユーザー系の3種類に分類されます。今回取り上げる新日鉄住金ソリューションズは、「新日鐵住金」の情報システム部門が独立し、設立された「ユーザー系Sler」です。

源流たる大手企業に大きく依存しがちな風潮の中で、新日鉄住金ソリューションズは、製鉄業のシステムを原点としてスタートしたユーザー系SIerでありながら、製鉄向けのビジネスは全売上高の2割弱しかありません。これまでに培ってきたノウハウを糧に、ITのプロフェッショナルとして、あらゆる分野のクライアントからの信頼を得ている新日鉄住金ソリューションズは目を引く存在です。

つまり、源流たる大手企業に頼らなくても、安定した収入を確保することができる力を持つのが新日鉄住金ソリューションズであるといえます。

また新日鉄住金ソリューションズは年収が高いことでも有名で、3000社を超える上場企業の中でも常に上位に位置しています。
では一体どれくらい高いのか、高い理由はなにか、年収の高さ以外のメリットやデメリットはあるのかなどに迫っていきましょう。

新日鉄住金ソリューションズの年収(給与・報酬)はどれくらい高いのか?

まず新日鉄住金ソリューションズの平均年収がどれくらいの額なのかから見ていきましょう。

2018年3月期の有価証券報告書によると、新日鉄住金ソリューションズの平均年収は837.5万円です。

国税庁が行った2017年民間給与実態統計調査では、男女合わせた正規雇用者の平均年収が493.7万円であることから、どれだけ高い年収なのかがわかりますね。

新日鉄住金ソリューションズとライバル企業との比較

では次に、同じシステム・ソフトウェア業界であるNTTデータ、野村総合研究所、伊藤忠テクノソリューションズ、SCSK、日本ユニシスの平均年収と比べてみましょう。
以下に各社の有価証券報告書に記載されている情報をまとめました。

新日鉄住金ソリューションズ:837.5万円(2018年3月期)
NTTデータ:820.7万円(2018年3月期)
野村総合研究所:1166万円(2018年3月期)
伊藤忠テクノソリューションズ:855.3万円(2018年3月期)
SCSK:726.1万円(2018年3月期)
日本ユニシス:793.6万円(2018年3月期)

こうしてみると新日鉄住金ソリューションズ業種・業界全体の平均年収が高いことがわかります。

と、ここまではほぼ公開データ上での話。同業他社同士で給与明細を比較してみると、さらに驚くべき結果が!

システム・ソフトウェア業界の給与明細

日本の平均年収を大きく上回る収入が

新日鉄住金ソリューションズ30代・システムコンサルタント(非管理職)の 給与明細

NTTデータ30代・システムコンサルタント(非管理職)の 給与明細

野村総合研究所30代・システムコンサルタント(非管理職)の 給与明細

伊藤忠テクノソリューションズ30代・システムコンサルタント(非管理職)の 給与明細

SCSK30代・システムコンサルタント(非管理職)の 給与明細

日本ユニシス30代・システムコンサルタント(非管理職)の 給与明細

新日鉄住金ソリューションズの平均年収の推移

続いて、過去5年間における年収の推移を見てみましょう。

下は平均年収と平均年齢の推移を表したものです。

2014年3月期 801.7万円 (平均年齢 38.4歳)
2015年3月期 814.6万円 (平均年齢 39歳)
2016年3月期 829.2万円 (平均年齢 39.4歳)
2017年3月期 834.8万円 (平均年齢 39.5歳)
2018年3月期 837.5万円 (平均年齢 39.4歳)
(出典:有価証券報告書)

新日鉄住金ソリューションズの平均年収は、2014年から2018年にかけて毎年右肩上がりに増加しており、この4年間で36万円も上昇しています。同業他社との比較では、ユーザー系SIerのなかでも売上高で国内第4位のNTTデータと第7位の野村総合研究所、第8位の伊藤忠テクノソリューションズ、第9位のSCSK、そして第10位の元ユーザー系日本ユニシスを対象にしました。

平均年収をみてみると、売上高で国内第7位の野村総合研究所が1166万円でトップにたち、第8位の伊藤忠テクノソリューションズは855.3万円で2番目です。売上高国内第4位のNTTデータは、平均年収では4番目となっています。注目すべき点は、新日鉄住金ソリューションズの平均年収が838万円で、売上高が上位のSCSKや日本ユニシス、NTTデータよりも高いということです。

これほど年収が高いということはどういう理由があるのでしょうか?

新日鉄住金ソリューションズの年収(給与・報酬)が高い理由は?

新日鉄住金ソリューションズの年収が高い理由は、2つ考えられます。
まず1つ目に、顧客分散によるリスク管理です。新日鐡住金の情報部門を祖としながらも鉄鋼業への依存度は2割前後をキープし、1つの業界に傾倒しすぎないことで、安定した収入を実現しているのです。2018年3月期においても、金融向け業務ソリューションではメガバンク統合案件のピークアウトにより減収しましたが、その分を民間の他業種と公共公益他の増収がカバーしています。

2つ目に、売上が右肩上がりで続いていることです。各社で実績をあげ、業績は2010年3月期の売上1522億円より10年間ずっと右肩上がりをキープし、2019年3月期の売上は2580億円となる見通しです。

口コミには年収の実態を如実に表す証言がありました。

新日鉄住金ソリューションズ社員の口コミ

同業他社と比べて給与は高いかも!

「SIerの中では給与はかなり良い。管理職になると1000万弱はもらえます。 残業代がしっかりつくため、20代でなかなかよい年収をもらっている人も……

残業代の有無で給与額も変わってくる?

「マネージャーになる前は残業代が出て、年収は800万後半~900万になることもある。 マネージャーになると一時的に単位時間あたりの給料は減るが、昇給するごとに……

ここまでで、十分高い収入を得られることも、年収が高い理由もわかりました。では社内でどんな人、どんな仕事をしている人がより給与が高いのでしょうか。

新日鉄住金ソリューションズ社内で年収(給与・報酬)が高い職種・役職は?

新日鉄住金ソリューションズの年収は年功序列が基本で、勤続年数に合わせて上昇していく仕組みになっています。50歳程度までは毎年月額1000円から3000円程度の昇給があり、勤続年数に合わせて上昇していきます。年収額は主査で~900万円、統括主査で~1100万円といったところです。ちなみに副主幹へ昇格しても、昇給の幅は小さいと考えてよいでしょう。

新日鉄住金ソリューションズの年収には、在籍年数による差はあるものの、賞与が大きく影響しています。賞与は会社の業績に連動しており、ここ数年は会社の業績が継続的に伸びているため、ベース自体も5年間で1か月程度上昇しています。2018年度の賞与は6か月(ベース5か月+1か月)程度支給される予定のようです。

実際の給与明細を見比べると、目安では見えてこなかった驚きの現実が!

新日鉄住金ソリューションズ社員の給与明細

20代と30代で賞与の差が!

20代・コンサルティングSE(非管理職)の 給与明細

30代・コンサルティングSE(非管理職)の 給与明細

ベース額により賞与額の違いが!

30代・システムコンサルタント・賞与あり(非管理職)の 給与明細

30代・システムコンサルタント・賞与あり(非管理職)の 給与明細

年収の高さばかりに目を奪われがちですが、就職・転職を検討するにあたり気をつけなければならないことはないのでしょうか。

新日鉄住金ソリューションズの見落としがちな留意点、課題は?

新日鉄住金ソリューションズは、そのネームバリューと実績から多くの大手企業をクライアントにしています。たとえば日本経済新聞社やLAWSON、ミツカングループといった有名企業が名を連ねています。その一方で、どのSIerにおいても往々にしてあることですが、大規模なプロジェクトになると残業が多く発生するのも事実です。

大型案件になるほど人員の管理や軌道修正が難しくなるため、厳密な作業が要求されます。また、スケジュールどおりにタスクを遂行させるためのスピード感も求められることでしょう。すべての案件に共通することは、ミスが許されないことです。バグが発生すると多大な影響を与えてしまうため、管理項目やテスト工数が多いといった声も聞きます。事業部によって残業の多さは異なるようですが、留意しておくとよいでしょう。

この他にも口コミにはこんな意見が書かれています。

新日鉄住金ソリューションズ社員の口コミ

安定志向が長所でもあり短所でもある

「安全志向が強いため、リスクテイクをしない傾向にある。 個人個人の能力は高いと思うので、問題を解決できれば将来は……

ビジネス展開が早く、飽きがこない面白い仕事!

「小規模案件から大規模案件まで一貫して関わることができる。 技術やビジネスの展開が早く、飽きがこない面白い仕事だと……

新日鉄住金ソリューションズには年収以外にメリットはある?

ここまで新日鉄住金ソリューションズの年収面を見てきました。ただ就職先、転職先として年収の高さだけで決めることはできません。その他にメリットは無いのでしょうか?

先に述べたように新日鉄住金ソリューションズでは、SIerがゆえに残業が多く発生します。だからこそ会社を挙げて、「働き方改革」に力を入れているようです。

たとえば深夜残業・休日出勤の原則禁止や、福祉休暇・結婚休暇・出産休暇・子の看護休暇のほかに、年に最低1回は9連休を取得できるリフレッシュ連9制度があります。また妊娠中・産後1年の女性社員を守るために、残業や深夜就業をさせない制度「妊産婦の保護」もあります。

とくに妊産婦の保護に関しては、女性にも働きやすい職場としての環境づくりを推進しており、時代の流れを読んだ施策といえるでしょう。

結論的には、就職・転職先として間違いありません。

新日鉄住金ソリューションズ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/842

東京都中央区に本社を構えるシステムインテグレータ企業。日本の鉄鋼大手企業・新日鉄住金グループに属しており、1980年に子会社として独立。その後新日鉄の部門継承を行いながら2001年に現在の形に。2012年の新日鉄住金発足を機に現社名へ変更。アメリカのオラクル社と提携し、国内の官公庁や企業のシステム支援を行う。

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【平均年収762万円】日本精工の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収762万円】日本精工の給与が高いのはなぜなのか

日本精工の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は軸受でもステアリングでも世界トップクラスのシェアを誇る日本精工です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 日本精工 金属製品 産業機械部品


【平均年収740万円】ダイキン工業の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収740万円】ダイキン工業の給与が高いのはなぜなのか

ダイキン工業の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は独自の海外展開で5期連続の最高業績を達成した空調専業メーカーダイキン工業です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 ダイキン工業 機械


【平均年収739万円】コマツの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収739万円】コマツの給与が高いのはなぜなのか

コマツの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業はダントツ経営で世界2強まで上り詰めた総合建機メーカーコマツです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 コマツ 機械


【平均年収734万円】ナブテスコの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収734万円】ナブテスコの給与が高いのはなぜなのか

ナブテスコの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は産業ロボット用精密減速機で世界シェア6割のナブテスコです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 ナブテスコ 機械


【平均年収743万円】IHIの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収743万円】IHIの給与が高いのはなぜなのか

IHIの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は航空エンジンで国内トップシェアを誇るIHIです。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 IHI 総合重機


最新の投稿


三井物産セキュアディレクション株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井物産セキュアディレクション株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都中央区に本店を置く、三井物産グループのセキュリティ部門を網羅する会社。情報漏えい調査、セキュリティ診断、セキュリティ監視、セキュリティコンサルティング、内部統制支援などを提供している。企業だけでなく官公庁や地方自治体への導入実績が多数あり、それぞれの業界に向けたサービスを展開させている。

非上場 東京都中央区 三井物産グループ セキュリティ


株式会社ジョイックスコーポレーションに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ジョイックスコーポレーションに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「ポール・スミス」や「ランバン」「ヴィヴィアンウエストウッド」等の海外有名ブランドのアパレル製品の販売・企画を行う。伊藤忠商事株式会社の100%出資子会社である。アパレル業界が苦境を強いられる中、メンズ商品への強いこだわりのもと、堅調な売上を維持している。

東京都千代田区 アパレル 非上場 伊藤忠商事グループ


東芝三菱電機産業システム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東芝三菱電機産業システム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東芝と三菱電機から引き継いだ技術力を基に、パワーエレクトロニクス、回転機、エンジニアリングなどを開発・製造しさまざまな産業を支えている。製造業プラント向け電気設備の分野で、国内トップクラスのシェアを誇る。近年はグローバル展開に力を入れ、海外売上比率は3分の1が海外である。

東京都中央区 非上場 東芝グループ 電気・電子


株式会社荒井製作所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社荒井製作所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都に本社を置く、自動車部品メーカーである。バイク向けオイルシールの販売シェアは70%を占める。自動車のみならず農耕機械、OA機器、モータースポーツなど幅広い分野で製品を開発製造している。1981年にインドネシアに合弁会社を設立以来、アメリカ、中国など7か国に関係会社・製造拠点を構えグローバルに展開している。

非上場 東京都中央区 自動車関連


「ホワイト企業アワード」のエントリー企業を募集中 締切は1月31日

「ホワイト企業アワード」のエントリー企業を募集中 締切は1月31日

一般財団法人 日本次世代企業普及機構(通称:ホワイト企業普及機構)は2019年1月31日(木)まで、第4回「ホワイト企業アワード」のエントリー企業を募集している。応募対象は、ホワイト企業認定の理念に共感し、認定を取得する(あるいはすでにしている)企業。事業規模は問わない。

ホワイト企業


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300