築地魚市場株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

築地魚市場株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京魚市場株式会社が前身となり、1935年に創立して以来、80年以上の歴史を持つ、水産荷受け会社の大手。9000を超える水産加工品の販売や、不動産賃貸業も手掛ける。3期連続の売上高伸長を果たしており、2020年度が最終目標の新経営計画では売上高1000億円を掲げ、M&Aも含めて更なる事業拡大を目指している。


1. 築地魚市場ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

水産物の卸売を行う企業。

1-2 創業者と沿革

・昭和23年 昭和23年3月9日水産物の売買及び販売の受託を目的として、資本金500万円で設立。
・昭和23年 東京都中央区築地(市場内)で営業開始。
・昭和28年 東京魚類株式会社の営業権を譲受。
・昭和29年 デパート、スーパーなどに出店販売の築地食品株式会社設立。
・昭和32年 八王子市で地方卸売市場における生鮮加工水産物の卸売販売を行う八王子魚市場株式会社設立。
・昭和36年 ホテル、レストランなどを対象として生鮮水産物、加工水産物の販売を行う共同水産株式会社を買収。
・昭和37年 当市場内に冷蔵保管業務を目的として建設の冷凍工場(収容能力4,362トン)が竣工。

1-3 本社所在地とネットワーク

(本社所在地)
東京都中央区築地五丁目2番1号

1-4 ビジョン・ミッション

(企業理念)
当社グループは、安全安心な水産物を、卸売市場の流通網を通して消費者にお届けし、日本の豊かな食生活に貢献する。

(経営理念)
1.当社グループは、株主、取引先、従業員、消費者、並びに地域社会に貢献する企業を目指す。
2.当社グループは、CSRを重視し、ステークホールダーの信頼を得ることにより、安定した持続的な企業基盤を構築する。
3.当社グループの全役職員は、法令、社内規則、社会規範を遵守するとともに、業務遂行の健全性、透明性、公正性を確保し、商道徳に則った商活動を旨とする。

2. 築地魚市場の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
2018年3月期 788億100万円
2017年3月期 783億1000万円
2016年3月期 781億5500万円

▲営業利益(連結)
2018年3月期 △2億3500万円
2017年3月期 △5100万円
2016年3月期 2億4200万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益(連結)
2018年3月期 3億8500万円
2017年3月期 6億4900万円
2016年3月期 9億7400万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高(連結/自 平成29年4月1日 至 平成30年3月31日)
水産物卸売業…782億3000万円
冷蔵倉庫業…4億1500万円
不動産賃貸業…1億5600万円

2-3 主力事業

■水産物卸売業(鮮魚部)
鮮魚部ではアジ、イワシ、サバ、サンマ、カツオ、イカなど食卓になじみのある鮮魚やタイ、ブリ、カンパチ、サーモンなどの養殖魚を扱っています。 各セリ人(営業担当者)が日々、日本のみならず世界中から最上の魚を集荷し販売しています。

■水産物卸売業(加工品部)
加工品部では、干物、漬魚、珍味、練製品(すり身製品)、水産加工品などを取り扱っています。その商品数は9000を超え、安全で安心できる商品の提供を基本に、築地のプロとして新商品を開拓する提案型販売に取り組んでいます。

■冷蔵倉庫業
当社及び豊海東市冷蔵㈱は、当社所有設備により冷蔵倉庫業を営み、築地企業㈱は当社の冷蔵庫内の荷役作業を行っております。
なお、㈱東市ロジスティクスは東京都中央卸売市場豊洲市場の新冷蔵庫で冷蔵倉庫業を営む予定であります。

■不動産賃貸業
当社及び共同水産㈱は所有する不動産の一部を外部ならびに当社グループの会社に賃貸しております。

3. 築地魚市場の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

■代表取締役社長 吉田 猛
昭和25年12月25日生

昭和50年4月 丸紅株式会社入社
平成12年4月 同社東京本社水産部長
平成14年7月 株式会社ベニレイ出向
平成15年3月 丸紅株式会社退社
平成15年4月 札幌中央水産株式会社入社 同社執行役員
平成16年4月 同社常務執行役員
平成18年3月 同社退任
平成18年5月 当社入社 当社顧問
平成18年6月 当社常務取締役
平成19年4月 当社常務取締役営業部門統括代理
平成21年6月 当社取締役専務執行役員営業部門統括
平成24年4月 当社取締役副社長執行役員営業部門統括
平成24年6月 当社代表取締役副社長執行役員営業部門統括
(現)平成25年6月 当社代表取締役社長

3-2 発言、エピソード

築地魚市場株式会社は戦後間もない昭和23年(1948年)に設立して以来、水産物流通の中核を担う卸売業者として、半世紀以上に亘り首都圏の皆様の食生活を支え続けてまいりました。当社の前身である東京魚市場株式会社の時代に遡れば、1935年の創立以来、実に80年以上の歴史を数えます。これも一重にお取引先の皆様をはじめ、関係各位の絶大なる御愛顧、御支援の賜物と感謝いたしております。

そのような歴史を歩んでまいりました当社は、経済環境や物流構造の変化に対応する為、水産物卸売業としての専門性を活かしつつ、“変革”“挑戦”をスローガンに、「新経営計画=CHALLENGE-2020」を2014年度に開始いたしました。2020年度までを当社、そして東市グループ全体が次代への飛躍を遂げる構造変革期間と捉え、物流・加工・販売などの新たな機能を当社グループ内に構築する施策を推進しております。

Q.豊洲への移転を契機に規模拡大などの計画はないのですか。

卸問屋ですから、規模の拡大は使命と言ってもいいと思います。現在、関連会社を含めた連結決算で、売上高は約800億円ほどですが、近い将来には、1千億円を達成したいと思います。M&Aではなく、あくまでも自助努力で達成すべきだと考えています。この目標を達成した先には、M&Aを含めて、さらなる規模の拡大を考えます。

卸業は基本的に商流が限られています。ここを考慮してさらに成長するには、多くの商流を持たなければなりません。そのためには、他の販路を持つ企業やメーカーを含めて、いろいろな分野の方と積極的に手を組んで緩やかな連携を進めていきたいと思っています。

4. 築地魚市場ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

■連結 262人
 水産物卸売業 234人
 冷蔵倉庫業 28人
■単体 168人
 水産物卸売業 163人
 冷蔵倉庫業 5人

2018年3月31日現在

4-2 平均年齢

46.8才(単体、2018年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

16.0年(単体、2018年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

583万5444円(単体、2018年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

■原 直人
2015年入社
鮮魚部鮮魚二課

鮮魚部鮮魚二課ではラウンド(※ラウンド=原形のままの魚のこと)の魚以外もあります。例えばねぎとろ、ほたて、鮭(フィレ)、あんきも等を相対取引で販売しています。子供のころから市場で働く父親を見ていたので自然と同じ業界に入りました。事務所にいるときでも地方荷受の方々や仲卸の人々からひっきりなしに電話が掛かってきて忙しいですが、とても充実しています。

■發知 大理
2015年入社
加工品部干魚・合物課

私は加工品部に所属しています。加工品、つまり干物であったり味付けした魚であったり、“生の魚”ではない商材を扱う部門でして、入社したばかりの時はこのような部門もあるのかと少し驚きました。(中略)日本国内だけでなく、私の担当商材では中国に出張に行くことも多くあります。他の業界と同じように、加工食品にもサイズや味付けなどその年の流行があるんですよ。それに価格帯も毎年違う。ですので、商談前にはかなり念入りにシミュレーションして、お客様のニーズに応えられるよう努力しています。

5. 築地魚市場の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

■求める人材

・“好奇心が新たな道を開く”
当社が採用を行うにあたり、入社志望者に一番求めている事
それは何事にも好奇心を持って、客観的に物事と向き合える“素直さ”です。
今このページを読んでいらっしゃる皆さんは学生生活で多くを学び、様々な知識を習得し、経験をされています。しかし、実社会では、今まで、体験したことのない状況が次々と押し寄せます。
もちろん、当社では入社後、現場に出るまで、市場内の取引ルールや習慣、業務について、多くの事を学んでいただきます。しかし、それだけでは解決できないのが仕事の難しさです。
そんな時、何事も常に好奇心をもって素直に事実を見つめる姿勢があれば、どんな局面でも、新しい発見や解決のヒントを導き出し、それは仕事の喜び、自分の実力を伸ばしていくことにつながるのではないでしょうか。

・挑戦をあきらめない人
挑戦している時に失敗はありません、失敗はそれをあきらめた時です。
確かに、何か困難が発生したとしても、自分以外に原因を求めれば、自尊心は傷つきません。しかし、その時だけ責任の重圧から逃避できれば良いのでしょうか。困難に直面した時こそ、冷静に事実と向かい合い、次に生かすための要因をしっかり受け止める事が重要です。われわれは、そんなチャレンジャーをいつも温かく応援します。
お互いを尊重しながら、まっすぐに働ける職場を一緒に作っていける仲間を求めます。

5-2 育成に関する方針・施策

■人材育成制度
・新入社員研修 ・販売担当者講習 ・セリ人試験対策講習 ・OJT 等

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■初任給(基本給)
高校卒:172,000円
短大・専門学校卒:186,000円
大学・大学院卒:200,000円

■諸手当
割増手当(深夜営業手当、時間外割増手当、休日割増手当、深夜割増手当)、家族手当、通勤手当

■昇給
年1回(原則)

■賞与
年2回

6. 築地魚市場出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません

7. 築地魚市場の福利厚生は?

●有給休暇
4月1日入社者に対して、4月1日から付与。
●特別休暇
本人結婚・配偶者出産・夏季休暇・冬季休暇・服忌休暇
●持ち株会制度
一定金額を毎月の給与及び賞与から天引きで会社の株式を積み立てる制度。毎月奨励金が付きます。
●財形貯蓄制度
一定金額を毎月の給与及び賞与から天引きで積み立てる制度。年に二回奨励金が付きます。
●厚生資金貸付制度
社員の生活安定をはかる目的をもって、会社が資金貸付する制度。
●寮・社宅
中央区豊海町に独身寮・社宅があります。
●リゾートホテル契約
東急ハーヴェストクラブと契約しております。
●健康診断・人間ドック・ストレスチェック
健康診断・ストレスチェック制度があり、人間ドックやインフルエンザ予防接種の補助金が出ます。
●育児介護休業制度
介護休業・産前産後休暇・育児休業制度・育児短時間勤務制度、子の看護休暇もあり。
●社員食堂
おいしく、栄養のバランスが考えられた食事を摂ることができます。

8. 築地魚市場の新卒採用、中途採用の求人は?

中途採用 | 築地魚市場株式会社

http://www.tsukiji-uoichiba.co.jp/recruit/mid-career.html

築地魚市場株式会社の中途採用のご案内です。

9. 築地魚市場のキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. 築地魚市場の、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


日新商事株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日新商事株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1950年創業の石油関連の事業を主軸とするエネルギー商社。サービスステーション「ENEOS」の運営や、石油化学製品の販売、またケンタッキーフライドチキンやタリーズコーヒーなどのFC店舗の展開、太陽光発電機器の販売、不動産事業など幅広い事業展開を行っている。

東京都港区 東証二部 商社


川上塗料株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

川上塗料株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大気・土壌・水質やシックハウス症候群など、人と環境にやさしい塗料づくりを行う総合塗料メーカーである。100年以上に渡る塗料の製造・販売で、住宅や機械、金属、工業用品、家電製品など、あらゆる業界の大手企業を取引先にもち、それぞれの異なるニーズに応えられる高い品質とハイレベルな技術力が評価されている。

兵庫県 化学・繊維 東証二部


三精テクノロジーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三精テクノロジーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1951年創業の遊戯機械、舞台機構、昇降機などの事業を中心とする企業。1952年に日本初のジェットコースターを製造し、1966年には当時世界一の長さを誇った富士急ハイランドのジャイアントコースターを製造。新国立劇場のエレベーターは世界一の高さを誇るなど、豊富な実績を誇る。

大阪府 電機・電子 東証二部


株式会社大盛工業に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大盛工業に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

上下水道の土木工事を中心に、不動産事業や太陽光パネルに関する事業など、さまざまな事業を手がけている。工事現場において安全第一を心がけており、無事故300万時間を達成、厚生労働省労働基準局長表彰の無災害記録証(第5種)を受けた。設立は1967年。

建設 東証二部 東京都千代田区


東亜バルブエンジニアリング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東亜バルブエンジニアリング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

兵庫県に本社を置く、国内外の発電プラント向けをはじめとする各種バルブや鋳鋼製品の製造販売を行う会社。これまで世界中の大型プラントに納入した実績を誇り、高温・高圧領域で耐えうる素材や加工技術、またこれらのメンテナンスまでのサポート体制を強みとする。近年では、グローバル展開を図るとともに、更なる事業展開に取り組んでいる。

建機・工機 兵庫県 東証二部


最新の投稿


日新商事株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日新商事株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1950年創業の石油関連の事業を主軸とするエネルギー商社。サービスステーション「ENEOS」の運営や、石油化学製品の販売、またケンタッキーフライドチキンやタリーズコーヒーなどのFC店舗の展開、太陽光発電機器の販売、不動産事業など幅広い事業展開を行っている。

東京都港区 東証二部 商社


川上塗料株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

川上塗料株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大気・土壌・水質やシックハウス症候群など、人と環境にやさしい塗料づくりを行う総合塗料メーカーである。100年以上に渡る塗料の製造・販売で、住宅や機械、金属、工業用品、家電製品など、あらゆる業界の大手企業を取引先にもち、それぞれの異なるニーズに応えられる高い品質とハイレベルな技術力が評価されている。

兵庫県 化学・繊維 東証二部


【samco】サムコ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【samco】サムコ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

半導体や電子部品の加工装置メーカー。本社京都。主要製品はCVD装置とエッチング装置、洗浄装置。半導体基板の表面に薄い膜を形成する「薄膜形成分野」、半導体基板の表面に緻密な加工を施す「微細加工分野」、半導体基板の表面を洗浄する「洗浄分野」の技術を持つ。半導体ウエハーのSUMCO(東京)とは別会社であることに注意。

電機・電子 京都府 東証一部 半導体製造装置


三精テクノロジーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三精テクノロジーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1951年創業の遊戯機械、舞台機構、昇降機などの事業を中心とする企業。1952年に日本初のジェットコースターを製造し、1966年には当時世界一の長さを誇った富士急ハイランドのジャイアントコースターを製造。新国立劇場のエレベーターは世界一の高さを誇るなど、豊富な実績を誇る。

大阪府 電機・電子 東証二部


【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ビジネス向け高速印刷機器メーカー。通称リソー(RISO)。1980年代に小型印刷機「プリントゴッコ」が大ヒットするが、2012年に事業終了。現在の売上高のほとんどは印刷機器事業で、世界最速カラープリンター「オルフィス」やデジタル印刷機「リソグラフ」を展開。売上全体の4割を海外であげているが、営業利益は国内事業が大部分。

電機・電子 東証一部 東京都港区 理想科学工業


wiget_w300 wiget_w300