【主要企業一覧】日立グループに就職・転職したい人なら知っておきたい情報まとめ

【主要企業一覧】日立グループに就職・転職したい人なら知っておきたい情報まとめ

売上高9兆円を誇る国内最大の総合電機メーカー「日立製作所」を頂点とする日立グループ。23の連結子会社と3つの持分法適用会社(いずれも国内企業のみ)をまとめてみました。日立グループに就職・転職するなら知っておきたい情報です。


目次

日立製作所

【連結売上9兆円】(株)日立製作所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/78

就職・転職するなら「株式会社日立製作所」。売上高9兆円を誇る国内最大の総合電機メーカー。情報・通信システムや電力システムなど社会インフラ事業にシフトし、2016年度に日立物流の株式をSGHDに、日立キャピタルの株式をMUFGに売却。連結子会社は864社、持分法適用会社が388社(2017年3月31日現在)。中途採用は年150人程度で推移。

【平均年収872万円】日立製作所の給与が高いのはなぜなのか

https://tenshock.biz/articles/4129

日立製作所の年収(給与・報酬)が丸わかり!同業他社との比較、平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに平均年収が高い理由や社員の収入実態に迫っていきます。今回注目する企業は電機業界最大手、巨大コングロマリットの日立製作所です。就職・転職活動中の方は必見です。

<情報・通信システム>

■製造

日立情報通信エンジニアリング(100%)

弊社は、創立当初より、サーバ・ストレージ・情報通信事業の設計開発に長年携わっており、その中で培ってきた高度なエンジニアリング力で、日立グループのプロダクト事業の一翼を担ってまいりました。その強みを生かした、製品・ソリューション・サービス事業を多方面に渡って展開しております。

株式会社日立情報通信エンジニアリングに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3930

就職・転職するなら「株式会社日立情報通信エンジニアリング」。(株)日立製作所を親会社とし、サーバ等の情報通信に関する製品の製造販売を行う会社。他にも情報通信機器やソフトウェア等の製造販売も行う。エンジニアリング力とソリューション技術を強みとし、モバイル端末やカーナビ等の様々な分野で情報技術製品を提供。近年では、顧客のビジネスや社会にとって価値のある製品提供に取り組んでいる。

日立オムロンターミナルソリューションズ(55%)

私たち日立オムロンターミナルソリューションズは、株式会社日立製作所とオムロン株式会社の両社が長年にわたって磨き上げてきた現金・カード・通帳・帳票など媒体の認識とハンドリング技術を核にして、オペレータや利用者にやさしい製品・ソリューションを提供することにより、私たちの生活やビジネスを便利で快適なものにするために取り組んできました。

日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3933

就職・転職するなら「日立オムロンターミナルソリューションズ株式会社」。(株)日立製作所とオムロン(株)が金融機関向けの自動機部門を合弁して設立した会社。現在、(株)日立製作所を親会社とするほか、オムロン(株)の持分法適用会社である。国内トップシェアとなる、ATMの開発や製造販売を主に行う。近年では、多様化するニーズに応える為、グローバルビジネスの拡大に取り組んでいる。

■販売・サービス

日立ソリューションズ(100%)

私たちは、日立グループの情報・通信システム事業の中核を担うIT企業として、さまざまな分野で社会生活や企業活動を支えてまいりました。そして、ITを活用した社会イノベーションの実現により、人々が安全にかつ安心して快適に暮らせる社会の実現をめざしています。
(中略)最先端のITをベースとしたセキュリティ、クラウド・コンピューティング、ビッグデータなど豊富なソリューションを有しており、これらのソリューションを全体最適の視点で組み合わせた「ハイブリッド インテグレーション」により、お客様の課題解決に貢献してまいります。

株式会社日立ソリューションズに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3934

就職・転職するなら「株式会社日立ソリューションズ」。(株)日立製作所を親会社とするソフトウェア、情報システム及び情報処理機器の開発、販売を行う会社。事業領域は製造や流通、通信を中心とし、多岐に亘る。日経コンピュータ顧客満足度調査2017-2018ではシステム開発関連サービス部門で1位を獲得。近年ではグローバル事業の展開も視野におき、各国での権利化の推進に取り組んでいる。

日立システムズ(100%)

日立システムズは、日本のITれい明期から今日まで世の中の変化に対応し、幅広い業種・規模のお客さまの経営や業務をITでサポートしてまいりました。
多様な業務システムを構築し、運用・保守を担ってきた豊富な経験と技術力、そして、それを支えるデータセンター、セキュリティやネットワークの監視センター、コンタクトセンター、全国のサービス拠点などのサービスインフラは当社の大きな強みであり、かけがえのない財産です。

株式会社日立システムズに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3940

就職・転職するなら「株式会社日立システムズ」。東京都品川区に本社を置く、システムの構築から運用・監視・保守を行う会社。他にも情報関連機器・ソフトウェアの販売も行う。新たなテクノロジーを駆使した一貫体制や24時間365日体制で顧客支える多彩なサービスインフラを強みとする。近年では、グローバルサービスカンパニーとなるべく新たな価値創造に取り組んでいる。

<社会・産業システム>

■製造

日立GEニュークリア・エナジー(80%)

現在当社は、福島第一原子力発電所関連の廃炉・除染に向けた技術開発やサービスを、日立グループの総力を結集して提供するとともに、福島事故を鑑み、原子力発電所の安全性向上に対してもソリューションを提供し、既設プラントの早期再稼動に向けた各種対応を推進しております。

日立GEニュークリア・エナジー株式会社

http://www.hitachi-hgne.co.jp/

発電過程でCO2を排出することがない原子力発電は、地球温暖化の防止をはじめとする日立グループの環境への取り組みの大きな柱となっています。私たち日立GEニュークリア・エナジーは、総合力を発揮した信頼性の高いモノづくりで、地球の未来をひらく

日立産機システム(100%)

株式会社日立産機システムは2002年4月に株式会社日立製作所より独立し、新会社としてスタートいたしました。100年を越えるモータ事業をはじめとして、ものづくりを支える産業用電機機械分野、社会・生活を支えるインフラ事業に幅広く取り組んでいます。

株式会社日立産機システムに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3947

就職・転職するなら「株式会社日立産機システム」。東京都千代田区に本社を置く、産業電機の製造販売やシステムの構築・保守を行う会社。汎用モータ、変圧器、空気圧縮機等は国内トップクラスのシェアを誇る。製造・販売・サービスの一貫体制を強みし、各部門と連携し高い付加価値を持つビジネスを生み出している。近年では、様々なアプローチで環境保護・省エネルギーに取り組んでいる。

三菱日立パワーシステム(35%。持分法適用会社)

三菱日立パワーシステムズ(MHPS)は、2014年2月に三菱重工業株式会社と株式会社日立製作所が両社の火力発電システム事業を統合し誕生した会社です。
(中略)火力発電システム分野・環境技術分野におけるグローバルリーディングカンパニーとして、常にお客様の期待に応え、持続可能な社会の未来に貢献するために、これからも進化していきます。

三菱日立パワーシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3974

就職・転職するなら「三菱日立パワーシステムズ株式会社」。三菱重工業と日立製作所が火力発電システム事業を統合し設立した会社。世界最高クラスの火力発電技術を誇る。略称MHPS。大型火力プラント及び主機の開発から建設工事までに至る、全工程の自社技術対応を強みとする。近年では、省エネルギーや石油代替・新エネルギーなど、世界中で注目されているテーマにも取り組む。

■販売・サービス

日立ビルシステム(100%)

オフィス、マンション、駅、学校、病院、買い物、レジャー・・・・
日々の生活で何気なく利用されるエレベーター・エスカレーター。
様々な局面で、いつでも誰でも安心して利用できなければなりません。
メンテナンス会社に求められるのは、
様々な方が日常気軽に利用できるよう常にベストコンディションで稼動させること
末永くいつまでも最良の状態で利用できるよう維持すること
万が一の機器故障や広域災害が起きた場合にもスピーディに対応すること
日立ビルシステムは、より安心で快適な利用環境を提供していきます。

株式会社日立ビルシステムに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3948

就職・転職するなら「株式会社日立ビルシステム」。東京都千代田区に本社を置く、主に昇降機をはじめとしたビル設備機器の製造販売を行う会社。2017年に世界トップクラスとなる分速1,200mのエレベーターを中国に納品した。緊急時の迅速な対応や全国に約350拠点あるサポート体制を強みとする。近年では、国内で培った技術力を活かし、グローバル展開に取り組んでいる。

日立産業制御ソリューションズ(100%)

私たちは、これまで、医薬品、食飲料、自動車などのモノ作りから社会インフラ(電力、ガス、道路、上下水)など幅広い産業・公共分野において、現場作業の効率化・品質向上、システムの監視・制御、物理セキュリティの確保、新製品の開発といったお客さまの業務を支え、社会の安全・安心を支える製品・ソリューションをご提供してまいりました。

株式会社日立産業制御ソリューションズに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3949

就職・転職するなら「株式会社日立産業制御ソリューションズ」。情報制御ソリューションやセキュリティシステムなどの事業を展開する日立グループの会社。入退管理等のセキュリティや遠隔監視等の画像応用コンポネーントを組み合わせたソリューションは、国内で高いシェアを誇る。近年では、IoTやIndustrie4.0等の新市場やグローバル規模でのビジネス展開に取り組んでいる。

日立プラントコンストラクション(100%)

プラントを建設する、それが私たちの仕事です。さまざまなプラントの複雑な機器や装置を現地で据付け、配管やケーブルでつなぎ、運転できるようにし、運転開始後は保守、メンテナンスをお引き受けする、そんな仕事を、国内はもとより世界中の国や地域で、80有余年にわたり行ってまいりました。

株式会社日立プラントコンストラクションに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3950

就職・転職するなら「株式会社日立プラントコンストラクション」。東京都豊島区に本社を置く、原子力発電所をはじめとする各種発電所や送変電設備などの電力プラントを建設する会社。他にも改造工事や保守・メンテナンスも行う。豊富な経験と実績を活かしたエンジニアリング技術と建設技術を強みとする。近年では、海外原子力発電プロジェクトへの参画など、新たなグローバル展開に取り組んでいる。

日立プラントサービス(100%)

日立プラントサービスは、日立グループの一員として、空調・産業プラント設備、水処理設備などの環境関連事業の企画・設計、施工からきめ細やかなメンテナンスサービス、そしてリニューアルに至るまでを一貫して提供し、安全・品質・工程遵守を第一に、お客さまの課題解決をお手伝いしてまいりました。

株式会社日立プラントサービスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3955

就職・転職するなら「株式会社日立プラントサービス」。(株)日立製作所を親会社とし、産業プラント設備及び空調設備などの設計、施工、維持管理を行う会社。企画・設計、建設、メンテナンス及びリニューアルまでの一貫したサービスや幅広いニーズに対応するエンジニアリングを強みとする。近年では、先進のテクノロジーや多彩なソリューションを活用したイノベーションの提供に取り組んでいる。

日立パワーソリューションズ(100%)

日立パワーソリューションズは、1960年の創業以来、日立グループの一員としてエネルギー・産業・情報など社会インフラのさまざまな分野で、 お客さまや社会のニーズに対応しつつ技術・製品・システム・サービスを提供してまいりました。

株式会社日立パワーソリューションズに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3959

就職・転職するなら「株式会社日立パワーソリューションズ」。茨城県に本社を置く、電力・エネルギー分野を軸に電気機械器具等の製造販売を行う会社。他にもプラント設備やボイラー等の運転・監視及び保全業務も行う。エンジニアリングから保守サービスに至るまでの一貫した体制で提供できる技術力を強みとする。近年では、電気自動車の電源開発に取り組みグローバルビジネスの拡大を図っている。

<電子装置・システム>

■製造

日立ハイテクノロジーズ(51.8%)

日立ハイテクグループは、「ハイテク・ソリューション事業におけるグローバルトップをめざします」という企業ビジョンを掲げ、「お客様が最先端・最前線の事業創造企業になっていただくために最大限の貢献をする」をミッションとして、科学・医用システム、電子デバイスシステム、産業システム、先端産業部材の4つのセグメントにおいてグローバルに事業を展開してきました。

【半導体装置・計測器】(株)日立ハイテクノロジーズに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/537/

就職・転職するなら「株式会社日立ハイテクノロジーズ」。日立グループの中核電気機器メーカー。半導体製造装置や汎用分析機器、解析装置、医用分析装置の製造・販売・サービスを行う。2001年に日立製作所の計測器グループおよび半導体製造装置グループと関連会社が事業統合して現社名となる。

日立国際電気(75.0%)

日立国際電気は、2000年(平成12年)10月に、日立グループで映像、通信、半導体製造装置関連事業を手がけてきた3つの会社が合併して誕生しました。
(中略)2018年(平成30年)6月、日立国際電気グループは、成膜プロセスソリューション事業(半導体製造装置関連事業)を分割して、映像・通信技術と放送・伝送技術とを強みとした、新たな体制でスタートすることとなりました。

【電子装置】(株)日立国際電気に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/507/

日立グループの「電子装置・システム」セグメントに属する電気機器メーカー。国際電気、日立電子、八木アンテナの3社が2000年に合併。無線通信システムに強く、映像・無線ネットワーク事業が売上収益に占める割合が約半数。もう半数は、縦型半導体製造装置などのエコ・薄膜プロセス事業で、営業利益の95%を占める。

<建設機械>

■製造

日立建機(51.5%)

日立建機グループは、日立製作所の建設機械部門を前身として、1970年に誕生しました。
(中略)純国産技術による日本初の油圧ショベルを開発して以来、独自の研究開発と高度な生産技術によって、安全性、信頼性、耐久性の高い製品を生み出してきました。さまざまなお客さまのニーズに対応した幅広い製品群は世界中で高い信頼を集め、建設機械業界では世界第3位の規模を誇り、世界基準の製品と技術力を有しています。

【海外比率8割】日立建機(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/281

就職・転職するなら「日立建機株式会社」。日立グループの建設機械メーカー。国内2位、世界3位圏内に位置し、海外売上収益比率は8割にのぼる。機械製造・販売のほか、レンタルやアフターサービスも行っており、広大な敷地面積を誇る茨城県の土浦工場を中心に生産している。

<高機能材料>

■製造

日立化成(51.4%)

日立化成の事業活動の基礎となるのは、材料技術、プロセス技術、評価技術からなる広範な基盤技術です。これらの技術は、日立化成の源流製品である絶縁ワニス、積層板、絶縁ガイシ、カーボンブラシなどから発展したものです。

【化学メーカー】日立化成(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/261/

就職・転職するなら「日立化成株式会社」。日立グループの化学メーカー。事業は、半導体材料や無機材料、樹脂材料、配線板材料を扱う「機能材料」部門と、自動車部品や蓄電デバイス・システム、電子部品、診断薬・装置などを扱う「先端部品・システム」の2本柱。リチウムイオン電池の負極材に使われている人造黒鉛でシェア世界一。

日立金属(53.5%)

日立金属は、自動車・産業インフラ・エレクトロニクス関連分野に立脚し、事業を展開しており、高機能材料が持つ可能性は、航空機・エネルギー分野や医療機器分野など、新たな分野にも拡がりを見せています。

【高性能鉄鋼材料】日立金属(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/321/

就職・転職するなら「日立金属株式会社」。日立グループの鉄鋼メーカー。2013年に日立電線を吸収合併し、グループ内で日立製作所に次ぐ規模。国内の鉄鋼売上高シェアは4位。高性能鉄鋼材料に特化し、自動車・産業インフラ・エレクトロニクス関連分野を中心に展開。特殊鋼、磁性材料、素形材、電線材料の4つの社内カンパニーがある。

<オートモティブシステム>

■製造

クラリオン(64%)

私たちクラリオンは、未来を取り巻く環境が大きく変化するなかで、社会や個人、自動車会社や事業者が持つ課題を解決する方策を提案する「車両情報システムソリューションプロバイダー」をめざし、事業ポートフォリオの変革を行っています。(中略)当社は「安心・安全」を志向したセーフティアンドインフォメーションシステム事業、「つながる」を実現するコネクティビティ事業を強化すべき成長事業と位置づけています。これら事業を、従来培ってきたカーオーディオ、カーナビゲーション、カメラ、センシングなどの技術と組み合わせ、インテグレートさせたシステムソリューションとして、自動車情報と社会情報を知的にドライバー・個人に伝えることが、我々が新たに掲げている“スマートコックピット構想”です。

【カーAV】クラリオン(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/635/

カーオーディオやカーナビゲーションなどの「カーAV」機器メーカー。日立製作所の連結子会社。世界で初めて国際宇宙ステーション内に取り付けられた実績をもつ。国内路線バス向け音声合成システム市場で約7割のシェア。社名は、高音域の巻管楽器クラリオン(ビューグル)に由来する。

日立オートモティブシステムズ(100%)

日立オートモティブシステムズは、「人・クルマ・社会」に新たな価値を創造する会社です。
これからのクルマのコアとなっていくエレクトロニクス分野を強みとし、最先端の技術を開発し続ける自動車機器・システムメーカーです。

日立オートモティブシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3961

就職・転職するなら「日立オートモティブシステムズ株式会社」。自動車部分品をはじめ、輸送用や産業用の機械器具・システムの製造販売を行う日立グループの会社。エンジン機器を主力とし、エンジンの吸入空気量を検出する装置であるエアーフローセンサーでは世界でトップクラスのシェアを誇る。近年では、中国と米国の2大市場で拡販強化を行い事業伸長に取り組んでいる。

<生活・エコシステム>

■製造

日立アプライアンス(100%)

日立アプライアンスは、皆さまの生活に寄り添う白物家電や照明・住宅設備機器、冷凍・空調機器を通じたソリューション・サービスによって、イエからマチへ、人々の暮らしを360°サポートしています。

日立アプライアンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3963

就職・転職するなら「日立アプライアンス株式会社」。東京都港区に本社を置く、白物家電、照明・住宅設備機器等の開発から製造販売を行う会社。ユーザー視点での商品開発に力を入れており、独自の真空技術を使用し冷蔵庫に採用している「真空チルド」シリーズは高い評価と実績を得ている。近年では、省エネ性向上や含有化学物質の削減、生産の効率改善など様々な取り組みを進めている。

■販売・サービス

日立コンシューマ・マーケティング(100%)

日立コンシューマ・マーケティング株式会社は、日立グループの一員として、日立の家電製品を中心にご家庭からオフィス、ビジネス分野まで販売、施工、保守・アフターサービスを幅広く展開しています。そして近年は、従来の家電ビジネスから環境ビジネスへ、国内から海外へ、そのビジネス領域を大きく拡大しています。

日立コンシューマ・マーケティング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/3969

就職・転職するなら「日立コンシューマ・マーケティング株式会社」。家電品・設備機器の販売及びエンジニアリング、保守サービスを行う会社。商品の開発・調達から販売・サービスまでの一貫体制や全国に網羅する営業ネットワーク及び全国約4000店舗の販売ネットワークを強みとする。近年では、グローバルビジネス体制の拡充や海外拠点への積極的な人財投入を進め、海外ビジネスの更なる拡大を図っている。

<その他>

■製造

日立エルジーデータストレージ(51.0%)

日立LGデータストレージ(以下HLDS)は、日立製作所とLGエレクトロニクスが2000年に設立したGlobal合弁企業として“Global Best Optical and Solution Provider” をビジョンに掲げ、PC用光ディスクドライブ(ODD)、光ピックアップユニット(OPU)などの光ストレージ分野を中心に、2D/3D LiDAR(レーザーディスタンスセンサ、TOFセンサ)、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)などの新分野を加え、各種製品の開発と販売を主要事業としています。

Hitachi-LG Data Storage|日立LGデータストレージ

http://hlds.co.jp/index_jp.php

日立LGデータストレージ(以下HLDS)は、日立製作所とLGエレクトロニクスが2000年に設立したGlobal合弁企業として“Global Best Optical and Solution Provider” をビジョンに掲げ、PC用光ディスクドライブ(ODD)、光ピックアップユニット(OPU)などの光ストレージ分野を中心に、2D/3D LiDAR(レーザーディスタンスセンサ、TOFセンサ)、ヘッドマウントディスプレイ(HMD)などの新分野を加え、各種製品の開発と販売を主要事業としています。

■販売・サービス

日立ライフ(100%)

当社は昭和14年(1939年)、日立製作所の創業社長で ある小平浪平翁が東北地方出身者が多い日立の従業員に 持ち家を推奨し、日立の地を従業員の故郷にしたいとの 趣旨のもとに創立されたもので、以来不動産を中心に創業 70年を越える歴史を刻んでまいりました。
現在では不動産のほか、木材輸入、介護サービスの各事業を柱として、茨城県を中心に社名のとおり生活にかかわる分野を幅広く手がけております。

株式会社日立ライフ

http://www.hitachi-life.co.jp/

日立グループの日立ライフは、不動産、介護、スポーツ施設、ビジネスホテルなど、生活関連の総合企業として、茨城県を中心に事業を展開しています。

日立アーバンインベストメント(100%)

当社は1950年(昭和25年)1月18日、中央区銀座に資本金500万円をもって設立され、日立グループを対象とした投資、金融関係の業務にはじまりました。その後も、金融・不動産を中心にさまざまな事業に挑戦し、今日まで60年以上にわたる歴史を歩んでまいりました。
(中略)長年の経験と豊富な実績により、変革の時代にお客様が求める新たな価値を創造し、「快適空間の創造」カンパニーとして、お客様の住まいや暮らし、オフィス空間におけるトータルライフソリューションを提供します。

株式会社日立アーバンインベストメント

http://www.hitachi-urban.co.jp/

東京都千代田区。戸建て・マンションや賃貸ビルの開発。企業概要、事業紹介。

<持分法適用会社>

三菱日立パワーシステム(35%)

上記<社会・産業システム>の同社を参照。

日立キャピタル(33.4%)

多様な機能と充実した拠点体制で、リースをはじめとしたファイナンスはもとより、より高度な最先端のソリューション提供に努めています。

【リース】日立キャピタル(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/378/

就職・転職するなら「日立キャピタル株式会社」。リースを中心とする大手総合ファイナンス会社。家電品月賦販売の日立クレジットと、メーカー系リース会社の日立リースが2000年に合併。2016年より、日立製作所および三菱UFJフィナンシャル・グループの持分法適用関連会社となる。

日立物流(30.0%)

私たちはスマートロジスティクスです。
3PLと重量機工、フォワーディング。グローバルに広がるネットワークと先駆者ならではの豊富な実績で、お客様に最適なサプライチェーンソリューションをワンストップでお届けします。

【3PL国内最大手】(株)日立物流に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/899

就職・転職するなら「株式会社日立物流」。3PL(サード・パーティ・ロジスティクス)の国内最大手。企業の物流について、保管から配送、荷役、輸出入、物流コンサルまで一括して請け負う。2016年3月の日立製作所の株式売却により日立グループの連結から外れ、佐川急便と資本業務提携を締結。将来的な経営統合を目指す。

【中堅運送・3PL業界研究】日立物流・西濃運輸・山九・センコー 比較――就職・転職するならどの会社?

https://tenshock.biz/articles/3685

今回は日本企業の物流を支える運送業界から、中堅運送業の日立物流・セイノーHD・山九・センコーGHDについて見ていきます。特に企業から物流部門の業務委託を行う「3PL」(サードパーティ・ロジスティクス)事業で成長している会社です。今回は4社の財務面から分析し、特徴を洗い出します。就職・転職活動の参考になれば幸いです。

<参考:元日立グループの上場企業>

【造船はしていない】日立造船(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/286

就職・転職するなら「日立造船株式会社」。社名に「造船」とあるが、現在造船事業は行っていない。戦後の財閥解体で日立グループから離脱している。主な事業は環境保全装置、プラント、水処理装置、機械、プロセス機器、インフラ設備、防災システム、精密機械等の設計、製作等。海外事業では欧州へに売り上げが半分以上を占めている。

【ハイコーキ】工機ホールディングス(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/1167/

就職・転職するなら「工機ホールディングス株式会社」。大手電動工具メーカー。旧日立工機。2017年3月に日立グループを離脱し同年7月に上場廃止。2018年5月に社名変更し同年11月新ブランド名「HiKOKI(ハイコーキ)」を採用。1000を超える豊富なラインアップを手がけ、遠心分離機などのライフサイエンス機器も製造。海外売上高が約7割、中国での生産活動が約8割を占める。

この企業情報の記事作成

関連するキーワード


日立グループ

関連する投稿


株式会社日立ビルシステムに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社日立ビルシステムに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都千代田区に本社を置く、主に昇降機をはじめとしたビル設備機器の製造販売を行う会社。2017年に世界トップクラスとなる分速1,200mのエレベーターを中国に納品した。緊急時の迅速な対応や全国に約350拠点あるサポート体制を強みとする。近年では、国内で培った技術力を活かし、グローバル展開に取り組んでいる。

東京都千代田区 非上場 建設 日立グループ


三菱日立パワーシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱日立パワーシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱重工業と日立製作所が火力発電システム事業を統合し設立した会社。世界最高クラスの火力発電技術を誇る。略称MHPS。大型火力プラント及び主機の開発から建設工事までに至る、全工程の自社技術対応を強みとする。近年では、省エネルギーや石油代替・新エネルギーなど、世界中で注目されているテーマにも取り組む。

神奈川県 非上場 建設 日立グループ


【平均年収872万円】日立製作所の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収872万円】日立製作所の給与が高いのはなぜなのか

日立製作所の年収(給与・報酬)が丸わかり!同業他社との比較、平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに平均年収が高い理由や社員の収入実態に迫っていきます。今回注目する企業は電機業界最大手、巨大コングロマリットの日立製作所です。就職・転職活動中の方は必見です。

年収 電気機器 総合電機 日立グループ 芙蓉グループ 日立製作所


日立オートモティブシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日立オートモティブシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車部分品をはじめ、輸送用や産業用の機械器具・システムの製造販売を行う日立グループの会社。エンジン機器を主力とし、エンジンの吸入空気量を検出する装置であるエアーフローセンサーでは世界でトップクラスのシェアを誇る。近年では、中国と米国の2大市場で拡販強化を行い事業伸長に取り組んでいる。

茨城県 東京都千代田区 非上場 自動車関連 日立グループ


日立アプライアンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日立アプライアンス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都港区に本社を置く、白物家電、照明・住宅設備機器等の開発から製造販売を行う会社。ユーザー視点での商品開発に力を入れており、独自の真空技術を使用し冷蔵庫に採用している「真空チルド」シリーズは高い評価と実績を得ている。近年では、省エネ性向上や含有化学物質の削減、生産の効率改善など様々な取り組みを進めている。

東京都港区 非上場 電機・電子 日立グループ


最新の投稿


株式会社スミトロニクスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社スミトロニクスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アジアや欧米など、海外の工場をいくつも駆使して、電子機器の受託生産サービス(EMS)を行っている会社。家電製品やエレベーターなどの産業機器、車載機器、医療器域等のセットメーカー向けに実装基板等を製作している。元々は電子部品の商社として誕生した経緯から、部品の取り扱い数も多く、日系EMSにおいてトップレベルの実力を持つ。

電機・電子 東京都千代田区 非上場 住友商事グループ


大東化学株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大東化学株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

食品添加物に使われ、国内シェアNO.1を誇る酢酸ナトリウムを始めとした化学薬品の製造、販売を行っている。それ以外にも人工透析などの医療現場や、写真の処理に使用される薬品の原料など、人々の生活に欠かせないものも多い。元々は三井物産の資本提供により設立されたが、その後富士フィルムも資本提供を行っている。

神奈川県 化学・繊維 非上場 三井物産グループ


三井不動産アーキテクチュラル・エンジニアリング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井不動産アーキテクチュラル・エンジニアリング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三井不動産グループの一員であり、新築・改修を問わず建築工事全般に関して企画、設計、施工、監理、発注に関するコンサルタント業務を行っている。また、三井不動産グループで唯一の建築技術者で形成された会社でもある。1999年3月に株式会社エム・エフ・コンストラクション・アドバイザーズとして設立、2010年4月に現社名となった。

東京都中央区 建設 非上場 三井不動産グループ


ジュピターショップチャンネル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ジュピターショップチャンネル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

通信販売を展開する「ショップチャンネル」の運営をする会社。各媒体を通して、アパレルからフードに至るまで幅広いカテゴリーの商品を扱っている。近年では販売チャネルの多様化を推進しているほか、タイでの放送を行うなど更なる海外の展開にも取り組んでいる。2017年度現在、創業より21期連続で売上を更新し続けている。

東京都中央区 非上場 小売 KDDIグループ


内定出しは「プロポーズ」 採用担当者は伝え方を工夫しよう

内定出しは「プロポーズ」 採用担当者は伝え方を工夫しよう

人材研究所代表・曽和利光氏の連載「採用担当者があなたの会社を魅力的にする」。今回は最終選考を終え、会社から応募者に採用を伝える「内定」について考えます。あとは応募者に入社を承諾してもらうだけ、という大事な段階なのに、採用担当者は無味乾燥な対応をしていないでしょうか。

採用担当者があなたの会社を魅力的にする


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300