【危険物輸送最大手】(株)日陸に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【危険物輸送最大手】(株)日陸に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1946年創業の化学品・危険物の専門物流企業。危険物の輸送や倉庫業、ISOタンクコンテナ、IBCタンク等のレンタル・リース・販売を行っている。国内は11都道府県に、海外は欧州や米国、アジア諸国の10か国に拠点をおき、グローバルな物流需要に対応。日本最大規模の危険物倉庫を保有している。子供手当など福利厚生が充実している。


1. 日陸ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

タンクコンテナ・タンク車のリース・レンタル・販売を中心とし、危険物輸送、国際輸送、倉庫業などを手がける企業

1-2 創業者と沿革

創業者:田野社長
戦後間もない1946年。東京・銀座の焼け残ったビルの一室で、日本陸運産業株式会社が誕生。
創業者・田野社長(写真中央)を含め、僅か4人での船出でした。

1946年(昭和21年)戦災タンク貨車の復旧による石油化学品の輸送販売を目的として 「日本陸運産業株式会社」設立
1961年(昭和36年)日陸輸送株式会社設立、輸送事業部門開設
1972年(昭和47年)日陸倉庫株式会社設立、倉庫事業部門開設
1973年(昭和48年)大阪支店を大阪府和泉市に開設
1977年(昭和52年)大阪府高石市に大阪倉庫開設
1981年(昭和56年)高石ケミカル株式会社設立、タンクヤード事業部門開設、通関事業開始
1982年(昭和57年) タンクコンテナ事業開始、海上タンクコンテナ事業部門開設
1985年(昭和60年) 24トンシャーシを開発し通行許可を取得

沿革|株式会社日陸

http://www.nrsgroup.co.jp/company/history.html

株式会社日陸のオフィシャルサイト。当社の沿革をご紹介しています。

1-3 本社所在地とネットワーク

■本社所在地
東京都千代田区神田錦町3丁目7番地1
興和一橋ビル 8階

国内拠点一覧 | 株式会社日陸

http://www.nrsgroup.co.jp/company/domestic/

日陸コーポレートサイト「国内拠点一覧」ページです。当社の日本全国にある事業所の連絡先を掲載しています。

海外拠点一覧 | 株式会社日陸

http://www.nrsgroup.co.jp/company/overseas/

日陸コーポレートサイト「海外拠点一覧」ページです。当社のアジア、アメリカ、ヨーロッパにある海外ネットワークの連絡先を掲載しています。

1-4 ビジョン・ミッション

■企業理念
小さくともダイヤモンドの如く
みんなの幸せを

企業倫理綱領 | 株式会社日陸

http://www.nrsgroup.co.jp/company/ethics/

日陸コーポレートサイト「企業倫理綱領」ページです。事業活動を行っていく上で、会社及び役員・従業員が遵守すべき規範をご紹介します。

2. 日陸の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高推移
213億 700万円(2013年9月期実績)
217億1,900万円(2014年9月期実績)
222億4,600万円(2015年9月期実績)
229億2,000万円(2016年9月期実績)
239億8,100万円(2017年9月期実績)

2-2 主力事業

■国内バルク輸送事業
安全・安心・確実に、危険物がほとんどを占める液体化学品輸送を提供します。
タンクローリー・タンクコンテナを利用したドア・ツー・ドアの輸送を、全国8箇所の事業所に加え、必要に応じて鉄道・内航船を組み合わせた最適な形態でご提案いたします。

■タンクターミナル事業
川崎・名古屋・大阪の3拠点で、有機・無機化学品を貯蔵タンクで保管、配送をいたします。

■倉庫事業
日本最大級の規模を誇る危険物倉庫・危険物温度管理倉庫を擁し、危険物・毒劇物・医薬関連品・IT 関連原料から化粧品・高圧ガス関連まで、安全で高品質のサービスを提供。また、アジアを中心にロジスティクスセンターを構築し、物流をグローバルに支援します。

■コンテナ事業
各種コンテナを使用した国内輸送・国際輸送はもとより、通関業務・保管・移し替え作業・コンテナの洗浄・修理・メンテナンス・法定検査など一貫したサービスを提供しております。
また化学品・危険物・医薬品原料から食料品類に至るまで、様々な製品を取り扱っており、それら液体・紛体・高圧ガス用のISOタンクコンテナやIBC等のレンタル・リース・販売も行っております。

■フォワーディング事業
危険物を含む化学品を中心とした、航空・海上輸送と輸出入通関業務を行っています。
危険物物流には様々な規制が係っており、国内外において取り扱う際には専門的な知識が求められます。当社では通関・保管・配送までをトータルでサポート。コンプライアンスを遵守し安全確実に貨物を輸送いたします。

3. 日陸の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 能登 洋一
1949年11月17日生まれ
1973年4月 当社入社
1990年9月 NRSアメリカ(現NRS Logistics Inc)副社長
2002年4月 ISOコンテナ営業部部長
2005年4月 フォワーディング業務部長
2006年12月 取締役フォワーディング業務部長
2010年7月 常務取締役業務本部長
2011年10月 代表取締役社長

3-2 発言、エピソード

私どもが取り扱う化学品、医薬品、食品等は社会に欠かすことのできないものばかりであります。これらの製品を安全・確実に、法令規則に完全に合致させ、高い専門性をもってお客様にご満足いただける高品質の物流サービスをご提供することこそが私ども物流マンの誇りであり、きわめて重要な社会的使命であると考えます。創業より「小さくともダイヤモンドの如く」を企業理念としてまいりました。物流の国際化がますます進展する中で、お客様に信頼され、お客様に選ばれる化学品物流の国際的リーディングカンパニーを目指してまいります。

――化学品という危険物を扱う面もそうですが、物流の世界は一般的に厳しく過酷な「ブラック労働」というイメージがあります。

能登 いえ、当社では決してそのようなことはありません。私たちは化学品専門の輸送会社としてレベルの高い仕事をしなければならないわけですが、レベルの高い仕事をするためには「ブラック企業」ではいられないのです。

従業員へのきちんとした教育・研修が欠かせませんし、組織としても安全や規制に対するコンプライアンス態勢の整備も必要です。

ちゃんとした賃金も大事です。これまでも社員の幸せを考えて経営してきたつもりですが、今後10年間で労働人口が2割も減っていく中で会社がブラックなことをしていては、人が集まりませんし仕事にもなりません。

優秀な人材に「この会社に入ってよかった」と感じてもらうためには、十分な休暇も必要です。現場を含めて完全週休2日制を徹底しなければなりませんし、どうやって残業を減らそうか、有給休暇の消化率をどうやってあげようかという話もしています。社員が幸せになるということがベースにないと、いい仕事はできないのです。

「ブラック企業」では高いレベルの仕事はできない 化学品輸送・日陸の決意

https://tenshock.biz/articles/3932

皇居にほど近い興和一橋ビルに本社を構える、株式会社日陸。戦後、タンク貨車のリースを生業とする日本陸運産業として設立され、いまでは海外10か国の現地法人を含むグループ従業員数は950人を数えるまでに成長している。日陸代表取締役の能登洋一社長に話を聞いた。

4. 日陸ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

950名(海外現地法人含む)

4-2 平均年齢

39歳

4-3 平均勤続年数

13年(2017年12月時点)

4-4 平均年間給与

(1) 企業の採用サイトの記載

日陸のキャリア採用ページには、2018年8月21日現在で以下の職種で求人が出ています。

■乗務員(勤務地:川崎)
化学品輸送の大型トレーラーの乗務員

■施設管理
建物・設備の保全、修繕計画立案、新設・改修工事管理等

■システム開発員
社内SE(アプリ開発)、ヘルプデスクエンジニア、ITインフラエンジニア、ITセキュリティエンジニア、VB WEB プログラマー

■コンテナメンテナンス修理、洗浄
タンクコンテナ内部洗浄機械操作、バルブ分解整備、溶接修理

給与について、乗務員(勤務地:川崎)募集要項には以下のように書かれています。

給与 月給制(2017年10月給与改定後の全乗務員平均月収実績:40万~51万円)
※平均月収は残業など各種手当を含みます。詳細は面談時にご説明いたします。
※入社後は職務経験やスキルなどに応じて昇給する仕組みとなっています。

(2) 求人情報サイトの記載

求人情報サイトには「社内SE」の求人が掲載されています。
給与について以下のように書かれています。

【想定給与】
月給制:25万円~50万円
※これまでのご経験やスキルを考慮の上、決定いたします

【実際の給与例】
28歳/年収430万円(時間外手当含む)
35歳/年収530万円(経験13年:管理職:残業込)
40歳/年収620万円(経験18年:管理職:残業込)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

2012年入社 本社 営業部

仕事内容は、営業としてお客様へのプレゼンテーションや打ち合わせ、実際にオーダーをいただいたら契約書の締結等を行います。そのほか実際にメーカーや経済団体を訪れて危険物の取扱についての講演を行ったりもします。

2016年入社 横浜物流センター

出荷指示書や輸入品に貼るラベルの作成が主な仕事です。(中略)入社前はパソコンに向かっている自分の姿を想像していましたが、実際はパソコンに向かうだけでなく、貨物の写真を撮りに行くなど現場に行くこともあります

2004年入社 横浜通関事務所

通関の業務は、通関のための申告書を作成し申告することです。また危険物書類の作成、ドレージ・トラックの手配など。私の現在のメイン業務は輸出申告で事務所のスタッフが申告書類を作成、私がそれをチェックし、申告する。お客様のオーダーの船に荷を乗せるため、スケジュールに合わせて、申告書類を用意します。

2011年入社 神戸事業所

最初はISOコンテナの洗浄やメンテナンス、定期点検、修理などのメンテナンス業務に就いていました。(中略)2017年1月に大型自動車と牽引免許を取得することができました。最初の3ヵ月は助手席で見習い、4月から一人で大型トラックを動かしています。初めて一人で運転するときは、もう怖かったですよ(笑)。

5. 日陸の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

当社は国内外を問わず、法律や規制上の困難な問題を解決し、危険物、化学薬品をスムーズ、かつ円滑に輸送するというサービスに特化してきた企業です。困難な問題にも臆することなく挑戦してきた先輩たちのチャレンジ精神旺盛なDNAが連綿と受け継がれています。だからこそ、この会社で自分ができることを見つけよう、何かやってやろう!という意欲を持った人物に魅力を感じます。
面接等では、ひとつのことに打ち込んだ経験や、目標達成のために挑戦し続けた努力を重視していきたい。

求める人材について|日陸採用サイト

https://recruit.nrsgroup.co.jp/recruitment/upandcoming/

求める人材について Up-and-coming Recruits 自分の目で見て、考えて、周囲を思いやり行動できる。それが日陸社員!

5-2 育成に関する方針・施策

当社は、OJT(実務を通じた能力開発)を基本とし、階層別研修、テーマ別スキル研修、語学教育などの人材育成に取り組んでまいりました。
新入社員に対しては、一定期間現場での研修を行い、安全や業務内容に対する理解を実践から身に付けていただきます。
入社後の研修に限らず、社内勉強会、通信教育、実務研修を通じて段階的に専門知識を身に付け、資格を取得できる環境を用意しています。
また、ネイティブ講師による少人数制の語学講座や海外研修など、グローバルな人材の育成にも力を注いでいます。

■テーマ別スキル研修
業務の基礎スキル向上を目的とした研修
(例.ロジカルシンキング、ロジカルライティング、SWOT分析など)
講師は社員が務め、講師自身の知識のたな卸しやプレゼンスキル向上も意図
年間を通じて定期開催

■各種勉強会
コンプライアンス(業法)や安全に関わる内容を始めとした社内講師による勉強会
業務に深く関わりある内容について、任意参加形式による開催
年間を通じて適宜開催

■海外研修
アジア拠点での業務・語学研修

■語学/通信教育
語学と通信教育は、講座によって受講料の全額、半額を会社が負担
約40の会社推奨資格に合格した社員には、毎月免許手当を支給
<例>危険物取扱者、通関士、運行管理者、衛生管理者など

■その他
キャリア採用者による、他社での経験を踏まえた各種講話
<例>ケミカルプラントの海外工場立上げについてなど

人材育成|日陸採用サイト

https://recruit.nrsgroup.co.jp/environment/development/

人材育成 Human resource development 当社は、OJT(実務を通じた能力開発)を基本とし、階層別研修、テーマ別スキル研修、語学教育などの人材育成に取り組んでまいりました。 新入社員に対しては、一定期間現場での研修を行い、安全や業務内容に対する理解を実践から身に付けていただきます。

語学もワンコインで学べます - 株式会社日陸 採用担当者ブログ

http://nichiriku.hateblo.jp/entry/2018/07/30/090000

こんにちは、採用担当のAkkyです。 当社では自己研鑽の支援の一つとして語学を割安で勉強できる制度があります。 毎週決められた曜日の就業時間外に、神田外語大の講師の方に来社頂き、90分間の語学講習が行われます。 語学は中国語と英語の2か国語ですが、受講者の語学レベルに合わせてコースを分けているので、ビギナーからエキスパートまで幅広く対応可能です。 そして、魅力的なのが受講料です。 一回、ワンコインの500円! (テキスト代は別途) どうですか?自分で英会話教室に通うのも良いと思いますが、日陸のこの制度を使えばお財布にも優しいですね(^^♪ 当社の福利厚生制度、これからもご紹介していきますね! …

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

表彰制度
■無事故表彰
個人を対象とした無事故表彰制度。1年間・5年間・10年間・20年間連続無事故の社員を表彰しています。また、優秀事業所の団体表彰も行なっています。

■異常早期発見表彰
業務において、設備・車両・受託製品・書類等の異常を早期に発見し、危険物の漏えい、受託製品の損傷、誤配等を未然に防止した事案を表彰し、物流安全品質の維持向上に努めています。

(新卒採用待遇)
給与 月給230,000円(試用期間3カ月)プラス住宅手当
諸手当 免許手当他
昇給 年1回(10月)
賞与 年2回(6月・12月)

6. 日陸出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません

7. 日陸の福利厚生は?

■子供手当
少子化対策は日本全体の課題です。少子化対策に向けて、当社は社員の子育て支援として、生まれた子供が22歳になるまで手当を支給します。また、1人より2人、2人より3人の子育てをする人に、より厚い手当を支給しています。

※健保の扶養に入る子供を対象、また、本人が管理職になると対象外

[満額支給の金額例]
子供1人の場合 →  264万円
子供2人の場合 →  660万円
子供3人の場合 → 1,188万円

■会員制リゾートホテル(東急ハーヴェストクラブ)
全国28箇所のリゾートホテルを会員料金で利用できます。(年間利用制限はあります)

■自社保有リゾートマンション(逗子・草津・勝浦)
海・山のレジャー・スキー・ゴルフ・テニスなどを楽しめます。

福利厚生|日陸採用サイト

https://recruit.nrsgroup.co.jp/environment/welfare/

福利厚生 Welfare 現在・未来にわたる社員の満足度の維持・向上を目指し、また、多様な人材が生き生きと働き続けることのできる企業であるために、福利厚生の充実につとめています。福利厚生の主な制度をご紹介します。

休暇制度
●結婚休暇
本人の場合は6日、子・兄弟姉妹の場合は1日取得可能です。
●妻の出産休暇
2日取得可能です。
●誕生日 or 結婚記念日休暇
1日取得可能です。
●特別有給休暇
有給休暇のうち、時効により消滅する分を5日を限度に特別有給休暇としてストックできます。
ただし、累積で30日までとなります。業務外の傷病の為1週間以上休業する場合や、家族の介護・看護の為に休業する場合に使用できます。

ワークライフバランス|日陸採用サイト

https://recruit.nrsgroup.co.jp/environment/worklife/

ワークライフバランス Work-life Balance 日陸すべての社員が心身共に健康で、活力を持って仕事に取り組める環境づくりのために、ワークライフバランスの実現に努めています。多様な人材がそれぞれ持てる力を最大限に発揮し、すべての社員が長く活躍できる環境を実現していきたいと考えています。

8. 日陸の新卒採用、中途採用の求人は?

日陸採用サイト

https://recruit.nrsgroup.co.jp/

セカイをツナグ ミライをツクル