【佐川急便の持株会社】SGホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【佐川急便の持株会社】SGホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1957年に創業された佐川急便の純粋持株会社として、2006年に設立された国内18法人で構成される総合物流企業グループで、2017年に東証一部へ上場している。デリバリー事業を中核とし、国内宅配便取扱シェアでは33%で国内2位を誇る。日本国内だけに留まらず、海外でも事業展開している。


1. SGホールディングスってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

「デリバリー」「ロジスティクス」「不動産」および自動車整備事業などの「その他」の事業分野でビジネスを展開

1-2 創業者と沿革

■創業者:佐川 清
佐川急便の創業者・佐川清が飛脚業をスタートしたのは1957年。
お客さまのことを考え、お客さまのためにできることを精一杯実践するという「飛脚の精神」を胸に、仕事に励みました。
そのスピリットは半世紀を経たいまでも、佐川急便にしっかりと受け継がれています。

1957(昭和32)年3月 
 佐川急便創業者・佐川清が京都において京都-大阪間を主体とした飛脚業を開始する
1962(昭和37)年6月 
 「有限会社佐川」設立
1965(昭和40)年11月 
 「佐川急便」設立
1975(昭和50)年7月 
 「京都自動車興業(現・佐川アドバンス)」設立
1978(昭和53)年10月 
 佐川急便が国内100店所目をオープン

1-3 本社所在地とネットワーク

■本社所在地
京都府京都市南区上鳥羽角田町68番地

グループ企業一覧 | 企業情報 | SGホールディングス

http://www.sg-hldgs.co.jp/company/group/

SGホールディングス株式会社のグループ企業についてご紹介しております。

1-4 ビジョン・ミッション

■企業理念
「信頼、創造、挑戦」
SGホールディングスグループは
  一.お客さまと社会の信頼に応え 共に成長します
  一.新しい価値を創造し 社会の発展に貢献します
  一.常に挑戦を続け あらゆる可能性を追求します

2. SGホールディングスの業績・主力商品・見通し

会社案内動画

2-1 業績推移・見通し

▲営業収益(連結)
2017年度 1兆450億円
2016年度 9303億円
2015年度 9433億円

▲営業利益(連結)
2017年度 627億円
2016年度 494億円
2015年度 540億円

▲当期純利益(連結)
2017年度 360億円
2016年度 284億円
2015年度 339億円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメントごとの営業収益(2018年3月期)
デリバリー    8241億円(78.9%)
ロジスティクス  1404億円(13.4%)
不動産       106億円(1.0%)
その他       697億円(6.7%)

2-3 主力事業

■デリバリー
中核事業であるデリバリー事業では、単なる輸送サービスにとどまらず、グループ各社との連携により、国内外問わず物流面からお客さまの課題を解決するソリューションをワンストップで提供しています。

■国内宅急便取扱シェア:第2位
SGホールディングス 30.6%

■ロジスティクス
商品の入荷、保管、検品、梱包などの物流加工設備を持つSRC(佐川流通センター)を全国主要都市に設置。全国に張り巡らせたネットワークを活用し、お客さまの物流課題を解決できる、充実したロジスティクス・ソリューションを提供しています。

■不動産事業
全国400ヶ所を超えるSGホールディングスグループの不動産施設を管理、運営するとともに、当社グループでの実績とノウハウを活かしてグループ外のお客さまにも、物流を中心とした不動産および施設インフラの有効活用の提案を実施しています。

3. SGホールディングスの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役会長
栗和田 榮一

昭和52年1月 大阪佐川急便(株)(現 佐川急便(株))入社
昭和56年4月 同社 台東店店長
昭和61年3月 大阪佐川急便(株)(現 佐川急便(株))専務取締役
昭和61年11月 同社 代表取締約
平成3年7月 東京佐川急便(株)(現 佐川急便(株))代表取締役 兼任
平成4年5月 佐川急便(株) 代表取締約社長
平成10年1月 (財)佐川美術館(現 (公財)佐川美術館)理事長(現)
平成13年6月 (財)佐川がん研究助成振興財団(現(公財)SGH財団)理事長(現)
平成13年7月 (財)佐川留学生奨学会(現(公財)SGH財団)理事長(現)
平成14年6月 佐川急便(株)代表取締役会長
平成17年4月 同社 代表取締役会長 兼 社長
平成18年3月 当社 代表取締役 兼任
       佐川急便(株)代表取締役社長
平成21年6月 佐川急便(株)会長(現)
平成27年3月 当社 代表取締役会長(現)

代表取締役社長 
町田 公志

昭和31年1月6日生
昭和54年4月 (株)日本リクルートセンター(現(株)リクルートホールディングス)入社
平成17年6月 (株)リクルートコスモス(現(株)コスモスイニシア)代表取締役社長 COO
平成22年10月 SGリアルティ(株)顧問
平成23年1月 同社 取締役
平成23年3月 同社 代表取締役
平成25年3月 同社 取締役(現)
平成25年6月 当社 取締役 管理・統制担当 兼任
平成25年11月 当社 取締役 事業推進・管理・統制担当
平成26年3月 当社 代表取締役 企画・国際・事業推進担当
平成27年3月 当社 代表取締役社長(現)

3-2 発言、エピソード

国内の物流業界を取り巻く経営環境は大きく変化しております。少子高齢化の影響から人手不足の厳しさが増している反面、ネット通販の市場規模は拡大の一途を辿り、ラストワンマイルを担う物流業界への期待は益々大きくなっております。海外に目を向ければ、成長著しいアジア諸国は、巨大な消費市場としても注目され始め、物流の需要が一層高まることは想像に難くありません。(会長)

「GOAL®」の活動を通じて、お客様の物流改善のソリューションを提供するとともに、株式会社日立物流との資本業務提携においては、「デリバリー事業とロジスティクス事業の融合」をテーマにお客様のサプライチェーンをより幅広い範囲で物流改善する取組みを推進しております。
海外事業では、国内外一貫した物流ソリューションの提供とアジアを中心としたフォワーディングネットワークの充実化及び現地物流の強化に取り組んでおります。(社長)

4. SGホールディングスではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

連結 47058人 (臨時雇用者数 38843人)
 デリバリー事業    37048人(同 15083人)
 ロジスティクス事業   6447人(同 5060人)
 不動産事業        58人(同 3人)
 その他         3008人(同 18434人)
 全社(共通)      497人(同 263人)
単体 211人(同 7人)
2018年3月31日現在

4-2 平均年齢

38.2歳(単体 2018年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

9.7年(単体 2018年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

697万7355円(単体 2018年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

田中 慎一郎(2013年度入社)
佐川急便株式会社
城北営業所 営業課 セールスドライバー職

私の担当エリアには法人で大口のお客さまもいらっしゃいます。中には精密機械や資材など、100個、200個単位の出荷をしていただけるお客さまもおり、ひとりでの積み込みは大変な作業です。

遠藤 碧(2013年度入社)
佐川急便株式会社
三多摩営業所 安全推進課 安全推進職

安全運行を支援する業務を担当しています。さまざまな仕事がありますが、そのなかでも、ドライバーの体調や事故、違反をしていないかをチェックする点呼の業務は、安全運行に欠かせない仕事です。

斎藤 光政
SGムービング株式会社
東京営業所 営業担当

私はソリューション事業を担当しています。ソリューション事業は、コンサートや展示会イベント等の什器移動・設置・解体など、お客様のニーズに合わせたきめ細かなトータルサポートをご提案します。

山火由輝(2014年入社)
株式会社ワールドサプライ
経営企画室

SGホールディングスグループの他事業会社のコンサルティングチームと合同でメーカー様へサービス提案を行う活動や、百貨店様向けの業務提案資料作成などを通じ、物流領域を超えて流通業全体へのマーケティングに携わることができています。

5. SGホールディングスの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

■求める人物像
・当事者意識をもって何事も頑張り抜く力
・周囲を巻き込んでいく行動力、コミュニケーション力
・より広く、より深く、より先を見る洞察力

5-2 育成に関する方針・施策

◆新入社員研修
社会人としての基礎を身につけていただく研修。
◆フォローアップ研修
入社後2年間まで定期的に実施し、業務の振り返りと共有を実施。
◆階層別研修
職階に応じて必要な知識・スキルを体得してもらう研修。
◆海外研修
海外に赴き、国際的なビジネスを肌で経験する研修。
派遣型(半年~1年間)と短期型(2週間)の2種類の研修があり、
2017年度はインドへの派遣型研修、アジアへの短期型研修を実施しました。
入社2年目で、短期型研修(アジア)への参加実績あり!

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■給与
大卒・大学院卒 月給220,000円
※2018年4月実績
■昇給
年1回
■賞与
年2回(7月・12月)

6. SGホールディングス出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

渡邉 美樹
政治家

1982年に明治大学卒業後、会社経営に必要な経理を勉強するため、ミロク経理に入社。その後、佐川急便で1年間働き、起業資金300万円を貯める。1984年に有限会社渡美商事を設立、「つぼ八」の店を買い取りフランチャイズオーナーとして起業。1996年に店頭公開、2000年3月には東証一部上場を果たす。「外食」以外にも「介護」「農業」「環境」各事業を拡大展開中。2003年に「学校法人 郁文館夢学園」の理事長、2007年に「医療法人 盈進会病院」の理事長に就任し、学校・病院の経営に取り組んでいる。その他、日本経団連理事、NPO法人「スクール・エイド・ジャパン」の理事長も務める。

若林 弘泰
東海大学菅生高校 野球部監督

1998年~2000年 佐川急便㈱
2001年~2003年 湊エクスプレス㈱
2004年      センエンタープライズ㈱
2006年      東海大学菅生高校 教諭
2008年~現在  東海大学菅生高校 野球部監督

7. SGホールディングスの福利厚生は?

借上独身寮制度
確定拠出年金制度
育児・介護休業
国内外保養所(ハワイ、滋賀県、香川県)
共済会制度
えらべるクラブ(宿泊施設やスポーツジムなどが法人会員割引)など

8. SGホールディングスの新卒採用、中途採用の求人は?

新卒採用情報 | SGホールディングスグループ

http://www.sg-hldgs.co.jp/group_recruit/

SGホールディングス株式会社の新卒採用情報サイトです。

9. SGホールディングスのキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. SGホールディングスの、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【老舗メーカー】(株)三陽商会に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【老舗メーカー】(株)三陽商会に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1943年(昭和18年)設立。東京都新宿区に本社を置くアパレルメーカーである。販売網は百貨店が主体。自社ブランドだけでなく、ライセンス契約を結んだ海外のさまざまなブランドの販売も手掛ける。2015年6月末にバーバリーのライセンス契約が終了するも、その後継ブランドとして「マッキントッシュロンドン」を全国に展開している。

東証一部 東京都新宿区 アパレル 三陽商会


金下建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

金下建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1951年に創立し京都府に本社を置く。建設事業を中心に、アスファルトの再生合成の製造・販売、土木工事等を行っている総合建設業。2002年にISO14001の認定取得した。各事業において、工事現場の地域性や特性を理解し、環境に負荷がかからないよう施工をしていることが特徴である。2018年に工事成績優秀企業に認定された。

京都府 建設 東証二部


【トヨタ系部品メーカー】アイシン精機(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【トヨタ系部品メーカー】アイシン精機(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

トヨタ自動車グループの自動車部品メーカー。エンジンで生み出した動力をタイヤに伝達する「ドライブトレイン」をはじめとして、エンジン、ブレーキ、ボディという主要部品を手がける。トヨタ自動車の創業者が設立した航空機エンジンメーカーを源流とする愛知工業と、新川工業が合併して現在の名称となった。トヨタ以外にも部品を供給。

東証一部 愛知県 自動車部品 DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 JPX日経400 トヨタグループ


【年間給与メガバンク超え】スルガ銀行(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【年間給与メガバンク超え】スルガ銀行(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

静岡県沼津市に本社を置く地方銀行。五大都市圏に支店を構えるほか、全国でネットバンキングに対応。年間平均給与が85地方銀行の中で首位、三菱東京UFJ銀行やみずほ銀行の水準を上回っていることが話題となった。収益の柱は「パーソナルローン事業」と「住宅ローン事業」。2016年7月現在で88種類のローン商品を揃える。

静岡県 東証一部 銀行 JPX日経400


佐川急便株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

佐川急便株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1957年に創業。日本の宅配大手企業3社のうちの1つで、SGホールディングス(持株会社)の子会社。以前のシンボルマークは江戸時代の飛脚の姿が描かれていたが、創業50周年を機に現代の飛脚を描いた「新飛脚マーク」に変更された。ドライバーは「佐川男子」や「佐川女子」とも呼ばれ、各フィールドで活躍をしている。

京都府 陸運・倉庫 非上場


最新の投稿


株式会社理経に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社理経に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都新宿区に本社を置く、通信、電子機器の商社。システムソリューションや電子部品及び機器、ネットワークソリューションの3事業を柱としており、商品の提案から保守までを一貫して行う。顧客は民間企業や大学、官公庁、自治体など多岐にわたり、情報の伝送・配信情報、セキュリティ、インフラ基盤など多種多様なシステムを提供している。

東証二部 東京都新宿区 商社


北陸瓦斯株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

北陸瓦斯株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1913年創業。新潟県に本社を置くガス事業者である。登記上は「北陸瓦斯」と表記しているが、対外表記は「北陸ガス」とカタカナを使用している。新潟県内の5市1町1村、約37万件に都市ガスを供給。また天然ガスは公共の施設やオフィスビル、デパート、病院などでの冷暖房設備等に導入されており、新潟県の暮らしと産業を支えている。

東証二部 新潟県 エネルギー


平和紙業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

平和紙業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1946年創業。東京都中央区に本社を置く、特殊紙や高級紙、技術紙をはじめ、各種紙素材の開発、販売、輸出入をする商社である。なかでも、ファンシーペーパーと呼ばれるさまざまな「特別仕様の紙」の取扱商品数は、約10,000アイテムにのぼる。自社企画の紙を製紙メーカーと共同開発し、自社オリジナル商品として販売も行っている。

東証二部 東京都中央区 商社


理研コランダム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

理研コランダム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2015年に創業80年を迎えた、各種研磨布紙、研磨材などを製造販売する会社。2017年にオカモト(株)の子会社となる。主力の研磨関連製品は自動車分野をはじめ、鉄鋼及び金属加工業界を主要顧客とする。中国、ASEANを軸としたグローバル化の推進に力を入れており、現在では海外向けに研磨布紙やOA機器材事業を展開している。

埼玉県 東証二部 ガラス・セメント


福留ハム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福留ハム株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2019年で創業100年を迎える食肉の販売及び加工製造を行う会社。創業以来、広島の地を中心に事業展開し、ほかにも冷凍・食品加工や飲食店の経営も行う。豚肉・鶏肉を使用した細びきのボロニアソーセージ「花ソーセージ」は最初のヒット商品で、広島ならではの魅力ある商品「ザ・広島ブランド」に認定されている。

広島県 東証二部 食品・飲料


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300