食品・飲料 東京都中野区 東証一部 名証一部 札証

【ビールだけじゃない】キリンホールディングス(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【ビールだけじゃない】キリンホールディングス(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

飲料事業会社のキリン株式会社(キリンビール、キリンビバレッジ、メルシャンを擁する中間持株会社)や医薬・バイオケミカル事業の協和発酵キリンや乳製メーカーの小岩井乳業などを傘下に置くキリングループの持株会社。三菱グループの一員で三菱金曜会・三菱広報委員会の会員企業。


1. キリンホールディングス株式会社ってどんな会社?

1-1. ひとことで言うと?

キリンホールディングス株式会社(Kirin Holdings Company, Limited)は、飲料事業会社のキリン株式会社を中核とする、キリングループの持株会社(ホールディングカンパニー)である。三菱グループの一員であり、三菱金曜会・三菱広報委員会の会員企業である。

お客様の求めるものを見すえ、自然のもつ力を最大限に引き出し、それらを確かなかたちとして生み出していくモノづくりの技術。私たちは、こうした技術によって、お客様の期待にお応えする高い品質を追求してきました。これからも、「夢」と「志」をもって新しいよろこびにつながる「食と健康」のスタイルを一歩進んで提案し、世界の人々の健康・楽しさ・快適さに貢献していきます。

1-2. 創業者と沿革

幕末に蘭学者・川本幸民の「化学実験」によってビールが醸造されてからおよそ20年の時を経た明治維新後、日本のビール産業が横浜で産声を上げる。手がけたのは日本での成功を夢見て横浜に降り立ったアメリカ人醸造家ウィリアム・コープランドだ。
1834(天保5)年、ウィリアム・コープランドは、ノルウェー南東部の港町・ アーレンダールで生まれた。ドイツ人の醸造技師のもとで、5年間ビールの醸造方法を学んだ後アメリカへ渡り、1864(元治元)年に来日。運送業などの事業で資産をたくわえたコープランドは日本に暮らす外国人向けに、高価な輸入ビールに代わって手頃で新鮮なビールを提供しようとビール醸造に乗り出す。そして、日本において初めて、産業として継続的にビールの醸造・販売を行った。

その後、日本初のビアガーデンの開業、経営破綻(工場の一時閉鎖)、トーマス・ブレーク・グラバーや岩崎弥之助らによる企業再建(「ジャパン・ブルワリー(二代目)」を設立)などの変遷を経て、1907年に三菱財閥傘下の日本国籍会社「麒麟麦酒」として新発足し、第2次世界大戦後は、国内ビールのシェアの首位を獲得。アサヒビールのスーパードライの台頭までは、継続的に首位を守った。2016年現在は、アサヒビールに首位を譲っているが、創業以来の独特の苦みとコクをウリにしたビールの固定ファンの存在と、新商品の投入合戦で、熾烈なシェア争奪戦を繰り広げている。ただし、最近ビールや低アルコール飲料の新商品を大量投入しており、ビール系飲料のラインナップ数とビール系飲料以外も含めた酒類の販売高は業界一となっている。

1885年7月 麒麟麦酒株式会社の前身、ジャパン・ブルワリー・カンパニー設立
1888年5月 ジャパン・ブルワリー・カンパニー、ドイツ風ラガービールを「キリンビール」の商品名で発売
1907年2月 麒麟麦酒株式会社創立
1928年3月 炭酸飲料「キリンレモン」発売
1941年8月 原酉自動車運輸株式会社(現・キリングループロジスティクス株式会社)設立
1941年10月 有限会社麟鳳商会(現・キリンエコー株式会社)設立
1963年4月 自動販売機で清涼飲料を販売する会社・自動販売サービス株式会社(現・キリンビバレッジ株式会社)設立

沿革(1885年〜1989年) | 企業情報 | キリンホールディングス

http://www.kirinholdings.co.jp/company/history/

キリングループの「沿革(1885年〜1989年)」をご紹介します。

1-3. 本社所在地とネットワーク

【本社所在地】
東京都中野区中野4-10-2
中野セントラルパークサウス

グループ会社一覧 地域別 | 企業情報 | キリンホールディングス

http://www.kirinholdings.co.jp/company/organization/index.html

キリンホールディングスの「グループ会社一覧(地域別)」をご紹介します。

キリン(株)(キリンビール、メルシャン、キリンビバレッジ)、協和発酵キリン(株)、小岩井乳業(株)、(株)横浜アリーナなど

1-4. ビジョン・ミッション

【グループ経営理念】
キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、
「食と健康」の新たなよろこびを広げていきます。


お客様の求めるものを見すえ、自然のもつ力を最大限に引き出し、それらを確かなかたちとして生み出していくモノづくりの技術。私たちは、こうした技術によって、お客様の期待にお応えする高い品質を追求してきました。これからも、「夢」と「志」をもって新しいよろこびにつながる「食と健康」のスタイルを一歩進んで提案し、世界の人々の健康・楽しさ・快適さに貢献していきます。

2021 Vision
キリングループは、酒類、飲料、医薬・バイオケミカルを中核としたキリングループの事業を通じて社会課題に向き合い、お客様を理解して、新しい価値を創造することで、社会とともに持続的に成長する。

経営成果
経済的価値の創造・社会的価値の創造
(財務目標・非財務目標を各中計で設定)

キリングループ2016年-2018年中期経営計画の策定に先立ち、2021年に向けたキリングループ長期経営構想「キリン・グループ・ビジョン2021」(略称:KV2021)を「新KV2021」に進化させました。
「新KV2021」では、お客様の期待に応える価値創造に加え、社会課題への取り組みを通じた価値創造を新たな成長機会と位置付け「2021年のビジョン」及び「価値創造に向けた戦略の枠組み」を明確にするとともに、改めてキリングループの強みを「技術力」と定義しました。酒類、飲料、医薬・バイオケミカルを中核とした事業を通じ、グループの強みである技術力をグループ横断で活かしながら、社会課題の解決とお客様への価値提供を両立し、経済的価値の創造と社会的価値の創造を実現していく、キリングループならではのCSVを展開し、社会とともに持続的な成長を目指します。

“One KIRIN” Values
熱意と誠意 “Passion and Integrity”

Passion(熱意)
自由な発想で、進んで新しい価値を提案することへの我々の熱い意志。会社やブランドに誇りを持ち、目標をやりきる熱い気持ち。

Integrity(誠意)
ステークホルダーの皆さまのおかげでキリングループは存在しているということへの感謝の気持ち、謙虚な気持ちでステークホルダーに貢献するという誠実さ。

2. キリンホールディングス株式会社の業績・主力商品・見通し

2-1. 業務推移・見通し

第179期(2017年12月)より、国際会計基準(以下、「IFRS」という。)により連結財務諸表を作成しております。

▲連結売上収益
・2017年度:1兆8,637億円
・2016年度:1兆8,539億円

▲連結営業利益
・2017年度:2,111億円
・2016年度:1,966億円

▲連結親会社の所有者に帰属する当期利益
・2017年度:2,421億円
・2016年度:1,489億円

2-2. 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上収益(2017年度)
・日本綜合飲料事業:1兆510億円
・海外綜合飲料事業:4,486億円
・医薬・バイオケミカル事業:3,467億円
・その他事業:175億円

▲セグメント別事業利益(2017年度)
・日本綜合飲料事業:725億円
・海外綜合飲料事業:660億円
・医薬・バイオケミカル事業:622億円
・その他事業:9億円

2-3. 主力事業

グループ会社一覧 地域別 | 企業情報 | キリンホールディングス

http://www.kirinholdings.co.jp/company/organization/

キリンホールディングスの「グループ会社一覧(地域別)」をご紹介します。

協和発酵キリン ネスプ®
「ネスプ®」はヒトエリスロポエチン(EPO)のアミノ酸配列の一部を変更し、新たな糖鎖を付加させた新規の貧血治療薬。従来のエリスロポエチン製剤と比べて、持続的な赤血球増加作用を発揮します。その結果、これまでより少ない投与頻度で貧血改善効果を示す特長を有しています。

■日本綜合飲料事業(酒類・飲料)

日本綜合飲料事業を推進し、
あたらしい飲料文化をお客様と共に創ります

キリンビール社、メルシャン社、キリンビバレッジ社、キリン社という、酒類・飲料事業に携わる各社が一体となって、日本綜合飲料事業を展開しています。 "あたらしい飲料文化をお客様と共に創り、人と社会に、もっと元気と潤いをひろげていく。"という理念のもと、お客様や社会の声にしっかりと耳を傾け、さまざまなライフスタイルや価値観にあう商品やサービスを提供していきます。

■海外綜合飲料事業(酒類・飲料)

拡大した事業基盤の強化と、
シナジー最大化による企業価値の向上を実現します

キリングループは「食と健康」の分野で、グローバルに事業戦略を推進しています。パートナー企業との信頼に基づく強固で緊密な連携により事業機会の拡大を図り、各事業におけるシナジーを最大化することで企業価値を高めるとともに、事業を展開しているエリアのお客様ニーズにお応えする魅力ある商品・サービスを提供し続けます。

■医薬・バイオケミカル事業

日本を代表するライフサイエンス企業として、常に新しい可能性へ挑戦し、世界の人々の健康と暮らしに貢献していきます
協和発酵キリングループは、「医薬」「バイオケミカル」の事業分野において、高度な技術とユニークな視点で独自の研究を進め、高品質の製品を開発・提供しています。
協和発酵キリン社の医療用医薬品における新薬事業を中核に、バイオシミラー、診断薬、バイオケミカルの各事業が一体となったユニークな事業構造をとることにより、多様なビジネスチャンスの獲得、ハイリスクな新薬事業のカバーを可能にしています。

3. キリンホールディングス株式会社の経営者ってどんな人?

3-1. 社長のプロフィール

代表取締役社長
磯崎 功典
1953年(昭和28年)8月9日生

1977年4月 キリンビール(株)入社
2004年3月 サンミゲル社取締役
2007年3月 キリンビール(株)経営企画部長
2007年7月 キリンホールディングス(株)経営企画部長
2008年3月 同社執行役員経営企画部長
2009年3月 同社常務執行役員経営企画部長
2010年3月 同社常務取締役
2012年3月 キリンビール(株)代表取締役社長
2013年1月 キリン(株)代表取締役社長(現任)
2015年3月 キリンホールディングス(株)代表取締役社長(現任)

出典:
http://www.kirinholdings.co.jp/company/board/index.html

3-2. 発言・エピソード

■小岩井乳業の製品は、味と品質への認知は高いが、値段が他より高く売りにくい。そこであるスーパーに、“6Pチーズ”を1個ずつバラ売りするという提案をしたのです。ただそのためには1個1個に製造年月日と製造工場名を刻印しなければならない。さらにプライスシールを貼ってスーパーに納めなければ受け入れてくれない。それを上司に懸命に訴えると、本社に承認をとりつけてくれた。また、プライスシールは隣のキリンビール岡山工場で作業を引き受けてくれるように協力をとりつけてくれた。そうして小分けされたチーズを籐のバスケットに積み上げて売り場に置いてみたら、果たして猛烈な勢いで売れていく。もう嬉しくてたまりませんでした。

■ホテルは、客室稼働率が70%以下だと採算割れするといわれます。しかも大阪中心部のホテルと比べ、立地の不利さはいかんともし難い。稼働率はせいぜい50%と予測した私は、人件費を削減するため、自らアシスタントマネージャーとして夜勤のシフトを買って出て、夜間の館内点検からロビーの清掃までやりました。

キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびをお客様にご提供してまいります。
私たちは、酒類、飲料、医薬・バイオケミカルなどの事業を中核として、日本をはじめ、アジア・オセアニア、ブラジルなどでグローバルに展開しています。

さて、2021年に向けた長期経営構想である「キリン・グループ・ビジョン2021」において、私たちは、社会課題の解決を通じた企業の成長(CSV、Creating Shared Value)を、経営の中核に位置付けました。
グループの技術力を結集して、新しい価値の創造にチャレンジし、お客様のよろこびや笑顔、社会の発展につなげたいと考えています。

市場の成熟化や少子高齢化など、私たちを取り巻く環境は大変厳しい状況にあります。
一方で、キリングループは、100年以上の歴史の中で、「変化の脅威」を「成長の機会」と捉えて、逆境を何度も乗り越えてきました。「2016年-2018年中期経営計画」においても、「構造改革による、キリングループの再生」を掲げ、「ビール事業の収益基盤強化」「低収益事業の再生と再編」「医薬・バイオケミカル事業の飛躍的成長」に取り組み、柔軟かつスピーディに環境変化に対応し、多様性による新しい発想とイノベーションで、明るい未来を切り拓いてまいります。

これからも、キリングループは、ステークホルダーの皆さまの期待に応えるべく、創業以来のDNAである「お客様本位」「品質本位」を大切にして、取り組んでまいります。変わらぬご理解とご支援を心よりお願い申し上げます。

4. キリンホールディングス株式会社ではどんな社員が働いているの?

4-1. 従業員数

連結:31,033人[ 臨時従業員数6,841人]
・日本綜合飲料:11,389人[同4,891人]
・オセアニア綜合飲料:5,304人[同847人]
・海外その他綜合飲料:6,546人[同509人]
・医薬・バイオケミカル:7,532人[同458人]
・その他:244人[同136人]
・全社(共通):18人

単体:18人

(2017年12月31日現在)
臨時従業員数には、派遣社員を除いております。

4-2. 平均年齢

43.9歳(単体、2017年12月31日現在)

4-3. 平均勤続年数

19.1(単体、2017年12月31日現在)

4-4. 平均年間給与

1,105万11円(単体、2017年12月31日現在)

4-5. 社員インタビュー、コメント

樋田 千尋
キリン株式会社
CSV本部ブランド戦略部 リサーチ室
リサーチ室のなかで私が所属しているのは、マーケティング支援チーム。不確実性の高いブランド・マーケティングにおける成功確率を高めるために、さまざまなデータを調査・分析しています。例えば新商品が発売されたとき、どんなお客様が反応して購入したのか、購入理由は何か、商品に対してどのようなイメージを持ったのかなど、定性・定量的にお客様の情報を把握・可視化します。そして、その調査結果をもとに、どうアプローチしていけばいいのか、ブランドをより良い方向へ導くための方法を考え、マーケティング部へ提言していきます。

閻 珒
キリン株式会社
調達部 原料・資材チーム(原料)
2013年入社
調達業務は自分の判断が会社の利益に直結すると実感できることがやりがいであり、醍醐味。当座の目標は、調達の真のプロフェッショナルであり、モルト、大麦の調達に関しては自分が誰よりも詳しくなることを目指しています。

小野 未菜実
キリンビバレッジバリューベンダー株式会社
首都圏支社 自動販売機営業部
2016年入社
私はいま、これから入社する女性社員のためのマニュアルを作りたいと考えています。そしてやがては「働く母親」としてキャリアを確立し、新たなロールモデルを目指したいとも思います。それらを通じて、お客様はもちろん、キリンで働く人の中にも「キリンファン」を増やせたら、こんなに嬉しいことはありません。

玉村 駿
キリンビール株式会社
横浜工場 エンジニアリング環境安全担当
2015年入社
キリンビール横浜工場における、設備の導入・改良・保全を手がけています。キリンは大量生産品を扱っているだけに、小さな工夫から、大きな影響力を生み出す仕事ができるのではないか。そんなやりがいを期待して入社したのですが、想像以上でした。たとえば、缶の製造コストを一個あたり0.1円下げる。微々たる差に思えますが、製造量を思えば膨大なコストメリットが生まれます。

キリンホールディングス株式会社の評判・口コミ・評価の一覧 | キャリコネ

https://careerconnection.jp/review/12785/kutikomi/?utm_source=tenshock&utm_medium=37&utm_campaign=body&utm_content=link_4-1&dmai=TEN

キリンホールディングス株式会社の評判・口コミ・評価などに関する情報です。「同期が支えあっているためその点にやりがいを感じることができます。辛い仕事も、周りに支えられているので頑張ってい...」のような転職に役立つ口コミ・評判が観覧できます。

キリンビール株式会社の評判・口コミ・評価の一覧 | キャリコネ

https://careerconnection.jp/review/144119/kutikomi/?utm_source=tenshock&utm_medium=37&utm_campaign=body&utm_content=link_4-2&dmai=TEN

キリンビール株式会社の評判・口コミ・評価などに関する情報です。「仕事の量、質からすると満足だが、もう少し絶対的な金額として上を目指したい。同業他社の給料を正確には把握していな...」のような転職に役立つ口コミ・評判が観覧できます。

 

5. キリンホールディングス株式会社の人材採用・育成方法

5-1. 採用に関する方針・施策

「飲みもの」を進化させることで、
「みんなの日常」をあたらしくしていく。


〜採用担当からのメッセージ〜

生活に身近な「飲みもの」には、人の心を動かす力がある。人をつなげ、世の中に笑顔や元気を広げる力がある。
「飲みもの」を進化させることで、まだ世の中にない、
お客様がわくわくする驚きと感動にあふれた、新しい価値を創造することがわたしたちの使命です。
新しい価値を創造することは、簡単ではありません。
わたしたちは、100年以上にわたる長い歴史のなかで、何度も苦境を乗り越えてきました。
お客様に向き合う熱意と誠意を礎にして。
常にお客様に新たな価値を提供するために、
キリンビール、キリンビバレッジ、メルシャンがひとつのKIRIN(キリン株式会社)となりました。
わたしたちは、カテゴリーの枠を超えて「飲みもの」をさらに進化させていきます。
キリンでは、お酒だけでなく、清涼飲料だけでなく、その両方に携わることができます。
さらに、将来のキリングループの中核を担う存在として、
海外も含めたグループの経営全体に携わることを期待しています。
変革はまだ、はじまったばかり。
キリンの変革の主体となって、未来を創造したいと志すあなたを求めています。

キリンが求める人材について
キリンの原動力とは、強い志と主体性を持った、「人の力」にほかなりません。
「飲みもの」を進化させることで、「みんなの日常」をあたらしくしていくという想いを実現するために、
一人ひとりが新たな価値創造に挑んでいく。
その行動のすべてに宿る、キリンの大切な指針をご紹介します。

キリンの求める人材像
高い志を持ち、どんな環境でも前向きに取り組み、
お客様に新しい価値を提供するためにリーダーシップを発揮できる人材

キリンで求められる行動姿勢
オーナーシップ
一人ひとりが オーナー(経営者)として、当事者意識をもって仕事に取り組む姿勢。
キリンの変革の主体となり、「飲みもの」すべてを通じて未来を創造したいと志すあなたを求めています。

キリングループ一括採用ではありません。キリン株式会社では、将来のグループ経営を担う中核人材を採用していきます。キリンビバレッジ株式会社、キリンビールマーケティング株式会社では、地区ごとにエリア総合職を採用していきます。

5-2. 育成に関する方針・施策

【キリンの人材育成の考え方】

人事の基本理念は「人間性の尊重」
キリンでは、社員と会社はイコール・パートナーであるという考えから、人事の基本理念として「人間性の尊重」を掲げています。これは「自ら成長し、発展し続けようとする社員一人ひとりの努力と個性(人間性)を尊重し、十分に力を発揮して成長・活躍できる場をつくる」というものです。会社は、意欲ある社員に対して性別・年齢・国籍を問わず、個性や能力を発揮できるように最大限支援していきたいと考えています。そのため、社員には自らの職務の役割やキャリアを常に考え、当事者意識を持って自律的に取り組む姿勢が求められます。

人材育成の基本方針
成長の場はすなわち「職場」であり、「職場での仕事を通じて人は成長する」というのが基本的な考え方です。社員一人ひとりが主体的に高い目標を設定し、考え抜き、やり切る。仕事を通じて試行錯誤し、創意工夫し、職場とその周囲の協力を得て自らハードルを超えることで、成長してほしいと考えています。

人材育成プログラム|キャリアと働く環境|KIRIN RECRUIT 2019|キリン

http://www.kirin.co.jp/company/recruit/freshers/career/03/

キリン株式会社の新卒採用情報サイトです。新卒採用に関する情報をお届けします。

主体的なキャリア形成|キャリアと働く環境|KIRIN RECRUIT 2019|キリン

http://www.kirin.co.jp/company/recruit/freshers/career/02/

キリン株式会社の新卒採用情報サイトです。新卒採用に関する情報をお届けします。

5-3. 評価・報酬に関する方針・施策

キリンホールディングス傘下で国内酒類・飲料事業を統括するキリンは2015年1月に新たな人事制度を導入する。キリンビールなど事業会社に在籍する管理職(課長級以上)約800人を来春までにキリンに転籍させ、グループ内の多数の事業会社間で人材の流動性を高める狙い。

キリンは中間持ち株会社でキリンビール、キリンビバレッジ、メルシャンの3社を傘下に持つ。従来は各社に籍を置く社員が出向する形で人事交流を進めてきたが、事業会社の枠を超えて活躍できる人材の育成が課題だった。

新制度では3社の管理職全体の3分の1にあたる約800人がキリンに転籍し、海外を含め幅広い業務や事業分野を経験させる。給与水準は平均でキリンビールと同程度にする一方、入社年次に関係なく業務成果などに応じて社員を重要な役職につけたり昇給したりできる評価制度にする。
キリンでは15年春入社の新卒社員から一括採用を始めており、総合酒類・飲料会社として組織力を高めていく考えだ。

転籍か、その場に止まるか、それとも会社を去るか――。

キリンホールディングス(HD)が2015年1月から人事制度改革に踏み切ることがわかった。新たな制度の対象になるのは、グループ傘下のキリンビール、キリンビバレッジ、メルシャンの国内3事業会社に籍を置く管理職だ。

これら事業会社の管理職に対し、全国の事業所で今後のキャリアに関する説明会が行われたのは今年4月のこと。そこで示されたのが「3つの選択肢」だった。1つは、キリンHDの傘下で国内飲料事業を統括するキリン社に転籍する、もう1つが、現在籍を置く会社で今後のキャリアをまっとうする、最後の1つが、早期退職制度を利用して会社を去る(対象は45歳以上の管理職)。キリングループの人事関係者は「管理職全員に重い選択を投げかけた」と話す。

キリン社への転籍を選んだ場合、古巣の事業会社には戻れない。いわば片道切符だ。今回の人事制度改革の大きなポイントは、キリン社で年功序列を廃止し成果主義を導入すること。同社は、国内飲料事業を統括する立場であるため、転籍する管理職は、キリン社を通じてビールやワイン、清涼飲料などさまざまな事業に携わる。国内に限らず海外へ異動する可能性もあるという。この選択は、自分の能力に自信があり、いろいろな事業で力を発揮したいと考える人に向いているのかもしれない。

キリン社は、キリンビールなど事業会社を束ねる中間持ち株会社として13年1月に設立された。新しい人事制度の導入を進めており、15年度入社の新卒採用から、従来の事業会社ごとの形式を改め、キリン社一括採用に切り替えたこともその一貫だ。同社の磯崎功典社長は自社の採用サイトで、会社設立の目的について「事業やカテゴリーの枠を超え、資金や人員を機能的かつ柔軟に配分することができる」と述べている。新制度導入で管理職においても人材の流動性を高め、いっそうの活性化を図る狙いがあると考えられる。

【初任給】基本給 学部卒 232,000円 / 修士卒 252,000円
【昇給】年1回
【賞与】年2回

6. キリンホールディングス出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

日清食品ホールディングス(株)
執行役員 菓子事業担当
佐藤 章

昭和57年3月 早稲田大学 法学部 卒業
昭和57年4月 キリンビール(株)入社
平成2年3月 同社 ビール事業本部 商品企画部 主任
平成9年6月 キリンビバレッジ(株) 商品企画部 部長代理
平成20年3月 キリンビール(株) 営業本部 マーケティング部長
平成23年3月 同社 九州統括本部長
平成24年1月 キリンビールマーケティング(株) 執行役員 九州統括本部長
平成26年3月 キリンビバレッジ(株) 代表取締役社長
平成27年3月 キリン(株) 取締役 常務執行役員
平成28年3月 キリン(株) 取締役 常務執行役員 退任
平成28年5月 当社 執行役員 マーケティング担当、日清食品ホールディングス㈱ 執行役員 菓子事業担当

出典:http://v3.eir-parts.net/EIR/View.aspx?cat=tdnet&sid=1374040

しりあがり 寿
漫画家。神戸芸術工科大学特任教授。1981年 キリンビールに入社。ハートランドビール、一番搾りなどのマーケティングを担当しつつ、漫画を描き始める。1994年 同社を退社。2000年 『時事おやじ2000』、『ゆるゆるオヤジ』により第46回文藝春秋漫画賞を受賞。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%97%E3%82%8A%E3%81%82%E3%81%8C%E3%82%8A%E5%AF%BF

100年プランニング
代表
田村 潤
1950年 東京都生まれ
成城大学経済学部卒
1973年 キリンビール(株) 入社 岡山工場労務課をスタートに
1995年 高知支店 支店長 
その後、四国地区本部長、東海地区本部長を経て、
2007年に代表取締役副社長兼営業本部長に就任。
全国の営業の指揮を執り、2009年、9年ぶりにキリンビールのシェアの首位奪回を実現。
2011年より「100年プランニング」代表

7. キリンホールディングス株式会社の福利厚生は?

社員の多様化したニーズに対応するため、外部厚生システムを導入しています。育児・介護・家事代行・宿泊のメニューを利用することができます。その他財形貯蓄(住宅・年金)、財形住宅融資、団体保険(希望グループ生命保険ほか)、キリングループ従業員持株会などがあります。また、キリングループ福祉会という互助会もあります。

【諸手当】時間外勤務手当、休日出勤手当、通勤手当 など
【諸制度】寮・社宅制度、育児休業、介護休業、ワークライフバランスサポート休業 など
【休日】年間123日(日曜・祝日・年末年始など)
【休暇】年次有給休暇制度、ステップアップホリデー など

キリンのダイバーシティ|キャリアと働く環境|KIRIN RECRUIT 2019|キリン

http://www.kirin.co.jp/company/recruit/freshers/career/diversity/

キリン株式会社の新卒採用情報サイトです。新卒採用に関する情報をお届けします。

【他社研究】キリンホールディングスのライバル・競合会社の情報まとめ

サントリー食品インターナショナル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/853

サントリー食品インターナショナル株式会社 は、日本のウイスキー・ビールメーカーであるサントリーホールディングス傘下の清涼飲料事業子会社である。欧州、東南アジア、オセアニアを中心として積極的に海外事業の推進に取り組んでいる。

アサヒグループ(アサヒビール株式会社など)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/31

アサヒグループは、アサヒビール、アサヒ飲料、エルビー、アサヒグループ食品、ニッカウヰスキー、さつま司酒造などを擁する企業集団。持株会社はアサヒグループホールディングス。住友グループの企業として扱われることもある。貴金属事業などを行う「アサヒホールディングス」(神戸市・東証一部)とは無関係。

株式会社伊藤園に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/856

東京都渋谷区に本社を置く、茶製品、野菜飲料、コーヒー飲料等を扱う飲料メーカー。特に緑茶で高名である。主力製品は、茶製品、野菜飲料。飲料業界第4位(2016年現在)ながら、茶飲料部門最大手に位置している。子会社のタリーズコーヒーが好調で、北米事業、東南アジアなど、海外への展開も積極的に進めている。

8. キリンホールディングス株式会社の新卒採用、中途採用は?

採用情報|企業情報|キリン

http://www.kirin.co.jp/company/recruit/

キリン株式会社の採用情報サイトです。採用に関する情報をお届けします。

キリンホールディングス株式会社(キリンHD)の転職・求人情報 | キャリコネ

https://careerconnection.jp/review/12785/jobinfo/?utm_source=tenshock&utm_medium=37&utm_campaign=body&utm_content=link_8-1&dmai=TEN

キリンホールディングス株式会社の転職・求人情報です。 | 企業の評判、年収、口コミ、転職情報をチェックするならキャリコネ

キリンビール株式会社の転職・求人情報 | キャリコネ

https://careerconnection.jp/review/144119/jobinfo/?utm_source=tenshock&utm_medium=37&utm_campaign=body&utm_content=link_8-2&dmai=TEN

キリンビール株式会社の転職・求人情報です。 | 企業の評判、年収、口コミ、転職情報をチェックするならキャリコネ

 
 

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【IoTが追い風】DMG森精機(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【IoTが追い風】DMG森精機(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

工作機械製造の歴史もあるが、急伸しているのは「数値制御(NC)」の機械工作である。その中で、DMG森精機の機械事業の中心は、CNC旋盤やマシニングセンタなどの中型機。海外では、アメリカ、中国、ドイツ、ポーランド、イタリア、ロシアでも製作しており、日本では、奈良県大和郡山市、三重県伊賀市を拠点として製造している。

東証一部 愛知県 電機・電子 DMG森精機


【サブリース絶好調】大東建託(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【サブリース絶好調】大東建託(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「いい部屋ネット」で知られ、賃貸住宅の管理戸数で業界トップの大手。「賃貸経営受託システム」(いわゆる収益保証型のサブリース)を展開する。売上構成比の42.2%は建設事業だが、売上総利益では69.3%を占める。熊切社長のコメントでは「顧客開拓方法は飛び込み営業」。

東京都港区 大東建託 東証一部 不動産


【穀物取扱量1位】丸紅(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【穀物取扱量1位】丸紅(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

みずほグループ(旧芙蓉グループ)の大手総合商社で本社は東京都中央区にある。セグメント別売上では生活産業が5兆円を越えており、中でも穀物の取扱量は総合商社でトップである。エネルギー事業では世界各地で液化天然ガスのプロジェクトに参画し、トレードの拡大に注力している。

東証一部 東京都中央区 商社 丸紅 DODA_転職人気企業ランキング2018


【業務用冷蔵庫大手】大和冷機工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【業務用冷蔵庫大手】大和冷機工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1958年2月に創業した、業務用冷蔵庫の製造、販売を行う機械メーカーである。スーパーマーケットを始めとした、商業向け大小冷蔵庫、冷凍庫、製氷機、ショーケースの製造および販売をメインに事業展開。業界トップレベルのシェア、知名度、品質を誇っている。

東証一部 大阪府 電機・電子 東京都台東区 大和冷機工業


【応募資格は37歳迄】東日本旅客鉄道(株)(JR東日本)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【応募資格は37歳迄】東日本旅客鉄道(株)(JR東日本)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

国内最大の鉄道会社。1987年の国鉄分割民営化に伴い誕生した7社のうちのひとつ。東京圏を含む本州の東半分を営業基盤とし、69線区・1665駅で鉄道旅客事業を手がけている。鉄道事業のほかに、ショッピングセンター、ホテル、小売・飲食、電子マネーなどJR東日本グループとして幅広い事業を展開。技能継承の観点から募集は37際迄。

東証一部 東京都渋谷区 陸運・倉庫 旅行・ホテル JR東日本 DODA_転職人気企業ランキング2018


最新の投稿


【社員旅行はハワイ】(株)TOKYO BASEに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【社員旅行はハワイ】(株)TOKYO BASEに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

セレクトショップ「STUDIOUS」と独自ブランド「UNITED TOKYO」を運営する企業である。(株)STUDIOUSとして2008年に設立。日本発ブランドを世界へ発信するという企業理念に基づき、自社ブランドも含め、日本国内のブランドのみを展開している。2016年に商号変更し、さらなる事業拡大をめざす。

東証マザーズ 東京都渋谷区 アパレル TOKYO BASE


【オンライン決済代行】ソニーペイメントサービス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【オンライン決済代行】ソニーペイメントサービス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

オンライン決済代行会社。EC事業者などに決済ソリューションを提供。クレジットカード決済、コンビニ決済のほか、Pay-easy(ペイジー)銀行振込や電子マネー決済(楽天Edy、Suica対応)、Apple Payに対応。2015年にスマートリンクネットワークより商号変更した。ソニー銀行の子会社。

東京都港区 クレジット・リース 非上場


アビームコンサルティング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アビームコンサルティング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本の総合コンサルティング会社。米会計事務所系コンサルティングファームとして設立されたが、現在はNECグループ入り。「日本発、アジア発のグローバルコンサルティングファーム」を掲げ、10ヵ国19拠点でグローバルに事業を展開している。

非上場 東京都千代田区 ITサービス・ソフトウェア アビーム


【IoTが追い風】DMG森精機(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【IoTが追い風】DMG森精機(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

工作機械製造の歴史もあるが、急伸しているのは「数値制御(NC)」の機械工作である。その中で、DMG森精機の機械事業の中心は、CNC旋盤やマシニングセンタなどの中型機。海外では、アメリカ、中国、ドイツ、ポーランド、イタリア、ロシアでも製作しており、日本では、奈良県大和郡山市、三重県伊賀市を拠点として製造している。

東証一部 愛知県 電機・電子 DMG森精機


【サブリース絶好調】大東建託(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【サブリース絶好調】大東建託(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「いい部屋ネット」で知られ、賃貸住宅の管理戸数で業界トップの大手。「賃貸経営受託システム」(いわゆる収益保証型のサブリース)を展開する。売上構成比の42.2%は建設事業だが、売上総利益では69.3%を占める。熊切社長のコメントでは「顧客開拓方法は飛び込み営業」。

東京都港区 大東建託 東証一部 不動産


wiget_w300 wiget_w300
'