【ホワイト企業】宮城の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

【ホワイト企業】宮城の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

就職・転職の参考に! 「ホワイト企業」の定義にはいろいろありますが、従業員のワークライフバランスを大事にできる企業がそれに該当することには異論はないでしょう。特に少子化問題を前に子育て支援ができる企業は貴重です。厚生労働省の「くるみん企業」「プラチナくるみん企業」に認定された宮城の企業を紹介します。


くるみんマーク・プラチナくるみんマークとは(厚生労働省)

「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定を受けた証です。

次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定した企業のうち、計画に定めた目標を達成し、一定の基準を満たした企業は、申請を行うことによって「子育てサポート企業」として、厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を受けることができます。

この認定を受けた企業の証が、「くるみんマーク」です。平成30年4月16日時点で、2,864社が認定を受けています。

さらに、平成27年4月1日より、くるみん認定を既に受け、相当程度両立支援の制度の導入や利用が進み、高い水準の取組を行っている企業を評価しつつ、継続的な取組を促進するため、新たにプラチナくるみん認定がはじまりました。平成30年3月末時点で、194社が認定を受けています。

プラチナくるみん認定を受けた企業は、「プラチナくるみんマーク」を広告等に表示し、高い水準の取組を行っている企業であることをアピールできます。

宮城のプラチナくるみん企業(厚生労働省認定、3社)

プラチナくるみん認定を受けている企業は3社です。

ホシザキ東北株式会社(仙台市、2015年)

認定企業の取組概要(宮城労働局)

●行動計画の内容

①計画期間内に女性社員の育児休業の取得状況を80%以上、男性2人以上とする。

②介護休暇に関する情報提供により、介護休業への知識の習熟と取得しやすい環境を整備する。

③所定外労働の削減を目指し、早帰りの環境を整備する。

年次有給休暇取得率を55%以上とする。

●行動計画取組結果

①計画期間内の育児休業取得率は女性社員100%、男性社員は35.9%(配偶者が出産した男性社員39名中14名が取得)。

②全社員を対象に仕事と介護の両立に係る研修を実施したほか、社内報において介護休業・介護保険について情報提供を実施。計画期間内に初の介護休業取得実績有

③勤怠管理者に対する労働関係法令遵守の啓発資料を作成・周知、所定外労働の多い社員について所定外労働削減のための対策を講じるよう啓発したほか、定時退社デーである毎週水曜日の午前中に早帰り推進のメッセージを全社員へ送信するなど、早帰りのできる環境を整備

④社員の取得状況を毎月把握、部署ごとの取得一覧を毎月公開、取得実績の低い部署に対し総務課から声がけをするなど全体の底上げを図った結果、年次有給休暇の取得率75.1%を達成。 

企業口コミサイト「キャリコネ」の掲載情報

就職・転職企業まとめ「TENSHOCK」の業績・年収情報

ホシザキ東北株式会社

http://www.hoshizaki.co.jp/h02/

業務用厨房機器の販売・メンテナンス。採用情報、お問い合わせ窓口のご案内。

株式会社七十七銀行(仙台市、2017年)

認定企業の取組概要(宮城労働局)

●行動計画の主な内容

・計画期間中の男性行員等の育児休業取得率:13%以上

・計画期間中の女性行員等の育児休業取得率:75%以上

・計画期間中の年次有給休暇取得率:50%以上

●行動計画の達成状況

①育児休業について、育児休業等諸制度を行内報や座談会などにより周知・啓発を実施し、男性の計画期間中の育児休業取得率100%(163名)、女性の取得率105%(※)(58名)を達成した。

※ 計画期間前に出産し、期間中に育児休業を開始した者を含む

②年次有給休暇について、年2回の7日以上の連続休暇及び年4回の年次有給休暇の取得を原則として必須とする取組等により、取得率63.9%を達成した。

● 特例認定基準に係る主な取組状況

①所定外労働削減のための措置として「総労働時間短縮に向けた運動」により各部署ごとに削減率目標を設定し、目標達成の場合、表彰金を支給している。

②働き方の見直しに資する多様な労働条件の整備のための措置として「ヘルスケア休暇」「ワークライフバランス休暇」を新設した。

③育児を行う女性労働者が就業を継続し、活躍できるような能力の向上またはキャリア形成の支援のため、女性行員や管理職を対象とした研修「Work Work Woman コース」を年間を通じて計画的に開催している。

企業口コミサイト「キャリコネ」の掲載情報

就職・転職企業まとめ「TENSHOCK」の業績・年収情報

【東北最大】(株)七十七銀行に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

https://tenshock.biz/articles/376

就職・転職するなら「株式会社七十七銀行」。東北6県で最大の金融機関。宮城県内の預金シェアの56.4%、貸出金シェアの42.3%を占める。預金等の資金量は、地方銀行64行中7番目。読みは「しちじゅうしち」で、地元では「しちしち」と呼ばれる。現頭取の氏家照彦氏は創業家の流れを汲み、会長を約20年あまり務めた榮一氏の長男。

株式会社ユーメディア(仙台市、2017年)

認定企業の取組概要(宮城労働局)

行動計画における主な取り組みとしては下記の通りです。

①「新しい働き方委員会」を設置し、有給休暇取得促進のため「リフレッシュホリデー」「アニバーサリーホリデー」のテーマにより有給休暇を取得するよう推奨。取得率65.6%を達成した。

女性管理職候補者を仙台市「女性リーダー・トレーニング・プログラム」に派遣した。また、若手女性社員に対しキャリアカウンセリングを実施した。

育児休業について、最初の3日間を有給にすることにより、男女とも計画期間中の育児休業取得率100%(男性2名、女性2名)を達成した。

④男女ともに定時退社する日を「イクメンの日」として宣言する取り組みを実施し、時間外滞在時間29.9時間を達成した。

「在宅勤務規定」に基づき、利用実績が1名ある。

企業口コミサイト「キャリコネ」の掲載情報

宮城のくるみん企業(厚生労働省認定、28社)

くるみん認定を受けている企業は28社です。

・株式会社NTT東日本-東北(仙台市、2015年)【口コミ・評判】

・社会福祉法人愛泉会(仙台市、2013年)【口コミ・評判】

・アイリスオーヤマ株式会社(仙台市、2010年)【口コミ・評判】

・石巻信用金庫(石巻市、2012年)【口コミ・評判】

・社会福祉法人銀杏の会(仙台市、2013年)

・株式会社オイルプラントナトリ(名取市、2013年)【口コミ・評判】

・株式会社河北新報社(仙台市、2008年・2012年)【口コミ・評判】

・株式会社七十七銀行(仙台市、2010年・2015年)【口コミ・評判】

・株式会社清建(登米市、2011年・2013年)【口コミ・評判】

・医療法人社団清山会(仙台市、2015年)

・株式会社仙台銀行(仙台市、2017年)【口コミ・評判】

・公益財団法人仙台市市民文化事業団(仙台市、2012年)

・仙台ターミナルビル株式会社(仙台市、2011年)【口コミ・評判】

・株式会社仙台ぱど(仙台市、2010年)【口コミ・評判】

・仙南信用金庫(白石市、2014年)【口コミ・評判】

・通研電気工業株式会社(仙台市、2016年)【口コミ・評判】

・株式会社デンコードー(名取市、2013年)【口コミ・評判】

・東京エレクトロン宮城株式会社(黒川郡、2010年)【口コミ・評判】

・株式会社東建工営(名取市、2014年)【口コミ・評判】

・株式会社東北システムズ・サポート(仙台市、2013年・2015年)【口コミ・評判】

・東北電力株式会社(仙台市、2008年・2015年)【口コミ・評判】

・トヨタ自動車東日本株式会社(黒川郡、2013年)【口コミ・評判】

・パイオニアシステムテクノロジー株式会社(仙台市、2013年・2015年)【口コミ・評判】

・ハリウコミュニケーションズ株式会社(仙台市、2012年)【口コミ・評判】

・株式会社日立ソリューションズ東日本(仙台市、2013年・2016年)【口コミ・評判】

・ホシザキ東北株式会社(仙台市、2012年)【口コミ・評判】

・みやぎ生活協同組合(仙台市、2009年・2011年・2015年・2017年)【口コミ・評判】

・株式会社ユーメディア(仙台市、2015年)【口コミ・評判】

キャリコネの「宮城県の企業 ホワイト度ランキング」

宮城県の企業 ホワイト度ランキング【転職・就職に役立つ】 | キャリコネ

https://careerconnection.jp/review/region/Miyagi/Rating6?utm_source=tenshock&utm_medium=3663&utm_campaign=body&utm_content=link_1&dmai=TEN

キャリコネに登録されている宮城県の企業の、ホワイト度ランキングです。キャリコネは、転職・就活に役立つ企業の年収・評判・求人情報を提供しています。60万以上の登録企業から気になる企業の社員が投稿した情報をチェック!

宮城のブラック企業リスト

【最新版】宮城労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

https://tenshock.biz/articles/2454

厚生労働省が2018年4月20日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2017年4月1日~2018年3月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、宮城労働局管轄の一覧(最終更新日:2018年3月31日)です。

この企業情報の記事作成

関連するキーワード


ホワイト企業

関連する投稿


【ホワイト企業】大阪の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

【ホワイト企業】大阪の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

就職・転職の参考に! 「ホワイト企業」の定義にはいろいろありますが、従業員のワークライフバランスを大事にできる企業がそれに該当することには異論はないでしょう。特に少子化問題を前に子育て支援ができる企業は貴重です。厚生労働省の「くるみん企業」「プラチナくるみん企業」に認定された大阪の企業を紹介します。

ホワイト企業


【ホワイト企業】徳島の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

【ホワイト企業】徳島の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

就職・転職の参考に! 「ホワイト企業」の定義にはいろいろありますが、従業員のワークライフバランスを大事にできる企業がそれに該当することには異論はないでしょう。特に少子化問題を前に子育て支援ができる企業は貴重です。厚生労働省の「くるみん企業」「プラチナくるみん企業」に認定された徳島の企業を紹介します。

ホワイト企業


【ホワイト企業】兵庫の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

【ホワイト企業】兵庫の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

就職・転職の参考に! 「ホワイト企業」の定義にはいろいろありますが、従業員のワークライフバランスを大事にできる企業がそれに該当することには異論はないでしょう。特に少子化問題を前に子育て支援ができる企業は貴重です。厚生労働省の「くるみん企業」「プラチナくるみん企業」に認定された兵庫の企業を紹介します。

ホワイト企業


【ホワイト企業】沖縄の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

【ホワイト企業】沖縄の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

就職・転職の参考に! 「ホワイト企業」の定義にはいろいろありますが、従業員のワークライフバランスを大事にできる企業がそれに該当することには異論はないでしょう。特に少子化問題を前に子育て支援ができる企業は貴重です。厚生労働省の「くるみん企業」「プラチナくるみん企業」に認定された沖縄の企業を紹介します。

ホワイト企業


【ホワイト企業】鹿児島の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

【ホワイト企業】鹿児島の子育てサポート企業リスト【就職・転職】

就職・転職の参考に! 「ホワイト企業」の定義にはいろいろありますが、従業員のワークライフバランスを大事にできる企業がそれに該当することには異論はないでしょう。特に少子化問題を前に子育て支援ができる企業は貴重です。厚生労働省の「くるみん企業」「プラチナくるみん企業」に認定された鹿児島の企業を紹介します。

ホワイト企業


最新の投稿


【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ビジネス向け高速印刷機器メーカー。通称リソー(RISO)。1980年代に小型印刷機「プリントゴッコ」が大ヒットするが、2012年に事業終了。現在の売上高のほとんどは印刷機器事業で、世界最速カラープリンター「オルフィス」やデジタル印刷機「リソグラフ」を展開。売上全体の4割を海外であげているが、営業利益は国内事業が大部分。

電機・電子 東証一部 東京都港区 理想科学工業


株式会社大盛工業に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大盛工業に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

上下水道の土木工事を中心に、不動産事業や太陽光パネルに関する事業など、さまざまな事業を手がけている。工事現場において安全第一を心がけており、無事故300万時間を達成、厚生労働省労働基準局長表彰の無災害記録証(第5種)を受けた。設立は1967年。

建設 東証二部 東京都千代田区


ユニクロの柳井会長兼社長は、なぜあんなにたくさんお金を持っているの?

ユニクロの柳井会長兼社長は、なぜあんなにたくさんお金を持っているの?

ファストファッションブランド「ユニクロ」のファーストリテイリングを率いる柳井正・会長兼社長。莫大な資産家としても知られていますが、その背景にある同社の業績やビジネスモデルについてチェックしてみましょう。

ユニクロ ファーストリテイリング アパレル


【あなたの県は第何位?】都道府県別「最低賃金」ランキング

【あなたの県は第何位?】都道府県別「最低賃金」ランキング

2018年度の「最低賃金」(時給)の改定額が8月10日、各都道府県の労働局から揃いました。最も高かったのは東京都の985円(958円から27円引上げ)、最も低かったのは鹿児島県の761円(737円から24円引上げ)でした。全国加重平均額は874円で、前年の848円から26円引き上げられています。なお、発効は10月です。

年収 最低賃金


女性差別が横行する日本企業 「組織図は別枠」「下の名で呼びコンパニオン扱い」

女性差別が横行する日本企業 「組織図は別枠」「下の名で呼びコンパニオン扱い」

東京医科大学が女子受験生を一律減点していた問題が発覚しましたが、日本企業にも、とても平成の時代とは思えない男女差別が残っています。キャリコネの口コミから、女性の訴えを拾ってみました。


wiget_w300 wiget_w300