【バーチャルツアー】株式会社クラステクノロジーの職場訪問(東京・名古屋オフィス)

【バーチャルツアー】株式会社クラステクノロジーの職場訪問(東京・名古屋オフィス)

統合化部品表をコンセプトとした「ECObjects」という自社プロダクトを中心に、製造業の上流から下流までの全ての分野をサポートする製造業向け総合ソリューションカンパニーである。TENSHOCK編集部が東京本社と中部事業所(名古屋)を訪問し、360°VR動画を撮影させてもらった。


株式会社クラステクノロジーは、本社が東京・渋谷の代々木クリスタルビル6階にあり、JR代々木駅北口を出てすぐ左のビル。駅近というより、都営大江戸線代々木駅の真上にある印象だ。

名古屋にある中部事業所は、市営地下鉄東山線の伏見駅のすぐ近くにあり、こちらも立地条件はとても良い。オフィスはどちらも静かで清潔感があった。社員の方々は気さくな方が多く、産後に職場復帰をしているママさんSEも在籍していた。

クラステクノロジー・瀧下社長インタビュー:日本の製造業の生き残りをかけた「新しいものづくり」をシステムで支援したい

https://tenshock.biz/articles/3463

製品・生産管理全般をカバーする「ECObjects」(イーシー・オブジェクツ)という自社開発ソフトウェアで、日本の製造業の「新しいものづくり」を支えることを使命に掲げる株式会社クラステクノロジー。現在社員70人弱の同社が、プロジェクトリーダー候補などの人材募集を行っている。どんな会社で、どんな人材を求めているのだろう。