株式会社セイヒョーに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社セイヒョーに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1916年に新潟製氷(株)として設立。アイスクリームや和菓子の製造販売業務を基盤とし、冷凍倉庫における保管業務や冷凍食品類の仕入販売など、幅広く事業展開している。新潟、佐渡、東京の各地域を拠点に販売している。近年では自社製品等の高付加価値開発を行い、製品ブランド力の更なる強化に取り組んでいる。


1. セイヒョーってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

主に新潟県内でアイスクリーム、氷菓などの製造・販売を行っている企業である。

氷の製造卸売販売から「もも太郎などの氷菓・アイスクリームの製造販売」、「笹だんご等の和菓子の製造販売」、「物流倉庫業」など、幅広く事業を展開しております。

1-2 創業者と沿革

1917年 大正6年4月 清涼飲料飲料水の製造販売を開始
1924年 大正13年7月 冷蔵倉庫業開始
1925年 大正14年5月 日本製氷冷蔵株式会社を吸収合併
1932年 昭和7年4月 三条工場を開設
1946年 昭和21年9月 越佐製氷冷凍株式会社に商号変更
1948年 昭和23年6月 佐渡工場を開設
1949年 昭和 24年7月 新潟証券取引所に株式を上場
1950年 昭和 25年9月 新潟製氷冷凍株式会社に商号変更
1957年 昭和 32年3月 アイスクリームの販売業を開始
1961年 昭和 36年2月 アイスクリームの製造業を開始

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
新潟市北区島見町2434番地10

1-4 ビジョン・ミッション

■企業理念
一.企業活動を通じて社会に貢献し、親しまれ、信頼される会社を目指します。
二.過去にとらわれることなく、常に前進する会社を目指します。
三.創造的で活力のある会社を目指します。

2. セイヒョーの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(単体)
第106期 平成29年2月期 38億2165万9000円
第105期 平成28年2月期 35億2454万1000円
第104期 平成27年2月期 34億1495万3000円
▲経常利益又は経常損失(単体)
第106期 平成29年2月期 2351万7000円
第105期 平成28年2月期 4793万6000円
第104期 平成27年2月期 △6412万9000円
▲当期純利益又は当期純損失(単体)
第106期 平成29年2月期 1110万8000円
第105期 平成28年2月期 6193万2000円
第104期 平成27年2月期 △1億1995万3000円

2-2 事業セグメントと業績内訳

当社は、冷凍食品製造事業の単一セグメントであるため、記載を省略しております。

▲部門ごとの売上高(単体)
 製氷部門 5467万4000円
 飲料部門 8401万8000円
 冷凍冷蔵部門 2億6000万1000円
 アイスクリーム部門 23億1825万8000円
 和菓子部門 2億8798万2000円
 冷凍果実部門 4457万6000円
 冷凍食品部門 7億7214万8000円
(自 平成28年3月1日 至 平成29年2月28日)

2-3 主力事業

■アイスクリーム部門
【アイスクリーム】
ビバリッチ・バニラソフト・Party(バニラ、チョコ、ストロベリー)・2L入りアイス(バニラ、チョコ)・学校給食用アイス

もも太郎・金太郎は、ロングセラー商品として新潟の皆さんの身近なところにあるセイヒョーを代表するアイスバーです。氷を作って100年を迎えた“氷やであるセイヒョー”は、『食と健康』を追求する商品開発に努め、全国に向けて新たな”ワクワクするたのしさ・おいしさ”を提供し続けていきます。

■和菓子部門
【笹だんご】
 笹だんご・くま笹 笹だんご・ごま 笹だんご
【ちまき】
 三角ちまき・京ちまき(ういろうちまき)

“おいしくて 栄養価の高い保存食 笹だんご” をはじめとする和菓子を1982年から長年にわたって製造し、確かな「セイヒョーブランド」を築いて参りました。 これからも、「にいがた」「食と健康」「氷やの“冷凍技術”」を3つの柱としてアピールし、新しい食文化を生み出す商品の創造開発を行い、さらなる挑戦を続けます。

■冷凍食品部門
【黒埼茶豆】
(黒埼茶豆について)
枝豆は元来、土壌や水質によって味が大きく異なります。祖先より引き継いだ種を今に伝え、枝豆の中でもまさに一線画する味わいです。
茹で上げた時の特有の芳ばしい香り、口の中に入れると広がる深い甘み・コク・・・。
その美味しさは格別で新潟県内でも入手しにくい希少品です。

3. セイヒョーの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

取締役社長 代表取締役
飯塚 周一
昭和39年10月15日生
昭和59年3月 当社入社
平成18年7月 営業本部(現営業部)新潟支店次長
平成21年4月 営業本部(現営業部)新潟支店部長
平成22年4月 営業部 新潟支店長
平成22年5月 取締役新潟支店長
平成23年5月 代表取締役社長(現任)

3-2 発言、エピソード

セイヒョーは、大正5年(1916年)に創業しました。
以来、「氷の製造卸売」、「もも太郎などの氷菓・アイスクリームの製造・卸」、「笹だんご等の和菓子製造卸」、「食品の卸売」、「物流倉庫」など幅広く事業を展開するまでになりました。味わう喜びや楽しさをお届けすることを目指してまいりました。
これまで長きにわたり事業を継続できましたのも、ひとえに多くのお客様、ご販売店様の皆様のお力添えの賜物であり、心より厚く御礼いたします。
これからもセイヒョーは、食を通して「安心・安全・笑顔をお届けする」という使命のもとに、新潟の企業として皆様に愛されるよう積極的に広く発信し、努力を続けてまいる所存でございます。

4. セイヒョーではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

77人(パート及び契約社員 52人)
(単体、2017年2月28日現在)

4-2 平均年齢

42.5歳(単体、2017年2月28日現在)

4-3 平均勤続年数

13.3年(単体、2017年2月28日現在)

4-4 平均年間給与

328万772円(単体、2017年2月28日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

情報はありません

 

5. セイヒョーの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

食品製造業経験者優遇

5-2 育成に関する方針・施策

指導担当者が優しく丁寧に教えますので経験がなくても大丈夫です。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

情報はありません

6. セイヒョー(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません

7. セイヒョーの福利厚生は?

雇用、労災、健康、厚生 

8. セイヒョーの新卒採用、中途採用の求人は?

 
 

9. セイヒョーのキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. セイヒョーの、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


日新商事株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日新商事株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1950年創業の石油関連の事業を主軸とするエネルギー商社。サービスステーション「ENEOS」の運営や、石油化学製品の販売、またケンタッキーフライドチキンやタリーズコーヒーなどのFC店舗の展開、太陽光発電機器の販売、不動産事業など幅広い事業展開を行っている。

東京都港区 東証二部 商社


川上塗料株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

川上塗料株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大気・土壌・水質やシックハウス症候群など、人と環境にやさしい塗料づくりを行う総合塗料メーカーである。100年以上に渡る塗料の製造・販売で、住宅や機械、金属、工業用品、家電製品など、あらゆる業界の大手企業を取引先にもち、それぞれの異なるニーズに応えられる高い品質とハイレベルな技術力が評価されている。

兵庫県 化学・繊維 東証二部


三精テクノロジーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三精テクノロジーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1951年創業の遊戯機械、舞台機構、昇降機などの事業を中心とする企業。1952年に日本初のジェットコースターを製造し、1966年には当時世界一の長さを誇った富士急ハイランドのジャイアントコースターを製造。新国立劇場のエレベーターは世界一の高さを誇るなど、豊富な実績を誇る。

大阪府 電機・電子 東証二部


株式会社大盛工業に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大盛工業に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

上下水道の土木工事を中心に、不動産事業や太陽光パネルに関する事業など、さまざまな事業を手がけている。工事現場において安全第一を心がけており、無事故300万時間を達成、厚生労働省労働基準局長表彰の無災害記録証(第5種)を受けた。設立は1967年。

建設 東証二部 東京都千代田区


東亜バルブエンジニアリング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東亜バルブエンジニアリング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

兵庫県に本社を置く、国内外の発電プラント向けをはじめとする各種バルブや鋳鋼製品の製造販売を行う会社。これまで世界中の大型プラントに納入した実績を誇り、高温・高圧領域で耐えうる素材や加工技術、またこれらのメンテナンスまでのサポート体制を強みとする。近年では、グローバル展開を図るとともに、更なる事業展開に取り組んでいる。

建機・工機 兵庫県 東証二部


最新の投稿


日新商事株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日新商事株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1950年創業の石油関連の事業を主軸とするエネルギー商社。サービスステーション「ENEOS」の運営や、石油化学製品の販売、またケンタッキーフライドチキンやタリーズコーヒーなどのFC店舗の展開、太陽光発電機器の販売、不動産事業など幅広い事業展開を行っている。

東京都港区 東証二部 商社


川上塗料株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

川上塗料株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大気・土壌・水質やシックハウス症候群など、人と環境にやさしい塗料づくりを行う総合塗料メーカーである。100年以上に渡る塗料の製造・販売で、住宅や機械、金属、工業用品、家電製品など、あらゆる業界の大手企業を取引先にもち、それぞれの異なるニーズに応えられる高い品質とハイレベルな技術力が評価されている。

兵庫県 化学・繊維 東証二部


【samco】サムコ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【samco】サムコ(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

半導体や電子部品の加工装置メーカー。本社京都。主要製品はCVD装置とエッチング装置、洗浄装置。半導体基板の表面に薄い膜を形成する「薄膜形成分野」、半導体基板の表面に緻密な加工を施す「微細加工分野」、半導体基板の表面を洗浄する「洗浄分野」の技術を持つ。半導体ウエハーのSUMCO(東京)とは別会社であることに注意。

電機・電子 京都府 東証一部 半導体製造装置


三精テクノロジーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三精テクノロジーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1951年創業の遊戯機械、舞台機構、昇降機などの事業を中心とする企業。1952年に日本初のジェットコースターを製造し、1966年には当時世界一の長さを誇った富士急ハイランドのジャイアントコースターを製造。新国立劇場のエレベーターは世界一の高さを誇るなど、豊富な実績を誇る。

大阪府 電機・電子 東証二部


【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【世界最速プリンター】理想科学工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ビジネス向け高速印刷機器メーカー。通称リソー(RISO)。1980年代に小型印刷機「プリントゴッコ」が大ヒットするが、2012年に事業終了。現在の売上高のほとんどは印刷機器事業で、世界最速カラープリンター「オルフィス」やデジタル印刷機「リソグラフ」を展開。売上全体の4割を海外であげているが、営業利益は国内事業が大部分。

電機・電子 東証一部 東京都港区 理想科学工業


wiget_w300 wiget_w300