【粘土】クニミネ工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【粘土】クニミネ工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1943年に設立。主に鋳物用、土木建築用、ペット用トイレ砂等の製造販売を行う会社。2018年に東証一部への上場を果たす。採鉱、生産、販売、アフターケアまで一貫した事業形態を強みとする。近年では、自社原鉱の製品を活かし、海外市場との関係を拡充する共に、オリンピック関連を軸とした国内基盤の強化にも取り組んでいる。


1. クニミネ工業ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

当社は、鉱業を中心に岩石の採取・加工・販売などを行っている会社です。

1-2 創業者と沿革

【創業者】
國峯 宏保

創業者である國峯宏保の代より、どこの企業よりも社会に役立つ製品・商品・サービスを提供できれば「先義後利」、利益は後からくると信じ、社員一同精進してまいりました。

昭和18年6月 國峯鉱業株式会社として当社設立
昭和24年12月 月布川鉱業株式会社を吸収合併(左沢工場、月布鉱業所を取得)、
        ベントナイト鉱石採掘、同製品製造開始
昭和31年3月 茨城県常陸太田市に太田工場を開設
昭和38年1月 左沢工場で農薬製剤の加工開始
昭和42年8月 宮城県刈田郡に蔵王工場を開設、カルシウム型ベントナイトの製造販売開始
昭和45年4月 宮城県に川崎鉱業株式会社を設立(資本金 1百万円、出資比率 50.0%)
昭和45年5月 左沢工場、太田工場で農薬基剤の製造開始
昭和46年11月 蔵王工場で活性化ベントナイト(ネオクニボンド)の製造開始

クニミネ工業株式会社 / 会社情報 / 沿革

https://www.kunimine.co.jp/company/history.html

クニミネ工業の会社情報のご案内。クニミネ工業の沿革を掲載しています。

1-3 本社所在地とネットワーク

本社所在地
東京都千代田区岩本町一丁目10番5号
(T.M.M.ビル3F)

出典:https://www.kunimine.co.jp/company/info.html

クニミネ工業株式会社 / 会社情報 / 事業所・グループ会社

https://www.kunimine.co.jp/company/network.html

クニミネ工業の会社情報のご案内。事業所、グループ会社の情報を掲載しています。

1-4 ビジョン・ミッション

■経営理念
現代では一般に『経済』と言う言葉で通用しているが、これは『経世済民』の省略であり、世に経論を施し、以て民を救済する事である。我々はこの東洋の深き理念に基づいて、主として経済的側面から世の中に寄与し、以て國の繁栄に貢献するものである。故に、この事は何処の企業よりも、社会の為に役に立つ商品・サービスの提供が出来なくてはならぬ事と、併せて世の中に歓迎される人格を実践してゆくことである。この為、社員一人ひとりの『自律性』従って『自主性』を重んじ、絶えざる『イノベーション』に向けて自己変革に挑戦し続ける組織を目指すとともに、自然の恵みを最大限に活用し、世界に一級品として通用するクニミネブランドの確立を指向する。

■スローガン
「千の用途を持つ粘土」「資源を科学してシステムで販売」

2. クニミネ工業の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
2017年3月期 129億3000万円
2016年3月期 122億5600万円
2015年3月期 120億4000万円

▲営業利益(連結)
2017年3月期 15億8600万円
2016年3月期 14億2500万円
2015年3月期 13億7600万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益(連結)
2017年3月期 11億9000万円
2016年3月期 10億3100万円
2015年3月期 10億100万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメントごとの売上高(連結)
 ベントナイト事業 88億3000万円
 アグリ事業 28億1600万円
 化成品事業 12億8300万円
(2017年3月期)

2-3 主力事業

■ベイトナイト事業
ベントナイト事業では、鋳物用、土木建築用、ペット用トイレ砂の製造販売のほか、調泥材の仕入販売および各種研究・分析を行っております。

■アグリ事業
アグリ事業では、農薬加工のほか、農薬基剤、農薬加工用原材料、農薬資材、飼料などの製造、加工、販売を行っております。
当初は、ベントナイトを粒状にしてそれに農薬原体をしみこませることによって、薬効成分が放出される速度や量をコントロールする、ベントナイトの応用製品を手がけていました。
昨今では、原体そのものや農薬送達システムなどの研究開発が進み、農薬分野でのベントナイト使用量は減少しましたが、製剤技術に強みをもつ当社では、農薬加工において薬効成分が放出される速度や量をコントロールする技術などを活かし、国内・海外の農薬メーカーなどから農薬の加工を受注しています。

■化成品事業
化成品事業では、精製ベントナイト、環境保全処理剤などを製造販売しております。
ファインケミカル分野のうち、ベントナイトの主成分であるモンモリロナイトの純度を高めた精製ベントナイト「クニピア」は、保湿性や伸展性、増粘性を向上させる特長を有し、私たちの毎日の生活に欠かせない化粧品・塗料などに配合されています。また、チクソトロピー性が高く、透明性もある合成スメクタイト「スメクトン」は、増粘剤や機能性向上剤として、幅広い分野で利用されています。
環境保全処理剤は、ゴミ焼却場の排ガス処理工程において利用されています。

3. クニミネ工業の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

取締役社長 (代表取締役)
國峯 保彦
昭和21年6月9日生

昭和44年4月 当社入社
昭和49年10月 取締役就任 企画室長委嘱
昭和50年2月 常務取締役就任 企画室長委嘱
昭和51年3月 取締役副社長就任 企画室長委嘱
昭和56年12月 代表取締役社長就任(現任)
昭和60年9月 クニミネエンタープライズ株式会社
       代表取締役社長就任
昭和63年6月 イハラ建成工業株式会社 取締役就任
       (現任)
平成21年11月 クニミネエンタープライズ
        株式会社 取締役(現任)

出典:https://www.kunimine.co.jp/ir/data/29nen3gatsukiyuuhou.pdf

3-2 発言、エピソード

当社グループは、1943年の創業以来、貴重な地下資源である「ベントナイト」の採掘・製造・販売を軸に、自動車、産業機械、建設、石油、農薬、ペット関連分野を始め、様々な産業分野に事業展開し、業界のリーディングカンパニーになるまでに成長してまいりました。(中略)
当社グループは、「ベントナイト」という環境負荷の少ない貴重な資源や長い間を経て蓄積した知見と技術を活かし、加速する国際標準化への世界潮流のもと、化成品事業の主力である精製ベントナイト「クニピア」などオンリーワン製品の開発を行うとともに、アグリ事業においては、造粒を始めとする様々な農薬製剤技術を磨いてまいりました。
今後グローバリゼーション下において、IoTなどの普及と相まって、事業環境は目まぐるしく変化するものと予想されます。当社グループは経営理念のもと、国際競争力の一層の強化を念頭に、絶えざるイノベーションに挑戦し未来のニーズを創造することにより、お客様に新しい価値を提供し、グループの持続的な発展と企業価値の向上に努めてまいります。

【中長期ビジョン実現に向けた「攻めの投資」を実行するとともに、新たな隙間ニーズの発掘にも積極的に取り組んでまいります。】
中期経営計画のコアでもある経営資源の投入は道半ばでもあり、当社グループの生命線とも言える鉱山子会社をはじめ、高付加価値品であるクニピアやスメクトンなどの生産設備や次世代を担う人材への投資なくして、当社グループの持続的繁栄はないものと考えております。
今後につきましても、当社グループのコア・コンピタンスを最大限に活かすための最良な投資を実行するとともに、ベントナイトという多種多様な用途を秘めた粘土の特性を活かし、専門化された隙間市場でのトップ戦略を追求してまいります。

4. クニミネ工業ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

■連結 276人(臨時雇用者数 13人)
  ベントナイト事業 163人 (同 2人)
  アグリ事業 67人 (同 7人)
  化成品事業 29人 (同 4人)
  全社(共通)17人
■単体 225人(同 13人)
  ベントナイト事業 112人 (同 2人)
  アグリ事業 67人 (同 7人)
  化成品事業 29人 (同 4人)
  全社(共通)17人
(2017年3月31日現在)

4-2 平均年齢

42.5歳(2017年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

13.8年(単体、2017年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

487万6000円(単体、2017年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

情報はありません

 

5. クニミネ工業の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

【こんな方、歓迎です!】
・チームプレイが好き
・夜勤ではなく日勤の仕事を探している
・大手企業に憧れる
・未経験からでも働ける環境を求めている

5-2 育成に関する方針・施策

【未経験から入社の場合】
簡単な作業から始めるので、未経験からでも馴染めます
資格取得支援も行っていますよ!

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

■給与
 ・修士了月給 207,000円(本社)
 ・大卒月給  201,000円(本社)
■昇給 年1回
■賞与 年2回
※事業所により若干差異あり

6. クニミネ工業(OB・OG)にはどんな人がいるの?

藤澤新作
1947年生まれ
日本軽金属(株)に入社し、苫小牧工場にて安全衛生を担当。そこで嘱託医小山内博に出会い、ともに従業員の健康づくりに励む
1986年退社し、同年クニミネ工業(株)入社。同社に小山内医師を引き込み、社員の健康づくりに貢献する
2012年退社。小山内医師が亡くなるまで親交が続いた。

7. クニミネ工業の福利厚生は?

財形、厚生年金基金、社員持株会、借上社宅制度有り
社会保険:雇用、労災、健康、厚生年金

8. クニミネ工業の新卒採用、中途採用の求人は?

クニミネ工業株式会社 / 採用情報

https://www.kunimine.co.jp/saiyo/

クニミネ工業の採用情報のご案内。新卒採用、キャリア採用など採用情報を掲載しています。

 
 

9. クニミネ工業のキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. クニミネ工業の、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【臨床試験を支援】(株)アイロムグループに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【臨床試験を支援】(株)アイロムグループに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

先端医療事業・SMO事業・CRO事業・メディカルサポート事業の4つの事業を軸に医療サービスを提供する企業グループの持株会社。製薬企業の開発ニーズに答え、全国に提携施設を持っている。創業以来の基盤領域でのノウハウを活かし、高度専門医療への治験業務拡大が最大の事業となっている。

東京都千代田区 東証一部 製薬 アイロムグループ


株式会社メタルワンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社メタルワンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱商事株式会社と双日株式会社によって生み出された、業界No.1の鉄鋼総合商社。日本国内のみに限らず、世界各国に拠点やグループ会社を持つ。2019年1月には、住友商事と国内鋼管関連事業を統合して作られる新会社「住商メタルワン鋼管株式会社」が設立される。鋼管専門商社としては国内最大規模となる見通しだ。

東京都千代田区 非上場 三菱商事グループ 商社


日本和装ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたいまとめ

日本和装ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたいまとめ

創業35年、全国で無料のきもの着付け教室を展開し、きものの販売仲介を行っていている業界の大手企業。教室を卒業した生徒は17万人にのぼり、卒業生を対象としたイベントにも力を入れている。また国内外にグループ会社が7社あり、着物小物の販売や、男性に特化したきもの販売を行う店舗もオープンし顧客を広げている。

東京都千代田区 東証二部 アパレル


【中途採用強化】パナソニック(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【中途採用強化】パナソニック(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1918年創業の大手総合電機メーカーで、パナソニックグループの事業持株会社。家電・住宅・車載・B2Bの4つの領域を軸に、国内外で多角的に事業を展開。2017年2月より全従業員に原則「20時までに退社」を通達した。中途採用の強化を打ち出し、2019年度にも採用人数で新卒を上回る見込み。

大阪府 電機・電子 東証一部 doda_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 電気自動車 5G(次世代通信システム) インダストリアルロボット シニア・ビジネス 自転車 全固体電池 ドライブレコーダー 防災 セルフレジ TOPIXコア30 リチウムイオン電池 JPX日経400


【平均年収996万円】伊藤忠エネクスの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収996万円】伊藤忠エネクスの給与が高いのはなぜなのか

伊藤忠エネクスの年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は石油・ガス・電力と、複合的にエネルギーを扱う国内最大手の商社伊藤忠エネクスです。

年収 卸売業 石油


最新の投稿


【臨床試験を支援】(株)アイロムグループに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【臨床試験を支援】(株)アイロムグループに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

先端医療事業・SMO事業・CRO事業・メディカルサポート事業の4つの事業を軸に医療サービスを提供する企業グループの持株会社。製薬企業の開発ニーズに答え、全国に提携施設を持っている。創業以来の基盤領域でのノウハウを活かし、高度専門医療への治験業務拡大が最大の事業となっている。

東京都千代田区 東証一部 製薬 アイロムグループ


株式会社玉造に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社玉造に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

主に極厚鋼板や特殊鋼板の加工品を販売をする会社。全国で手がけている企業が少ないとされる厚板の加工製品を、大量に生産できることを強みとする。また溶断を得意としているほか、顧客の要望に応じて短納期や小ロット、特殊型加工の対応も可能とする。溶接後は建設業をはじめ産業や造船、プラント、橋梁などの幅広い分野へ供給している。

大阪府 非上場 三菱商事グループ 鉄鋼・非鉄金属


【平均年収727万円】日本信号の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収727万円】日本信号の給与が高いのはなぜなのか

日本信号の年収(給与・報酬)が丸わかり!平均年収の推移、役職・職種・入社年次・年齢別の年収、同業他社との比較、年収以外のメリットなど、データや口コミをもとに社員の年収実態に迫っていきます。今回注目する企業は自動改札機や鉄道制御システムも手掛ける日本3大信号会社のトップメーカー日本信号です。

年収 日本信号 電気機器


 東京国際エアカーゴターミナル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京国際エアカーゴターミナル株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京国際空港(羽田空港)において、国内外航空会社の国際航空貨物の輸出入取扱や、ターミナルの管理・運営を行っている。国際貨物ビルを2つと、定温庫を備えた生鮮棟を有している。2006年に東京国際空港 国際線地区貨物ターミナル整備・運営事業の民間事業者として選ばれ、三井物産株式会社により設立。

東京都大田区 空運 非上場 三井物産グループ


株式会社成城石井に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社成城石井に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

輸入・販売、仕入・製造まですべて自社で行える独自の仕組みを持つスーパーマーケット。「食へのこだわり」を大切に商品展開し、プロの調理人が作ったお惣菜を販売。2017年には関東地方を中心に140店舗を展開し、2013年よりワインバー「ル・バーラ・ヴァン52」の運営を開始している。

神奈川県 小売 非上場 三菱商事グループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300