「人間関係に疲れて」と転職面接で正直に言っていいのか それとも隠し通すべき?

「人間関係に疲れて」と転職面接で正直に言っていいのか それとも隠し通すべき?

職場は仕事をする場所。でも人間関係が悪くなると、とたんにストレスが高まって、仕事に集中できなくなります。居心地が悪くなって、辞めたくなっても仕方ないでしょう。


Q&AサイトのYahoo!知恵袋に、こんな質問が載っていました。質問者のs2s2s2chuxさんは、「人間関係」が原因で会社を辞めた経験のある人に対して、転職面接における振る舞いを尋ねています。

面接担当者から「前の会社を辞めた理由は?」と尋ねられたときに、正直に「人間関係です」と答えた方はいますか? と疑問を投げかけています。もしかするとちょうどいま、人間関係の悪化を理由に退職を考えているのかもしれません。

「新天地を求めて」では失笑を買う?

しかし質問者さんは、いざ辞めた理由を転職面接で聞かれることを考えると、なかなか退職に踏み切れないのではないでしょうか。

回答者からは、退職理由を正直に言って構わないのでは、というコメントがありました。zhangfuminjpさんは、単に「人間関係で疲れている」というだけでなく、もっと具体的に説明すべきだと助言します。

「大勢の社員が理由なく退職した事、長く居残っている人の所為も具体的に面接担当者に言い聞かせておけば良いでしょう。能力アップとか、新天地を求めるというような答えは、失笑を買うだけだ

ただ、質問者さんが「大勢の社員が理由なく退職した」と書いていないのに、なぜこういう説明をすべきだと考えるのか気になります。「みんな辞めたから私も辞めた」と言えば、面接担当者も納得するだろうという意味なのでしょうか。

このような回答は、個人的な退職理由をあいまいにする効果はあるかもしれませんが、転職先の面接担当者を戸惑わせることでしょう。なぜなら退職理由には、前の会社を辞めた後にこの会社を受けた「志望動機」への答えも、あわせて期待されている気がするからです。

人間関係の問題は「採用リスク」にはならないか

一方、別の回答者のmidorichann79さんは、そのような答えは「とにかく受かりたいと思える会社なら、絶対言っちゃ駄目です」とたしなめています。

「面接なんてお互い綺麗とこだけアピールするもんです。受かるためには多少の嘘も必要です。もちろん会社側も都合の悪い部分は隠していますので、変な会社に就職しないように気を付けてください」

iidasevenさんも「自分のスキルアップの為、御社を選びましたなどの理由をお勧めします」とアドバイスしています。その理由は、

人間関係で退職した人は、採用しても人間関係が上手くいかない

と思われるから、というもの。この人は人間関係に神経質と見なされたら、採用リスクにもなりえます。別の言い方をした方がいいのかもしれません。

tdatgmktmjptgjさんは、実際に人間関係で辞めたと言ったために、面接中に「嫌な顔をされた」経験があるとか。それを踏まえると、退職理由は「前向きで共感してもらえる理由がいいです」とのことです。

「なぜそれが問題なのか?」自問すると答えが見える

キャリコネ「転職ガイド」には、営業事務から営業職に転職し、年収アップに成功した28歳女性のエピソードが紹介されています。この女性も質問者さんと同じように、人間関係の悪化が原因で退職したそうです。

しかし面接に臨む際には、ネガティブな転職理由をどうやってポジティブな転職理由に言い換えようかと考えていました。確かに、採用担当者を前にグチを垂れ流しても、何の意味もありません。

そこで「なぜ職場の人間関係悪化が問題なのか?」「人間関係の悪化が自分のキャリアにどんな影響を与えているのか?」を考えるようにしてみたのだとか。そうすると、なぜ転職をしなければならなかったのか、その必然性がロジカルに浮かび上がってきます。

最終的にこの女性は、単に辛いというだけではなく、「現職では難しい営業職へのキャリアチェンジを転職によって実現したい」と説明するようにしてから、堂々と話せるようになったのだそうです。転職を考えている人の参考になるでしょうか。

この企業情報の記事作成

関連するキーワード


お悩み相談 転職

関連する投稿


リクルート住まいカンパニーへの転職、最近リクルートを退職した元社員人材エージェントが語る必勝面接対策

リクルート住まいカンパニーへの転職、最近リクルートを退職した元社員人材エージェントが語る必勝面接対策

日本の住宅市場における情報サイトとして圧倒的な存在感があるSUUMOを運営する会社。直近まで働いていた元社員の人材エージェントが語る必勝面接対策とは?

リクルート住まいカンパニー 転職 面接対策 リクルート


新卒より「専門性の高い経験者採用」を優先? NTTデータとパナソニックが方針転換

新卒より「専門性の高い経験者採用」を優先? NTTデータとパナソニックが方針転換

日本型経営といえば「新卒一括採用」と「終身雇用」、それに「年功序列」が鉄の掟といわれてきたが、有名大企業でその一角が崩れるかもしれない。背景にはテクノロジー分野での事業環境の大変化と、若年層の急速な人口減少がある。転職・中途採用市場に変化は起こるか?

転職 中途採用


【社員の声】東芝の退職理由に見る「将来性」への危機感 「30年後まで今の収益力が続くとも思えない」

【社員の声】東芝の退職理由に見る「将来性」への危機感 「30年後まで今の収益力が続くとも思えない」

企業口コミサイトの「キャリコネ」には、いま話題の東芝を退職したと思われる人の書き込みが見られる。会社はコスト削減によって2020年度までに赤字事業を撲滅するというが、新たな収益の芽は見えない。

東芝 転職


19卒大生の「内定辞退率」66% 「口コミ見て不安」の声も

19卒大生の「内定辞退率」66% 「口コミ見て不安」の声も

リクルートキャリアの研究機関「就職みらい研究所」が、2019年卒の就活生に実施した「就職プロセス調査」の結果を公開した。10月1日時点での大学生の就職内定率は94.0%。前年同月比で1.9ポイント高くなった。

転職 就職


【ブラック企業の見分け方】企業ホームページに現れる5つの兆し

【ブラック企業の見分け方】企業ホームページに現れる5つの兆し

その会社がブラックかどうかは、実際に働いてみないと分かりません。特定の部署やリーダーだけがブラックという場合もあります。でも「会社の体質」や「経営者の姿勢」は、情報公開の仕方に現れるものです。就職・転職の候補にあがった会社のホームページは、必ず事前に隅々までチェックしましょう。

ブラック企業 ホワイト企業 転職


最新の投稿


パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック システムソリューションズ ジャパン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

電気・電子などの各種機器に関するシステムの開発や、製造販売を行う会社。官公庁・自治体、金融の業界などの法人に対して、幅広い「パナソニック製品」と「ITソリューション」を組み合わせたシステムを提供している。ビジネスの現場で発生するリアルな課題を解決できる体制を強みとし、設計から構築・運用までを一貫して手がけている。

東京都中央区 非上場 パナソニックグループ ITサービス・ソフトウエア


パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック カーエレクトロニクス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

カーエレクトロニクス専門販売会社。主に「Strada」「Gorilla」のカーナビブランドを扱うほか、ETCやドライブレコーダー、バッテリーなど幅広い商品を取り扱っている。近年では、業務用カーナビを使用した運行管理クラウドサービスの事業立上げや、映像システムの構築を行うなど新たな商品の提案活動に取り組んでいる。

東京都品川区 非上場 自動車関連 パナソニックグループ


福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

福西電機株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パナソニック株式会社を親会社とする、総合エレクトロニクス商社。電設資材、電子機器、制御・通信機器などを取り扱う。住宅やビルなどさまざまな分野で、電材と呼ばれる照明や、分電盤などを提供する他、システムインテグレーションや設置、保守・運用サービスを行なっている。

大阪府 非上場 パナソニックグループ 電機・電子


アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アイジー工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

山形県に本社を置く建築用外壁材・屋根材のメーカー。金属に特化した製品の研究開発、製造、販売をすべて一貫して自社で行う。2017年に金属製外壁材 [SF-ビレクト]でグッドデザイン賞を受賞。また、日経アーキテクチャの建材・設備メーカーランキング2018で金属サイディング部門1位を獲得など、独創的な挑戦を続けている。

山形県 鉄鋼・非鉄金属 非上場 住友商事グループ


東芝デバイス&ストレージ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東芝デバイス&ストレージ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界有数の性能を誇るHDDや、自動車や工場のロボット、OA機器等に使用される世界最高水準の半導体等を開発、製造、販売している会社。国内の駐在所や営業所、工場だけではなく、タイやフィリピン等海外にも生産拠点を持つ。東芝の社内カンパニー、ストレージ&デバイスソリューション社が分割されて、2017年に設立された。

非上場 東京都港区 電機・電子 東芝グループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300