八千代工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

八千代工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1953年に設立された、本田技研工業株式会社系列の企業。自動車部品である燃料タンクやサンルーフなどの自動車部品を主力とし、軽自動車の分野においては組み立て事業も行っている。2017年時点で、海外10カ国に16の拠点を持つ。社会貢献でのボランティア活動や、ダイバーシティへの取り組みとして女性の積極採用を強化している。


1. 八千代工業ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

各種補修部品の製造を行っている、本田技研工業系の大手自動車部品メーカー。
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AB%E5%8D%83%E4%BB%A3%E5%B7%A5%E6%A5%AD

1-2 創業者と沿革

[創業者]大竹榮一
1947年04月 大竹榮一が東京都板橋区において大竹塗装所を創業、機械部品の塗装加工を開始、1951年本田技研工業株式会社の東京進出に伴い、二輪車部品の塗装を開始。

1953年8月 金属焼付塗装業を目的として八千代塗装株式会社を設立。
      本田技研工業株式会社の指定工場となる。
1960年5月 三重県鈴鹿市に二輪車エンジン部品の羽布および塗装工場として鈴鹿工場を設置。
1968年9月 八千代工業株式会社に商号を変更。
1972年8月 埼玉県狭山市に柏原工場を開設、本田技研工業株式会社の軽四輪乗用車の受託生産を
      開始。これを機に本田技研工業株式会社から出資を受け関連会社となる。
1974年11月 本田技研工業株式会社、三恵技研工業株式会社との合弁により合志技研工業株式会
      社を設立。
1976年2月 本田技研工業株式会社のバギー車の受託生産を開始。

1-3 本社所在地とネットワーク

【本社所在地】
埼玉県狭山市柏原393

1-4 ビジョン・ミッション

〈ヤチヨの目指す姿〉
社会からその存在を認められ、
期待される企業を目指す

〈ヤチヨ2020年Visionステートメント〉
卓越した技術と特長ある製品で真のワールドワイドプレイヤーになる
技術・製品の競争力、事業、人材の3本柱でトップランナーになる

■ヤチヨグループの将来ビジョン
私たちヤチヨグループは、企業理念の実践を通じて「社会にその存在を認められ、期待される企業」を目指して、事業運営を行っています。いま世界の自動車業界は、電動化の加速など予想をはるかに超えるスピードで変化しています。このような中、「卓越した技術と特長ある製品で真のワールドワイドプレイヤーになる」と定めた2020年Visionの達成を目指しながら、5年後、10年後のあるべき姿を描き、グローバルオペレーションと“ものづくり力”をさらに進化させ、ヤチヨ独自の世界一・世界初の技術や製品を実現してお客様に笑顔をお届けし、ヤチヨブランドを築き上げていきます。

2. 八千代工業の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上収益(連結 国際会計基準)
2016年度 1473億6000万円
2015年度 1498億1600万円

▲営業利益(連結 国際会計基準)
2016年度 100億1100万円
2015年度 117億6600万円

▲親会社の所有者に帰属する当期利益(連結 国際会計基準)
2016年度 47億4300万円
2015年度 47億1500万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメントごとの売上高
(第64期 自 2016年4月1日 至2017年3月31日)
日本  332億4900万円
米州  394億6000万円
中国  251億6400万円 
アジア 494億8600万円
 合計 1473億6000万円

▲地域ごとの売上高
(第64期 自 2016年4月1日 至2017年3月31日)
日本   332億4200万円
米国   338億7700万円
中国   251億6400万円 
タイ   233億6100万円 
ベトナム 198億8500万円
その他  118億3100万円
 合計  1473億6000万円

2-3 主力事業

■自動車部品
・燃料タンク
燃料タンクは自動車の燃料であるガソリン、軽油を貯蔵する部品です。燃料はクルマに不可欠ですが、引火性が高いなど危険な材料でもあります。そのため、燃料タンクは重要保安部品として位置付けられており、通常の使用時はもちろんのこと、自動車が衝突した際にもいかに燃料を漏らさないか、といったお客様の安全を第一に開発しています。

■完成車
ヤチヨでは、1972 年に柏原工場でホンダ「ステップバン」の受託生産を開始しました。1985 年には、本格的な軽自動車の受託生産を四日市製作所においてスタートさせ、軽商用車アクティ・トラック、バンに始まり、その後は軽乗用車など幅広い車種の生産を行っています。

■二輪車部品
ヤチヨグループの合志技研工業グループでは、二輪部品の塑形加工から溶接、表面処理、そして組立と一貫加工体制を整えており、排気系(マフラー、エキゾーストパイプ等)、フレーム系(リヤフレーム、ハンドル等)、リムホイール等の生産を行っています。また排気ガスの浄化フィルターの働きをするキャタライザーを株式会社本田技術研究所と共同開発し、厳しい環境規制に対応しています。現在、主にタイ、インドの拠点で生産され、アジアを中心にグローバルに供給されています。

3. 八千代工業の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

【代表取締役社長 山口 次郎】
1960年12月6日生

1988年5月 株式会社本田技術研究所入社
2009年4月 同執行役員
2012年4月 同常務執行役員
2014年4月 同取締役専務執行役員
2016年4月 同専務執行役員
2016年6月 合志技研工業株式会社取締役(現任)
2016年6月 当社代表取締役社長(現任)
出典:http://www.yachiyo-ind.co.jp/pdf/2017/ir/yuka64.pdf

3-2 発言、エピソード

ヤチヨのDNAは「お客様を大切にする心」と「一度立てた目標は何としてでも達成する粘り強さ」。創業以来この原点を貫き、ヤチヨはものづくりの企業として、お客様をはじめ株主の皆様、地域の方々など、多くの皆様に支えられ、60年以上の歴史を歩んでまいりました。
(中略)
ヤチヨならではの卓越した技術と特長ある製品をお客様にご提供することで、ヤチヨのビジョンである「真のワールドワイドプレイヤー」になれると確信しております。
 激動の時代を勝ち抜き、ヤチヨが永続的に発展し続けるためには、ヤチヨの製品をお使いいただくお客様にどのような価値を提供するかを絶えず考え、新しい価値の創造にチャレンジし続ける必要があります。ヤチヨは一人ひとりが、これまでの経験だけでなく、自ら考え、こだわりを持ち、一人ひとりの多様性を活かした総合力で、「社会からその存在を認められ、期待される企業」を目指してまいります。

4. 八千代工業ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

2017年3月31日現在
【連結】
日本   1869人(臨時従業員数 300人)
米州    866人(同 84人)
中国   1078人(同 5人)
アジア  3247人(同 1004人)
その他の地域 4人(同 0人)
   計 7064人(同 1393人)
【単体】
日本   1358人(同 184人)

4-2 平均年齢

42.6歳
(単体、2017年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

19.7年
(単体、2017年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

686万850円
(単体、2017年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

Z.S.
2012年入社 開発本部埼玉研究所 第4開発部所属
議論や試行を重ねて、全員で目標達成を目指すところが魅力だと思います。
また、日常の業務の中で海外とのやり取りが非常に多いので、グローバルでの視点が身につき、自分自身の成長につながります。

T.U.
2012年入社 開発本部栃木研究所 第2開発部所属
上司や先輩方に、気軽に相談できる風通しのいい職場だと思います。
また、業務の内容は決して簡単なものではないのですが、課題に直面した際は先輩方や部門全体がサポートをしてくれるので、とても心強く、安心して業務に取り組むことができます。

T.H.
2014年入社 開発本部埼玉研究所 第3開発部所属
開発から生産までの一貫したものづくりのノウハウを持っていることが大きな魅力の一つだと思います。また、どの部署の人もチャレンジ精神旺盛で新たな分野への取り組みや作業改善に積極的で、展示会への出展やグローバル拠点を交えた QC サークルの社内発表大会も行っています。

5. 八千代工業の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

【下記のいずれかに当てはまる方大歓迎!】
・前向きな気持ちで仕事と向き合える方
・コミュニケーションをとることが好きな方
・周囲と協力して何かを進めるのが得意な方
・壁に当たったときにも別の方法を考え、実行できる方
・コツコツと丁寧に物事に取り組める方

【「女性活躍推進法」に基づく行動計画】
ヤチヨは、組織の力を最大限、継続的に発揮するために、ダイバーシティ推進(多様性推進)の一環として男女を問わず個々の能力や個性を組織全体で高めるため取り組みます。

5-2 育成に関する方針・施策

教育制度  ◆内定者研修、新入社員研修、階層別研修、品質管理教育、技能教育など
      ◆通信教育講座

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

〈給与〉大学院修了 月給 20万9,360円  
    大学卒 月給 19万2,260円
    (2016年度実績)
〈諸手当〉 時間外勤務手当、家族手当、住宅手当、職能手当、通勤手当 等
〈昇給〉 年1回
〈賞与〉 年2回

6. 八千代工業出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません

7. 八千代工業の福利厚生は?

◇制度/退職金、財形貯蓄、貸付金、持株会、ホンダ互助会、ホンダ住宅共済会
    ホンダ車従業員販売制度、各種祝金・弔慰金、作業服貸与ほか
◇施設/社宅、ホンダ健康保険保養所(福島県・群馬県・神奈川県・静岡県・三重県・大分県)
    ほか
◇その他/労働組合有、企業年金基金有、各種レク活動、OB会ほか

8. 八千代工業の新卒採用、中途採用の求人は?

 

9. 八千代工業のキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. 八千代工業の、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


【最新版】埼玉労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

【最新版】埼玉労働局:労働基準関係法令違反に係る公表事案【ブラック企業リスト】

厚生労働省が2018年8月31日に公表した「労働基準関係法令違反に係る公表事案」(2017年8月1日~2018年7月31日公表分。いわゆる「ブラック企業」リスト)のうち、埼玉労働局管轄の一覧(最終更新日:2018年7月31日)です。

ブラック企業 埼玉県


日立オートモティブシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日立オートモティブシステムズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車部分品をはじめ、輸送用や産業用の機械器具・システムの製造販売を行う日立グループの会社。エンジン機器を主力とし、エンジンの吸入空気量を検出する装置であるエアーフローセンサーでは世界でトップクラスのシェアを誇る。近年では、中国と米国の2大市場で拡販強化を行い事業伸長に取り組んでいる。

茨城県 東京都千代田区 非上場 自動車関連 日立グループ


川口化学工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

川口化学工業株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1937年創立。埼玉県川口市を拠点に、80年もの長きにわたって日本の代表的有機ゴム薬品メーカーとして発展。その他、樹脂添加剤や有機合成中間体など、多様化するニーズを的確に把握し、化学工業の幅広い分野に多様な製品を供給している。大阪、上海にも拠点を持つ。

東京都千代田区 東証二部 化学・繊維 埼玉県


株式会社川金ホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社川金ホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1948年創業。埼玉県に本社を置く、川金ホールディングスグループの持株会社。鋳造会社の川口金属工業が2008年に60周年を機にグループ持株会社として設立。グループ全体で素形材事業、土木建築機材事業、産業機械事業の3事業を展開し、川金ホールディングスグループとして製品を開発している。

東証二部 埼玉県 建機・工機


【賞与5.4カ月】愛三工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【賞与5.4カ月】愛三工業(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

自動車の燃料系・吸排気系製品(主に燃料ポンプモジュール、スロットルボデー、キャニスタ、エンジンバルブなど)の専門メーカー。親会社のトヨタ自動車と共同で液化石油ガス (LPG) エンジンを使用した自動車(LPG自動車)の開発を行っている。陸上競技部と自転車競技部の存在が広く知られている。

自動車関連 東証一部 愛知県


最新の投稿


アサヒグループ食品(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アサヒグループ食品(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アサヒグループの中核事業会社。食品事業を担う。菓子、健康食品、サプリメント、乳幼児用ミルク、ベビーフードおよび乳幼児用商品、フリーズドライ食品、食品原料など、幅広いラインナップを擁する。2017年にアサヒフードアンドヘルスケア、和光堂、天野実業(アマノフーズ)を吸収合併。

東京都渋谷区 食品・飲料 非上場 アサヒグループ


【国内酒類】アサヒビールに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【国内酒類】アサヒビールに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

アサヒグループの中核事業会社。ニッカウヰスキー、サントネージュワインなど関連会社とともに国内酒類事業を担う。ビール、発泡酒などのほか、洋酒やワイン、焼酎、RTD(Ready To Drink:購入後そのまま飲める缶チューハイなど)、アルコールテイスト清涼飲料を手がける。アサヒグループの事業利益の約半数を生み出す。

東京都墨田区 食品・飲料 非上場 アサヒグループ


【平均年収792万円】三菱電機の給与が高いのはなぜなのか

【平均年収792万円】三菱電機の給与が高いのはなぜなのか

就職・転職活動中の方は志望する企業をどのように決めていますか? 判断基準の1つとしてよく挙げられるのが「年収(給与・報酬)」。この記事では毎回年収面から注目の企業にアプローチ。データや口コミをもとに社員の収入実態に迫っていきます。今回注目する企業は堅実な経営体制が安心の三菱電機です。

三菱電機 年収


【平均年収703万円】サイバーエージェントの給与が高いのはなぜなのか

【平均年収703万円】サイバーエージェントの給与が高いのはなぜなのか

就職・転職活動中の方は志望する企業をどのように決めていますか? 判断基準の1つとしてよく挙げられるのが「年収(給与・報酬)」。この記事では毎回年収面から注目の企業にアプローチ。データや口コミをもとに社員の収入実態に迫っていきます。今回注目する企業はインターネット広告は国内トップシェアのサイバーエージェントです。

サイバーエージェント 年収


「社畜になるな!」に騙されるな 会社は敵とは限らない

「社畜になるな!」に騙されるな 会社は敵とは限らない

会社を悪者にして「社畜になるな」と煽る人は、ネットにたくさんいます。しかし、会社や経営者は本当に敵なのでしょうか。本当の問題はどこにあり、自分をサポートしてくれる人が誰か、見誤ってはいけません。人材研究所代表・曽和利光氏の連載第17回です。

悩まないキャリアの歩き方 働き方改革 働かないおじさん


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300