岡山県 建設 東証ジャスダック

株式会社大本組に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社大本組に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1907年、岡山で創業した総合建設企業。2016年には東京本社を建設。災害現場復旧のための無人化施工技術をいち早く取り入れたことを始め、耐震補強の技術でも実績を上げている。建設物の中にはアシックス東京本社やイオンモール幕張、ホテルモントレ半蔵門などがある。工事ではアクアラインや関西国際空港などにも携わっている。


1. 大本組ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

高い技術力と豊富な実績を蓄積し成長してきた総合建設会社です。

1-2 創業者と沿革

〈創業者〉
大本 百松

生年 明治24(1891)年
没年 昭和36(1961)年

岡山県倉敷市に生まれる。小学校を卒業すると家庭のかまどから出る灰を集めて、農家に肥料として売ったり、炭団屋へ原料として持ち込む「灰買い」という商売を始めた。明治40(1907)年に、弱冠16歳で建設請負業に身を投じ、日本一若い組長となる。その後、事業に失敗するも、23才の時に、拠点を因島に移し、大阪鉄工所、因島造船所の設備工事を請負い、ここで鈴木商店系の備後船渠の技師長三上英果の知遇を得る。三上はその後、播磨造船所(現・IHI相生工場)の技師長に任ぜられ、大本百松も三上の推薦で、造船所の拡張工事を請け負う。
米騒動の際、三上から「鈴木商店が危ない」という知らせを受け、総勢30名を連れて神戸製鋼所に駆けつけると「鈴木よね社長が須磨の別荘に避難されている。大本組はよね社長の護衛をしてほしい」と頼まれた。須磨の別荘にかけつけると、物見高い野次馬が邸宅を取り囲み、大本百松は民衆を落ち着かせ退散させた。よね社長は、この行動を喜び、金一封を渡そうとしたが、「大本百松は、金で命は売りません」と頑として受け取らなかったという。
これを機に、鈴木商店の関係事業に大本組が参加するようになり、今日の大本組の基礎をなした。大本百松が請け負った鈴木系の事業の中で、信越電力中津川水力発電所工事は、豪雪の中の難工事であったが、2年かけて大正13(1924)年に完工させる。この仕事の成功によって利益を得た大本百松は故郷の(現)倉敷市連島町鶴新田の全300戸に電灯を寄付している。
その後、地元岡山県の用水路新設工事を請負い、業界の地位を高め、地元岡山県の建設業界に貢献していく。

明治40年(1907) ・大本百松個人創業
昭和12年(1937) ・株式会社大本組設立 (大本百松、社長に就任)
         資本金49万9千円
昭和16年(1941) ・函館船渠(株)の工事受注 (室蘭ドック)
昭和18年(1943) ・陸軍運輸部の工事受注 (宇品ドック)
昭和28年(1953) ・電源開発工事に参入 (岡山県営旭川第二発電所堰堤工事)
昭和29年(1954) ・圧気潜函(ニューマチックケーソン)工法による施工 (太田川橋下部工事)
         画期的な工法の採用により当社の技術力が高く評価され、以後
         圧気潜函工事を続けて受注
昭和32年(1957) ・東京国際空港整備工事に参入

1-3 本社所在地とネットワーク

〈本社所在地〉
岡山市北区内山下1丁目1番13号

〈東京本社〉
東京都港区南青山5丁目9番15号 青山OHMOTOビル

出典: http://www.ohmoto.co.jp

1-4 ビジョン・ミッション

【経営理念】
 ”健全な建設事業の経営を通じて、会社の永続的な発展を図り、それによって社会国家の繁栄に寄与すると共に、株主各位の負託に応え、社員の人間成長と福祉を増進する”

 ”創造性と活力あふれる集団が、お客様に価値あるソリューションを提供するとともに、透明で公正な生活空間創造企業として、地域社会、株主、社員、パートナーなど企業を取り巻くすべての利害関係者から信頼され、社会に貢献する”

【経営基本方針】
1. 有能で活力ある人材の確保・育成
2. 技術開発と技術力の強化
3. 健全な財務体質の強化

2. 大本組の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

単体
▲売上高
 平成29年3月 758億200万円
 平成28年3月 912億6900万円
 平成27年3月 861億5600万円
▲経常利益
 平成29年3月 47億8400万円
 平成28年3月 46億5900万円
 平成27年3月 43億6400万円
▲当期純利益
 平成29年3月 31億4900万円
 平成28年3月 28億8400万円
 平成27年3月 38億3900万円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲事業ごとの売上(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)
・建築 459億9200万円
・土木 298億900万円

2-3 主力事業

■建築事業、土木事業
建築工事全般から構成される建築事業及び土木工事全般から構成される土木事業を行っております。

出典:
http://www.ohmoto.co.jp/kessan/yuukasyouken/80PDF_20170630.pdf

〈免震構法〉
地震から人命・建物・財産を守り、安全性を向上
基礎と建物の間にクッションの役割をする積層ゴムを設置し、地震力を大幅に低減する免震構法は、阪神・淡路大震災以来、マンションをはじめ、公共施設、電算センター、病院など様々な施設に採用されています。
又、企業のBCPの観点からも注目されています。

〈CFT構法〉
CFT(Concrete Filled steel tube : コンクリート充填鋼管)構造は、コンクリートを充填した鋼管柱と鉄骨梁で構成する構造です。柱は圧縮に強いコンクリートと引張りに強い鉄骨の組み合わせにより、優れた構造特性を発揮します。

〈大深度ニューマチックケーソン無人化工法〉
ニューマチックケーソン無人化工法「ROVOケーソン工法」は、函内における沈下掘削作業と土砂搬出作業を無人化・自動化することにより、作業能率の向上と安全性を高めた工法です。

3. 大本組の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役名誉会長
大本 榮一
大正8年1月30日生

昭和21年9月 当社入社
同 24年6月 当社取締役副社長
同 36年8月 当社代表取締役社長
平成6年8月 当社営業本部長
同 11年6月 当社代表取締役会長
同 23年6月 当社代表取締役名誉会長(現任)

出典:http://www.ohmoto.co.jp/kessan/yuukasyouken/80PDF_20170630.pdf

代表取締役社長
大本 万平
昭和46年10月16日生

平成7年4月
株式会社さくら銀行(現株式会社三井住友銀行)入行
同 12年4月
当社入社
同 13年6月
当社取締役
同 14年4月
当社営業担当
同 15年4月
当社岡山支店長
同 15年6月
当社常務取締役
同 18年10月
当社建築本部長、営業担当
同 19年6月
当社取締役
同 20年5月
テクノアシスト株式会社代表取締役社長(現任)
同 22年4月
当社東京支店長
同 23年6月
当社代表取締役社長(現任)

出典:http://www.ohmoto.co.jp/kessan/yuukasyouken/80PDF_20170630.pdf

3-2 発言・エピソード

人生色々な巡り会わせがあるが、その場その時に応じて「最善・最大を尽くせ」という事。
巡り合った事態に文句を言うても意味は無い。それよりその事態に応じた「最善・最大を尽くす」事が事態打開・進展の最大の武器じゃ。あとは我が社の社是を見てもらえばエエ。
要は信用・誠実じゃ。人を騙して世の中渡る事は絶対に出来ん言う事よ。
(大本榮一会長)

品質管理・安全管理・コンプライアンスを更に徹底し、引き続きお客様にご満足いただける品質でお引渡しできるよう努めてまいります。また、技術力・提案力・営業力など会社総合力の一層の向上を図り、これまで皆様からいただいた信頼に全力でお応えしてまいります。
そして、人々の安全を守る社会インフラの整備や美しく活力ある街づくりを通じて、社業の永続的発展を図り、広く地域・社会に貢献してまいりたいと存じます。
(大本万平社長)

4. 大本組ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

805人(72)

・建築事業 285人(16)
・土木事業 304人(7)
・全社(共通) 216人(49)

※臨時従業員数は()内に年間の平均人員を外数で記載しております。

(単体、2017年3月31日現在)

4-2 平均年齢

46.0歳(単体、2017年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

21.6年(単体、2017年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

771万3千円(単体、2017年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

三木 将史(平成25年入社)
土木

私たちの仕事は、品質や安全管理はもちろんですが、多くの作業員さんをとりまとめ、作業間の調整を行い、1週間後、1か月後、1年後を常にイメージしながら段取りを行うことが重要です。経験の少ない私にとって、先のことをイメージすることは難しいですし、分からないことが多くありますが、大本組の先輩方は温かみのある指導してくれます。先輩の堂々とした姿を見ていると、自分も先輩のような技術者になれるのだろうかと不安になることもありますが、先輩のご指導に感謝し、先輩を目標に毎日現場に出ています。

直野 好平(平成25年入社)
建築

現在の私の業務は、施工図の作成や資材の発注、協力業者の手配及び作業指示などです。そのうえ工事が安全かつ正確に進んでいるかチェックしながら建物を完成させ、お客様に引き渡すまで、責任を持って現場を管理しています。
建物は現場監督だけでは完成しません。多くの工種の専門業者の方がいて、その方たちを同じ目的に向かわせることが私の仕事であり、腕の見せどころでもあります。そして、工事には多くの約束事があります。その中で工事を進めていくことは決して楽ではありません。ですが、多くの方々の頑張りが重なり合い完成した建物は、風景としての建物だけでなく、喜びや苦労といった多くの想いが積もった建物になります。自分が携わった建物を利用する人々の笑顔を見たときの感動は、この仕事をしていて良かったと思える瞬間でもあります。

5. 大本組の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

高い技術力と健全な経営を支えるのは、言うまでもなく『人財』です。 プロとしてはもちろん、一人の人間として成長する努力を欠かさない人と、さらに成長していきたいと願っています。

5-2 育成に関する方針・施策

新入社員集合教育、OJT教育、職種別階層別教育、新任管理者研修、外部研修会、通信教育ほか
※ 資格取得促進のため、取得費用の補助や合格者への報奨金支給の制度があります。

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

◆給与
 2016年4月 総合職(技術系/文系)初任給実績
 修士了 / 月給219,000円
 学部卒 / 月給210,000円
 高専卒 / 月給190,000円
◆給与改定
 年1回(4月)
◆賞与
 年2回(6月、12月)

6. 大本組出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません。

7. 大本組の福利厚生は?

施設: 社宅、独身寮、提携保養所ほか
制度: 各種社会保険、各種資金融資、財形貯蓄、従業員持株会、医療費全額補助、退職金制度ほか

8. 大本組の新卒採用、中途採用は?

採用情報

http://www.ohmoto.co.jp/recruit_chuto.html

大本組は、総合建設業です。一世紀の歴史の中で「技術と信用」を柱にこだわり続けてまいりました。建築、土木とも様々なビッグプロジェクトを手がけています。

 

関連する投稿


チヨダウーテ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

チヨダウーテ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

石膏ボードを中心とした建材を開発・製造・販売する、三重県に本社を置くメーカー。石膏ボードに特化した単一セグメント企業で石膏ボード業界国内第二位。同社が開発した石膏ボードを加工した出隅用コーナー材は、2017年にグッドデザイン賞を受賞している。

東証ジャスダック ガラス・セメント 三重県


クリエイト株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

クリエイト株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1916年創業、ドレネージ継手の製造販売業が前身。現在は商社として鋳鉄性の管工機材に加え、軽量・組立ワンタッチの樹脂製を中心に、住宅設備機器等、20万点以上の商品を取扱う。全国に営業所を配置し、在庫と配送機能を併設した独自の販売・物流ネットワーク網を構築、地域密着型の営業を展開する。相撲の実業団としても成果を収める。

大阪府 商社 東証ジャスダック


株式会社トーヨーアサノに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社トーヨーアサノに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

関東を中心とし、主にコンクリートパイルの製造と施工を行う会社。他にもトンネル内部構造材や工事請負・不動産賃貸も行っている。基礎設計のコンサルティングから杭の製造、施工までの一貫したサービスの提供を強みとする。 近年ではコンクリートパイル事業において、施工管理部門や人材育成の制度拡充に取り組んでいる。

静岡県 東証二部 建設


株式会社ソルコムに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ソルコムに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

中国地域をダーゲットに、主に電気通信設備工事を行う会社。主力事業である情報通信設備事業では、長年培ってきた技術を活かした設計から保守までの一貫したサービスを提供する。他事業においても幅広い分野で展開している。近年ではIT事業や土木事業を中心に、新たな技術領域への挑戦と技術習得を進め、さらなる事業成長に取り組んでいる。

広島県 東証二部 建設


株式会社ダイサンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社ダイサンに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1975年設立。本社を大阪府大阪市に置く。1980年に日本で初めてクサビ式の足場である「ビケ足場」を開発しており、その設計から施工、検証までを一括して行っている。2006年に首都圏に市場を拡大し、現在「ビケ足場施工サービス」の拠点として27ヵ所のサービスセンターを有している。

東証二部 大阪府 建設


最新の投稿


【平均年収1214万円】三井物産はなぜ給与が高いのか

【平均年収1214万円】三井物産はなぜ給与が高いのか

就職・転職活動中の方は志望する企業をどのように決めていますか? 判断基準の1つとしてよく挙げられるのが「年収(給与・報酬)」。この記事では毎回年収面から注目の企業にアプローチ。データや口コミをもとに社員の収入実態に迫っていきます。今回注目する企業は総合商社の三井物産です。

三井物産 年収 商社


株式会社JR(ジェイアール)東日本リテールネットに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社JR(ジェイアール)東日本リテールネットに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1987年に東日本キヨスク株式会社として設立。その後、2007年にJR東日本リテールネットとなった。コンビニエンス事業として「エキナカコンビニ」という新しい業態でスタートし、NewDaysとKIOSK合わせて約800店舗を展開している。デベロッパー事業として、東京駅などに「京葉ストリート」等、商業施設を開業させた。

東京都新宿区 非上場 小売


GMOクリック証券株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

GMOクリック証券株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

東京都渋谷区に本社を置く、インターネット証券会社。GMOフィナンシャルホールディングス株式会社の連結子会社であり、GMOインターネット株式会社の孫会社である。株式、投資信託、FX等を扱う。主力はFX取引きで手数料は業界最安値を誇る。創業以来、金融取引システムの企画・開発・保守・運用までを一貫して自社で行っている。

東京都渋谷区 非上場 証券


株式会社エスアールエルに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社エスアールエルに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1970年創業。みらかホールディングス株式会社の連結子会社で、受託臨床検査事業を行う。東京都新宿区に本社を置き、日本国内に90カ所に営業拠点をもつ。主に大規模病院医から特殊検査を受託しており、検体を預かり分析や検査を行っている。また検診機関の運営受託や健康増進サービスも手がけている。

東京都新宿区 非上場 製薬


パラマウントベッド株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

パラマウントベッド株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

家庭用ベッドや医療用ベッドを取り扱う国内有数のベッドメーカー。国内のみならず海外にも納入しており、その実績は100ヶ国以上にのぼり世界シェア2位を誇る。2011年にパラマウントベッドホールディングスと株式交換を行い、完全子会社となった。女性活躍推進プロジェクトを立ち上げ、女性が活躍できる環境に注力している。

非上場 東京都江東区 化粧品・生活用品


wiget_w300 wiget_w300
'