ネポン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ネポン株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

園芸用品、農業用がメインの熱機器(ボイラー、業務用温風暖房装置など)の製造販売や、住宅機器などを取り扱っている。1969年に発売された泡洗浄式の簡易水洗便器「パールトイレ」で簡易水洗式便所の代表的メーカーとなる。また、2012年に農業クラウドサービス「アグリネット」の提供を開始し、合理的な農業経営を支援している。


1. ネポンってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

農業用機器、住宅機器メーカーである。

1-2 創業者と沿革

1948年(昭和23年) 創業(資本金百万円)。茨城県日立市でわが国で初めての製氷と給湯を行なう熱ポンプ設備を完成。
1949年(昭和24年) 東京都渋谷区で同様の熱ポンプ設備を完成。
1952年(昭和27年) 重油焚大型温水缶を開発、発売。
1953年(昭和28年) 熱風炉(油焚温風暖房機)を開発、発売。これを主機とする熱風炉式暖房方式を全国に普及させる。
1960年(昭和35年) 神奈川県横浜市に横浜工場開設。温水缶を基にして、住宅用および業務用としてオートカン(温水ボイラ)を開発、発売。
1964年(昭和39年) ハウスカオンキ(施設園芸用温風暖房機)を開発、発売。
1965年(昭和40年) 全国農業協同組合連合会(全農)とハウスカオンキの販売契約を結び、農協組織を通じて全国に販売。
1968年(昭和43年) 神奈川県厚木市に厚木工場開設。
1969年(昭和44年) 泡を利用したパールトイレ(泡洗式簡易水洗便器)を開発、発売。4月、熱ポンプ工業株式会社から、ネポン株式会社と改称。
1971年(昭和46年) 資本金2億5千万円となる。

沿革|ネポン株式会社 NEPON Inc.

http://www.nepon.co.jp/company/history.html

沿革 - ネポン株式会社|ネポン株式会社の歴史をご紹介いたします。

1-3 本社所在地とネットワーク

【本社】
東京都渋谷区渋谷一丁目4番2号

http://www.nepon.co.jp/company/summary.html

営業拠点一覧|ネポン株式会社 NEPON Inc.

http://www.nepon.co.jp/company/base.html#gsc.tab=0

営業拠点一覧 - ネポン株式会社|全国に広がる営業拠点を一覧にして住所や連絡先を掲載しています。

1-4 ビジョン・ミッション

当社は、創業者の『みんなが豊かな生活に』をモットーに、健全な事業活動を通して人を大切にし、優れた製品の提供と質の高いサービスを通じ、社会の発展に貢献することを企業理念としております。

2. ネポンの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
平成29年3月期 75億4430万9000円
平成28年3月期 75億7131万4000円
 
▲営業利益(連結)  
平成29年3月期 2億5227万8000円
平成28年3月期 1億5417万8000円

▲親会社株主に帰属する当期純利益(連結)  
平成29年3月期 1億4782万3000円
平成28年3月期 6771万1000円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別 売上高(連結)
(自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日)

熱機器 68億9081万9000円
衛生機器 6億1948万3000円
計 75億1030万3000円
その他 3400万5000円
合計 75億4430万9000円

2-3 主力事業

■農用機器
高品質・増収に欠くことのできない
作物の快適環境を創造します。

■業務用熱機器
多様化する業務用施設に
快適な給湯・暖房生活を提案します。

■衛生機器
一滴の水もムダにしない製品と
より快適なトイレ環境を創造します。

3. ネポンの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

取締役会長
福 田 公 一
生年月日 昭和16年10月17日
昭和40年3月 当社取締役
昭和45年2月 取締役厚木工場長
昭和47年8月 常務取締役厚木工場長
昭和51年6月 取締役副社長
昭和52年2月 代表取締役社長
平成18年6月 取締役会長(現任)

代表取締役社長
福 田 晴 久
生年月日 昭和46年7月9日
平成10年4月 富士電機株式会社入社
平成12年3月 当社入社
平成12年6月 取締役技術本部部長
平成14年10月 専務取締役
平成18年6月 代表取締役社長
平成18年7月 代表取締役社長兼代表執行役員
平成22年4月 代表取締役社長兼代表執行役員営業本部長
平成24年4月 代表取締役社長兼代表執行役員(現任)

http://www.nepon.co.jp/upload_files/2017/06/ca966a2db4b79b29bfe5d0f531489717.pdf

3-2 発言、エピソード

社員一同、『お客様が求める環境作りのために私たちはお客様の声を起点に農と住の明日を創造する会社を目指します。』の精神にのっとり、継続的な業務の改善プロセスを踏みつつ技術革新と付加価値の創造に挑戦して参ります。
(福田晴久社長)

当社の行動指針の一つに『自ら考え、そして実行する』というものがあります。言われたことをするのではなく、常に「どうしたらもっと良くなるか」を考え、行動に移してください。そしてどんなことにも好奇心を持って臨み、物事の変化を受け入れて対応していくことも成長の鍵となります。
(福田晴久社長)

4. ネポンではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

2017年3月31日現在

連結 248人(臨時従業員数 41人)
単体 240人(同 41人)
※従業員数欄の( )外数は、臨時従業員の年間平均雇用人員であります。

4-2 平均年齢

42.9歳(単体、2017年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

15.3年(単体、2017年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

565万5000円(単体、2017年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

有馬次長
新卒入社 勤続28年
営業本部 営業部

入社して初めて農家さんのところを訪問した時に、“ネポンさん!よく来たね!”って暖かく迎えてもらったことがとても印象的でした。好ましく思ってくれていないと、あそこまで暖かく迎え入れてくれないですよね。だって見ず知らずの新入社員ですよ。だから、お客様がネポンに寄せてくれている信頼を保ち続けていきたいなって思います。またメーカーだからこそできる対応力を磨いていきたいですね。何かあった時に“ネポンに相談してみよう”って最初に思い出してもらえる会社。お客様の声を真摯に受け止める、お客様に近い存在でありたいですね。

土本部長
新卒入社 勤続29年
開発本部

アグリネットは、離れていても現場の情報を知ることができるけど、本当にお客様が求めていることを理解するためには、まずは開発者自身が、もっとたくさんのお客様のところに行って、自分たちの目で見て学ぶ機会を増やすことが大切だね。直接現場に行くことで得られることはたくさんあるから。それには開発部門だけの力では難しい。お客様の一番近くにいる営業部門と今以上に力を合わせて、何がお客様に必要なのか考える事で、よりお客様のニーズにあった豊かな製品が生まれる。そのための教育を強化していきたいですね。

 

5. ネポンの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

私たちのベースはあくまでも農業。製品を利用される方のことをイメージし、「少しでも農家の方の役に立ちたい」との思いで開発に取り組んでいますので、新しい技術と農業の融合という部分にやりがいを感じていただける方を求めています。

5-2 育成に関する方針・施策

新人研修、若手・中堅社員向け研修、管理職研修 等

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

初任給
修士了 216,000円
大学卒 200,000円

待遇
通勤費全額支給、昼食無料支給(本社・厚木)、各種手当ほか

昇給
年1回(4月)

賞与
年2回(6月、12月)

6. ネポン出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません

7. ネポンの福利厚生は?

各種社会保険完備、退職金制度、財形貯蓄制度(奨励金あり)、従業員持株会制度(奨励金あり)、借上社宅制度、個人旅行補助金制度、確定拠出年金(DC)ほか

8. ネポンの新卒採用、中途採用の求人は?

採用情報|ネポン株式会社 NEPON Inc.

http://www.nepon.co.jp/company/recruit.html

採用情報 - ネポン株式会社|ネポン株式会社の採用情報に関してはこちらからご覧ください。

 
 

9. ネポンのキャリコネ、Vorkers、転職会議、カイシャの評判の総合評価や他口コミ項目を見る

10. ネポンの、業界平均と比較したホワイト・ブラック企業度は?

 

関連する投稿


D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

D.A.コンソーシアムホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

2016年に設立された東京都渋谷区に本社を置く持株会社。インターネット広告代理店であるデジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社や株式会社アイレップなどを傘下に置く。2017年3月期の本決算では売上⾼は1,847億円、営業利益は69億28百万円とそれぞれ2ケタの増収増益を達成。2018年10月26日に上場廃止。

広告 東京都渋谷区 非上場


日本製罐株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本製罐株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

18リットル缶や美術缶の製造販売を行なっている、金属管の中堅メーカー。1925年に設立された。子会社である新生製缶株式会社と連携し、金属缶の販売製造を行う。近年、主力商品である塗料・化学・食品用に使用される18リットル缶、粉乳缶・家庭用塗料の美術缶の利益が増加傾向である。

東証二部 埼玉県 鉄鋼・非鉄金属


北海道コカ・コーラボトリング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

北海道コカ・コーラボトリング株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

北海道各地にコカ・コーラを販売している会社。札幌の本社を中心に全道各地に17の営業所から、販売を行っている。また、コカ・コーラだけではなく北海道の自然が生み出す水と原材料を活かして、道内限定商品の開発・販売や、地域社会との関わりを重視し、環境保全活動にも取り組んでいる。

食品・飲料 東証二部 北海道


扶桑電通株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

扶桑電通株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

通信機器・電子機器の販売や保守を行うICT企業。1948年に電話設備事業会社として設立され、富士通パートナー会社として全国に54拠点を持つ(2018年時点)。ネットワーク、ソリューション、ファシリティの3つの事業を柱に多彩な商品やサービスを「ICTコンビニサービス」として体系化。幅広い顧客にサービスを提供している。

東京都中央区 商社 東証二部


北恵株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

北恵株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

全国に営業拠点22ヶ所、国内外に2000社以上の仕入・販売先を擁する独立系住宅建材商社。2017年11月期の売上高は過去最高の557億400万円(前期比9.6%増)。住宅用の各種建材や住設機器の仕入販売の他、施工付販売、プライベートブランド商品の開発・販売等「独自性」を打ち出す事業展開を行っているのが特徴の企業である。

大阪府 東証二部 商社


最新の投稿


株式会社NEW ART HOLDINGSに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社NEW ART HOLDINGSに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ブライダルジュエリーを中心としたジュエリー事業を展開する持株会社。全体の約7割の売上を占めるジュエリー事業は専門店の「銀座ダイヤモンドシライシ」及び「エクセルコダイヤモンド」を2ブランドとして展開している。近年では海外展開にも注力しておりIT関連事業やスポーツ関連事業のほか、新たに海外ジュエリー事業を立ち上げた。

東京都中央区 東証ジャスダック 小売


株式会社オウチーノに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社オウチーノに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

新築・中古マンション、新築・中古一戸建て住宅などの不動産ポータルサイト「O-uccino(オウチーノ)」などを運営する会社。2018年9月26日に上場廃止し、くふうカンパニー(同年10月1日新規上場)の完全子会社となる。

住宅 東京都港区 非上場


【マンホール・ヒューム管】ゼニス羽田ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【マンホール・ヒューム管】ゼニス羽田ホールディングス株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マンホール、ヒューム管のコンクリート等製品の製造販売を軸に、セラミック事業や、防災製品などの据付工事事業を手がけている。2014年4月にハネックス、日本ゼニスパイプ、羽田コンクリート工業の三社が合併して設立。2018年9月26日に上場廃止しベルテクスコーポレーションの完全子会社となった。

東京都千代田区 建設 グローバル・ニッチ・トップ ゲリラ豪雨 防災 復興関連 非上場


【総合薬局大手】総合メディカル(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【総合薬局大手】総合メディカル(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1978年に医療機器のリース会社として創業。医療機関経営の支援と調剤薬局の運営を事業の柱とし、リース・レンタルをはじめ在宅・介護など多角的な事業を展開。2018年9月26日に上場廃止し総合メディカルホールディングス(同年10月1日新規上場)の完全子会社化。

福岡県 コンサルティング 九州地方 非上場


ITbook(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

ITbook(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

行政や民間企業、独立行政法人に向けた多様なITコンサルティングサービスを展開。2011年にデュオシステムズから現社名に商号変更した。2018年9月26日に上場廃止し、ITbookホールディングス(同年10月1日新規上場)の完全子会社となった。

東京都港区 コンサルティング ITサービス・ソフトウエア 非上場


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300