東京都千代田区 東証二部 建設

株式会社サンテックに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社サンテックに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大型複合施設やオフィスなどの工事現場で、電気工事を中心に総合的な設備工事を行っている。1975年に海外事業を始め、アジア地域の9ヶ国15都市に事業拠点を置く。現在の海外売上比率は4割前後と業界トップクラス。環境をテーマとした太陽光発電やESCO事業の推進を行い、省エネルギーと地球環境の保全に貢献している。


1. サンテックってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

東京都千代田区に本社を置く独立系電気工事会社の大手企業である。

1-2 創業者と沿革

【創業者 八幡貞一】
1937年 (昭和12年) 1月 広島市において八幡貞一が「満長組」として創業

1946年 (昭和21年) 9月 「満長組」から「山陽電機工業所」に改称
1948年 (昭和23年)10月 「山陽電気工事株式会社」(現「株式会社サンテック」)を設立
1956年 (昭和31年) 3月 本社を東京都千代田区六番町1番地に移転
1958年 (昭和33年) 4月 大阪営業所を大阪支社に昇格改称
1967年 (昭和42年) 4月 広島電機工場を設置
1973年 (昭和48年) 5月 東京証券取引所の市場第二部に上場
1974年 (昭和49年)12月 本社を東京都千代田区二番町9番地に移転
1975年 (昭和50年) 1月 シンガポール支店を設置
1978年 (昭和53年) 6月 仙台、名古屋(中部)、九州、各営業所を支社に昇格改称
1979年 (昭和54年) 2月 札幌営業所を北海道支社に昇格改称

株式会社サンテック - 沿革

http://suntec-sec.jp/about/history.html

株式会社サンテック、総合設備エンジニアリング企業として全国展開。21世紀の経営理念を策定し、豊かな設備環境を社会に提供。会社概要 部門紹介 施工例 採用情報など。

1-3 本社所在地とネットワーク

【本社所在地】
東京都千代田区二番町3番地13

株式会社サンテック - 事業所一覧

http://suntec-sec.jp/about/network.html

株式会社サンテック、総合設備エンジニアリング企業として全国展開。21世紀の経営理念を策定し、豊かな設備環境を社会に提供。会社概要 部門紹介 施工例 採用情報など。

1-4 ビジョン・ミッション

■経営理念
わたしたちは、自然環境をやさしくまもり、育てます。
わたしたちは、顧客満足をたゆまずに追求します。
わたしたちは、創造的に、積極的に行動します。

2. サンテックの業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲売上高(連結)
2017年3月期 463億9700万円
2016年3月期 447億8200万円
2015年3月期 403億1900万円

▲営業利益(連結)
2017年3月期 11億900万円
2016年3月期 12億3600万円
2015年3月期 11億800万円

▲親会社株主に帰属する当期純利益(連結)
2017年3月期 9億5200万円
2016年3月期 12億200万円
2015年3月期 8億2600万円 

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲セグメント別売上高
【連結、自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日】
内線工事 182億376万6000円
電力工事 115億7724万3000円
空調給排水工事 18億4283万円
機器製作 5億6767万2000円
=計 321億9151万4000円=

▲地域ごとの売上
【連結、自 平成28年4月1日 至 平成29年3月31日】
日本 311億8407万1000円
東南アジア  141億233万円
その他アジア 12億6788万3000円
=合計 465億5428万5000円=

2-3 主力商品

■内線部門
より快適で高い居住性の創造、セキュリティや防災システムなど安全性への配慮、そして高度情報化社会への対応など、現代における電気設備の設計や施工には、高度な技術力と信頼性が求められています。
会社設立以来、公共施設、オフィスビル、商業施設、医療・福祉施設、各種生産施設など、幅広い分野における電気設備工事を全国規模で展開し、省エネルギーのノウハウと、永年に亘り蓄積してきた確かな技術と豊富な経験で、人と地球に優しい環境づくりに貢献しています。

■電力部門
1937年の創業以来、当社電力部門は電力流通設備の技術革新に対応した送電線建設工事を事業の核として発展してきました。現在は、北海道から沖縄に至る国内の全電力会社の送電線工事を施工しています。
また海外の電力事業者にも、架空・地中送電設備を含むあらゆる電力流通設備の設計から施工にいたるすべての建設工事技術を提供しています。近年では、CO2削減の観点から地球環境にやさしい風力発電設備等の新分野へも積極的に参入し、送電線建設工事で培った技術を利用しながら、事業を幅広く展開しています。

■空調・管工事部門
安らぎ、楽しさ、安全、快適など、環境に対するお客様のご要望はより多様化しています。当社はその声に応え、オフィスビル、商業施設、住宅、医療・福祉施設、各種生産施設における空調換気設備や給排水衛生設備、ならびに消火設備を通し、快適かつ安全な環境空間を永年に亘りお客様にお届けしています。
また、その間に培った経験やノウハウ、さらに社内の関連他部門との連携を活用しながら、ecoマルチヒーポンシステムやESCO事業などの環境関連事業にも積極的に取り組んでいます。

3. サンテックの経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

【代表取締役社長 八幡 欣也】
昭和14年2月13日生

昭和38年12月 当社取締役
昭和44年12月 当社常務取締役
昭和48年12月 当社専務取締役
昭和59年12月 当社取締役副社長
昭和61年12月 当社取締役社長現在に至る

出典:http://navigator.eir-parts.net/EIRNavi/DocumentNavigator/ENavigatorBody.aspx?cat=yuho_pdf&sid=2534473&code=1960&ln=ja&disp=simple

3-2 発言、エピソード

当社は1937年の創業以来、電気設備工事を主体として着実に事業を拡大して参りました。1975年に初の海外拠点をシンガポールに開設し、“技術で創る未来へのかけ橋”をモットーに、現在アジア地域内8カ国に事業拠点を置き、「人造り・国造り」と「クリーンな環境造り」に貢献し、国際企業として高い評価を頂いています。

近年、社会は環境問題など様々な分野において、かつてないスピードと規模で大きく変化しています。こうした「大きな社会変化」の流れの中を、経営理念の下、培ってきた豊かな経験と確かな技術を活用し、かつ継続的に発展させ、国内外のお客様のニーズに的確にお応えすることは勿論、人や環境への配慮、安全・安心の提供など、広く社会に貢献する「総合設備工事のリーディングカンパニー」として今後も前進しつづけて参ります。

大事なのは常に変動する景気ではなく、どんな状況下にあっても『一生の仕事として、これで飯を食っていくぞ』という意気込みだと考えています。現在は、今まで培ってきた「高度な技術」を駆使して、世界中に「安心・安全」を広めるために若い社員全員に英語の研修を行い、グローバルな集団へと動き出しております。当社は「高い意識」を持った「プロ集団」であり、その「意識」と培ってきた「技術」を若い世代に「継承」し続けるために、新しい「環境」「技術」「地域」そして、本気でこの業界でやっていきたいという新たな「仲間」を歓迎します。

4. サンテックではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

【連結】2017年3月31日現在
日本 737人
東南アジア 364人
その他アジア 97人
合計 1,198人

【単体】2017年3月31日現在
801人

4-2 平均年齢

42.8歳
(単体、2017年3月31日現在)

4-3 平均勤続年数

16.0年
(単体、2017年3月31日現在)

4-4 平均年間給与

569万3000円
(単体、2017年3月31日現在)

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

【石田 年章】 施工管理
入社後研修など、社員の育成に注力しているのもサンテックの魅力です。
私自身、電気工事に関する専門知識を持たずに入社しましたが、様々な研修や上司や先輩たちから業務に必要な知識やノウハウ、施工管理としての心構えなどをイチから教わりました。そのおかげで、これまで大きな失敗や不安もなく様々な現場を担当してきました。

【山根 喜一】施工管理
私達が携わる設備工事は、様々な作業工程を管理しながら行っていきます。こうした管理は、大学で学んできたことだけでできるものではありません。入社したての頃は、現場での指示の仕方や知識のなさに戸惑うことも多く苦労しました。しかし周りの上司や先輩がすぐに相談に乗ってくれたので、不安がなくなり乗り越えることができました。

【坂野 俊明】施工管理
サンテックは社歴や年齢に関係なく意見を言い合える環境です。先輩・後輩という関係性はあるものの、「先輩だから」と後輩に対して上から目線でモノを言うことはありません。むしろ、“一緒に成長しよう、一緒にいいものを作っていこう”というスタンスで接してくれます。

5. サンテックの人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

自己のモチベーション管理をすることができ、仕事に対して積極的な意欲を持っていること、また目標や夢が明確にありその達成に向けて努力できる方。そしてポジティブで仲間を大切にすることができる方に仲間になっていただきたいと考えております。

5-2 育成に関する方針・施策

・社員研修
業界経験・知識のある・なしに関わらず、一からじっくりと学ぶことができます。

・語学研修
海外事業の増加に伴い、新入社員を含め若手社員の英語研修を行います。

・その他
キャリア別教育・自己啓発援助制度など

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

昇給 ◆年1回
賞与 ◆年2回

6. サンテック出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

情報はありません

7. サンテックの福利厚生は?

従業員持株会
財形貯蓄
確定給付企業年金
社会保険完備
各種福利厚生施設完備(独身寮・社宅・保養所・山荘)

8. サンテックの新卒採用、中途採用は?

株式会社サンテック - キャリア採用募集要項

http://www.suntec-sec.jp/careers/recruit2.html

株式会社サンテック、総合設備エンジニアリング企業として全国展開。21世紀の経営理念を策定し、豊かな設備環境を社会に提供。会社概要 部門紹介 施工例 採用情報など。

 

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


株式会社指月電機製作所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社指月電機製作所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1939年創業。本社を兵庫県西宮市に置く。営業拠点は東京や関西、中部だけでなくアメリカ等海外にもあり、国内外問わず展開している。高度な専門的技術で主に「産業用」「住環境用」「自動車用」「電力設備用」等、さまざまな用途のコンデンサを製造・販売しており、多様なニーズに応えている。

東証二部 兵庫県 電機・電子


工藤建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

工藤建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

神奈川・東京を中心に、住まいの建設から管理・メンテナンスまでを一貫体制で手掛ける建設会社。「全ライフステージにわたって居住し続けられる“住まい”を提案する生活舞台創造業」という理念を実現するため、高齢者向け介護施設の建設・運営も行っている。2016年に創業50周年を迎えた。

神奈川県 建設 東証二部


【都市再生事業に強み】鹿島建設(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【都市再生事業に強み】鹿島建設(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称「鹿島」。スーパーゼネコン、日本の最大手総合建設会社である。国内大手ゼネコンとしては、五本の指に入る。1880年(明治13年)創立、さらにその源流は、1840年(天保11年)の大工の棟梁、鹿島岩吉にまで遡る。超高層ビルなどの建築、インフラなどの土木を中心に、海外プロジェクトや、姫路城保存修理なども手掛ける。

建設 東証一部 東京都港区 DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 リニア新幹線 防災 復興関連


【平均年収920万円】川崎汽船(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収920万円】川崎汽船(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

海運業界で日本郵船、商船三井に次ぐトップ3のひとつ。1919年川崎築地造船所(現川崎重工)の船舶部を分離して設立された。世界中に拠点を置き、陸上総合職の約5人に1人が海外勤務を行う世界規模の会社である。コンテナ船による海上輸送を主軸事業としている。ファンネルマークは赤地に白文字のK。通称“K”LINE。

東京都千代田区 東証一部 海運 川崎汽船


【企画職も募集】プルデンシャル生命保険(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【企画職も募集】プルデンシャル生命保険(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

プルデンシャル生命保険は、アメリカの大手金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルの日本法人である。「ライフプランナー」と称される担当者が、オーダーメイドの保障プランを設計するサービスに特化した営業スタイルをとっている。100%子会社のプルデンシャル信託株式会社による生命保険信託にも注力している。

東京都千代田区 保険 Prudential 外資 働きがいのある会社2018 プルデンシャル生命保険


最新の投稿


株式会社指月電機製作所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社指月電機製作所に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

1939年創業。本社を兵庫県西宮市に置く。営業拠点は東京や関西、中部だけでなくアメリカ等海外にもあり、国内外問わず展開している。高度な専門的技術で主に「産業用」「住環境用」「自動車用」「電力設備用」等、さまざまな用途のコンデンサを製造・販売しており、多様なニーズに応えている。

東証二部 兵庫県 電機・電子


工藤建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

工藤建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

神奈川・東京を中心に、住まいの建設から管理・メンテナンスまでを一貫体制で手掛ける建設会社。「全ライフステージにわたって居住し続けられる“住まい”を提案する生活舞台創造業」という理念を実現するため、高齢者向け介護施設の建設・運営も行っている。2016年に創業50周年を迎えた。

神奈川県 建設 東証二部


日立グループの主要企業まとめ

日立グループの主要企業まとめ

売上高9兆円を誇る国内最大の総合電機メーカー「日立製作所」を頂点とする日立グループ。23の連結子会社と3つの持分法適用会社(いずれも国内企業のみ)をまとめてみました。日立グループに就職・転職するなら知っておきたい情報です。

日立グループ


【都市再生事業に強み】鹿島建設(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【都市再生事業に強み】鹿島建設(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

通称「鹿島」。スーパーゼネコン、日本の最大手総合建設会社である。国内大手ゼネコンとしては、五本の指に入る。1880年(明治13年)創立、さらにその源流は、1840年(天保11年)の大工の棟梁、鹿島岩吉にまで遡る。超高層ビルなどの建築、インフラなどの土木を中心に、海外プロジェクトや、姫路城保存修理なども手掛ける。

建設 東証一部 東京都港区 DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 リニア新幹線 防災 復興関連


【平均年収920万円】川崎汽船(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収920万円】川崎汽船(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

海運業界で日本郵船、商船三井に次ぐトップ3のひとつ。1919年川崎築地造船所(現川崎重工)の船舶部を分離して設立された。世界中に拠点を置き、陸上総合職の約5人に1人が海外勤務を行う世界規模の会社である。コンテナ船による海上輸送を主軸事業としている。ファンネルマークは赤地に白文字のK。通称“K”LINE。

東京都千代田区 東証一部 海運 川崎汽船


wiget_w300 wiget_w300