【外資生保】ジブラルタ生命保険株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【外資生保】ジブラルタ生命保険株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

外資系の生命保険会社。2001年営業開始。米プルデンシャル・ファイナンシャル傘下で、本社は東京・永田町のプルデンシャルタワー内。各都道府県に支社、営業所を置く。保険料等収入は1兆円を超える。ライフプラン・コンサルタントによる「オーダーメイドの生命保険」が売り。内勤社員3800人超、営業社員9500人超。


1. ジブラルタ生命ってどんな会社?

1-1 ひとことで言うと

日本に本社を置く外資系の生命保険会社である。アメリカの大手金融資本、プルデンシャル・ファイナンシャルグループの傘下にある。

ジブラルタ生命の社員は、生命保険の持つ社会的役割を信じ、ひとりでも多くのお客さまに真の生命保険をお届けします。

ジブラルタ生命が守るのは、皆さまの生涯にわたる安心と笑顔です。

1-2 創業者と沿革

創業の父
ジョン・F・ドライデン

1875年、プルデンシャル・ファイナンシャルは、「プルデンシャル・フレンドリー・ソサエティー」として創業しました。創業者ジョン・F・ドライデンの掲げた基本理念は、「社会の絆である人間愛と家族愛の不朽の原理を実現すること」でした。

2001年 プルデンシャル・ファイナンシャルの一員として営業を開始
2002年 プルデンシャル・タワー(東京・永田町)落成
2003年 コールセンターが第6回企業電話応対コンテストで最優秀賞受賞
2004年 業界初、ベルマーク付生命保険商品販売開始
2005年 提携金融機関窓口で外貨建個人年金保険の販売開始
2006年 全ての「お客さまの声」を一元管理する組織「お客様の声委員会」の設置
2007年 提携金融機関で死亡保障商品の販売開始
2008年 苦情対応マネジメントシステムISO10002の自己適合を宣言
2009年 更生会社大和生命(現社名:プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命)を完全子会社化
2010年 提携金融機関等を通じた生命保険販売ビジネスを、プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命へ業務移管

会社紹介|ジブラルタ生命保険

http://www.gib-life.co.jp/st/about/company/outline.html

ジブラルタ生命保険の会社概要です。ジブラルタ生命保険は、お客様のライフプランに応じた様々な生命保険商品をご提案。生命保険もお取扱しております。

1-3 本社所在地とネットワーク

[本社所在地]
東京都千代田区永田町2-13-10

本社・営業所所在地|ジブラルタ生命保険

http://www.gib-life.co.jp/st/about/company/location.html

ジブラルタ生命保険の会社概要です。ジブラルタ生命保険は、お客様のライフプランに応じた様々な生命保険商品をご提案。生命保険もお取扱しております。

1-4 ビジョン・ミッション

We are the GIBRALTAR.

ジブラルタ生命の社員は、生命保険の持つ社会的役割を信じ、ひとりでも多くのお客さまに真の生命保険をお届けします。そして顧客のために努力を惜しまず、常にベストのサービスを提供し続ける会社となります。ジブラルタ生命の社員は、生命保険の正しい在り方を追求する信念、そして人間愛・家族愛の不朽の原理を伝える情熱があります。我々は、コアバリュー、ビジョン、ミッションを指針に永遠に時代を創造し続けます。

Core Values[行動指針]
 信頼に値すること Worthy of Trust
 顧客に焦点をあわせること Customer Focused
 お互いに尊敬しあうこと Respect for Each Other
 勝つこと Winning

Vision[将来像]
 我々は、人間愛・家族愛という不朽の原理に基づく相互扶助制度である生命保険を社会に広く普及し続けることで、お客さまから最も信頼され、社会、コミュニティから最も称賛される生命保険会社になります。

Mission[使命]
 我々は、一人ひとりのお客さまに生命保険の真価を正しく伝え、真に役立つ生命保険を提供し、保険金を支払うまで誠実に生命保険サービスを続けることでお客さまとそのご家族に経済的な保障と心の平和をお届けします。

2. ジブラルタ生命の業績・主力商品・見通し

2-1 業績推移・見通し

▲2017年度決算(案)(単体)
・保険料等収入:1兆1,179億円
・基礎利益:1,487億円
・当期純利益:823億円

▲2016年度(単体)
・保険料等収入 1兆1,364億円
・基礎利益   1,249億円
・当期純利益  597億円

▲2015年度(単体)
・保険料等収入 1兆2,348億円
・基礎利益   1,278億円
・当期純利益  481億円

2-2 事業セグメントと業績内訳

▲平成29年度決算(案)
保有契約高(単体)
・個人保険:33兆9,859億500万円
・個人年金保険:2兆977億7,000万円
・団体保険:2兆2,739億4,100万円
・団体年金保険:2,026億3,900万円

▲平成28年度(単体)
個人保険   33兆5984億9200万円
個人年金保険  2兆3550億1700万円
団体保険    2兆7758億1500万円
団体年金保険   2095億3400万円
受再保険    3兆1948億7800万円

▲平成27年度(単体)
個人保険   32兆4551億4200万円
個人年金保険  2兆5246億6400万円
団体保険    3兆3695億4700万円
団体年金保険   2196億900万円
受再保険    3兆2337億7100万円

2-3 主力事業

◼︎オーダーメイドの生命保険
ジブラルタ生命では、生命保険のプロであるライフプラン・コンサルタントが、あなたとご家族の生涯にわたるご希望、将来設計などをお聞きして、あなたに必要な保障額(保障のカタチ)を算出し、それに合わせた保険をオーダーメイドします。

●定期保険
●終身保険
●疾病・医療保険

3. ジブラルタ生命の経営者ってどんな人?

3-1 社長のプロフィール

代表取締役社長 兼 最高経営責任者(CEO)
旧職:取締役 執行役員常務
山内 一洋

出典:http://www.gib-life.co.jp/st/about/is_pdf/20160224.pdf

山内 一洋氏(やまうち・かずひろ)83年(昭58年)横国大経営卒、東洋信託銀行(現三菱UFJ信託銀行)入行。01年シティバンク・エヌ・エイ東京支店入行。07年ジブラルタ生命保険入社。14年取締役兼執行役員常務。神奈川県出身

3-2 発言、エピソード

生命保険という形のない商品を扱う当社は、これまでもお客さまのニーズにあった最適な保障をご提案すること、魅力ある商品・サービスをご提供すること、そしてその保障に込められた想いを保険金・給付金とともにお届けすることに常に尽力してまいりました。今後も、同方針のもと、さらなるお客さまの満足度向上に努め、社員一人ひとりの生命保険のプロフェッショナルとしての成長を通じて、「人間愛・家族愛という不朽の原理に基づく相互扶助制度である生命保険を社会に広く普及し続けることで、お客さまから最も信頼され、社会、コミュニティから最も称賛される生命保険会社になる」という当社のビジョン(将来像)の実現を目指してまいります。

ジブラルタ生命は、「生命保険の持つ社会的役割を信じ、ひとりでも多くのお客さまに真の生命保険をお届けする」という理念を掲げています。そして、その理念を本気で実現するために、社員全員がプルデンシャル・ファイナンシャル共通の「コアバリュー」を行動指針として、ビジョン(将来像)、ミッション(使命)を共有し、「どうしたらもっとお客さまにご満足いただけるか」を考えながら、サービスのクオリティを高めるべく仕事に取り組んでいます。

4. ジブラルタ生命ではどんな社員が働いているの?

4-1 従業員数

平成28年度末

営業社員 9597名 (男性 4193名、女性 5404名)
内勤社員 3834名 (男性 1839名、女性 1995名)

(注)従業員数にはジブラルタ生命からの出向者を含みます。また、ジブラルタ生命への出向者は含みません。

4-2 平均年齢

平成28年度末

営業社員 47歳 (男性 42歳、女性 50歳)
内勤社員 45歳 (男性 46歳、女性 45歳)

4-3 平均勤続年数

平成28年度末

営業社員 10年 (男性 8年、女性 12年)
内勤社員 16年 (男性 18年、女性 15年)

4-4 平均年間給与

営業社員 平均給与
 平成28年度 44万4000円
(注)平均給与は、ライフプラン・コンサルタントの年間支払額(業績継続ボーナス、月払継続手当を含む)の月平均です。

内勤社員(含む契約社員) 平均給与
 平成29年3月 39万8000円
(注)平均給与月額は、当該年月の給与月額であり、賞与は含みません。

4-5 活躍する社員インタビュー、コメント

丸山 瑠衣
営業推進グループ 営業報酬チーム
2010年入社

私の所属する営業報酬チームは、営業第一線で活躍するライフプラン・コンサルタントの報酬制度の企画運営からプロモーションまでを行うチームで、私はボーナス制度と入社初期の報酬制度を担当しています。ひとえに報酬に関わる業務といっても、報酬支払オペレーション、資料作成、データ分析、システム開発など多岐にわたっています。ライフプラン・コンサルタントのモチベーションに大きく影響する業務ですし、ひいては会社の業績にも直結しますので、日々責任感をもって取り組んでいます。

坂根 寛明
お客様サービスグループ オペレーション戦略マネジメントチーム
2011年入社

お客さまの大切なご契約をお守りするために、どうすればサービス内容をより良くできるか?自らアイディアを出し、計画を立てて、実行する。実行後は、効果を測定し、さらにより良いサービスになるよう改良を重ねていく。
このようなプロセスに最初から最後まで携われるため、お客さまのお役に立っているという実感を得られることがこの仕事の醍醐味です。

猪狩 美鈴
ITグループ 営業システム開発チーム
2014年入社
システム開発を行うには多くの方々の力が必要です。それらの力を最大限に活かすためには、自分の考えをしっかり伝え、相手の考えをきちんと理解するコミュニケーション力や、案件を推進していくためのリーダーシップも欠かせないスキルだと感じています。
主体性をもって周囲と関わり、自分から能動的に動いていく姿勢が、この仕事をする上で、大切だと思います。

山口 恵美
お客様サービスグループ 契約内容変更チーム
2005年入社
保険金を100%お届けするには、お預かりした情報に不備があってはいけません。そのために、請求書などの書面ひとつにおいても、お客さまにとって分かりやすいものになっているか、お客さまへの現状の対応の中で改善する箇所はないかなど、常に品質や業務効率の向上に関する施策を立案・実行しています。

5. ジブラルタ生命の人材採用・育成方法

5-1 採用に関する方針・施策

社長メッセージ
就職活動中のみなさまへ

― 生命保険のプロフェッショナルを目指して、共に成長しましょう
人とのつきあいが稀薄で、表面的になりがちな今の世の中こそ、「想い」というものが非常に重要であると私は感じています。
会社というものも、本質的には「想い」の集まりです。
一緒にやりたいという「想い」をもった人が集まった時が、会社の始まりだと思います。
建物やオフィスなどといった器は重要ではありません。
さまざまな文化が溶け合い、たくさんの「想い」が集ったジブラルタ生命。
このたびの採用を通して、私たちの「想い」に共感する、ジブラルタ生命の“DNA”をもった人材を発掘したいと考えています。そして、共に働く皆さんと研鑽を重ね“生命保険のプロフェッショナル”を目指し、一緒に成長したいと思っています。
私たちジブラルタ生命の理念に共感できる方は、ぜひ扉をたたいてください。
そして、飾らない、素顔のあなたを見せてください。
あなたとの出会いを楽しみにしています。

挑む気持ちがあれば、可能性は無限です。

ジブラルタ生命は、私どもの理念に共感を持ち、積極的な気持ちで働く意欲ある方を募集しています。
未経験の方でも、やる気を持って挑む方には、公平な可能性を約束します。
きっと、喜びと達成感を実感できる仕事に巡り合えることと信じています。

5-2 育成に関する方針・施策

Diversity & Inclusion(多様性の受容)とは、社員一人ひとりのさまざまな違い(性別、年齢、人種、国籍、障がい、宗教、言語、スキル、経験、ライフスタイルや家族状況など)を受け入れ、それぞれを価値として活かすことで企業の競争力を高めることです。
ジブラルタ生命は、お客さまに真に役立つ生命保険をお届けするための重要な取り組みの一つとして、「Diversity & Inclusion(多様性の受容)」の推進を掲げ、全ての社員が最大限の能力を発揮し、一人ひとりの成長が会社の成長につながる組織を目指しています。

キャリアの中断で昇進を躊躇する女性を、後押しする施策を展開
具体的には、女性社員の活躍の場の拡大、ワークライフ・マネジメントの推進、障がい者雇用への取り組みの3点を重点事項に掲げて活動しています。
歴史的に見ても、生命保険業界は女性の活躍が早くから進んでおり、女性比率も高い業界です。当社においても、出産・育児に関する制度も整っており、復職率も高い比率を示し、くるみんマークも取得しています。しかし、組織の実態を見てみますと、女性社員が半数を超える中でそれと同じ比率で女性管理職層が存在するかというと、残念ながらそうではありません。
この根本的な原因は何なのかを私自身が考えましたが、やはり、歴史的な男女の役割分担という考え方、男性は仕事中心、女性は家庭中心という概念がまだまだ根強く残っているのではと思いました。そして、組織においても、育児によるキャリアの中断で、その後、キャリアアップに踏み出せないと感じている女性を後押しする環境がない、そのことにも問題があります。2016年度はこの課題に対する取り組みを開始しました。
具体的には、女性社員を対象に公募型のキャリアセミナーを開き、今後のキャリアについて考えてみる機会を設けました。また、女性管理職に対しては国内の、プルデンシャル・グループ傘下の生命保険会社3社合同のプログラムを実施しました。ラウンドテーブル形式で米国から招いたゲストや管理職とのランチミーティングを行い、執行役員とのメンタリングセッション(対話により自発的・自律的な発達を促す育成方法)なども行いました。

教育研修
社員の能力やスタイルに合わせたさまざまな機会を提供し、主体的なキャリア開発を支援しています。

成果達成のために何をすべきか社員一人ひとりが自ら考え、行動する自律した社員になることを目指し、ジブラルタ生命では、当社の社員として必要な知識・スキルを習得する各種研修を提供しています。

企業理念研修
本研修では、生命保険の意義や当社のビジネスモデルを理解し、自身の業務と紐づける機会としています。
現場を支える社員が、正しく生命保険の社会的役割を理解し、皆が同じ価値観を共有し、真に役立つ生命保険をお届けするために自身が何をすべきかを追求し、実践していきます。

ビジネススキル研修
主体的なキャリア開発を支援するため、公募型の社内集合研修を実施しています。所属部署や入社年次などに関係なく参加でき、講師による講義やディスカッション、個人ワークなどを通して、業務に必要な知識やスキルを習得できます。

内定者研修
内定者研修では、内定者同士が皆で共通のテーマに基づきワークを実施する事により、互いの絆を深めると同時に、自身が入社後どのように有りたいかを考える有益な機会となっています。
※写真は、内定者同士が『ジブラルタ生命の強み』を、自身の就職活動体験をもとに、制作物で表現するというユニークな研修の一場面です。

各種スキル研修(ロジカルライティング、プレゼンテーション、タイムマネジメント 等)、
英語学習サポート、業界共通試験、管理職研修(国内・米国) 等

5-3 評価・報酬に関する方針・施策

【初任給】
本社スタッフ:217,000円(2017年4月実績)
長崎本社スタッフ:173,600円(2018年4月予定)
【諸手当】
通勤交通費(上限 月3万円)、時間外勤務手当
【昇給】
役割、パフォーマンスに応じて見直しを行います。
【賞与】
年4回(3月、6月、9月、12月)

6. ジブラルタ生命出身者(OB・OG)にはどんな人がいるの?

脇本 肇
リライアブル・ライフ・インシュアランス株式会社
代表取締役

昭和57年3月 石川県立金沢松陵工業高等学校卒業
昭和59年3月 高山短期大学 自動車工業学科卒業
昭和59年4月 石川日産自動車販売株式会社入社
平成7年3月  プルデンシャル生命保険株式会社入社/金沢支社
平成14年4月 あいおい生命保険株式会社入社/中部営業部
平成17年12月 AIGスター生命保険株式会社入社
平成24年12月 ジブラルタ生命保険株式会社退社
平成25年4月 リライアブル・ライフ・インシュアランス株式会社設立
       代表取締役に就任

堂埜 聖
暮らしのマネープラン相談センター福井
所長

昭和56年 福井高専 土木工学科 卒業
      長岡技術科学大学 建設工学科 編入
昭和58年 長岡技術科学大学 建設工学科 卒業
      前田建設工業 入社
平成21年 前田建設工業(株) 退社
      ジブラルタ生命(旧スター生命)入社
平成24年 サーティファイドファイナンシャル・プランナー(CFP)取得
平成25年 ジブラルタ生命退社
      暮らしのマネープラン相談センター福井 開設  所長就任

梶 尚人
株式会社オークファン 常勤監査役
早稲田大学 法学部 卒業

1990年日本合成ゴム株式会社(現:JSR株式会社) 入社
1997年日本タンデムコンピューターズ株式会社(現:日本ヒューレット・パッカード株式会社) 入社
1998年コンパックコンピュータ株式会社(現:日本ヒューレット・パッカード株式会社) 入社
1999年株式会社ディレク・ティービー 入社
2000年株式会社ファーストリテイリング 入社
2002年株式会社アトラス 入社
2004年AIGエジソン生命保険株式会社(現:ジブラルタ生命保険株式会社) 入社
2006年デル株式会社 入社
2007年株式会社ヒガ・インダストリーズ(現:株式会社ドミノ・ピザジャパン) 監査役就任
2011年8月当社 監査役就任
2013年12月合同会社西友 入社
2016年12月当社 常勤監査役就任(現任)

岩本 晃一
株式会社S.O.W.アセットマネジメント 取締役

1998年 千代田生命保険(現ジブラルタ生命)入社。支社の運営スタッフ、新人教育・営業サポート全般に従事。2004年 ベンチャーリンク入社。社長室にて経営全般の社長補佐、及び組織運営などの実務経験を歴任。2007年 ㈱SOWに入社。SOWアセットファイナンスファンドにおける物件ソーシング、アクイジション業務を経て、現在は物件取得の責任者を担う。早稲田大学卒。

津﨑桂一
YouU株式会社 代表取締役CEO

2008年東京大学法学部卒業後、ジブラルタ生命保険株式会社に入社、リテール営業に携わる。2009年株式会社LIANAを設立、生命保険代理店業を中心に複数の事業を行う。2013年から経営者向け生命保険代理店業の経営者保険ホールディングス株式会社を経営。2017年5月、生命保険会社向け業務改善システムKIZUNAの開発運営を事業とするYouU株式会社を新規創業。個人のセールス実績として2014年、2015年と2年連続でMDRT・COT会員入会基準を達成(未登録)。

7. ジブラルタ生命の福利厚生は?

ジェネレーションの違いを受容し、ワーク&ライフの両立ができる職場を目指す

女性だけでなく、ジブラルタ生命をより多様な人にとって働きやすい職場にしていくための「環境づくり」もとても大事だと考えています。
今の若い世代は、大人になる前に幾度かの大きな震災を経験されている方が多いですから、災害やコミュニティに対する考え方が他の世代とは違っていると思います。また、グローバルな視点では地球温暖化、難民の問題など、日本が経済的に豊かになればなるほど、そういうことに興味をもつ人も増えていくでしょう。
生命保険会社というのは、ワークの面でも社会の安心を追求できますが、ライフの面でも社会への貢献を実現できるような働き方を追求していける、そんな職場であることがとても大事だと思います。現在は、早帰りデーや時差出勤制度などを導入し、労働時間の短縮等にも取り組んでいますが、今後も効率的な働き方を志向するとともに、働き方を選択できる職場づくりを推進していきます。
このような女性を始めとする多様な社員の活躍のための取り組み、そして、ワークライフ・マネジメントの促進などを通じて組織全体の意識と働き方を変革し、ビジネスに新たな目線が加味されること、そして、より生産性の高い組織へと成長していくことを目指していきます。

【社会保険】 健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
【施設】   福利厚生サービス会社(ライフサポートクラブ)提携
【その他】  退職金制度、育児支援制度、永年勤続表彰、結婚・出産祝金、弔慰金 等

8. ジブラルタ生命の新卒採用、中途採用の求人は?

採用情報|ジブラルタ生命保険

http://www.gib-life.co.jp/st/about/recruit/index.html

ジブラルタ生命保険の採用情報のページです。ジブラルタ生命保険は、お客様のライフプランに応じた様々な生命保険商品をご提案。

 

この企業情報の記事作成

関連する投稿


株式会社長谷工ライブネットに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社長谷工ライブネットに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

賃貸マンションの管理運営や賃貸経営のコンサルティングなどを行う会社。物件価値の向上をサポートするリーシング力・市場分析力・提案力を強みとし、投資用賃貸マンションの業界においては、数多くの管理戸数を誇る。ほかにも、社宅仲介・管理代行等を行うソリューション事業やマンションの不動産買取再販事業なども展開している。

東京都港区 非上場 不動産 長谷工グループ


不二建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

不二建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マンション、オフィスビル、商業施設などの建築物を設計・施工する会社。独自の事業計画の提案から、設計・施工、竣工後のアフターサービスに至るまで一貫したサービスを手がけており、企画提案型のビジネスタイルで提供している。ほかにも、耐震改修等のリフォーム工事や土地の仲介など宅地建物の取引も手がけている。

東京都港区 非上場 建設 長谷工グループ


株式会社長谷工リフォームに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社長谷工リフォームに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マンション共用部の大規模修繕工事やインテリアのリフォーム工事などを行う会社。マンションの現状についての調査力・分析力の強みを活かし、修繕および改修に関するプラン提案を行う。また、高経年マンション向けに建物の長寿命化を行う「総合CO2改修」と、断熱性能の向上を目的とした「省エネ、省CO2」を開発した。

東京都港区 非上場 建設 長谷工グループ


大林ファシリティーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大林ファシリティーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

オフィスビルなどの建物設備管理や清掃、警備などを行う会社。主に首都圏、京阪神地区の大林組が建設した建物を中心にサービス展開している。これまで歴史的な建物から最新鋭のビル、大小さまざまな建物のプロジェクトを手がけてきた実績を強みとする。近年では、公共事業分野への民間参画に参加することで、更なる事業拡大に取り組んでいる。

東京都千代田区 非上場 住宅 大林グループ


エムスリーキャリア株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

エムスリーキャリア株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

医師や薬剤師を中心とした、人材紹介および転職支援サービスを行う会社。主に医師従事者向けに、職種ごとのジャンルに分けた複数の求人メディアサービスを提供。また、近年では「キャリア向けの情報提供」と「医療コンサルティングの新規事業」も展開。今後は新たな主力事業を増やすため、病院やクリニック向けの経営・業務支援なども手がる。

東京都港区 非上場 人材・介護 エムスリーグループ


最新の投稿


株式会社長谷工ライブネットに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社長谷工ライブネットに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

賃貸マンションの管理運営や賃貸経営のコンサルティングなどを行う会社。物件価値の向上をサポートするリーシング力・市場分析力・提案力を強みとし、投資用賃貸マンションの業界においては、数多くの管理戸数を誇る。ほかにも、社宅仲介・管理代行等を行うソリューション事業やマンションの不動産買取再販事業なども展開している。

東京都港区 非上場 不動産 長谷工グループ


不二建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

不二建設株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マンション、オフィスビル、商業施設などの建築物を設計・施工する会社。独自の事業計画の提案から、設計・施工、竣工後のアフターサービスに至るまで一貫したサービスを手がけており、企画提案型のビジネスタイルで提供している。ほかにも、耐震改修等のリフォーム工事や土地の仲介など宅地建物の取引も手がけている。

東京都港区 非上場 建設 長谷工グループ


株式会社長谷工リフォームに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

株式会社長谷工リフォームに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

マンション共用部の大規模修繕工事やインテリアのリフォーム工事などを行う会社。マンションの現状についての調査力・分析力の強みを活かし、修繕および改修に関するプラン提案を行う。また、高経年マンション向けに建物の長寿命化を行う「総合CO2改修」と、断熱性能の向上を目的とした「省エネ、省CO2」を開発した。

東京都港区 非上場 建設 長谷工グループ


大林ファシリティーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

大林ファシリティーズ株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

オフィスビルなどの建物設備管理や清掃、警備などを行う会社。主に首都圏、京阪神地区の大林組が建設した建物を中心にサービス展開している。これまで歴史的な建物から最新鋭のビル、大小さまざまな建物のプロジェクトを手がけてきた実績を強みとする。近年では、公共事業分野への民間参画に参加することで、更なる事業拡大に取り組んでいる。

東京都千代田区 非上場 住宅 大林グループ


エムスリーキャリア株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

エムスリーキャリア株式会社に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

医師や薬剤師を中心とした、人材紹介および転職支援サービスを行う会社。主に医師従事者向けに、職種ごとのジャンルに分けた複数の求人メディアサービスを提供。また、近年では「キャリア向けの情報提供」と「医療コンサルティングの新規事業」も展開。今後は新たな主力事業を増やすため、病院やクリニック向けの経営・業務支援なども手がる。

東京都港区 非上場 人材・介護 エムスリーグループ


wiget_w640
wiget_w300 wiget_w300
wiget_w300