日本の会社員が求める福利厚生の1位が「有給休暇」? 休みは「会社からありがたくいただく」意識の現れか

日本の会社員が求める福利厚生の1位が「有給休暇」? 休みは「会社からありがたくいただく」意識の現れか

採用面接で「福利厚生」について質問したら失礼ではないか――。そんな不安を持っている人もいるようですが、そんなことで不採用にする会社の方がおかしいのではないでしょうか。とはいえ、福利厚生に対する正しい理解をしておかないと、会社と話が食い違うことになります。


外資系の人材会社であるマイケル・ペイジ・インターナショナル・ジャパン(本社英国)が、日本で勤務している会社員およそ300人に「必要としている福利厚生」を調査したところ、興味深い結果が出たようです。

というのも、1位が「有給休暇」、2位が「フレックスタイム」となり、普通の意味での福利厚生制度と呼ばないものが上位に並んだからです。いまの会社員には、それだけ余裕がなくなっているのでしょうか。

法律で有休を義務付けない国もあるけれど

 

福利厚生とは、一般的に「企業が従業員に対して通常の賃金・給与にプラスして支給する非金銭報酬」と定義されています。法律で義務付けられた「法定福利」と、企業が任意で提供する「法定外福利」に大きく分けられます。

法定福利の代表的なものが社会保険料で、いわゆる「社保完備」というものです。これは人を雇ったときに会社が原則支払わなければならないものであって、わざわざ完備と書くのもおかしいくらい当たり前の福利厚生です(一部のケースを除く)。

それでは「有給休暇」は福利厚生の一種といえるのでしょうか。これは人によって解釈が異なるのかもしれませんが、基本的に労働者の当たり前の権利であって、「報酬」といえるものではないと考えられます。

なぜなら、労働基準法39条には、使用者(会社)は労働者に対して「有給休暇を与えなければならない」と定めているからです。もちろん継続勤務の期間や日数については制約がありますが、有休の取得自体は当然の権利です。

回答者としては、アンケートの選択肢に入っていたから答えただけなのかもしれませんが、もしも本当に有給休暇を「会社からありがたくいただける報酬の一種」と勘違いしている人が多いとすれば、社畜意識の現れと言えるのではないでしょうか。

ただし米国は先進国で唯一、法律で有給休暇を企業に義務付けておらず、企業ごとに労使交渉で決めています。調査元はこれに影響されたのかもしれませんが……。

「柔軟な労働時間制度」を求める裏にあるものは

ランキング上位では、3位の「住宅手当、社員寮、社宅」、6位の「持ち株制度・ストックオプション」、7位の「資格支援」などは確かに福利厚生でしょう。

しかし、4位の「健康診断」は、人を雇用する会社の義務であり、不実施には罰則があるものです。健康診断を望む従業員が多いとなれば、それだけ実施していない会社が多いということになるので、それもまた大きな問題です。

2位の「フレックスタイム」や、5位の「在宅勤務」も、決して福利厚生ではなく、仕事の生産性を高めるための、労働時間制度の一種であるはずです。

それだけ会社では「毎日決まった時間に来ること」が重視されているということなのでしょう。そして、それに対して会社員のみなさんが強いストレスを感じていることが、このアンケート結果に現れているように思われます。

 

この企業情報の記事作成

最新の投稿


【アミノ酸世界一】味の素(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【アミノ酸世界一】味の素(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

世界No.1のアミノ酸メーカー。製造販売するL-グルタミン酸ナトリウムを主成分とするうま味調味料「味の素」は、同社の登録商標。化粧品ブランド「Jino」の製造販売など、アミノ酸生産技術を活用したケミカル事業・医薬事業も行っている。食品会社の世界トップ10を狙う。

食品・飲料 東京都中央区 東証一部 DODA_転職人気企業ランキング2018 味の素 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 再生医療テクノロジー クッキング コーヒー 健康食品


【平均年収903万円】(株)ベネッセホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【平均年収903万円】(株)ベネッセホールディングスに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

「進研ゼミ」の(株)ベネッセコーポレーションや個別指導塾を展開する(株)東京個別指導学院などを傘下に擁する大手教育関連企業。2009年10月に持株会社制移行し、設立。教育事業のほかにも、介護・保育事業など幅広い事業展開を行っている。海外にも積極的に進出しており、70カ国以上504拠点でサービスを提供している。

東証一部 岡山県 教育 子育てを楽しく ベネッセホールディングス ペットと暮らす


【食品卸首位】三菱食品(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【食品卸首位】三菱食品(株)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

三菱グループの食品卸業者であった菱食が、明治屋商事、サンエス、フードサービスネットワークの3社を吸収合併して2011年に誕生した。東京都大田区に本社を置き、加工食品や低温食品、酒類・菓子などの卸売をメインとする。売上高は2兆円を超え、食品卸業界におけるシェアは第1位である。

東証一部 東京都大田区 商社 三菱食品 スイーツ&デザート 三菱グループ


【化学メーカー大手】(株)カネカに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【化学メーカー大手】(株)カネカに就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

化成品、機能性樹脂、発泡樹脂、食品、ライフサイエンス、エレクトロニクス、合成繊維など実に多様な事業を展開。化学が色々な産業と密接に絡んでいることの証でもあるが、その裾野の広さを活かした「多軸経営」を推進する。生分解性ポリマーなど新規事業開発にも次々にチャレンジしている。

化学・繊維 東証一部 大阪府 東京都港区 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 再生医療テクノロジー カネカ


【インターシップ充実】(株)NTTドコモ(docomo)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

【インターシップ充実】(株)NTTドコモ(docomo)に就職・転職するなら知っておきたい情報まとめ

日本電信電話公社が民営化したのち、移動通信事業を分社化し誕生。携帯電話の国内シェアの46.7%(2017年3月現在)を握り業界首位。通信事業の他、モバイルコンテンツやスマートデバイスによる決済サ―ビスなどにも注力している。

通信・ネットワーク 東証一部 東京都千代田区 NTTグループ DODA_転職人気企業ランキング2018 キャリタス就活2019_総合ランキング200位以内 NTTドコモ 5G 防災


wiget_w300 wiget_w300